AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

人身事故での調書作成に伴い、搭乗者の呼び出しはあるのでしょうか?

先日、相手方の診断書の提出により物損事故から人身事故に切り替わりました。
その日は警察から連絡があり後日調書作成の為、警察署まで来て欲しいとのことでした。

警察から連絡がきたのはおとついの事です。今のところ搭乗者側には連絡はないのですが
いずれ警察からお呼びがかかる事はあるのでしょうか?
搭乗者は事故当時、名前と住所を聞かれたのみで家が近かった為、警察の了承後すぐに帰しました。
怪我などはありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

人身事故」に関するQ&A: 人身事故か物損事故

A 回答 (1件)

 こんにちは。



 搭乗者の呼び出しは人身事故では普通ではほとんどないと思います。人身事故で相手や、通行人他の搭乗者が死亡した場合などの重大事故の場合は搭乗者も呼ばれる可能性があります。

 ただ、搭乗者が怪我をして入院している場合、調書作成のための呼び出しに出頭できるかどうかは医師の判断によります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

重大事故でない限り普通では呼び出しはないようですね。
回答ありがとうございます。少し安心しました。

お礼日時:2010/06/04 17:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故被害者の警察出頭

車対車の衝突で、100対0で、被害者になりました。搭乗者は私と妻で、両方とも通院中です。
怪我は、二人とも、診断書上は、全治10日程度です。
警察署から、調書を取るため、出頭するように言われました。
今回、警察へ出頭し、診断書を出し、人身事故扱いにした場合、
今後、また、警察や検察、裁判所などに出頭しなければならない事などあるのでしょうか?
それとも、今回の出頭で終わるのでしょうか?
ケースバイケースですが、経験した方などのお話をお聞きできれば、助かります。

なお、出頭の交通費などは、相手の保険会社に掛け合ったんですが出ないそうです。
納得できませんが。

Aベストアンサー

経験談として書かせていただきます。

警察への出頭は、最低一回です。調書以外に実況見分がある場合に同一日であれば一日でしょうが、創でなければ2回程度行く必要があるかもしれません。

一般に交通事故で検察というと、刑事処分のことだと思いますが、あくまでも加害者側の処分であり、被害者が特別求めない限り、被害者の知らないところで行われることになるでしょう。被害者が求めても、発言などできるかはわかりません。

裁判所に行く必要があるのは、示談が成立しないときです。
したがって、あなたが満足できる賠償(物損の賠償・人身の賠償・休業損害の賠償・慰謝料・後遺障害慰謝料など)が受けられ、あなたが了承すれば、争いではないですので裁判にならないでしょう。

私は出頭のための交通費(ガソリン代や高速代)、車両の修理入庫のための交通費(ガソリン代)は貰いました。ただ通常認められないもののようですが、その他の細かい部分の賠償に含めて対応してもらいましたね。

ただ、私の場合には、治療が長引き、後遺障害も残りました。さらに個人事業主兼会社役員ということもあり、休業損害などで争いになることが予想されました。また、過失が0ですと、素人である被害者が交通事故のプロであり営利団体の職員である保険会社の職員などと交渉しなければなりません。正しい賠償なのかを判断するのも難しいですし、被害者が正当な賠償を求める場合でも、それなりの証拠や判例・法律知識が必要な場合があります。そこで私は、任意保険の弁護士特約を利用して、弁護士へ相談したところ、状況からして裁判をすべきとアドバイスを受けました。

弁護士特約を使えば、等級は下がらずに弁護士費用の負担をしてもらえます。通常考えられる弁護士費用であればまかなえる枠もあります。勝ち得た賠償金などから一切の天引きも無く入ってくることになると思います。ただ過失割合10:0と交渉してあっても、裁判となれば、保険会社が考える基準より高い基準での賠償となりやすいため、過失割合を改めて争点とすることもあるようです。ただ、被害者側も任意保険に入っていれば、自分の過失分による損害については、自分の保険会社が出してくれます。慰謝料は難しいかもしれませんがね。
私の裁判は半年以上経過しましたが、やっと終わりが見えそうなぐらいですね。

相手が円満に対応している間は対応してもらい、最終的に慰謝料などを含めた話になったときに対応できるように考えていれば良いとかも知れませんね。

経験談として書かせていただきます。

警察への出頭は、最低一回です。調書以外に実況見分がある場合に同一日であれば一日でしょうが、創でなければ2回程度行く必要があるかもしれません。

一般に交通事故で検察というと、刑事処分のことだと思いますが、あくまでも加害者側の処分であり、被害者が特別求めない限り、被害者の知らないところで行われることになるでしょう。被害者が求めても、発言などできるかはわかりません。

裁判所に行く必要があるのは、示談が成立しないときです。
したがって、あなたが満...続きを読む

Q人身事故を起こしました。再度事情聴取をされるのはなぜでしょうか?

信号機がある横断歩道上で自転車と接触し全治1週間の診断の人身事故を起こしてしまいました。私の不注意で赤信号に気づくのが遅く、横断歩道内、ちょうど真ん中で停止しそこで自転車の高校生をけがをさせてしまいました。大変反省をし、お相手やその家族の皆様にも誠意を尽くし、怪我も完治し、安心したこところでした。が、警察での事情聴取から、2週間すぎて、また連絡があり、再度事情聴取と言われてしまいました。先日の事情聴取で作成した調書ではたりないと上司に判断され再度詳しい調書を作成しなければならなくなった。というのですが、このようなことはどうのような理由からなのでしょうか?検察庁に書類をあげる2日前に連絡が来ました。正式な交差点での事故と見なさず、横断歩行者妨害ですのでしたし、幸い御相手の怪我が軽傷でしたのであなたはラッキーでしたよ、と先日の事情聴取で担当の警察の方がおっしゃたので、安心したのですが、電話の呼び出しの理由は、横断歩行者妨害ではなく、信号無視とみなされるので、再度・・・と。同じ警察の方からの連絡でしたが、担当する方によって(上の方々の判断によって)このように再度聴取必要ということがあるのでしょうか?定義や明確な基準はないのでしようか?初めてのことで全く無知なので、詳しい方のご意見をお聞かせいただけると助かります。よろしくお願いいたします。

信号機がある横断歩道上で自転車と接触し全治1週間の診断の人身事故を起こしてしまいました。私の不注意で赤信号に気づくのが遅く、横断歩道内、ちょうど真ん中で停止しそこで自転車の高校生をけがをさせてしまいました。大変反省をし、お相手やその家族の皆様にも誠意を尽くし、怪我も完治し、安心したこところでした。が、警察での事情聴取から、2週間すぎて、また連絡があり、再度事情聴取と言われてしまいました。先日の事情聴取で作成した調書ではたりないと上司に判断され再度詳しい調書を作成しなければな...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故は重大な事です。
被害者側の怪我の程度に関わらず、あってはいけない事で。。。

と、まあ、キレイ事の正論は言いません。

実際上の話をしましょう。
いかな事故とは言え過失である限り自己弁護しても構いません。
被害者に対して社会通念上の誠意ある対応と謝罪を行ってるのであれば何も卑屈になる必要もありません。
検察でも警察でも相手が何処でもビクつくことなんか無いです。
横柄な態度はいけませんが、粛々と手続きすればいいのです。
検察も警察も役所ですから手続きすればいいだけの事なんです。

同様の接触事故を経験しました。
この経験から書かせていただきます。

再度の警察からの呼び出しですね?
堂々と応じましょう。
これ、稀にあります(再度の現場検証)書類の不備や不明な点があるんでしょう。
別段気にする事はありませんよ。
事実関係だけを確認すればいいだけです。
しかし、実際に在った事実だけを主張してください。
自己弁護が許されてるとは言え虚偽の主張や申告はいけません。
現時点で質問者さんが申告した内容と違ったりしてる場合もありますから、そんな時には「そこは違います」と主張してください。
卑屈になって「何もかも私が悪いんです」なんて言う事ありませんよ。
開き直りと言われるかもしれませんが、そうではありません。
事実確認の説明と逆切れの開き直りは根本が違いますから。。。

「呼ばれたから来ました」「お世話かけて申し訳ないです」って調子でいいです。
車の正面に当たったのか?側面に当たったのか?など事実とは相違があれば否定してください。

赤信号で停止線を超えると「信号無視」になるので、信号のある交差点でしたので「横断歩行者妨害」ではなく「信号無視」の扱いとなったのでしょう。

恐らく最初は「横断歩行者妨害だね」ってなってたのに「ん?よくよく見たら信号機のある交差点じゃね?」「横断歩道上だよね?」「じゃあ信号無視じゃん」「あらホントだ横断歩行者妨害じゃねぇじゃん」ってな会話があったかどうかは分かりませんが、どうせこんな事の流れでしょうね。

んで「検察に上げる書類、信号無視の件として上げよう」ってなったんでしょう。

「歩行者妨害」と「信号無視」ではどちらかと言えば「信号無視」の方がキツイんですよ。
どうせやるなら「キツイ方にしちゃえ」的な感じになったんでは?と思われるでしょうが、そうでは無いでしょう。

「事実」としては「赤信号で停止線越え」ですからキツクする為ではなく「事実関係」としての書類作成は役所ですから当たり前の話なんですけどね。。。

事実は事実ですから。。。

だったとしても、この事実を受け止め、堂々としてればいいんです。
(被害者の前で堂々としちゃダメよ)

今後の予定としては。。。

検察の「査問委員会」なるトコロから「来てね」って手紙が届きます。
これは再度の確認と自己弁護の場です。
検察官が警察より提出された書類の内容に「相違ないか?」ってのと「なんか申し開きある?」ってのが趣旨です。

この場では「自己弁護主張」しても「いい場」なので、言いたいことはキチンと言いましょう。
「示談は済んでる」「相手の怪我は全治一週間である」「誠意ある謝罪は行った」などなどです。
(質問者さんにとって有利な事はどんどん言いましょう)
勿論、件の書類も確認して「ん?コレちょっと違うんじゃね?」ってトコがあったら「この部分は事実と違います」と主張してください。

やっちゃいけないのは虚偽と横柄な態度。
「存在しなかった事実=虚偽」の主張なんかしないでください。
(当たり前ちゃ当たり前だけどね)
そして、反省はしてる態度で臨んでください。
(卑屈になる事はないです)

この日のうちに罰金が確定して罰金の支払いをします。

免停は別の処理で、後に交通センターとかから呼び出しがあります。
恐らく「90日免停」でしょうね。
まあ、程度が軽いので「60日」かもね。
交通センターとかで再度「事実確認」をします。
まあ、ここまで来ると「違う事がある」なんて事はありませんけどね。
で、90日コースなら二日間、60日コースなら一日半、の講習&試験を受けます。
講習をキチンと聞いてれば「合格間違いなし」程度の試験です。
この試験に合格すると免停期間の「30日分」が免除されます。
90なら60に、60なら30になるって事です。

事故に於いて「軽い重いは問題ではない」んですけど、今回の事故は程度から考えると「軽い」方です。
(だからって「そんなもんだ」「よくある事さ」って受けてちゃいけませんよ)
逆に「重大な事故にならなくて幸いだった」「これで、打ち所が悪くて死傷事故だったら」って思ってください。
相手が高校生とか若い人だと少々転倒しても「平気x2」って調子でしょう。
これが高齢者だと「ちょいと転倒」で「死」に到る場合もあります。

今後は安全運転するようにすればいいです。

こんな事を書くのは如何かと思いますが、、、
「大した事故でなくて良かった」です。
(これは他人である立場の人間が言う事ですけどね)

これから色々面倒な手続きや免停などの「拘束」もあります。
まあ「一つ勉強」だと思って粛々と取り組んでください。

私も似たような事故をしました。
もう20年近く前ですけど。。。
当時は相当に凹みました。
今では「いい勉強になった」「いい経験をさせてもらった」と思っています。
(その後の安全運転に役立っています)

これからが色々面倒です。
どうか御身体御自愛ください。

質問とは関係無いことまで(余計な事)書きましたが、関連する事項なので、参考までに読んでください。

御参考になれば幸いです。

人身事故は重大な事です。
被害者側の怪我の程度に関わらず、あってはいけない事で。。。

と、まあ、キレイ事の正論は言いません。

実際上の話をしましょう。
いかな事故とは言え過失である限り自己弁護しても構いません。
被害者に対して社会通念上の誠意ある対応と謝罪を行ってるのであれば何も卑屈になる必要もありません。
検察でも警察でも相手が何処でもビクつくことなんか無いです。
横柄な態度はいけませんが、粛々と手続きすればいいのです。
検察も警察も役所ですから手続きすればいいだけ...続きを読む

Q交通事故で自分が同乗者の場合

自分なりに調べたのですが、わからないので教えてください。

私の妻が、昨日友人(運転手)の車の助手席に乗っていたのですが、信号待ちの時に、引越し業者から追突されました。

今現在、引越し業者の上司の方と妻が連絡をとっているみたいなのですが、相手が保険屋は通さないと言っています。本当に治療費などが返ってくるのか、また示談交渉もこちらですべてしないといけないのか不安なので質問させて頂きます。

この場合、妻の治療費や休業補償などはどなたがしてくれるものなのでしょうか??(どなたに請求するのが本筋なのか)
友人である運転主側なのか、引越し業者側なのか。
妻曰く、その引越し業者の上司の方の対応がはじめは丁寧だったのですが、徐々に粗悪になったそうなので、本当にこのままでいいのかと思いまして。またこちらに専門的な知識はなく泣き寝入りだけは勘弁です。


ちなみに事故の現場検証後、友人と病院へ行き、人身事故として処理するように警察に診断書を届けています。怪我の程度は軽度で、首が痛いとのことです。

どうか回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には引越し業者と運転者の双方に賠償義務があります。
先ずは引越し業者の自賠責から治療費用実費や慰謝料等(限度額が総額120万円)を支給されます。この場合に、健保を噛ませる事で医療費を約半額に抑える事が出来ます。健保に至急連絡して交通事故に健保を使う旨と事故概要を伝えます。追って必要書類を提出します。で健保の確認が取れ次第医者に「健保優先」と通告して手続きさせます。これで恐らくは休業補償や慰謝料迄自賠責の範囲に収まると考えられます。
自賠責の範囲を超えた場合、双方の車両の過失割合によりどちらがいくら負担するかが決まります。停止車両を別として通常は双方に過失があり、その割合で賠償額を分担します。
尚健保は先ずは自賠責に請求し(まだ枠があいていれば)、次いで双方に請求します。ですから貴方や奥様は示談に参加してはなりません。双方間の示談は貴方方を拘束しません。健保は示談結果を踏まえて請求先を決めます。
後は衣類等の物損。これは任意保険の負担です。で任意保険から引越し業者に請求します。

Q娘が交通事故を起こし同乗者がケガをしました。処罰はあるのでしょうか?(長文です)

娘がスーパーの駐車場で接触事故を起こしてしまいました。
状況は、広い駐車場で娘が運転し(妻が助手席)通行路を走行中、左側の方から相手の車が飛び出してきて、左側面に追突されました。娘の車のスピードは10Km/h以下、相手は20Km/h程度だと思います。相手は、左の方の駐車スペースから通行路を横切り左の駐車スペース(相手から見ると前方の方)に車を止めようとしたとのことです。
普通は通行路を横切る場合は一旦停止して確認して横切ると思いますし、通行路走行車が優先になると思います。ですが相手は停止も確認もせず駐車中の車の間から飛び出して通行路を横切ろうとしたため、娘の車に追突してしまいました。
損害の状況は、娘の車が左側の前フェンダーとドアがかなりへこみました。相手の車は前バンパーが破損しました。ケガは娘、相手ともありませんでしたが、ぶつけられた側の助手席に座っていた妻が首と肩を痛めました。
翌日医者に行ったところレントゲン上は異常はありませんでしたが、軽いムチウチのようです。相手方は非を認めていて、上司の方と(業務中だったので)自宅まで謝りに来てくれました。現在の事故扱いは物損事故となっています。

それで質問なのですが、今、人身事故扱いに変更するか悩んでいます。まだ首や肩が痛むため、しばらく通院したいとのことです。
ただ警察の方から、「同乗者(妻)がケガをしたので、人身事故扱いになると相手と娘さんの双方が処罰されますよ。」と言われました。結局運転手である相手と娘が妻にケガを負わせてしまったということになるとのことです。
そうなると医者にも通いたいが、娘に重い罰金や減点がの処罰がきても困りますし、悩んでいます。相手の保険会社は複数回医者に通ったら人身事故扱いにしてくれといわれました。
人身事故扱いにしたら、0とはいませんが娘の過失は低いと思うのですが、本当に罰金や減点などの処罰があるでしょうか?またあるとしたらどの程度になるでしょうか?
・減点の点数は?反則金はいくらくらいか?
・起訴処分となるのか?なったとしたら罰金はいくらくらいか?

なお娘は免許取得から1年以上経ち無事故無違反です。
長文で申し訳ありません。よいアドバイスを宜しくお願い致します。

娘がスーパーの駐車場で接触事故を起こしてしまいました。
状況は、広い駐車場で娘が運転し(妻が助手席)通行路を走行中、左側の方から相手の車が飛び出してきて、左側面に追突されました。娘の車のスピードは10Km/h以下、相手は20Km/h程度だと思います。相手は、左の方の駐車スペースから通行路を横切り左の駐車スペース(相手から見ると前方の方)に車を止めようとしたとのことです。
普通は通行路を横切る場合は一旦停止して確認して横切ると思いますし、通行路走行車が優先になると思います。...続きを読む

Aベストアンサー

私も26歳のとき人身事故を起こしました。私が後ろから突っ込んだ形だったので100:0で私の過失となり、相手の方もムチ打ち状態になったとのことで人身事故扱いにしてもらいました(私は幸い無傷でした)。
私も無事故無違反だったので参考になるかと思います。

>・減点の点数は?反則金はいくらくらいか?
今まで無事故無違反で初犯だったため6点だったと思います。免停一歩手前です。あと一点で免停という状況なので、シートベルトや一旦停止などうっかりミスで捕まらないよう1年間は神経質なくらい気をつけました。

>・起訴処分となるのか?なったとしたら罰金はいくらくらいか?
罰金はありませんでした。車の修理はすべて保険ですし。金銭的な負担は保険金が少し上がったくらいでしょうか。

娘さんに罰金や減点の処罰がくることを心配されるお気持ちもわかりますが、奥さんや相手の方にケガの後遺症が残ってしまう方がよっぽど怖いです。事故の後遺症は数年後に出たりしますし。あとその際の相手との金銭的トラブルも十分考えられます。
「車を運転することの怖さと責任」を娘さんに理解してもらうチャンスだとおもって、ここは人身扱いにした方が良いと思います。

ていうか「同乗者(妻)がケガをしたので、人身事故扱いになると相手と娘さんの双方が処罰されますよ。」この警察の言葉はどうなんでしょうか。親切で情報として教えてくれてるんでしょうけど、その後ケガの件でトラブルになる可能性もないわけじゃないのに・・・

私も26歳のとき人身事故を起こしました。私が後ろから突っ込んだ形だったので100:0で私の過失となり、相手の方もムチ打ち状態になったとのことで人身事故扱いにしてもらいました(私は幸い無傷でした)。
私も無事故無違反だったので参考になるかと思います。

>・減点の点数は?反則金はいくらくらいか?
今まで無事故無違反で初犯だったため6点だったと思います。免停一歩手前です。あと一点で免停という状況なので、シートベルトや一旦停止などうっかりミスで捕まらないよう1年間は神経質なくらい気をつ...続きを読む

Q人身事故で警察で検察庁に呼ばれると言われました。。。

雨の日に走行中、道幅の狭い道で対向車が来たので、端に寄りました。
運悪く、鉄製のマンホールに車輪が乗り、スリップして、対向車と正面衝突してしまいました・・・
お互いのスピードは30キロ以下でしたが、車は廃車・・・
相手方はご老人の男性で、ベルトが腰に食い込んだりして打ち身・打撲等をして、人身事故になりました。
本日、警察に調書を取りに出頭した際、警官に「点数は4点。年明け頃に検察庁に呼ばれるから、調書の通りに言うように」と言われました。
前にスピード違反で捕まっており、今回の事故で90日免停になります・・・
通勤にも車を使用しておりますし、免停は厳しいですが仕方ないと思っております。
しかし刑事処分のサイトを検索したところ、相手方が告訴しなければ、不起訴になることもあると知りまして、疑問に思ったことがあります。
私が検察庁に呼ばれると言う事は相手方が告訴すると言ったからなのでしょうか?
もちろん、相手方には謝罪にも伺いましたし、怒り爆発という感じでもありませんでした。怪我の方も順調のようですし・・・
私の謝罪が足りなくて告訴されるのであれば、今からでもまた謝罪に伺えば、刑事処分を受けなくて済むのでしょうか?

雨の日に走行中、道幅の狭い道で対向車が来たので、端に寄りました。
運悪く、鉄製のマンホールに車輪が乗り、スリップして、対向車と正面衝突してしまいました・・・
お互いのスピードは30キロ以下でしたが、車は廃車・・・
相手方はご老人の男性で、ベルトが腰に食い込んだりして打ち身・打撲等をして、人身事故になりました。
本日、警察に調書を取りに出頭した際、警官に「点数は4点。年明け頃に検察庁に呼ばれるから、調書の通りに言うように」と言われました。
前にスピード違反で捕まっており、今回の...続きを読む

Aベストアンサー

検察に呼ばれる理由はNo2の方のおっしゃるとおりです。今回悪質な事案では無いと思いますので検察官は警察の調書が間違いないかと言うことと事故後被害者にどう対応したかなどを聞かれると思います。自分も以前経験しましたが何回お見舞いに行ったか?何かお見舞いに持っていったか?それは幾らぐらいの物か?任意保険に入っていたか?など被害者との状況を聞かれました。面接後その場で書類送検することを言われ帰ってきました。自分は書類送検後呼び出されることも罰金もありませんでしたが裁判が必要と判断されればまた呼ばれる見たいですね

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Q自動車事故、同乗者に対する過失に付いて教えて下さい

去年の12月に知人が運転する車の助手席に同乗者として乗っておりました。知人がカーブを曲がりきれず単独でガードレールにTの字の用に前からぶつかりました。当然車は大破で人身事故になりました。

その後通院の毎日で仕事もできない状態になりました。知人の保険屋からいきなり、窓口を弁護士に変えますので示談終了時まで知人や当保険屋には一切の連絡を取らないで、これからは弁護士を窓口としてくださいと、いきなり言われました。

あまりにビックリした僕は無料相談などの施設がありましたので電話して聞いて見た所、相談員の方に貴方は、相手の保険屋に同乗者で過失はいくらあるかと言われましたか?と聞かれました。

同乗者は運転していないので過失が有る訳が無いと思うのですが、自動車事故の同乗者の方で過失割合が付く事などあるのでしょうか?

誰かわかる方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>自動車事故の同乗者の方で過失割合が付く事などあるのでしょうか?

あります。
同乗者が、運転中の運転手に、缶コーヒーを渡し、運転手が一時わき見運転して、事故を起こした。
同乗者が、運転中の運転手に、ナビに付いているTV操作を依頼し、運転手が一時わき見運転して、事故を起こした。
つまり、運転に支障がある行為を行った場合は「過失責任」を問われます。
飲酒運転・酒帯び運転だと、運転手と同じ過失を問われますね。

まぁ、損害保険会社は「1円でも払いたくない」のが本音です。
昨年も「多くの未払い保険が社会問題化」しましたよね。
私も、年末年始に事故被害(相手が100%過失。加害者・警察も認めている)に遭いました。
正月三が日が終わった日に、「三井住友火災海上保険が対応します」と連絡が届いただけ。
その後未だに、三井住友火災海上保険から何の連絡もありません。
既に、ディーラーからの修理見積もりは(4日に)保険屋に提出済みなんですがね。
ネットで見ると、三井住友火災海上保険は素晴らしい対応らしいです。^^;
この保険会社は年中無休24時間営業はしていませんから、時間が必要との事。
全部門が、週休二日制+9時から17時まで仕事。残業はしない。
事故発生がお正月休み中ですから、三井住友火災海上保険社員も長期休暇に入っているのでしよう。
そろそろ2月。まもなく休暇が終わり、担当者は仕事始めをする頃でしようかね?
恐るべし!殿様商売・三井住友火災海上保険!

保険会社は、通販だろうが店舗型だろうが「本質は同じ」です。
今回の質問者さまの場合、加害者である運転手自身の対応に疑問を感じますね。
責任逃れをしている!としか、見えません。

>自動車事故の同乗者の方で過失割合が付く事などあるのでしょうか?

あります。
同乗者が、運転中の運転手に、缶コーヒーを渡し、運転手が一時わき見運転して、事故を起こした。
同乗者が、運転中の運転手に、ナビに付いているTV操作を依頼し、運転手が一時わき見運転して、事故を起こした。
つまり、運転に支障がある行為を行った場合は「過失責任」を問われます。
飲酒運転・酒帯び運転だと、運転手と同じ過失を問われますね。

まぁ、損害保険会社は「1円でも払いたくない」のが本音です。
昨年も「多くの...続きを読む

Q交通事故の調書についてうかがいます。人身事故で実況見分は終わったのです

交通事故の調書についてうかがいます。人身事故で実況見分は終わったのですが、後日調書をとるとのことですが、調書は同じ警察官が加害者、被害者ともにとるのでしょうか?また、実況見分が終わっていれば、調書をとるのは別々の日、時間でもいいように個人的には思えるのですが、同じ日の同じ時間に調書を取り始めなければ、ならないのでしょうか?

Aベストアンサー

同時でなくても良いし異なる警察官でもかまいません
また取調中に警官が交替することもあります
双方の話が食い違っていたり供述内容に疑問があるときは何度も呼び出され同じことを繰り返し訊かれることもあります

Q物損事故から人身事故への切り替えについて

先日おかまを掘られて事故当日は物損事故扱いにしたのですが、翌日背中が痛くなり病院に行き、人身事故扱いに変更したいと思っています。理由は相手に誠意が無いため制裁を加えたいのと、相手の保険会社からもそのようにしないと保険が出せないと言われたためです。そこで警察に問い合わせたところ、再度調書など取るため、相手方(加害者)に連絡し一緒に出頭して来るように言われました。この場合、相手側が拒否する、もしくは連絡がつかないなど、同伴できない場合、私1人が望んでも(警察へ出頭しても)人身事故へ切り替えることは無理なのでしょうか。もちろん診断書はあります。ご存知の方おられましたら宜しくお願い致します。(やはり双方の調書を取る必要があるので無理なのでしょうか)

Aベストアンサー

1.交通事故でも、被害者の症状が打撲程度の軽傷である場合、現場検証を行った警察は物損事故だけで当初、処理してくれることがあります。

 加害者にとって人身事故扱いとなることは、業務上過失傷害罪(刑法211条)で書類送検されることを意味し、刑事罰のおそれがあり、また、行政処分(=免停など)の可能性も高まり、次回からの保険料の値上げにもつながるので、できれば避けたいと願うこともあるようです。
 加害者からの申し出に対して、被害者が同意すれば物損事故のまま処理が完了してしまいますが、この場合には、治療費や慰謝料は全て加害者の自己負担となり、保険から支払われることはありません。

 しかし、治療費などの支払いを確実に行おうと考える加害者は、最終的には保険が適用できる人身事故扱いになることを選択するようです。このときには、加害者から被害者に連絡を取り、人身事故にしてもらうよう依頼します。
 被害者が単独で、警察署に医師の診断書を持参して被害届を提出すれば、人身事故扱いに切り替えてくれます。警察署によっても違いますが、概ね事故から1週間以内であれば、対応してくれると思います。

 また、加害者の支払い能力に疑問を抱く被害者が、保険が適用される人身事故扱いにしたいと思うケースもあると思います。このときには、加害者に連絡する義務は、被害者には全くありません。
 
2.なぜ、警察が「相手方(加害者)に連絡し一緒に出頭して来るように」と、被害者である質問者さんに言ったのでしょうか。

 たとえ、一緒に警察署へ行っても、供述調書は加害者、被害者それぞれ別室で作成します(=別室がなければ、それぞれ離れた場所に移動して調書を作成する)。
 被害者と加害者(=容疑者)が仲良く並んで事情徴収に応じることはありません。

 例えば、ひき逃げ事件の場合、被害者が単独で被害届がだせないとしたら、どうなるでしょうか。
 加害者(=容疑者)を呼び出して事情を聞くのは警察の仕事であり、被害者が加害者に連絡を取らないと警察の捜査が進まないということは常識的に考えられない話です。

 物損事故としたときに現場検証は終わっているはずですから、質問者さんが単独で、医師の診断書を持参して警察に被害届を提出すれば、人身事故扱いに切り替えてくれます。

 それでも、所轄の警察署が対応を渋るようなら、各県警に設置されている「警察相談センター」(=名称は県警によって異なる)に問い合わせてみて下さい。
 警察庁HPを下記に貼っておきますので、お住まいの県警本部を探して下さい。

参考URL:http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm

1.交通事故でも、被害者の症状が打撲程度の軽傷である場合、現場検証を行った警察は物損事故だけで当初、処理してくれることがあります。

 加害者にとって人身事故扱いとなることは、業務上過失傷害罪(刑法211条)で書類送検されることを意味し、刑事罰のおそれがあり、また、行政処分(=免停など)の可能性も高まり、次回からの保険料の値上げにもつながるので、できれば避けたいと願うこともあるようです。
 加害者からの申し出に対して、被害者が同意すれば物損事故のまま処理が完了してしまいま...続きを読む

Q交通事故のとき、相手側の保険屋さんから送られてきた同意書について。

質問です。
車同士の交通事故で被害者となりました。現在むちうちで通院中です。

相手側の保険屋さんから二通の同意書が送られてきて、サインして返送するよういわれました。

一通は個人情報の取り扱いに関する同意書。
もう一通は病院に対してこちらの治療状況などを教えてもいい、といった内容の同意書です。

これはすぐにサインしてしまっても大丈夫なのでしょうか?
相手が催促してくるまで、手元においておくべてですか?
渡さないと、どういったことが起こりえますか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

>渡さないと、どういったことが起こりえますか?

 No.3さんの回答の通りですが、専門家の立場で回答します。この2通の同意書は、加害者又は被害者に代わって第3者が保険業務を遂行するためには必要不可欠の書類なのです。(今後の示談交渉自体に直接影響するものではありません。) 同意書は、保険会社ではなく、貴方自身にとって必要な書類なのです。

 もし同意書がなければ、保険会社は治療費の支払いや、慰謝料、休業損害、通院交通費等の支払いが一切できなくなります。何故なら同意書がなければ、保険会社は所詮単なる第3者になりますから、当然病院は治療の実態を保険会社に知らせることも、治療費を保険会社に請求することもできません。従って保険会社も治療費等の支払いのしようがないのです。

 かつて同意書を渡さない被害者が、治療費を支払わない保険会社を相手どって訴訟を起こしたことがあります。裁判所は、同意書を渡さなかった被害者に対しては、治療費等の支払い義務がないという判決を下しています。

 同意書を渡さない場合は、相手(加害者側)任意保険会社を通さずに、直接相手自賠責保険会社に自ら被害者請求をすることができます。これは、相応の知識と共に大変手間が掛かります。同意書を渡せば、相手任意保険会社が貴方に代わってその処置してくれるのです。

 どちらにするかを決めるのは、貴方自身です。


 

>渡さないと、どういったことが起こりえますか?

 No.3さんの回答の通りですが、専門家の立場で回答します。この2通の同意書は、加害者又は被害者に代わって第3者が保険業務を遂行するためには必要不可欠の書類なのです。(今後の示談交渉自体に直接影響するものではありません。) 同意書は、保険会社ではなく、貴方自身にとって必要な書類なのです。

 もし同意書がなければ、保険会社は治療費の支払いや、慰謝料、休業損害、通院交通費等の支払いが一切できなくなります。何故なら同意書がなければ...続きを読む


人気Q&Aランキング