シクロクロスタイヤでオンロードは厳しいですか?
現在、RITCHEY SPEEDMAX COMP 700×32Cというタイヤでオンもオフもそれなりに走っているんですが
チューブラーホイールを組んだため、TUFO FLEXUS-PRIMUS32もしくはFLEXUS-DRYPLUS32を組もうかと思ってます。
オンロードでは、路面抵抗が大きすぎてやめておいた方がいい、あるいはグリップ力が無さ過ぎるなどはありますか?
ちなみに、今履いているRITCHEY SPEEDMAXでは全く問題ありません。
(サイド面は違和感ありますが)
個人的にはパターンの路面抵抗とチューブラーの乗り心地やホイールのグレードアップで相殺されてマイナスにはならないかとは思っているのですが...

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

MTBでの経験になりますが、同じブロックタイヤでも、タイヤによって性格付けが色々で、舗装路で本当に漕ぎが軽いのもあれば、漕ぎが重くて使えないというのもあります。


グリップについては、舗装路でグリップの不足やそれによる不安感を感じたことはありません。
32Cの太さだと、どうかはわかりませんが。

オンとオフの比率がわかりませんが、TUFOで言えば、オン重視ならDRYPLUS32をオフ重視ならPRIMUS32がいいのではないかと思います。
シクロクロスではあまりやらないかも知れませんが、オフでの安定性のため前にPRIMUS32を、オンでの漕ぎの軽さをのために後ろにDRYPLUS32と違うタイヤを持ってくるのもありかと思います。
MTBでは、山まで自走するのに前にブロックタイヤを履いて、後ろはセミスリックとかはよくやってました。
最近はブロックタイヤの性能も上がったので、前後ブロックにしてますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/06/11 23:19

シクロクロスではチューブラー有利という説がありますが、私は競技はやっていないですがうなづける部分はあります。

(仮にパンクしてもリムを捨ててもいいつもりならそのまましばらく走れると思います。クリンチャーではリムのエッジが着いてしまったりタイヤが外れたりして無理です。)

路面抵抗はともかく、ブロックタイヤは舗装路の下りなんかではぐにゃっとした感じでやっぱり不安は感じますね。まあすり減れば問題は無いですけど… それではブロックの意味も無いですよね。

林道などを想定するならブロック高よりタイヤの太さのほうが肝心でしょうね。

ブロックの面積が小さくて高さが高いタイプは泥専用(食いつきと抜けが良いから)と考えた方が合理的ではないかと私は思います。

そのタイヤの固さとかコンパウンドにもよるんで、結局使ってみないとわからないでしょうね。
まあ、蘊蓄含めてそういう趣味の遊びと思います。

チューブラーは舗装路専用にして、クリンチャーの方をクロス・ツーリング用に使い分けた方が合理的な気はしますが。
結論として使えないことは無いけれど土の上を走る距離の割合によっては無駄ということになるかと。
チューブラーの軽量で太いだけのオンロード想定のタイヤは以前はありましたけれど(クレメンのパリルーベとか)今はほとんど入ってきていないし、仮に入ってきても買える値段ではないですね。
ビットリアのパーヴェだけなのですかね。320g27mmです。これだとTUFOのDiamond-Eliteの方がカタログ上では軽いです。
http://item.rakuten.co.jp/worldcycle/vit-c-pave- …
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/tufo/diam …

(1の人はシクロクロスのタイヤでは乗ってないと書いてます。)
    • good
    • 1

問題ないいんではないしょうか。


MTB用のブロックで街乗りもしてますが、コーナーで怖い思いもしませんし。
さすがに漕ぎは重いですが。
    • good
    • 0

あなた次第な感じですな。


チューブラーを使用するほどの方でしたら、別に街乗りホイールを一つ持っていてもええんでは?
元のホイールがあまっていないのですかな。それともリムだけを組んだんでしょうか。
シクロ用のタイヤで街乗りは勿体無いとも思いますな。
完全に分離すれば妥協はなくなりますから。
オンでもオフでも快適に走れるようになるんと違いますか。
    • good
    • 1

>シクロクロスタイヤでオンロードは厳しいですか?


 “厳しい”が何を指しておられるのかわからないので一般的な感想を。
 
 シクロクロスタイヤは「それ用」に設計されたものですからオンロード走行に向かないのは当然です。ただ、「オンロード不可」ではないので、走行時の各種効率を求めない、つまり、自分が「それでかまわない」とすればそれで終わり、と思えます。レースでなく趣味で乗るなら各自好みのスタイルでよいので、お答えはあなたの中にあるのではないでしょうか。
 私の場合、シクロクロスバイクを旅用に使ってますが、ホイールとタイヤはツーリング向きに換装。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

では、あなたはどういうシクロクロスタイヤで舗装路を走っていますか?
ブロックパターンが大きいとグリップ力に心配を覚えませんか?
タイトルの内容については一般的な答えしかできないのかもしれませんが
その下に私が挙げた具体例についてはどうでしょう?
個人的な感想をお願いします。
人の話を聞きたいので私の中に答えはありません。

お礼日時:2010/06/06 09:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおすすめのシクロクロスを教えてください

十万円前後でシクロクロスの購入を考えています。
公道を毎日20キロぐらい走り、たまに100キロ程走ろうと思っています。おすすめのシクロクロス、おすすめのメーカーを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 私が乗っているのは別車種ですが、お示しの価格でシクロクロスバイクということなら
1)Bianchi LUPO
2)GIANT ESCAPE T1
くらいでしょうか。下記URLで見てください (^_^)/~。

http://www.selectit.jp/item_bike/xbcyclo0005.html
http://www.selectit.jp/item_bike/xbcyclo0010.html

Qチューブラー

チューブラータイヤの張替えの時期は二、三ヶ月で長くても半年って調べたんですけどホントですか?はがれてきたりする等の張り替える前兆ってあるんですか?

Aベストアンサー

前兆って分らないと思いますが、リムに対してバルブが倒れて傾いていれば
全体にタイヤが滑ってます。
昔(25年位前)チューブがラテックスの軽い高価なタイヤを勝負タイヤに
していました。コイツが良く抜けるんですね。一週間持たない。
だからこそ乗る前日に一旦全部圧を抜いて、ぺちゃんこから空気入れますが、
抜いた時にちゃんとリムに貼り付いているか確認します。
少々ぺりっと剥がれる部分がある程度なら心配ないですが、外周で15cm位
剥がれているとコーナリングとかで心配です。
チューブタイプのリムセメントを補充しておきます。

とにかくハードに乗る前日寝る前に、エア圧抜いてタイヤを剥がす様に
点検してみて下さい(無理に剥がしちゃダメ)。
剥がれる場所があればリムセメントを補充。割り箸とか楊枝とか使って
リムサイドにくっつけない様注意して。

Q初心者向けシクロクロス、この中のおすすめは?

こんばんは。初めてスポーツ車を買おうと思っている者です。初心者なりに勉強してみて、自分の乗り方ではシクロクロスが最適かと思い、以下の4車種が候補として挙がりました。全て2006年モデルです。
GIANT ESCAPE T1
http://www.giant.co.jp/2006/bikes/pop/spec/escape_t1.html
Bianchi LUPO
http://www.cycleurope.co.jp/2006/lupo.htm
Kona Jake
http://www.konaworld.com/shopping_cart/FrontEnd/Products/product_detail.aspx?productid=351&parentid=253
GIOS Pure-Drop
http://www.job-web.co.jp/job/gios/gioslineup_cross.html#PureDrop

(多少の部品換装は厭わないが)初期装備からタイヤが細いこと、アルミフレームでフロントフォークがカーボンということで軽さと衝撃吸収性を両立できていそうなT1に8割方気持ちは決まっているのですが。

T1とLUPOが候補だったときに、実際にLUPOに乗っているという店員さんに伺ったところ、坂道が多いならLUPOはちょっと重い、コンポーネントは後からでも変えられるし、SORAでも問題ないからフレームのグレードが1ランク上のT1の方がいいなどのアドバイスをいただき、また、実際にT1にはまたがることができ、サイズは適正だと言われました(480に乗りました)。それに現実的な問題として、この時期ではLUPOはもうあまり売っていないとも言われました。

その後JakeとPure-Dropが候補に加わったわけですが、通販で買う可能性が高いので、これらの車種はマイナーっぽいので実際に店頭で乗ることが難しそうで、実際乗ってサイズが適正だと言われたT1が無難かと思っています。4車種からおすすめを選んでいただくというよりは、T1でいいいんじゃない?と背中を押していただきたい感じではありますが、アドバイスお願いいたします。(※回答欄に私の名前を書くことは、ご遠慮くださるとありがたいです。)

こんばんは。初めてスポーツ車を買おうと思っている者です。初心者なりに勉強してみて、自分の乗り方ではシクロクロスが最適かと思い、以下の4車種が候補として挙がりました。全て2006年モデルです。
GIANT ESCAPE T1
http://www.giant.co.jp/2006/bikes/pop/spec/escape_t1.html
Bianchi LUPO
http://www.cycleurope.co.jp/2006/lupo.htm
Kona Jake
http://www.konaworld.com/shopping_cart/FrontEnd/Products/product_detail.aspx?productid=351&parentid=253
GIOS Pure-Drop
http://www.job-web.co.jp/...続きを読む

Aベストアンサー

LUPOとT1ですと決定的な違いがあります。それはフレームがアルミとクロモリという事です。一般的にはクロスにはスチールフレームが良いと言われていますが、これは本当に個人の好みもあり一概には言えません。T1もカーボンフォークなので、アルミ特有の固さもずいぶん緩和されているとき思いますので、T1が気に入られたのならT1が良いのではないでしょうか。

後一つだけ、おおきなお世話ですが、ショップに行かれて、それだけ懇切丁寧にアドバイスして頂いたのなら、できればそのショップで買ってあげて下さい。

Qロードのおすすめホイール

現在のロードのホイールはシマノのR550なのですが、最近新しいホイールが欲しくなってきました。
予算は実売3万円~6万円です。
今のところ候補は
・マヴィック キシリウムエリート
・フルクラム レーシング3
・カンパニョーロ ゾンダ
・イーストン サーキット
などで、シマノのホイールはデザインが地味なので対象外です。
当方はよく平地のロングライドをしていますが、ヒルクライムもそのうち挑戦してみたいので、オールラウンドなものを探しています。
それと耐久性、できれば踏み出しの軽さも欲しいです。
貧乏な私には多大な出費なので、是非教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問に回答できるほどの知識も経験もなく
むしろどんな回答が来るかを興味深くウォッチしていたのですが
回答が増えていないようなので参加させて下さい。

私は5月末に初めてロードレーサーを買いまして
ホイールはフルクラム・レーシング3をつけました。
店頭で見たりコロコロと回してみた限りでは
レーシング3とゾンタはほとんど変わらないと思いました。
ロードレーサーの購入車種選びをしていた頃
キシエリやSLを履いた車種も試乗したこがありますが
すいません、ホイールレベルの差は正直分かりませんでした。
レーシング3を選んだ理由ですが
●マビックはハブのガタが出やすいという噂を頻繁に聞いた
 (ガタが出たら調整すればいいのかも知れませんが、イマイチ自信が・・・)
●コンポをシマノにしたので、カンピーのホイールはやめた
●見た目的にはフルクラムが一番好みだった
といった、取るに足らない理由です。
レーシング3を2ヶ月使った感想ですが
●踏み出しは軽いと思います>キシリの記憶と遜色ない
●ただスピード維持は弱いと思います。
 脚を止めたときにホイールが勝手に回るという感覚はあまりありません。
 キシリユーザーの知人によるとキシリもその傾向があると言います。
 結局どちらもノーマルハイトのアルミホイールだということでしょうか。
●乗り心地は結構いいと思うのですが
 これはタイヤ(ヴァリアントEVOII)のキャラが大きいと思います。
フルクラムの欠点はクイックレリースのレバー形状が特殊で(デカい)
見た目はいいのですが、メンテ・スタンドにハマらないことが多々あります。

将来的にはヒルクライム向けにもう1セット欲しいな、とか思ってます。
現在の候補は
●ボントレのレースXライト
●イーストンのアセントII
です。ボントレは評判がいいようですね。
これに12~27tのカセットをつけよう、などと目論んでます。

あまり役に立たない回答でスイマセン。

ご質問に回答できるほどの知識も経験もなく
むしろどんな回答が来るかを興味深くウォッチしていたのですが
回答が増えていないようなので参加させて下さい。

私は5月末に初めてロードレーサーを買いまして
ホイールはフルクラム・レーシング3をつけました。
店頭で見たりコロコロと回してみた限りでは
レーシング3とゾンタはほとんど変わらないと思いました。
ロードレーサーの購入車種選びをしていた頃
キシエリやSLを履いた車種も試乗したこがありますが
すいません、ホイールレベルの差は正直...続きを読む

Qシクロクロスの練習について。

シクロクロスの練習について。
関西シクロクロスに出るような人は普段どこでどんな練習しているのでしょうか?
近畿でシクロクロスで邪魔にならずに練習できる所はありませんか?

Aベストアンサー

 私が所属するクラブには冬にシクロクロスをやっている者がおりますが、基本的にロードレーサーによるロード練習です。シーズンが近づくとクロッサーで近くの里山へ全般的なテクニックとスキルの確認をしに行く程度とのことです。
 私は彼がレース以外でクロッサーに乗っているところを見たことがありませんので、実際に練習に使うことは稀なのでしょう。
 蛇足ですが、マウンテンバイク世界選手権にクロスカントリーで出場したことがある知人は、やはりほとんどロードレーサーでの練習しかしていないと言っておりました。

Qロードホイール・スプロケ交換について

GIANTのTCRを購入したのですが、以前から持っているシマノのR550のホイールに交換しようと思いました。
ですが、いざばらしてみるとTCRに純正でついていたのはシマノ105 10速のスプロケでした。
R550の方は8速で使っていましたので、フリーの溝が合わずだめでした。
R550の説明書に、10速のスプロケを使用するにはスプロケに付属しているスペーサを使用するとあります。
ですが、完成車で買ったのでそのスペーサがありません。
このスペーサは単品で購入できるのでしょうか?
またスペーサがどのようにしてあの溝の違いを埋めてくれるのか
よく理解できないのですが、問題なく105 10速スプロケはR550の8速フリーにはまってくれるのでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

10速専用のホイールに8速や9速のスプロケットは付けることができませんが、R550 は7速から10速まで使用することができます。7速や10速で使用する際はそれぞれスペーサーが必要になります。
10速用スペーサー
http://www.cb-asahi.co.jp/image/ssd/cs/cs7800-14.html

スプライン(溝)のピッチ(幅)はシマノ間であれば互換性があります。
10速専用のフリーはスプライン(溝)の高さが異なるため、10速のカセットスプロケット以外は使用できません。その逆はで8速のフリーに10速のスプロケットは問題なく使用できます。

スペーサーは厚みの差を埋める物であって、溝の違いを埋める物ではありません。
フリーには溝が数本ありますが、溝の幅が微妙に異なるところがあります。スプロケット側の溝の幅とフリー側の溝の幅をちゃんと会わさないとはまりません。

Qシクロクロスの優位性って?

 新しい自転車を購入していろんなところに走りに行ったり、ネットでいろいろ情報を仕入れているのですが、シクロクロスのポジションというか、ロードバイクやマウンテンバイク、クロスバイク、ランドナーと比べた場合の優位性がいまいち良く分かりません。
 多くの車種がある中でシクロクロスを選ぶだけの優位性はあるのでしょうか?
 逆にシクロクロスの弱点もあれば教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 shimojoさん こんばんは

 ルイガノのCCTに乗っている者です。

 シクロクロスとは、「ロードバイクのオフロード走行が出来る特殊バージョン」と考えると解り易いと思います。ですから標準状態のシクロクルシでも装備等ロードバイクとの数々の違いが有ります。
 シクロクロスは冒頭で記載した通りオフロード走行用のロードバイクですから、泥んこ道(程度問題ですけど・・・)を走る事もあるわけです。その為タイヤは30C以上の太目のタイヤを履いています。そしてブレーキに泥が詰まって作動しなくなるのを避けるために「カンチブレーキ」を使っています。又クランクやフロントディレーラー・チェーン等に泥が詰まって作動が可笑しくならない様に、ロードバイクよりクランク・BB回りの取り付け位置が高めに設計されています。と言う特長が有り、ロードバイクの苦手なオフロード走行を可能にするための装備が施されています。この装備(特に太目のタイヤ)のおかげで、シクロクロスをツーリング用のバイクとして使う方も多いんです。
 ツーリングは時と場合によっては多目の荷物を積んで走る可能性が高いですよね。ロードバイクは元々荷物を積んで走る事を前提に考えている車種では無い事と、例えリアキャリアを装着しても23C位の細いタイヤを装着しているロードバイクでは安定性が悪いんです。シクロクロスの場合は30C以上の太目のタイヤを履いていますから、荷物積んでの走行時でも安定性が良いと言う特長が有ります。したがってツーリング目的でのシクロクロスを使う方は増えています。
 ランドナーについては、ハンドルに装着しているレバーがブレーキレバーだけでSTIではない為、フロントにも荷物を積み易い構造をしているのでより大量の荷物を運ぶ事が可能です。したがってシクロクロスよりよりツーリングには適している車種と思います。しかし現在では「絶滅危惧車種」と言われていて車種が少なく有っても値段的に高価なため、低価格でのツーリングバイクを求める方にはシクロクロスの方が人気が高いんです。
 私の場合は写真撮影の足としてシクロクロスを選択しました。理由は写真機材を積んでの走行でも安定性が良い為です。

 シクロクロスの特長は、そのまま欠点でも有ります。タイヤが30Cより太いため舗装路では思うほど速度は出ません。それとカンチブレーキを採用している為、ロードのキャリバーブレーキより制動性は弱いです。この制動性は慣れの問題で少し早めにブレーキングすれば良いのですけど・・・・。

 以上私なりに纏めてみました。何かの参考になれば幸いです。

 shimojoさん こんばんは

 ルイガノのCCTに乗っている者です。

 シクロクロスとは、「ロードバイクのオフロード走行が出来る特殊バージョン」と考えると解り易いと思います。ですから標準状態のシクロクルシでも装備等ロードバイクとの数々の違いが有ります。
 シクロクロスは冒頭で記載した通りオフロード走行用のロードバイクですから、泥んこ道(程度問題ですけど・・・)を走る事もあるわけです。その為タイヤは30C以上の太目のタイヤを履いています。そしてブレーキに泥が詰まって作動しな...続きを読む

Qチューブラーとクリンチャーの混成は可能?

後輪がチューブラーのホイールがネットで出ているので欲しいのですが、今持っている自転車はクリンチャーです。
このチューブラーのホイールをつけると、後輪がチューブラーで前輪がクリンチャーという混成仕様になりますが、このような仕様にすることは可能でしょうか?
ホイール規格は700cです。

Aベストアンサー

取り付けそのものは問題ないと思いますよ。
普通はあまりやらないと思いますけれど。(笑)
チューブラーは21Cや19Cなどの細い物が主流だと思うので、フロントが23Cクリンチャーだと前後で空気圧や太さの違いでグリップバランスなども変わるでしょうし、あとは実用面でも予備チューブ&タイヤレバーと、予備タイヤ&タイヤセメントの両方を持ち歩くようになるので面倒なのではないかと。
そのへんを承知の上であれば、混成そのものは可能かと思います。

Qクロスバイクとシクロクロス

クロスバイクとシクロクロスはどう違うのですか。
あるホームページにいったら
「クロスバイク」という種類と
「ロード」の中にシクロクロスという物がありました。
クロスバイクはロードほどタイヤに
気を使わなくていいのは分かりますが、
シクロクロスはどうなのでしょうか。教えて下さい。

また、みなさんは自転車について
どのように詳しくなられましたか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

 シクロクロスはロードレーサーから派生したオフロードバイクです。

 ヨーロッパでオフシーズンにレーサーがオフトレするために出来たと言われています。オフロード、かつ障害物などを設けることで、絶対的速度は遅くなります。自転車に乗っているときに熱が奪われていく原因は何より風です。それが荒地を走ることで速度が遅くなること、障害物を越えるときに自転車に乗るのとは異なる筋肉を使うことなどが、冬場でも自転車に乗るということを可能にしました。要するに冬場の練習機材だったわけです。

 なので、オフロードを走るために太目のパターンが荒いタイプのタイヤを履き、泥つまりを防ぐためにフレームとタイヤのクリアランスを広く取り、ホイールベースも長く安定したものなどの工夫が与えられます。

 一方クロスバイクはマウンテンバイクが出てきた後に出てきたジャンルです。自転車の歴史を紐解けば、似たような自転車はあります。しかし、今現在クロスバイクとして扱われているのはマウンテンバイクとロードレーサーの中間に位置するものです。
 ホイール径、タイヤの太さ、タイヤのブロックパターン、様々な規格が存在しますので「これがクロスバイクだ!」と定義づけることは難しいです。中間であるがゆえにマウンテンバイクより、ロードレーサーよりなど様々なタイプがあります。
 走る場所は街中、アスファルトの上、ちょっとした荒れ道が想定されています。ただ、ハンドルバーはフラットバー(ライザーバーも含む)がついています。

 詳しくなるにはまず、自転車の本を読むことです。最初から最後まで。何回も。そして覚えたことを実践し、失敗し、本の中の間違いや、誤解、書かれていないことを考えることです。
 それから自転車屋に行くことです。いろんなことを聞いて、質問して、見ることです。私は高校の三年間、終業から閉店まで入り浸って聞きまくっていました。なつかしいなあ。

 シクロクロスはロードレーサーから派生したオフロードバイクです。

 ヨーロッパでオフシーズンにレーサーがオフトレするために出来たと言われています。オフロード、かつ障害物などを設けることで、絶対的速度は遅くなります。自転車に乗っているときに熱が奪われていく原因は何より風です。それが荒地を走ることで速度が遅くなること、障害物を越えるときに自転車に乗るのとは異なる筋肉を使うことなどが、冬場でも自転車に乗るということを可能にしました。要するに冬場の練習機材だったわけです。

 ...続きを読む

Qクロスライダーにロード用ホイールを装着できますか?

今年9月にスペシャの05モデルクロスライダーA1・CEを購入して乗っています。
8速から9速に。コンポをディオーレLXに交換、ブレーキとスプロケのみXTに交換しました。今回、ロード用のホイール、FSAのRD-400かEASTON-VEROMAXのビスタSL、サーキット、A-CLASSのALX320DXに絞り、交換を考えていますが、ハブ寸法135に対して、ロード用は130ですが、スペーサーとかを入れれば装着できるものかどうか、他の方法もあるのか、絶対装着不可能かどうかお教え下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>中空ハブシャフトと
スペーサーは簡単に手に入るものでしょうか?
それと、ハブ自体の分解も可能なんでしょうか?
やはり、品物によっては、分解不可能な物も、
あるんでしょうか?

全てハブの銘柄に依存します。
シマノなどの一般的なハブですと、補修用パーツとしてハブ軸廻りのパーツが販売されていますので、これを使えますが、ご質問中に書かれているホイールのハブが、どういう構造のものを採用しているか不明ですが、不可能ではないでしょう。
但し、費用対効果という面で、割に合わない場合があることは、否定できない事実です。

ハブとスポークとリムをそろえて、手組みで作ったとしても、それなりの価格はしますので、良く考えた方が良いでしょう。
場合によっては自転車の価格を上回る場合も想定されます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報