最新閲覧日:

不思議に思うことがあります。

→昆虫は傷を負った時、治るんでしょうか?

獣医とかがあっても、昆虫を手当てしている場面を見たことがありません。
傷を治すことは可能なのでしょうか?寿命が短くて、治る前に命が尽きてしまうだけなのでしょうか?

疑問が浮かぶと頭から離れない性格なので、なるべく早い回答をお待ちしています。

A 回答 (1件)

 昆虫類は堅い外殻を持っていて、脱皮により成長します。

脊椎動物では、皮膚は柔らかく、傷がついても修復(皮膚細胞の再生)が可能です。昆虫類の脱皮は普通は5回(6齢で成虫)ですから、途中で傷つけば、脱皮修復が可能です。成虫は無理です。血液は、銅を主成分としたヘモシアニンで酸素運搬能力を有しますが、血液凝固作用ははっきりしてきません。ので、
>昆虫は傷を負った時、治るんでしょうか?
 は、成虫では無理、幼虫では可能でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。

脱皮の際にのみ細胞の再生が可能なのですか。分かりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/04 10:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報