出産前後の痔にはご注意!

市場調査で、1万人のターゲット層がいるとします。しかし、全員の調査は難しいので、サンプル調査をしようと思ってます。何人のサンプルで全体像を表していると言えますか?統計的な計算式があればそれもお教え願えればと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

性別・年齢層とわずに同じような傾向があるならば、統計的な誤差も定量化して言及できるかもしれません。



たとえば、回答が数値としてでてくるもの(定量的なデータ)で、それが正規分布をもつもの(大きい方にも小さい方にも均等に分布して離れるほど人数が少なくなるもの)であれば、平均値は基本的に母集団全体と同じであり、標準偏差(ばらつきの大きさ)はサンプル数の平方根に反比例します(サンプルが100倍になれば、標準偏差は10分の1になる)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A8%E8%A8%88% …

一方で、正規分布にならないもの(所得のように高所得側に少ないがかなり突出した人がいるなど)や、サンプル数が少ない場合には、F分布表からサンプル数(自由度)に応じた数値を拾っては、信頼度95%(5%の確率で間違えるが、95%の確率ではその推定は全体像を表している)での推定をする、などがあります。

http://next1.cc.it-hiroshima.ac.jp/MULTIMEDIA/st …

とはいえ、その前に、性別や年齢層、地域などによって、傾向がある場合も多く、そういう場合にはそれらの主要な要因を切り分けておかないと、2つピークがあるようなデータになるなど、統計処理しても意味がない生データとなる可能性があります。そういう場合は、要因別に切り分けて(層別して)からの分析をすることのほうが重要です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング