ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

利益1000万が見込める起業する場合、法人と個人事業どちらが得でしょうか。
研修講師・コンサルタントとして独立し起業予定ですが、継続する仕事もあり実質的に利益(個人の所得を含めて)を1000万円程度確保できそうです。この場合、法人と個人事業どちらが得でしょうか。仕事の性質上、法人化による社会的信用とか融資が受けやすいなどのメリットは不要です。法人の場合節税はできそうですが、社会保険の負担が大きくなるのでどちらが得なのか考えあぐねています。
利益がいくら位以上だと法人化にメリットがあるものなのか、帳簿などの事務手数がどのくらい大変なのかなどご意見やアドバイスをいただけませんか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

法人のほうが有利でしょう。


税金的にもお得ですし、社会保険も罰則が無いので加入しないという選択肢も取れますし。

ただ、設立にも維持にもお金がかかりますし
利益が見込みより少なくなった場合には損をする可能性が出てくるのがデメリットです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
社会保険は、加入しないという技もあるんですね。
設立や維持の費用ってどのくらいかかるものなんですか?

お礼日時:2010/06/06 23:53

コンスタントに利益(経費類を全て除く)が続くなら法人かな


あと、リスクの具合にもよりますね
ただ、個人と法人は経費の額から変ってきますから
一概には言えません。(税理士に頼む費用も高くなるしね)
いろいろな経費面および事業リスクで考えればいいと思います。
個人だって保険や年金などで節税はできるし将来の為のガードも
リスク回避だって保険を使えばできます。
よって1000万って微妙ですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり1000万は微妙ですか?ということは明らかな損得はないと言うことになりますが、たとえばどのくらい以上なら明らかに法人が有利とか、どのくらい以下なら明らかに個人有利とかあるんでしょうか。もし情報があれば教えてください。

お礼日時:2010/06/05 22:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング