子供の『どもり』で心配です。
7歳の子供が前からどもりがちです。
最近になって本人自身でも気がついたようで
どうして上手く話せないのか聞いてきます。
このままでは、これが原因でいじめられないか心配です。
『どもり』を直す良い方法は何かありませんか?
また、原因は何処にあるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして!



 三人の男の子のママです(中学 小学4 4歳)

我が家の次男が小学1年の時に言葉教室に通いました。
 次男はどもりではなく発音が さとたの区別がつかない。親が聞いたらわかるけど友達が聞いたら何を言っているのかわからない事が多く 学校の担任の先生から言葉教室を紹介されました。

 お子さんが話す時に 何?早く話して?とかって急かした事ないですか?
お子さんが話す内容を最後まで聞かないで内容がわかったらあ~~〇〇ね・・って親が途中で話を中断させて答えを言ってませんか?
 
 質問者さんは早口ではないですか?

どもりって言ったら昔は愛情不足なんて言う人もいましたが・・違いますよ。
 きちんと治ります。

学校か保健センター等で言葉教室を紹介してもらってはどうですか?
 言葉教室は言葉のプロです、きちんと治るように指導してくれます。

次男は発音でしたが、長男の同級生でどもりの子がいて 小学校5年の時にイジメではないですがからかわれた事はありますよ。
 その子の親はいつか治るからって現在中学生のそのお友達は未だにどもりです・・
きちんとした指導を受けないと治りません。
 子供だけではなく親にもきちんと指導してくれます。

一度専門の所に相談してください。
 次男は一年で綺麗な発音になりました。
他にも小学1~4年まで発音やどもりで通っていた子がいますよ。
 
 素人で治そうっと考えないで専門の所に相談してください。
もしかしたら学校に相談したら紹介してくれますよ。
 学校とも連携して運営してますから。
言葉教室では運動会みたいなのもあるし、おもちゃを使っての指導もあるのでお子さん楽しんで通うと思いますよ。
 次男は言葉教室卒業の時に寂しい~~~って騒いでいましたからww
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
私自身とても早口で
ときどきどもっている事に
この件で気づきました。
少しゆっくりした感じで
子供に話しかけてみようと思います。

お礼日時:2010/06/03 07:38

50歳をすぎているものですが小学校3,4年までどもっていました。


それほどひどくはなかったのですが、急いで話そうとすると出ました。
しかも、自信のない内容をしゃべるときに急いで話をして済まそうとしてどもっていた気がします。
また、「ら」と「だ」の区別が3年ぐらいまでつきませんでした。「ダッパ」「ダクラ」と言ってよく笑われていました。何を細かい事で言っているのか、よく認識できていなくて一緒に笑っていました。
親が教師で無理に修正しても仕方ないと考えていたのか、親や家族からあれこれ注意された記憶は無いです。

いまだに皆が楽しく話している時に同じペースでやり取りをするのは苦手です。
その分人の話や流れを理解できるようになる感じで、遊び仲間の中や職場で最後に話をまとめて、コメントするような立場になることが多かった気がします。

知っている限り、どもる人は良いにしても悪いにしても頭の回転が速い場合が多いです。
どもってもいいので頭の中を速さに応じて充実させていけばいいような気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見とても感謝いたします。
頭の回転が速い分、いろんな情報を
話そうとして整理しきれず
どもってしまうのかも知れませんね。
前向きに考える事ができました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/03 07:31

 我が子の行く小学校には現在通級教室とありますが、その前はことば聞こえの教室で、きれいに話せないなどの相談もしています。

現在も発達障害も含めて言葉の問題も専門の先生が対応されています。
 入学時の検査の時に言われませんでしたか?後は担任の先生と相談して、そういった教室が無いか尋ねて下さい。

 それと、慌てて話そうとしていませんか?ゆっくりと話を聞くようにしてみて下さい。一度に沢山話さずに、短い文章で順番に話すようにさせてみては?
 まだまだ子供は脳の発達をしている段階です。今できなくても急に出来るようになったりしますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
子供にゆっくり話すように
何気なく言ってみます。
少したっても気になるようであれば
先生に相談してみます。

お礼日時:2010/06/03 07:34

うちの息子も7歳ぐらいの時にどもっていました。


色々カウンセラーなどにアドバイスをと行きましたが、
特に心配する事はないと言われ、ゆっくり話すようにと言われていました。

息子さんも気づいていると言うなら、ゆっくり話すように話して見たらいかがでしょうか?

また、心配なら市町村などで無料でカウンセリングを行ってくれてる所もありますので、調べてみるのもいいかと思います。

ちなみに我が息子は、4年生ぐらいまではどもりは多少ありましたが、今現在18歳でまったくどもりはありません!!  

原因といっても、人ぞれぞれなのでなんとも言えませんが、心配ならカウンセラーに相談した方が、お母様も安心出来るのではないですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
同じ境遇の先輩の(たぶん)意見で
大変参考になりました。
あまり気にせず自然体でいこうとおもいます。

お礼日時:2010/06/03 07:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吃音〔どもり〕の治療手段 吃音克服できた人教えて

心因性による吃音です。
吃音のせいで非常にコンプレックスを抱えてしまい、
落ち込む毎日です。生きていると喋らざるを得ないですから・・・
吃音を治すためにどのような治療方法がありますか?
おすすめの方法がありましたら教えて下さい。
吃音克服のためにはどんな努力も惜しみません。
もうどもりと指摘されるのはいやです。

補足ですが、薬を飲むことは昔やっていました。
効果が出ずにやめてしまいました。
心因性によるものだとわかっていますので、
なにか良いどもり克服方法はないでしょうか

Aベストアンサー

吃音という事ですがこれは神経症の一種という事で神経症の治りという事を書いてみます。神経症には様々な症状が有ります。ですが原因は一つです、それは「意識する事」が原因です。意識したことが原因で、皆うまくゆかなくなっています。

人前で字を書こうとして、手が震えてうまく書けなかった事から、自宅に帰ってもう一度書いてみたけれど、やっぱりうまく書けなくて、今度は全身の力を振り絞って書いたけれども、ますます書けなくなる。この事を書痙と言います。貴方には理解できますでしょうか?書痙も同じ原因から発症しています。

それは、意識をしたことによってその症状を発症させています。神経症の原因は自我意識が、異常に「意識」をしたために、無意識とうまく切り替わらなくなった、という現象です。貴方の場合にも言える事です。

神経症を直すという事を説明します。症状がどうであれ、症状は有っても無視をする事が大事な事になります。症状を意識して症状を無くそうとすることが症状を起こす原動力になっています。そうして症状として発症しています。その症状が出たことによって社会生活が邪魔されています、その事で症状を無くしたい、直したいという思いが症状を固定させています。この事を良く理解する事が大事な事になります。

従って症状はもう治らないと思って下さい。症状を治らないものとして受け入れる事が大事な神経症の解決方法となります。神経症はほんのちょっとした認識の誤り、或いは勘違いです。その勘違いを修正することで、症状は自動的に消滅してゆきます。ですから症状を追い出そうとしないで、受け入れる事です。

神経症を治すためには、学ぶことが有ります。その前にもう一度言っておきます、症状が治ったとか、治りそうだとかは、もう考えない事です。症状は不問として日記にも書かない、口にもしないという事が本当に大事な事になります。その事を了承した上で、学ぶことが有ります。

第一番目は、人間の心理学です。是は神経症を扱った「森田療法」というものを学ぶのです。自分の症状だけではなく、他の症状を学ぶ事です。神経症全般を学んだ方が近道になります。どうして神経症を発症するのかという事です。それが分かる時には解決方法が手に入るかも知れません。

二番目は「禅」というものを学ぶ事です。昔から不安になり易い人達が、この門を叩いて、そうして不安を安心に変えてきた歴史が有るからです。禅には禅問答というものが有ります。是は神経症の人が症状を直そうとしても治らないで苦心している姿と全く符号しています。禅問答が解けた時には、神経症の完治という事になります。

この事をうまく説明しようとした場合には、大変な字数になりますので、控えさせていただきます。もし、興味が有るようでしたら、私の投降したものを読んでみて下さい。神経症と、不安について、私が回答しているのがかなりの数あるからです。その中から興味を持てるものを読んで参考にしてください。いつも同じことばかりを書いているようですが、少しずつ、変えてある部分が有ると思うからです。

早い話が、貴方の自我意識と、貴方の無意識が絶えず交代しながら貴方を働かせています。歩くときでも、貴方は無意識で歩いています。そうで無いならば、考えながら歩く事は出来ない筈です。処が意識をした場合には自我意識が出てきてうまく無意識になれなくなる場合が有ります。貴方の場合は話をしようとした時です。

眠れないという時は、何か不安などが有って、意識をした状態で眠ろうとした時です。眠る時には自我意識は引っ込んでしまって、一旦無意識に切り替わっています。無意識が体をうまく眠りに入らせています。不眠症になったという時は、無意識とバトンタッチが出来にくくなった状態と言えます。

貴方が、症状を克服した時には、症状は今と同じに有ります。ですが不安がなくなっています、その事で意識しなくて済んでしまいます。その事で症状が有ったまま症状が意識に上ってきません。貴方は症状を忘れてしまっています。そのために気が付かない内に自我意識が引っ込んでいます。そうすると貴方の無意識が貴方の口を勝手に動かしています。是が神経症の治るという事になります。その時には、貴方は悟りを開いているかも知れません。無意識の意識とは仏性の事です。貴方は吃音という事を通して仏性と仲たがいをしている状態と言えるからです。

神経症の治りとは自分の中の自分を働かせているものと、仲直りをする事、言い方を変えたなら、子供の時の一つの心が、ある時、意識をした時から二つの心になって苦しい思いをしていたものが、又一つの心になったという意味が有るからです。心が言い争いをしなくなるという事です。本当の安心が手に入るという事になります。

吃音という事ですがこれは神経症の一種という事で神経症の治りという事を書いてみます。神経症には様々な症状が有ります。ですが原因は一つです、それは「意識する事」が原因です。意識したことが原因で、皆うまくゆかなくなっています。

人前で字を書こうとして、手が震えてうまく書けなかった事から、自宅に帰ってもう一度書いてみたけれど、やっぱりうまく書けなくて、今度は全身の力を振り絞って書いたけれども、ますます書けなくなる。この事を書痙と言います。貴方には理解できますでしょうか?書痙も同...続きを読む

Q子供のどもりについて

もうすぐ4歳になる女の子がいます。
以前も言葉が詰ることがあり心配で質問させていただきました。
その時に、この時期の子供にはよくある事で、親や周りが気にしなかったら治りますよ
と言うような回答を頂きました。

昨年11月~12月半ばくらいまで、娘は「あ、あ、あ、あ、あのね」って感じで
どもっていたのですが、しばらく治っていたんです。
気がついたら「あれ?どもってないなぁ~」って感じだったのですが
そう思ったのもつかの間、クリスマス前後からまたどもり始めました。

しかも前のどもり方とは違って、
「あぁ~~~~~~~~~~あのね」って感じで、言葉を出す時にすごく力を入れてるんです。
文章では伝えにくいのですが、「ん~~~ん」って力を入れて話そうとしてて・・・。
これは以前よりどもりがひどくなったと言うことなんでしょうか??

娘の周りの人(私達親や、祖父母、親戚)にもどもりの事を話して
娘がどもっても気にしないで話を聞いてあげるように話してました。
一旦治った時期もあり、安心してたのに前よりも酷くなってる気がして不安です。

同じようなどもり方してるお子さんいませんか??
治りますか?

もうすぐ4歳になる女の子がいます。
以前も言葉が詰ることがあり心配で質問させていただきました。
その時に、この時期の子供にはよくある事で、親や周りが気にしなかったら治りますよ
と言うような回答を頂きました。

昨年11月~12月半ばくらいまで、娘は「あ、あ、あ、あ、あのね」って感じで
どもっていたのですが、しばらく治っていたんです。
気がついたら「あれ?どもってないなぁ~」って感じだったのですが
そう思ったのもつかの間、クリスマス前後からまたどもり始めました。

しかも前のどもり方...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。治るか治らないかと言われると人それぞれですし言えません。
が、今からお話しする子は今は治ってきています。

私のよく知る男の子3歳なのですが、
最初のどもりは ああああああああああのね、ママママママママのおおおおおおおお布団
みたいな感じでした。
それから   おっしゃるような気張る?話し方。
見た目 どうみてもひどくなったんじゃないかというような感じに見えますよね???
詰まった感じというか 買い物 というのにも ん!・・・ん!。。。。っっっか!買い物!
見たいな感じのことでしょうか?

この子の場合は発達は普通なのですが、足がちょっと弱くて歩くのがすごい遅い子でした。
性格的には弱いというか、すごく泣き虫で頭はよく、ただ本当走れないと言う感じで
言葉も少し遅くて口の筋肉がゆるい?感じの子です。

お母さんが大変神経質で怒ると萎縮してしまうような子なのですが、
足が弱いためにすぐこけて頭をぶつけたりするんです。お母さんは子供が大好きで
怪我をされると自分まで泣いちゃうくらいの人でそれを通り越して怒りに代わってしまって
ヒステリックになってしまうんです

先日また頭怪我して大量出血してそれでお母さんのヒステリックがひどくなった途端
その力んだドモリが強くなりました。

このようにあからさまにわかるどもりは落ち着けば治るだろうと素人目に思いますし
年齢とともに強くなっていけば治るのではないかと思います。

また親戚の子は小学生3年の時までずっとどもってました。
小学校でもからかわれていました。
その子は片親で父親の顔を知らずに育ちましたが3年生の時に父親に会いました。
それを境にドモリが治りました。

私は知識があるわけではないので、何が原因でドモリが出るのか知りませんし
病気でそういうが出ることがあると言うことも知りませんが
脳梗塞を起こした人なんかドモリが目立ったりします。
ですので、一概に治るとか、精神的なものだけだとは言い切れませんので
お医者で一度は尋ねられたらまずは一安心かと思います。

そして、幼稚園行かれたんですか?もうすぐ4歳は年少さん???
もし幼稚園行かれてるんでしたらそれこそ自分なりにいろいろ頑張ったりしてるんじゃないかなと思います。
子どもだって精神的に疲れますからね^^
御家で普通なら園で気を遣うこともあるのでしょう

心の弱い子打たれ弱い?というのかな?そういうことはどうしても目に見えたもので出てきてしまいます。
私の子供も双子ですが一人は大変精神的に弱く神経質でもうすぐ4歳になりますが
この子はどもりではなくチックです。瞬きのチックなのですが、そのうちひどくなって
顔全体をゆがませたりするようになって心配しました。
次は前髪もないのに前髪があるように必死でかき分けるしぐさをしたり

同じ双子同じように扱っても一人はそんな状態なので叱ることも戸惑います。
ですが気にしても仕方ないというか出る子は出るんです。
同じように傷ついてても同じように神経使ってても出ない子は出ない。
だからただ目に見えて出ているだけで病気でないのなら気にすることはないと思います。

本人もうまく話せないのしんどいと思います。
ゆっくり うーん そうねーっと聞いてあげるのが一番だと思います。
笑ったりしちゃいけませんね。

どうしてもこちらは可愛くて笑ってしまうことがありますが、子供心に傷付くこともありますもんね。
私は治ると思いますよ!

精神的には傷つきやすいようなお子様ですか?
恐らくですが、そういう体に出るということは私の考えでは心で受け止められないいっぱいになるから
体に出してバランス取ってるのかと思うんですが
そういう子はやっぱり弱いというか打たれ弱い感じがするので
私の子にもその近所の子にも

まぁいっかぁ や、 気にしない気にしない
とそういう大らかな言葉を教えてるんです。お友達も実践してるんですが、
おもちゃ取られて泣いて ママーーーーーーーーーーーーーーーー!と言っても

もう仕方ないなー♪ しよっか^^ と親が教えて親も笑顔で楽しくしていると
子供も少し変わってきましたよ。
いっしょになって そうなの取られちゃったの可哀想に><って言ってると
可哀想ってなりません?子供も

お薬もないんだし、そうやって楽しくしてやって普段しんどい思いしてるんならそれを
楽にしてやれたらいいですね。

治ると思います!

専門家でもないど素人の回答で申し訳ありません。

こんにちは。治るか治らないかと言われると人それぞれですし言えません。
が、今からお話しする子は今は治ってきています。

私のよく知る男の子3歳なのですが、
最初のどもりは ああああああああああのね、ママママママママのおおおおおおおお布団
みたいな感じでした。
それから   おっしゃるような気張る?話し方。
見た目 どうみてもひどくなったんじゃないかというような感じに見えますよね???
詰まった感じというか 買い物 というのにも ん!・・・ん!。。。。っっっか!買い物!
見たいな感じ...続きを読む

Q吃音、どもりの悩み

吃音という声が不自由な症状が昔からあり、とても悩んでいます。
吃音やどもりには色々な治療法があるようですが、どれがいいのかもよく分かりません。
もうすぐ新しい年度で初めて会う人と会わなくてはいけないので困っています。
吃音、どもりの何か良い治療法はありませんでしょうか?

Aベストアンサー

職場にドモリのひとが入ってきました。
普通に話をしています。劣等感を感じさせません。若いころ悩んだでしょうね。こういう人は引っ込み思案になりがちでだんまりなんですが、うるさいくらいに話しかけます。吃音ながらも。
周囲の人もそんな(どもる)なんて、気に掛けていません。誰だって、欠点はあります。いやなことはお互い口に出されたくないもの。わかっていてもなおせないものもある、直せないものは直すことをやめれば悩みはなくなると教えられました。
世の中は、みな悪い人ばかりではありません。

Q生後3ヶ月の息子の背中にアザのようなものがあり心配です。この症状についてわかる方は宜しくお願

生後3ヶ月の息子の背中に
アザのようなものがあり心配です。

この症状についてわかる方は
宜しくお願いしますm(._.)m

Aベストアンサー

蒙古斑でしょう。

http://moomii.jp/baby/moukohan-shosetu.html

Qどもり

私はどもりや発声できなくなることがあり、困ってます。
緊張してなくてもどもりや発声できなくなることがあります。
特に「あ行」からはじまる単語の発声が苦手です。

何か有効な治療方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

経験者です。

だいたいこういうときになってしまうんだ、って時があるでしょう?
その時に自分の声を録音してみてください。
多分、相当話し方が早いと思われます。

今の話し方の2倍、いや3倍でもいいです。相手が理解できないのでは?と思われるくらいスローで話してください。

私はこれで克服しました。
すらすら言葉が出ない自分の像が固定され、ちゃんとしようって緊張するあまり話し言葉が早くなり、頭と口のペースが伴わなくなるんです。
スローで話せば、起承転結が自分の頭の中でも整理出来る様になりました。

今までは接客中でもスラスラとスマートに話したようでも、お客さんに伝わってるかは「?」で、説明を要求されることが多々ありました。

Q子供を心配するあまり叱る事

 おはようございます。未婚で子供もいないのですがこのカテで聞くのが良いと思ったので質問します。
 私は、20代前半で小さい頃には早生まれ(3月)という事もあり小学校にあがっても自分の名前が上手く書けない(字が真っ直ぐに安定しないというかとにかく見にくい)また簡単な計算が上手く出来ないなどで特に母親が心配して泣き叱りながら教えてくれたのを覚えています。父親は、寛大にとらえていました。そんなこんなで小学校4年くらいになると集団的な授業にもついて行けるようになり問題は、解決したので良いのですが。小さい頃のイメージでは、悪い事をしたから怒られるが小学校からは、何か問題があると怒られるに変わった気がします。
 今になって親の気持ちも分かるし感謝もしています。しかし、父が会社を経営していたこと母親が非常勤講師で高校に教えに行っていたことを考えるとそういう社会的な面もあって自分の問題を深く思いすぎた感情からだったのかとも思います。
 皆さんには、自分はこんな時には子供をきつく叱るとか社会的な建前で怒るとか怒る基準みたいなのを教えて頂ければと思います。
 分かりにくい文章ですみませんがよろしくお願いします。

 おはようございます。未婚で子供もいないのですがこのカテで聞くのが良いと思ったので質問します。
 私は、20代前半で小さい頃には早生まれ(3月)という事もあり小学校にあがっても自分の名前が上手く書けない(字が真っ直ぐに安定しないというかとにかく見にくい)また簡単な計算が上手く出来ないなどで特に母親が心配して泣き叱りながら教えてくれたのを覚えています。父親は、寛大にとらえていました。そんなこんなで小学校4年くらいになると集団的な授業にもついて行けるようになり問題は、解決したので良...続きを読む

Aベストアンサー

年中の息子の母です。
叱るのは本当に難しいです。
もちろん、命の危険がある場合(よく見ずに道路に出たとか)はその場で必ず叱ります。
他にもついイライラして叱り口調だったりしてますね。
あなたのお母さんもですが、子供の年齢分しかお母さんとしての年齢がないんですよ。
今の私は、5年お母さんをやっているという感じです。
特に小学生になると勉強のことでついつい熱くなっちゃうんでしょうね。
特にお母様は高校に教えに行く講師の立場だったなら勉強関係はついつす熱くなったでしょうね。
社会的な立場からの叱りだったのか、できて当たり前の大人からついつい見てしまって、叱ってしまったのかは、当人に聞いてみなくては分かりませんが。
小学校の3年生を越える頃くらいからは、勉強にしても教えようもあるのでしょうが、低学年の頃は教え方が分からないんですよ。
子供も必死なら、親だって必死に教えようとしていたでしょう。
つい熱くなってイライラして叱ってしまうというパターンは手に取るように理解できますよ。

Qきっかけがはっきりしている幼児のどもりへの対処法

2歳の長男(一人っ子)が突然どもり始めました。時々ですが、「マ、マ、マ、ママ~」などと最初の言葉を繰り返します。きっかけははっきりしています。親戚の家へ泊まりで遊びに行ったのですが、そこの男の子(3歳)が、同じく最初の言葉を繰り返すどもりでした(その子もこれまでは気になるようなことがなかったのですが、今回ひどいどもりになっていたのに驚きました)。その子の発声を無意識のうちに真似ているのではないかと思います(子供は恐ろしいくらい、すぐに何でも真似をします)。親戚の家から帰ってからどもりが始まりました。それまで一切、どもりの兆候すらなかっただけに当惑しています。幼児のどもりは無理に言い直させたりしてはいけないとされていますが、無意識にせよ単なる「真似」の段階なら(そうでないのかも知れませんが)、癖にならない様に早い段階で指摘して癖を取り除いてやる方が良いのではないかと考えたりもしています(言い直させるとちゃんと発音します)。何れにせよ、ひどく悩んでいます。アドバイスをいただければ幸いです。

Aベストアンサー

もし、真似してるだけなら
放っておけばそのうち飽きて普通に喋るように
なると思うので、もう少し様子を見ては?
うちは2歳半から3歳くらいまで(半年間くらい)
ひどいどもりがありました。
最初は心配しましたが
保育士さんからも「気にしないで」と言われてましたし
自然と治ってしまいました。
4歳くらいまでは、気持ちに言葉が追いつかず
どもることは良くあるそうです。

Q二歳の子供の発達を心配しています

二歳になった息子はまだ初語がありません。最近好きな電車を「でー」とはいいましたがそれからは私が促さないと言いません。促しても言わないことも多いです。ママさえ言ってもらえず悲しい思いでいます。
出産後や体格などはなんの問題もないのですが、何かあるでしょうか。先生からは様子見だけなのですが心配で一人で泣いてます。
子供の様子ですが、
言葉はないのですが、よく分かっていて驚くことがあります。
家では落ち着いており親の話をほとんど理解しているように思います。
手遊びは好きじゃないみたいでテレビをみても一緒に踊りません。
ちょっと他の二歳児より幼い感じがします。(赤ちゃんぽい)
名を呼べばちゃんと振り向きます。共感の指さしをしますし物音がすると驚いて私の顔を見ます。
人見知りも普通程度に思います。お風呂では最近、ゆぶねにおもちゃをつけると沈むんじゃないかとあせるみたいで必死になります。
外に出ると、夢中になっているとなかなか振り向きませんしこちらへ来ません。
ただ帰るよお片づけしよ、の掛け声にはすぐ反応し、他のお子さんより先にちゃんと片づけます。
初めての場では大人しくしています。しかし同世代の子供が大好きなようで雰囲気になれると
同じぐらいのお子さんに近づいて一人ではしゃいだりします。(息子をみた子供は驚いたり引いた顔をします)
児童館ではみんなでよーどんをするときに、一人だけおもちゃに固執して参加できませんでした。
またダンスの時間もあまり興味がなく一人で違うことをします。
赤ちゃん時代のおもちゃが好きでまだそれであそぼうとします。
やっぱりなにか問題がありますでしょうか。悩んでいます。

二歳になった息子はまだ初語がありません。最近好きな電車を「でー」とはいいましたがそれからは私が促さないと言いません。促しても言わないことも多いです。ママさえ言ってもらえず悲しい思いでいます。
出産後や体格などはなんの問題もないのですが、何かあるでしょうか。先生からは様子見だけなのですが心配で一人で泣いてます。
子供の様子ですが、
言葉はないのですが、よく分かっていて驚くことがあります。
家では落ち着いており親の話をほとんど理解しているように思います。
手遊びは好きじゃない...続きを読む

Aベストアンサー

お礼について。
言葉の事のみでいいますと、私自身は家族に対しても限られた決まった言葉しか話さない子であったそうです。保育園ではほぼ一切の言葉を発しない子供であったそうです。一方で文字を覚える事は早かったそうです。絵を書かせますと、とても集中していつまでも書き続けたそうです。でもこれも自宅の中だけで見せる一面でしたので、保育園では動かざること山のごとしの反応のない子供という評価だったそうです。ですので小学校には、知的障害を懸念して、その頃でいう養護学級に上がりました。私の母親は、家の中で私に知性があるという事を見てますので、この決定にはとても腹を立てたそうです。そして引っ越しと転校を繰り返しました。その頃には発達障害という考え方が一般的でない時代でもありました。私が思い出す、その頃の私の内面はどうかといいますと、楽しく好奇心を持って毎日過ごしていました。本を読むのが楽しくて仕方なかったですが、園の先生や学校の先生は読んで内容を理解しているのではなく、読む振りのモノマネをしているだけだと思っていましたけどね。その子供自身から発せられる知性が環境に伝わらないという状態が「自閉症」という言葉で表現されるのかも知れませんね。
私の子供のひとりは、私と同じく「アスペルガー」と分類される発達障害ですが、私の幼少期と似ているようで、その表現は違います。発語も遅くはありましたが、許容範囲内から始まりましたし、頻繁でもありました。家庭でも保育園でも対話を活用して過ごしまたけど、その内容は対話のようでいておうむ返しのような、内容があるような無いようなものでした。ですが、文字や記号を覚える事は、小学校に上がる地点でも危ういものでした。私が見て取れる彼の興味は数字と数の観念です。数というものは、自然と人為の在り方なのですね。自然と触れ合うように、数の観念を自発的に作りあげていました。人為の部分については手間取っていました。分数の考え方を園児の頃には獲得していましたし、連続する数字と連続しない数字についても感覚で分かっていました。
発達障害はこうだと、ひと言で括れるものではありません。また、それは固定されたものでは無く、文字通りその形が発達し連続していくものなのです。発達の道筋が、いわゆる定型発達とは違う過程を通るという事です。
私の母親は私の状態に毎日大変怒りましてね。とうとう動かざる事山のごとしの私に答案を書かせました。なので、成績優秀は
保てました。殆ど学校に行かない私でしたが、テストだけは受けてました。私が人として生活者として優秀であったかどうかと言えば、優秀ではないと言わざるを得ません。ですが、私は生きる事を楽しんでいます。何故なら、この世界には学ぶ価値のあるものが沢山あって、一生の時間では足りないくらいだからです。話をして尽きない友人もいますし、子供との生活を得ました。私にしては、上出来だと思っています。
学ぶ力を授けてくれたのは、私の障害そのものだとも思いますし、学びを誰かに伝える力は、私を諦めないで罵倒し続けた母親の底力だと思います。
発達障害の診断は、成人後に受けました。私は十代の頃から障害児童に惹かれ、この職を選んだのですが、なんだか納得しましたね。参考になりましたでしょうか。
あなたは、泣いていいと思います。泣いたり笑ったり、へこんだり、奮起したり、私だって毎日やります。それが、他人には伝わりにくいという一面はありますけどね。でも、人の心が確かに私に作用しているからこそ、私は私の感情を私自身が持ち得るのだと思うのです。
発達障害であっても、そうでなくても、母親のやるべき事は、子育ての適切な方法を知るのではなく、臆する事なく正直な自分の感情に子供を触れさせる事だと思うのです。そんな事、なかなかに他人様はさせてくれないのですよ。喜びも悲しみも怒りも憎しみも許しも、全て母親から学んだ、私は心からそう思います。

お礼について。
言葉の事のみでいいますと、私自身は家族に対しても限られた決まった言葉しか話さない子であったそうです。保育園ではほぼ一切の言葉を発しない子供であったそうです。一方で文字を覚える事は早かったそうです。絵を書かせますと、とても集中していつまでも書き続けたそうです。でもこれも自宅の中だけで見せる一面でしたので、保育園では動かざること山のごとしの反応のない子供という評価だったそうです。ですので小学校には、知的障害を懸念して、その頃でいう養護学級に上がりました。私の母...続きを読む

Qどもりがひどいんです。

お世話になります。今3歳5ヶ月の娘の事ですが、とってもどもりがひどくてどのように接していいのかわかりません。どもっているときに、言葉を添えてあげればいいのでしょうか、それとも最後まで待ってあげた方がよいのでしょうか?どもりはなおるものなのでしょうか?今幼稚園に行っていますが、小学校に上がってどもりがなおらなっかたらいじめられるのではないかと心配になってきます。どうぞ経験者の方教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

私の姉の子が、下が産まれたことをきっかけに、赤ちゃん帰りとどもりを始めました。
姉も下の子の面倒に偏っていることは自覚しつつも、もう
話せば解る年頃になった娘相手に、必要以上に手を焼かされ、かなり精神的にも余裕なくなっていたと思います。
丁度3歳半ぐらいです。
ドモリについても悪循環になりかけもしましたが、とにかく「気にしないこと」「言いづらい言葉は無理に言わせようとしないこと」を心に決めて見守りました。
私との大人同士の話の中でも、言葉のことはタブーにしていました。
今は4歳2ヶ月ですが、完全に取れましたよ。
精神的なものからくるものと周りが理解していたので、なるべく寛容に接したのが良かったのだと思います。

Q2歳5ヶ月の子供の発達について心配です。

2歳5ヶ月の男の子のことで心配になっています。

言葉が遅くまだ2語文どころか単語の数も少ないです。
心配になり専門の施設で見てもらったことがあるのですが、
「確かに言葉は遅いけれど、言葉は理解しているようだし
言葉以外で気になることは特にないのでそのうち言葉は出てくるでしょう。」とのことでした。

ただ、最近心配になってきたことはいやいやが激しすぎることです。
機嫌が悪くなると何をするにもいやいやを連発します。
たとえば
「抱っこしようか?」「いや!」
それなのに抱っこしてほしいと手を伸ばしてきます。
なのでまた
「抱っこしようか?」と言うと
「いや!」っと言って手を引っ込めます。
こんな感じの繰り返しがいろんなことで起こります。
からかってるのかと思い腹が立つくらいです。

それと、弟がいるのですが○○太という名前です。
弟のことは「た」と呼びます。
弟のことは一文字ながらも言えるんだなって思っていたら
テレビを見ていた時に、赤ちゃんのCMを見て
「た!」と指さして言ってるんです。
赤ちゃんはすべて「た」のようです。

こんな感じのことがすごく心配です。

2歳5ヶ月でまだこんな感じなのなら
また専門施設に相談に行った方が良いのでしょうか?

2歳5ヶ月の男の子のことで心配になっています。

言葉が遅くまだ2語文どころか単語の数も少ないです。
心配になり専門の施設で見てもらったことがあるのですが、
「確かに言葉は遅いけれど、言葉は理解しているようだし
言葉以外で気になることは特にないのでそのうち言葉は出てくるでしょう。」とのことでした。

ただ、最近心配になってきたことはいやいやが激しすぎることです。
機嫌が悪くなると何をするにもいやいやを連発します。
たとえば
「抱っこしようか?」「いや!」
それなのに抱っこ...続きを読む

Aベストアンサー

あけましておめでとうございます^^

4歳と2歳の男の子のママです。

専門施設で児童心理師の先生に診てもらった結果、言葉意外に気になるところがない、という事でしたら、心配ないのではないかな、と思います。そのうちに滝のごとく言葉が出てくるのではないかと思います。

tatata0505さんの行かれた専門施設がどちらなのかわかりませんが、「児童心理師」しかきちんとした判断ができません。小児科の先生では発達障害などの判断はできないので、補足しておきます。

指差しがきちんとあって、視線もしっかり合う(両親や知り合いと合うだけではダメです。他人とでもしっかり合わないと安心できないです)のであれば、全く問題ないと思いますよ~。

「た」の話を読んで、うちの次男も言葉の出始めの時は全部「ワンワン」だった事を思い出しました。その後、全部「ゾウさん」になり、
徐々に、区別して単語を話していくようになりましたよ。言葉が出てき始める過程だとおもうので、心配ないと思います。

今後、どうしても心配でしたら、お近くの「児童相談所」か「保険センター」で児童心理師の先生に発達検査をしてもらうといいかと思います。いろいろと相談に乗ってくれると思いますよ。

あけましておめでとうございます^^

4歳と2歳の男の子のママです。

専門施設で児童心理師の先生に診てもらった結果、言葉意外に気になるところがない、という事でしたら、心配ないのではないかな、と思います。そのうちに滝のごとく言葉が出てくるのではないかと思います。

tatata0505さんの行かれた専門施設がどちらなのかわかりませんが、「児童心理師」しかきちんとした判断ができません。小児科の先生では発達障害などの判断はできないので、補足しておきます。

指差しがきちんとあって、視線...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング