AZワゴンという車(ワゴンRと同じ車)を親戚から譲ってもらったんですが、スピーカーがフロント2スピーカーのみなので物足りません。
そこで、バックのドアの内側のカバーに無理やりリアスピーカーを付けたいと思うんですけど。たぶん、あそこを開けるとテールランプなどの配線があるようなんですが、取り付けられますか?
配線はドアの付け根のパイプにすべて通ってると思うので、無理やり引っ張ってきて通せば行けそうなんですが・・・
もともとポンコツなんで、穴を開けるなどの加工には抵抗はありません。詳しく知っている方ややったことのある方、ぜひとも教えてgoo!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

老婆心ながら・・・


ご自分で取付される場合、強度には十分注意して下さいね

激しい追突をしたときなどに、天吊りスピーカーが外れて
前方に飛び、後頭部を直撃して大ケガをしたという例を、
以前に聞いたことがあります。

痛いですよ~~。しゃれになりません。(笑)
    • good
    • 0

バックドア内のスペースさえあればできます。

内張をひっぺがして配置を考え、
スピーカーのマウントベースを、堅めの木材などで作りましょう。
ホンダのハコバンでやったことありますが、外部からの騒音の進入(特に排気音)が大きくなります。
みなさんの言われるように天井つり下げタイプが無難だと思います。
あと、荷物を積んじゃうと聞こえないので悲しい事になります。
    • good
    • 0

ワゴンR専用で天井に取り付けるタイプのスピーカーがいいと思います。


http://www.kenwoodcorp.com/j/products/car_audio/ …
→RVスピーカーを選んでください
もしくはワゴンR専用で窓に取り付けるタイプのスピーカーもあります
http://www.pioneer.co.jp/carrozzeria/av/dressup/ …

参考URL:http://www.addzest.com/audio/products/sp/setup_s …
    • good
    • 0

私も、同じ車に乗ってます。

確かにワゴンRはフロント2スピーカーなので、ちょっと物足りないですよね。よく分かります。素人なので質問の内容については良く分かりませんが取り付けそのものに関しては出来ると思いますよ。(技術が必要だと思いますが・・・)因みに、家のワゴンRはBOSEのスピーカーが2個天井からぶら下がってます。値段もそんなに高くなかったと思います。音もそれなりなんで個人的には満足してます。私が買ったときにはカロッツェリアとケンウッドからも同じような製品が出ていたと思います。家のワゴンRの配線は吊り下げリアスピーカーはAピラーから天井をはっています。ボックススピーカーリアートランク置きは助手席側ドア下をはわしています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QワゴンRのスピーカー取り付け

ワゴンR RR(12年式)にリアスピーカーを取り付けたいと思っています。
標準では、リアスピーカーはついてないわけですが、リアスピーカの配線はリアまでされているのでしょうか?一体どうやって取り付ければいいのやらまったくわかりません。それどころか、どうやってヘッドユニットを取り付ける際にパネルをはずしたらいいのかさえわかってません。かろうじて、フロントスピーカーだけは取り付けることができました。
どなたか、ワゴンRに詳しい方、回答いただきたいです。
お願いします。オーディオなしで車に乗るのはさびしいのです。

Aベストアンサー

 12年式ワゴンR-FX(友人が購入)に去年、アクティブサブウーハを取り付けました。
 純正カセットカーステレオは4アンプで、配線はリアラゲッジスペースのトリム(内張り)の中に来ています。
 ただし、このカプラはスズキ独自のものですので、取り付けるスピーカーに合わせて交換する必要があります。(ギボシ端子やリセプタクル&タブ→平型端子)
 トリムを外すためには、クリップの中央の丸いポッチをボールペンの先などで押しますとポッチが出てきますのでクリップごと抜きとります。
 このトリムの中には、リアシートベルトアンカーや燃料の給油フィラーなどが埋め込まれていますのでスピーカーを取り付けるスペースはありません
 現在はパイオニアからリアクオーターガラス(後ろのはめ込みガラス)に取り付けるファッショナブルなスピーカーなどがおすすめです。
 多少ラゲッジスペースを犠牲にしてもよいのであれば、アクティブサブウーハを強くおすすめします。価格的にも3万円程度と安く、その効果、臨場感は絶大です。
 ケンウッドの3万円のものを取り付けましたが、縦置きにすれば幅30センチ程度ラゲッジスペースが犠牲になりますが、2段までリアシートはリクライニングできます。電源はバッテリーから直接引いたほうが良い結果が得られます。その場合は電源ケーブルにはスリットチューブを被せて保護します。固定用に9ミリ程度の合板でラゲッジフロアプレートを作成して、カーペットを貼ります。
 軽自動車の内装トリム材はとても弱いので取り外しは無理な力をかけないようにします。また、鉄部のプレス断面もバリが多いのでケガに注意してください(普通車に比べて軽自動車のバリはとても鋭利です。手が血だらけになる覚悟でがんばってください)

 12年式ワゴンR-FX(友人が購入)に去年、アクティブサブウーハを取り付けました。
 純正カセットカーステレオは4アンプで、配線はリアラゲッジスペースのトリム(内張り)の中に来ています。
 ただし、このカプラはスズキ独自のものですので、取り付けるスピーカーに合わせて交換する必要があります。(ギボシ端子やリセプタクル&タブ→平型端子)
 トリムを外すためには、クリップの中央の丸いポッチをボールペンの先などで押しますとポッチが出てきますのでクリップごと抜きとります。
 このトリム...続きを読む

Q車のリアスピーカーが鳴りません

先月、中古車販売店でマツダのAZワゴン(4代目 MJ23S型)を購入しました。
ある時リアスピーカーから音が出てないのに気づき、Faderで調整をしてみましたが鳴っていませんでした。 私は車について詳しくないので下手に直そうとするより中古車販売店に問い合わせた方がいいのでしょうか?もし私でも直せるような解決方法がありましたら、教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

散々回答が出ていますが、故障でリアだけが鳴らないことは、可能性としては相当低いですから、リアスピーカーが最初から付いていないんでしょう。
軽自動車やコンパクトカーならよくある話です。コストダウンのためですね。

スピーカーのグリルはあるよ、とおっしゃるかもしれませんが、それはリアスピーカーが付いているグレード、あるいはオプションで装着できるためにそうなっています。
内張りを剥がせば、グリルはあっても中は空っぽ、でもスピーカー配線は来ている、という例が多いです、この価格帯の車は。

ちなみに…カーオーディオにこだわっている人は、リアスピーカは鳴らさないのが鉄則。
もともと車のリアスピーカーは後部座席の人に音楽が聞こえやすいためのもので、音質は良くはなりません。
むしろ悪くなることも。なのでオーディオに拘る人はリアは鳴らしません。元々ステレオ収録の音楽は正面から聞こえるものですから、リアからも聞こえるとおかしなことになるんですよね。

もし、リアスピーカーに金をかけるのであれば、フロントスピーカーを交換したほうが、音質的には良くなりますよ。

QAZワゴンに自分でオーディオを付け替えたいのですが

こんにちは。
友人からマツダのAZワゴンを譲って頂く事になったのですが
最初からついているマツダ純正のオーディオはカセットしか聴けず、
中古でCD/MDのオーディオを買って自分で載せ代えたいと思っています。

その際のオーディオの取り外し方など、手順を是非知りたいのですが、どなたかご存知の方お教えください。

Aベストアンサー

AZワゴンと言っても、現行モデルなのか、先代モデルなのかで違います。

もし、先代のモデルでしたら、以下のサイトが参考になります。

または「ワゴンR DIY」などとキーワードに検索してみてください。
いろいろ出てきます。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/R~/rr/rr.html

QワゴンR 坂道でスピード出ない O2センサー不良?

『情報』
ワゴンR MC21S 10年式 15万キロ 寒冷地

『症状』
2ヶ月位前から、坂道でスピードが出なくなりました。
平坦な道は特に問題ありませんが坂道では回転数は上がりますが
ベタ踏みで60~70km位しかスピードが出ません。
また、最近は寒いこともあり朝一は数分暖気しないと走り出しません。
全体的に高回転数走行の増加・アイドリング時間増加等の影響もあり
燃費も平均で2~3km/l程悪くなってます。
エンジンチェック等のランプ点灯はありません。
異音や異臭も特にありません。
始動時は2000回転位、信号停止時は1000回転弱(時々ガタガタ振動)
エンストはしません。

『対処』
町工場でマフラー(要交換)・オイル・エレメント・プラグを交換しました。
(走行距離などからATFの交換はしない方がいいとのことでしたので回避)
プラグですが、(1)オイル付着・(2)焼け・(3)正常でした。
(2)のイグニッションを(3)に差し替えたりするとエンスト気味になるとのことでした。
断言は出来ないけどO2センサーが悪いのではと言われました。

『事後』
症状はほとんど改善されていませんし燃費もほとんど変わりませんでした。
ネットで自分なりに調べてみて、エンジンチェックランプが点灯していないので
O2センサーはあまり関係なくイグニッションコイルが悪いのではと素人ながらに
思うのですがよく分かりません。
ちなみにイグニッションコイルは今まで交換したことがありません。
お金も無いのでなんとか騙し騙しもう少し乗りたいと思っておりますので
アドバイスお願い致します。

『情報』
ワゴンR MC21S 10年式 15万キロ 寒冷地

『症状』
2ヶ月位前から、坂道でスピードが出なくなりました。
平坦な道は特に問題ありませんが坂道では回転数は上がりますが
ベタ踏みで60~70km位しかスピードが出ません。
また、最近は寒いこともあり朝一は数分暖気しないと走り出しません。
全体的に高回転数走行の増加・アイドリング時間増加等の影響もあり
燃費も平均で2~3km/l程悪くなってます。
エンジンチェック等のランプ点灯はありません。
異音や異臭も特にありません。
始動時は2000回転位、信...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、私のワゴンR・CT21でも12万キロ位の頃に同様の症状でしたが、1・平地  症状出ず  2・坂道  エンジン回転上昇 スピード出ず  3・始動後  すぐ走らない  これからするとオートマが原因だと思います。過走行のATFは交換しないほうが良いと言われていますが、これは只の抜き替えだけではトラブルが出る可能性があるためにやらない口実なのです。20年以上前はATFは交換しないと言われていましたが今では交換の目安まで書いてあります。エンジンであれば15万キロの車でもフラッシングやオイル交換はしませんか?ATFも劣化していくのですがリスク回避の言い訳になっていると思います。ただ交換するには冷えた状態でATFオイルパンを開け全量廃棄しストレーナーの交換もしくは洗浄(小さなゴミも駄目ですが)し組み付け後にバーOルから出ているAFと言うオイルとATFを指定量入れ、各レンジにて空転などをさせなくてはならないですが、かなりの効果は出ると思います。作業時間は一人で1時間半位でしょうか?順番が違いますが1・2は負荷が平地以上に掛るとオートマが滑る、3・ATFが温まり始めるとオートマが効きだす  プラグの状態等あると思いますが原因はこちらだと思います。ご自分で行えば1万円でお釣りがきます。私のワゴンRもいろいろ試しましたが現在好調に走っています。(現在14.2万キロ)私はバーOルとは全く関係が無いのでネットで検索をしてみて下さい。もっと良い商品があるかもしれませんのでお願い致します。私の近くのイエO-やオートOOOでは扱いが無かったのでネットで探した遠方の業者様より取り寄せ相談した結果、メーカーでは1本使用とありましたが2本使用しました。結果は抜き替え後70から80キロほどしてから出てきました。迷路のようなオートマ内部が少しづつ洗浄されたのではないでしょうか?効果の早いものは汚れの剥離などで逆に詰まりが出てしまうのかとも思います。

はじめまして、私のワゴンR・CT21でも12万キロ位の頃に同様の症状でしたが、1・平地  症状出ず  2・坂道  エンジン回転上昇 スピード出ず  3・始動後  すぐ走らない  これからするとオートマが原因だと思います。過走行のATFは交換しないほうが良いと言われていますが、これは只の抜き替えだけではトラブルが出る可能性があるためにやらない口実なのです。20年以上前はATFは交換しないと言われていましたが今では交換の目安まで書いてあります。エンジンであれば15万キロの車で...続きを読む

QワゴンRの交換用フロントスピーカーについて

 MC系ワゴンRでFスピーカーは純正、Rスピーカー端子にサブウーファーをつないで聴いています。
 純正にしては音はまあまあだしエンジン音も大きいのでこんなもんでよいのかなとも思っていますが、各社から出ているスピーカーで交換したら音質が数段よくなったというような経験をお持ちの方、感想をお聞かせ願いたいと思います。

Aベストアンサー

MC系ってひとつ前のモデルですよね?
であれば、パイオニアからワゴンR専用にチューニングされたフロントスピーカが発売されています。先代のモデルであるTS-C1000Aをベースに開発されていますが、高音の伸びが段違いによくなります。
専用設計なので、取付も素人がやっても10分ぐらいで終わります。
予算に余裕があれば、サブウーファも内蔵アンプで鳴らさずに別体でアンプを接続したほうがいいですね。

あと、#1が言っているデッドニングですがフロントスピーカがドアにある車種であればかなり有効な手段なのですが、ワゴンRはダッシュボード上に10cmの小口径スピーカが付いているので、作業の手間の割には効果が薄いと思います。

参考URL:http://www.pioneer.co.jp/carrozzeria/products/audio/speaker/drc_series/ts-drc2/index.html

QワゴンRにリレー不要ホーンを

平成5年式の初代ワゴンRに乗ってます。
現在付いている純正ホーン(1個)を、リレー不要とうたっているホーン(2個)に交換したいのですが、軽自動車(ワゴンRのみ?)はリレーをしないとパワステが誤動作して危険、という話を聞いたことがあります。
ホーンにはそのような記載はなく「万が一ホーンが鳴らなかったらリレーしてください」と書いてあるだけです。
リレーせずに取り付けてしまっても大丈夫なんでしょうか・・・?

Aベストアンサー

過去に同様の質問がありました。
そちらも参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1127548

事実 電動パワステのシングルホーン車の場合 配線増殖のダブルホーンにすると
電動パワステに支障をきたす「おそれ」があります。
ただ 私の周りではリレーをかませずに配線増殖して影響が出たというトラブルは
今もまだ聞いた事がありませんね。

ただ 他の方もおっしゃてるように配線が細いために音も細くなります。
細くなるというよりホーン本来の音量を使い切れないと言った方が適切かな。
そうゆう意味も含めて リレーをかます事をオススメします。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1127548

QワゴンR コラムシフトO/Dスイッチ移設

教えて頂きたいのですが、ワゴンRのコラムシフトをクリアのトラック用の物に変えていて、O/Dスイッチの線は切れたままになっています。

O/Dスイッチを移設したいのですが、あまり知識が無くどうしたら良いかわかりません。。

線やスイッチなど、オートバックスに行っても、種類が多すぎてどれが良いかなどわからないので、やり方と必要な線やスイッチの名前やメーカー(おすすめなど)など教えて頂けないでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

いえいえ・・私のほうこそ言葉足らずというかなんと言うか申し訳ないです。

エーモンさんのプッシュスイッチでも「2回操作」の可能性がありそうなので(ODの回路上そうなりそうです。詳しく書くと反って混乱しそうなので書きませんが・・)購入されたトグルスイッチを使うと言うことで説明します。

まず操作ですが、入り切りでON・また入り切りでOFFとなります。

配線の太さについては今回は特に気にしなくて良いと思いますが、取り回しには気をつけてください。
どこかに引っ掛かって抜けたり、金属部分と接触しないように(取り回しの関係で接触するようなら配線にカバーを付ける)してください。

ODのON・OFFを頻繁にしないのであれば購入されたスイッチで良いと思いますよ・・(ちなみに私の付けたスイッチと全く一緒ですな・)

お忙しくないので気にしないでね・・・(笑)

Qブッシュ交換について

以前、車の雑誌で「ブッシュを交換すると走りが改善される」とあり、費用も小額だったと
記憶しているので交換しようと思うのですが、具体的にはブッシュとはどの部分の部品なのでしょうか?
某車用品店の店員さんのお話では、「バネとアッパーマウントの間のゴム」との事だったのですが
ほかにもありますでしょうか?
費用にもよりますが、できることならまとめて交換したいので。

Aベストアンサー

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こりませんが(^^; )、そこそこ走れてしまい、正直、一般のドライバーであればあまり気にならないことが多いです。
ですが、それ故、それらを交換すると、ゴム本来の弾力が戻り、しっかりさや、しなやかさの改善を実感できることが多いといわれます。
スポーツタイプの車種では特に顕著にそれが感じられ、足回りのチューニングでは、サスペンション調整とほぼ同時位にやるべき重要メニューとされているのが一般的です。

種類としては、メーカー純正品、強化タイプ、ウレタン、そして、ゴムではなくなって、金属ジョイントのピロボールとよばれるものがあります。
純正品以外は、使用目的やドライバーの腕に依存することが多く、逆に振動が大きくなったり、動きがピーキーなったり、寿命が短かったりすることがあり、基本的に一般ドライバーは純正品の新品で十分でしょう。

また、交換の費用内訳ですが、上記種類により、一応価格差は存在するものの、ブッシュそれ自体はそれほどでもありません。それよりも、labrakunさんがどの程度を高額と考えられているかはわかりませんが、このチューンは一般的に工賃が高い(もしくは、高いと感じられてしまう)ので有名ですw

油圧式の機材などを使用して、固いブッシュを、ひとつひとつアームより、抜いては入れ、抜いては入れを繰り返す為、どうしてもそうなってしまうようです。
車種や、交換箇所数、ショップにもよりますが、いわゆるブッシュ全交換メニューは、工賃のみで、安くても3万はまず下らないことが多いと思います。
また、これも車種で異なる可能性がありますが、一部のアームはブッシュを抜く際、アーム自体が痛んでしまうために、再利用できないものもあります。

そう言ったわけで、これらの費用を入れての総額は、結構な値になってしまう割に、なにかパーツをつけたぞ、というような目に見える分かりやすい変化がないため、ショップの方も、なかなかお客さんに勧めにくいそうです(^^;)

とはいえ、効果ははっきりいってお墨付きですし、スポーツ走行を前提としている方は、まず殆ど行っている、いわば、本質を考えた玄人的なチューンメニューです。
予算の都合がつきそうでしたら、ぜひ試してみてください。足回りのシャキッと感は結構嬉しいものですよ。(*^-^)

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こり...続きを読む

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Q左右で車高が違う理由について教えてください。

最近格安で中古車(インテグラ)を購入したのですが、
なぜか右と左で、タイヤとフェンダーの間の幅が1,5センチ近く違います。
ビルシュタインの純正形状サスペンションが装着されているので、
たぶんヘタっているからだと思うのですが、
サスペンションがへたっているからと言って、
左右で2センチもタイヤとフェンダーの間の幅が、
1,5センチも変わることがあるのでしょうか?

また、サスペンションじゃないとすると、
どのような原因が考えられるでしょうか?
どなたか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新車でも前後左右で高さは違います。
私のミニバンも新車時から違ってましたし、新品のサスペンションセットに付け替えた時も同様に前後左右で違いがありました。
あまり神経質にならないことが大事です。

現実的に固定されていないので前後左右で違いがあってもなんら不思議ではありません。

車は平地で駐車 走行することは滅多にありませんよね。 大体が傾いてるとかでこぼこがあったり。
また、4本のタイヤには車体重量の1/4が正確に掛かっているのなら4本とも隙間は同じと考えられますが、一般的に4本とも同じ重量が掛かってる車なんて存在しません。 また、ガソリン満タン時などでも違ってきます。
私のミニバンはガソリンタンクが右にあるので満タンにすると約60kg右が重いです。

また、どなたかの回答に有るようにスプリングの長さも製造過程で微妙に違いもあるし、車体の個体差もあって元々4本とも同じ高さは無理です。
ショックを交換してくれるショップによっては、スプリングの高さを調べて出来るだけ4本の高さを調整してくれる親切な処もありますが、私は差があって当たり前と思っています。 但し、格好は悪いかもしれませんが。

尚、車高調整可能なショックで無理矢理前後左右を合わせるのはあまり感心しません。
新品のサスペンションを4つ装着した段階でどれくらいの差があるかを確認の上、信頼ある方に相談されるのがいいと思います。
何度も言いますが、4本とも高さが同じ車は滅多にありませんよ。

新車でも前後左右で高さは違います。
私のミニバンも新車時から違ってましたし、新品のサスペンションセットに付け替えた時も同様に前後左右で違いがありました。
あまり神経質にならないことが大事です。

現実的に固定されていないので前後左右で違いがあってもなんら不思議ではありません。

車は平地で駐車 走行することは滅多にありませんよね。 大体が傾いてるとかでこぼこがあったり。
また、4本のタイヤには車体重量の1/4が正確に掛かっているのなら4本とも隙間は同じと考えられますが、一...続きを読む


人気Q&Aランキング