スズキ スイフトとスズキ スプラッシュなのですが・・・。

どちらも走行性能に評価が高いクルマだと思いますが。。。。
例えば、2車を新車から比較した場合ですが、どちらの方が年間の総合的な維持費がかかりますでしょうか??
お詳しい方、ぜひ教えて下さい。宜しくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は,スプラッシュとヴィッツで迷いました.結果ヴィッツを選んでしまいましたが.


税金面では,すでに回答があるように,スプラッシュは1tを超えるので税金が1t以下の車よりも5000円ほど高くなります.
ヴィッツにした理由は,
(1)雪国なのでタイヤをボルトで留める(欧州仕様)splashは,寒い中の取り付けに苦労しそうだった.
(雪国以外であれば問題なしでしょう)
(2)全長が軽自動車サイズ.普通車にするからにはもう少し全長が欲しい.
(3)キーがでかすぎる.(デミオのように折りたたみで小さくなるとかしてもらえるとありがたい)
(イモビライザーを切って,鍵を複製すればよかったかも)
(4)スズキアリーナを何軒か回ったのですが,値引きが固い.

ただし,splashに心残りもあります.
スプと購入してしまったヴィッツF Limited IIを交換してもらえるなら交換したいです.
理由
(1)衝突安全性
http://www.euroncap.com/tests/suzuki_splash/318. …
http://www.euroncap.com/tests/toyota_yaris_2005/ …
のfilmsを比較.(youtubeでcrashtestを検索すると,いろいろ比較できます.yarisはvitzの欧州モデル)
vits(yaris)は衝突時にキャビンが大きく歪むように見えます.splashはキャビンの剛性が高そうです.(素人目ですが)
素人の憶測ですが,vitsなどは衝突テストの速度で良い点数が取れるように(それ以上の速度での衝突では散々な点数になる?)コストダウンしているように思います.
本当は,憶測で話してはいけないのですが,試験結果がないのでどうにもなりません.

ご質問のスイフトとsplashですが,ディーラのセールスマンが,
(自分が,スイフトも検討していたとき)スプラッシュは,スイフトなんかよりずっと丈夫です.
と言っていました.
カーテンシールドエアバッグの効果はかなり大きいと思います.これもyoutube等で確認できます.
側面衝突実験動画を見ると,カーテンエアバッグなしの車には人を乗せたくないです.

また,後席の3点シートベルトもヴィッツから見ると羨ましいです.

最後に,値引きは固いですが,中古の買い取り価格は安いようです.
私は見つけられなかったですが.

質問から離れた回答をお許しください.
    • good
    • 0

スプラッシュはハンガリーの輸入車なので


維持品関しての5年以上走行のデーターが少ないです

スプラッシュ自体モノコックがしっかりした作りなので
錆びることは少ないともいます

電装関係が外車なので経年劣化による
基盤、ビニール類の高質化、カプラの錆びなどが
長期になれば心配です

電装関係はスイフトのほうが安心度が高いでしょう

2代目オペル・アギーラで調べてみてはどうでしょう
    • good
    • 1

1.2LのCVT同士の比較では、10・15モードの燃費がスイフトで20.0Km/L、スプラッシュで18.6Km/Lでスイフトが若干いいので、スイフトの方がガソリン代が少なくてすむ可能性がありますが、燃費は乗り方でも変わってきますので、実際それほど大きな差は出ないでしょう。


自動車保険の料率もスイフトの方が気持ち高かったりしますが、これも維持費的には大きな差にはならないかと思います。
重量税については、No.1の方の通り、1,000Kgジャストのスイフトが安く済みます。
トータルでは、走る距離にもよりますが、年間の維持費は1~2万円程度スイフトの方が安くつくかと思われます。

特にスプラッシュでなければイヤ!というのでなければ、スイフトにしておくのがよろしいかと思います。
下取り時もスプラッシュより(人気のある)スイフトの方が有利でしょう。

ひとつ注意したいのは、スイフトは今年の秋にフルモデルチェンジすることです。
新しいモデルがよければ、秋まで待ちましょう。
現行モデルでよければ、大幅な値引きが期待できますので、スイフトは今が買いどきかと思います。
    • good
    • 1

元が同じクルマだからほとんど変わりません。

ただしスイフトのグレードがスプラッシュと同じ場合です
    • good
    • 1

1.2Lに限定すれば、スイフトは1000Kg・スプラッシュは1050Kgなので、車検の際の重量税が


スイフトで25200円・スプラッシュは37800円となります。また、スイフト1.2のタイヤは以前は
165/70R14でしたが・XGグレードでは1.3やスプラッシュと同じ185/60R15となっています
(1.2 STYLEでは165/70R14なので、15インチより安く済みます)。
また、スプラッシュはタコメーターが無い為に回転を見ながらアクセル操作が出来ないので、
タコメーターのあるスイフトと実走行時にどれだけ差が出るかでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報