大学で人間の心または行動について学びたいのですが、人間科学、心理学ついて調べてもピンときません。しかも心理学には様々な分野(認知、臨床…)があますし。どうか大まかに違いを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は十年程前に心理学専攻で大学を卒業しました。


今になって思うことは、自分が学びたいことを学べる大学をもう少し真剣に探しておけばよかったかなぁ、ということです。

心理学でも、こころの「何を」さぐるかによりいろいろあることは、seteraさんの回答で分かっていただけたのでは。

若干の補足を。
大きく分けると、実験心理学と臨床心理学の2つに大勢は分かれています。

私は社会心理学の専攻でしたが、実験心理学系の学科にいたため、統計を中心とした手法で解析し、論文を書きました。
臨床系ならば、ケーススタディが中心になるでしょう。

俗に、「心理学」がやりたいと志す人の思い浮かべるイメージは「臨床心理学」なんじゃないかと思っています。
しかし、実験心理学にも面白みがあって、やり始めると志がぐらつくものです。

ですから、今は、図書館や大きい書店の心理学の棚から、「心理学の基礎」をまとめた専門書がありますので、自分がやりたいこと、研究してみたいことが、大体どの領域に当てはまるのかを見てみてください。
そして、それが研究できるのはどこか調べてみてください(朝日新聞社のAERAの増刊の「心理学が分かる。」に心理学が研究できる大学リストが付いています。)。

どっちにしても、基礎で一通りはやっておいたほうがいいとは思います。がんばってください。

(補足ですが、seteraさんの分類の中で、認知心理学が錯視・錯覚の研究分野になってますが、これは知覚心理学です。認知心理学は記憶や学習などが対象です。知覚の方が本能的というか先天的なもの、認知のほうが機能的・後天的なものを扱う、といってもこれもクロスオーバーしているところもあるんですが・・・。)

参考URL:http://www.nuis.ac.jp/psylist/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございました。大学で後悔しない為に、もっと心理学の本を読んで、自分の興味のある分野を明確にしたいと思います。

お礼日時:2001/04/05 00:14

tarou-hanakoさんが心理学科で何を学びたいかによってかわります。


おおざっぱにですが説明しますね。
・人格心理学 :人間の性格を測定・分析する。
・認知心理学 :人間独自の知的情報処理について研究。(錯視・錯覚といったもの)
・臨床心理学 :心の問題を抱える人への対処の方法と理論を研究。(カウンセラー)
・教育心理学 :現代社会の課題である教育現場での心の問題を研究。(いじめや不登校といった問題の根底を探る)
・産業心理学 :会社や経済への心理学の応用を研究。(経済を動かすのも人間。株価を動かすのも集団意識)

このほかにもいろいろありますよ。でもまずは自分が本当に何をやりたいかを心に聞いてみてください。まず自分を知ることが心理学の第一歩です。
(臨床心理学の中でも、箱庭療法や芸術療法、音楽療法なんていうものもあります。色んな種類のものがありますが共通していえることは「人間の心を科学する」ことです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 返答ありがとうございます。自分が学びたいものに近いのは人格心理学の分野だという事がわかりました。産業心理学も気になってきたので、また心理学について調べたいと思います。

お礼日時:2001/04/05 00:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吸血鬼について

カテゴリから言うとオカルトや民俗学になるんでしょうが
ないので 知識と言う意味で関連深そうなここに質問します。吸血鬼には十字架やにんにく・銀の銃弾・木の杭を
心臓に刺す・・・が弱点と
聞きましたが、その説はどこからきてるのでしょう?
また純潔の吸血鬼と吸血鬼に噛まれて吸血鬼化した吸血鬼とは何か呼び方に違いがあるのでしょうか?
回答お願いします

Aベストアンサー

ブラム・ストーカー 作の小説「吸血鬼ドラキュラ』(1897年)
が最初だったと思います。
自身は、中学期に図書室にあったものを借りて読みました。

ニンニク、十字架、心臓に木の杭、太陽が嫌い などの設定は
原作者の創作である可能性が大 と思います。

Q臨床心理面接学と臨床心理査定学について

こんにちは!
今、臨床心理学の参考書を読んでいたのですが、「臨床心理面接学」「臨床心理査定学」についてどういった学問領域なのか分かりません。
検索しても出てきません。
できれば、私は臨床心理学初心者なので分かりやすく説明していただけたらうれしく思います。
また、どういった参考書ならこの領域について分かりやすいとかありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは、単に面接法と検査法の違いの程度ではないですか?

面接法には、ご存知の通り、通常の調査的面接法以外に、査定面接や、治療面接なんてありますよね。

検査法には、人格(性格)検査、知能検査や発達検査、痴呆検査などがあります。私は人格検査の中に、症状検査なども含めて話していますが、分けて考える場合もあります。

 人格検査では、人格理論だけでなく、心理検査に使用されている検査用具の使用法や、解釈の仕方などを学びます。例えば、人格に関する検査法には、大きく分けて、3つに分類できます。質問紙法、作業検査法、投影法です。
 質問紙法では、MMPIやYG検査、EPPS、CPIなど標準化された質問紙検査について学びます。私の場合は、ここで簡単に、質問紙の妥当性や信頼性の意味、相関や分散、標準偏差の意味なども教えています。
 作業検査法では、代表的なのは、内田クレペリン検査ですよね。
 投影法は、ロールシャッハや、バウムテスト、PFスタディーなどでしょうか。

関連書籍をURLに掲載しておきます。

参考URL:http://www.seishinshobo.co.jp/rinshou.html

それは、単に面接法と検査法の違いの程度ではないですか?

面接法には、ご存知の通り、通常の調査的面接法以外に、査定面接や、治療面接なんてありますよね。

検査法には、人格(性格)検査、知能検査や発達検査、痴呆検査などがあります。私は人格検査の中に、症状検査なども含めて話していますが、分けて考える場合もあります。

 人格検査では、人格理論だけでなく、心理検査に使用されている検査用具の使用法や、解釈の仕方などを学びます。例えば、人格に関する検査法には、大きく分けて、3つに分類...続きを読む

Q吸血鬼

吸血鬼って、存在すると思いますか?
吸血鬼は、隠喩として考えてもらっても構いませんし、
伝説や映画に出て来るヴァンパイアと考えてもらっても構いません。

あなたなりの吸血鬼について教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。
います!
私が、吸血鬼です! 
ただ、血では無く、主に「アルコ~ル」ですが。
今夜もまた、吸血鬼に成っています(泣)

Q早稲田の人間科学部人間情報化学科と上智の総合人間科学部心理学科を帰国子

早稲田の人間科学部人間情報化学科と上智の総合人間科学部心理学科を帰国子女試験で受けて、どちらとも受かったんですが、どちらに進学するか迷っています。

早稲田は大学名のブランドもあり、自由に学習ができるというところが魅力的なのですが、上智の心理学科はとても偏差値が高くそして倍率も高いところなので、どちらを取るか決められずにいます…。自分でなかなか決められずにおり、入学費の振り込み日の締め切りもせまってきたのであせっています。他の人の意見を聞き参考にしたくてここに書きこみました。

先輩方に話をすると、上智を押す人が多いのですが、親や先生など大人の方は早稲田を押す人が多いです。この2つの大学、学部に関しての意見、なんでも良いのでお待ちしております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたは何を学びたいのか明確にできているでしょうか。
その答えが「心理学」なら上智、「認知科学」なら早稲田というのが私の回答です。
あるいは早稲田の人間情報科学科の教員紹介を見てください。
このなかに、あなたが学びたいというテーマが専門の先生はいらっしゃいますか。
もし、いきなりここを見てもなにをやっているのかイメージがわかないというレベルであれば上智をお勧めします。

上智の心理学科、あるいは早稲田の文学部心理コースは心理学の教員を広い分野からバランスよくとっています。
一方、人間情報科学科は教員数こそ多いものの、心理学という観点でみるならば、かなり偏った構成になっています(「心理学科」ではないのですから、これは当たり前のことです)。
人間科学部全体で見れば、並の大学の心理学科以上の陣容ですが、学科間の壁がどのぐらいあるのかが私にはわかりませんので、表面的に見ると、ある程度ちゃんと自分の分野を選べる人向きだなという気がします。
たとえば、カウンセリングをそれなりにきちんと学びたいのなら健康福祉学科を選ぶべき、となります。
上智の方だとそのあたりはとりあえず保留で入学し、ゼミを選択する頃に考えればいいのではないかと思いますので、融通がききやすそうです。
学問的な観点からは以上です。

周囲の方の意見についてですが、まあ大人の方が早稲田を押すだろうなという気はします。
関東ならいざしらず地方では早稲田と上智の知名度は格段に違うと聞きますし、大学の規模もだいぶ違いますので、OB・OGに会う可能性も早稲田の方が高いです。
同様の理由で、就活時にも早稲田の方が有利とされています。
今時の親御さんとしては当然就職状況も気になるでしょう(的外れな考えだとは思いますが)。
私は大学を学問をするところだと思っていますので、こんな理由はどうでもよいのですが、どうやら世間的には大学を就職までの準備段階とだけ考える風潮が強く、気にする人が多いようです。
大部分の学生にとっても、いまや大学の意義は「学問のため」と「就職のため」が入り混じっており、どちらが正解というものでもありません。

選択の時間が迫っているなかで難しいでしょうが、もう一度あなたなりに大学は何をするべきところで、自分は何をしたいのかを考えてみてください。

あなたは何を学びたいのか明確にできているでしょうか。
その答えが「心理学」なら上智、「認知科学」なら早稲田というのが私の回答です。
あるいは早稲田の人間情報科学科の教員紹介を見てください。
このなかに、あなたが学びたいというテーマが専門の先生はいらっしゃいますか。
もし、いきなりここを見てもなにをやっているのかイメージがわかないというレベルであれば上智をお勧めします。

上智の心理学科、あるいは早稲田の文学部心理コースは心理学の教員を広い分野からバランスよくとっています。
一方、...続きを読む

Q吸血鬼または、権力を駆使した漫画。

このごろ、吸血鬼や俺の空や内閣権力犯罪強制取締官財前丈太郎などにはまっています。吸血鬼や権力や地位を使う漫画があれば教えてください。

Aベストアンサー

垣野内成美さんの作品に吸血鬼ものが多いです。

吸血姫(ヴァンパイア)美夕
吸血姫 夕維
THE WANDERER 1~3

DAHLIA THE VAMPIRE 1,2
チャイナ・ブルーJASMINE 
ルビー・ブラッド

桂 明日香さんの
BLOOD+ 1~5

スエカネ クミコさんの
BLOOD+ A 1~2

如月弘鷹さんの
BLOOD+ 夜行城市

まだあったと思いますが、今はこれくらいしか思い出せませんね…

Q高校2年です。 将来、心理カウンセラーや臨床心理士になるつもりは無いけど心理学を学びたいと言うだけで

高校2年です。

将来、心理カウンセラーや臨床心理士になるつもりは無いけど心理学を学びたいと言うだけで心理系大学にいくのはアホですか?

ちなみに心理というワードを聞くだけで興味がわいてワクワクしてくるくらい心理学が大好きです。


私は今まで、どうしても心理を学びたくて心理系の大学ばかりを探してきて、ほかの学部に目がいきませんでした。ですが、親と相談しててほかの学部も考えてみたらと言われもう一度考えてみようと思っています。

そこで、文系で就職に有利な学問といったら
何があるんでしょうか?

Aベストアンサー

心理学にも色々あります。知られているのでは児童心理学、犯罪心理学、行動心理学など。
私は教育カウンセラーをしていますが、心理学科は出ていません。
最初は警察官になりましたが、自分のやりたい事が教育に関係するものだったため、一生懸命勉強して今の仕事をしています。
あなたのように、就職の事だけを考えて大学に行くのならば、どこでもいいのではないでしょうか。
薬学部ならば、薬品メーカーや化粧品会社、病院など就職に有利ですし、公務員ならば、学部にこだわる必要もないですし。
NO.1の方が書いておられるように、アバウトな就職の為に大学に行くのではありません。
やりたい事があれば、そのために行く、やりたい事が無ければ、大学で見つけようと考えて行くものです。
まずは、あなたがどういう仕事に興味があるかをしっかり自分に問うべきですね。高2ならば、行く大学によって、選択科目も考えなければいけません。
行ける所に行くのではなく、行きたいから行く方が、勉強もやりがいがあります。

あなたの大切な将来の為に、もう一度じっくりと考えてみてくださいね。
良い高校生活を送って下さい(*⌒▽⌒*)。

心理学にも色々あります。知られているのでは児童心理学、犯罪心理学、行動心理学など。
私は教育カウンセラーをしていますが、心理学科は出ていません。
最初は警察官になりましたが、自分のやりたい事が教育に関係するものだったため、一生懸命勉強して今の仕事をしています。
あなたのように、就職の事だけを考えて大学に行くのならば、どこでもいいのではないでしょうか。
薬学部ならば、薬品メーカーや化粧品会社、病院など就職に有利ですし、公務員ならば、学部にこだわる必要もないですし。
NO.1の方が書い...続きを読む

Q吸血鬼が出てくる、または吸血シーンのあるアニメ

同様の質問がありましたが、質問した年が2006年と
結構?経っているので新たに質問させて頂きます。

最近(2006年)以降のアニメで
吸血鬼(ヴァンパイア)が出てくる、または吸血鬼でなくても
吸血シーンのあるものを探しています。
絵が綺麗だったり、ミステリーチックなものが好みです。


今までみた吸血鬼・吸血シーンのあるアニメ
・ヴァンパイア騎士
・屍鬼
この二つはキャラクターも格好良くて内容も面白かったです。

Aベストアンサー

No.2です。追加で
・HELLSING[OVA](アーカード、セラス・ヴィクトリア他多数)
・魔法先生ネギま!?(エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル)
・BLACK BLOOD BROTHERS(望月ジロー、望月コタロー他多数)
・かりん(真紅家の家族、橘友里耶※ハーフ 他多数)
・ソウルイーター(モスキート)
・薄桜鬼(羅刹隊※吸血衝動に苛まれる)
・おまもりひまり(明夏羽※9話に吸血シーンあり)

Q臨床心理士と、認定臨床心理カウンセラー&認定臨床心理療法士の違いを教えてください!

「臨床心理士」の資格は指定大学院卒業後、試験に合格した人が取得できる、民間でありながら知られている資格だと思いますが、
内閣府認証 特定非営利活動法人(NPO法人)日本臨床心理カウンセリング協会認定で、「認定臨床心理カウンセラー」や「認定臨床心理療法士」という資格が、日本カウンセラー学院で取得できると記載されていました。
これは知られている信頼できる資格ですか??
こちらだったら大学院でなくても臨床心理士に似た(?)資格が取れるということでしょうか。
詳しい方教えてください!

日本カウンセラー学院サイト
http://www.therapy.jp/pinpoint_shikaku.shtml

Aベストアンサー

1の回答の方は誤解があるようですが、臨床心理の分野に国家資格はまだありません。現在そういう動きはあるようですが、まだ決定事項ではありませんので。

何をもって信頼できる資格とするかは難しいところですが、就職ということでは臨床心理士しか選択肢はないと思ったほうが良いです。
他の資格では絶対無理とまでは言えませんが、その資格のみで就職したという人は、臨床心理士に比べると非常に少ないのではないでしょうか。

気をつけたいのは臨床心理士以外の資格だと、就職しているといっても実はそのカウンセリングの資格以外にも別分野の資格を持っており、それで(カウンセリングの資格に関係なく)就職できていることが多くあります。
体験談にはそのようなものが混じっていますので、だまされないようにして下さい。

病院や学校などはほぼ臨床心理士です。
産業分野では産業カウンセラーという資格がありますが、これも臨床心理士より下に見られますし、取ったからといってすぐに就職につながるようなものでもありません。

就職につながりにくい資格は、スクール内で雇用する制度や開業を前面に出していたりしますが、社会的に認知されていない資格だからスクール内で雇うという希望を持たせて生徒を集めるのでしょうし、ぱっと開業して上手くいくほど、甘い世界でもありません。

ただ臨床心理士であれ、資格を取ったら仕事が保証されているというわけではありません。他の資格よりはましとはいえ、食っていけるかどうかは本人次第です。

1の回答の方は誤解があるようですが、臨床心理の分野に国家資格はまだありません。現在そういう動きはあるようですが、まだ決定事項ではありませんので。

何をもって信頼できる資格とするかは難しいところですが、就職ということでは臨床心理士しか選択肢はないと思ったほうが良いです。
他の資格では絶対無理とまでは言えませんが、その資格のみで就職したという人は、臨床心理士に比べると非常に少ないのではないでしょうか。

気をつけたいのは臨床心理士以外の資格だと、就職しているといっても実はその...続きを読む

Q吸血鬼が吸血鬼の血を輸血したら

現代に生きる吸血鬼がいたとして。吸血鬼が、体の損傷で血が足りなくなるなどして仲間の吸血鬼の血を輸血したら、どうなるんでしょうか?
血が足りなくなったら、人間の血を吸えばいいから輸血は必要ないのか…そもそも血が足りなくなるほど重傷になること自体無いのだろうか…と私自身いろいろ考えてしまっているのですが、皆さんの自由な推測ご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

吸血鬼どうしの輸血なら、別にどうにもならないと思います。人間と同様の効果がありそうです。

人間の血液は彼らにとって食料にあたるはずです。人間にとっての栄養ドリンクみたいなものでしょうね。
吸血鬼の体の構造がどうなっているかわかりませんが、人間と同様に口から摂取した栄養を分解・吸収して体内で血を作るようになっているなら、口から摂取した人間の血液は、胃や腸で分解・吸収されて、彼らの血や肉を作るもとになるはずです。

そう考えると、人間の血を吸えばいいから輸血は必要ない、とは言い切れなさそうです。
人間も、輸血が必要になるほど血液を失ったとき、栄養ドリンクを飲んだところで効果があるとは考えにくいです。
やはり、吸血鬼もそれほど血を失ったら、人間の血を吸っているヒマもないのではないかと思います。
仲間の血を輸血するのがてっとり早い治療になるのではないでしょうか。

……とここまで書いている途中で思い出したのですが、『ジョジョの奇妙な冒険 第3部』では、重傷を負った吸血鬼のディオは、ジョセフ・ジョースターの血を吸って一瞬で回復していましたね。ま、そこはマンガだからと言ったら、身も蓋もなくなってしまいますが。

吸血鬼どうしの輸血なら、別にどうにもならないと思います。人間と同様の効果がありそうです。

人間の血液は彼らにとって食料にあたるはずです。人間にとっての栄養ドリンクみたいなものでしょうね。
吸血鬼の体の構造がどうなっているかわかりませんが、人間と同様に口から摂取した栄養を分解・吸収して体内で血を作るようになっているなら、口から摂取した人間の血液は、胃や腸で分解・吸収されて、彼らの血や肉を作るもとになるはずです。

そう考えると、人間の血を吸えばいいから輸血は必要ない、とは言い切...続きを読む

Q認知行動心理学、認知行動療法を学びたいものです

認知行動心理学、認知行動療法を学びたいものです

感情を抑制したりするのに行動の変化による感情抑制は出来ますか?

僕は異常性欲者でしたが自分でご飯を作ったりするうちに無くなりました。

小さい頃から大抵親という存在にいろいろしてもらい、潜在意識に他人への執着が出来き、それを解消するうちに治ったと思っています。

そういうのは認知行動療法ではないですか?

Aベストアンサー

一素人ですが・・・。
認知行動療法というのは、端的に言うと、
「合理的な思考をすることによって、現実適応できるようにしていく」
ということになると思います。

「>自分でご飯を作ったりするうちに無くなりました」
とのことですが、素晴しいですね。

認知行動療法的考え方からすると、
「ご飯を作るという現実に対する積極的働きかけをするほうが、その人にとって(理由は多様ですが)合理的であり、合理的であるということは、その人を自然な生活体勢に導く」
ということになると思います。

>小さい頃から大抵親という存在にいろいろしてもらい、潜在意識に他人への執着が出来き、それを解消するうちに治ったと思っています。
:というのは、どちらかというと精神分析的思考過程かもしれませんね。
認知行動療法では、過去の生育環境や家族関係といった精神分析の得意分野はあまり顧慮されず、あくまで本人の現在の認知行動(思考・行動)のみを重視しているようです。
    


人気Q&Aランキング

おすすめ情報