父が亡くなりました。菩提寺には、枕経・通夜・葬儀の布施のほか、永代供養経として50万円納めました。本来、遺族が遠方で年忌が行えない場合に納めるもの、というのが趣旨のようですが、私が出来る限りは、年忌の法要は執り行っていくつもりです。
この場合、一周忌、三回忌、等々の布施の額としては、永代供養費を納めなかった場合と比べて、相場に差が出てくるものでしょうか。
「相場」といっても、あってないようなものだし、葬祭マニュアル的な本を見ても随分と額に幅があるようです。
実際に私と同様になさっているおうちの方に、お教え願えればなおありがたいです。
それ以外の方の、永代供養の位置づけについてのお考えでも結構です。
よろしくおご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お寺によって違います。

この場合は50万円というのも指定されているようなので、お寺で決まりがあるかもしれませんね。それにしても葬儀費用は高かったですね。私もそうですが、引越しなどで菩提寺から遠くなれば新たに付き合うお寺を探すという選択もあります。
例えば寺院センター(http://jiincenter.com/)という寺院紹介のサイトで紹介してもらえます。事前に費用が確認でき、ホームページにも掲載されていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。いろいろ有用な情報ありがとうございました。なにせお寺による差は大きいですね。

お礼日時:2010/06/25 20:21

 何らかの理由でお墓がない、もしくは仏壇をもてない場合に菩提寺にお願いして永代供養してもらうと思います。



 なので、年忌の法要はそれ単独の場合と同じように考えればいいのではないでしょうか。

この回答への補足

(1)墓がなくて、死んだ家族のお骨だけどこかの寺へ持っていって永代供養してもらう人が存在するものでしょうか。
(2)うちは墓も仏壇もありますが、質問文にも書いたとおり、法要を年忌ごとに営むのが難しい場合に納めるものと思っていましたから、(私が菩提寺のある街から引っ越していくこともあり得るので)納めました。この認識は違うのですね。

補足日時:2010/06/09 13:17
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q納骨の手順・お布施の相場

納骨の手順・お布施の相場

父の回忌法要前に、納骨をしようと思います。浄土真宗です。
身寄りが少ないため、母が仏事に疎く、相場や手順が全く分からないと言い、
暗中模索です。

お寺さんは、葬儀会館の紹介です。月命日には母宅に来ていただいています。

お墓は、私営霊園に生前に建立しました。法名は彫っていません。


まず、法名を彫るために墓石を動かすので、お寺さんに霊園に来ていただき、読経。
彫り完成⇒⇒納骨日に、再び読経
・・・で宜しいでしょうか。

あと、お布施の額なのですが、言葉を濁されます。

なにぶん、上記のように付き合いが浅いのと、
葬儀、それ以降も、とても高額なお布施をしていないと思うので
それを踏まえて、お答えを参考にさせていただきたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

坊さん@浄土真宗です。
月命日のお参りがあるということは関西など西日本ですね。
法名を彫るための墓石移動前には読経は必要ありません。気持ちの問題でしょうがそのような法要は特にありません。
彫り完成納骨日には、納骨法要を行います。
御布施は地域差と日常の寺院との付き合いはもちろん何よりも貴家の経済力によりますが、多くの方は3万円~多くても5万円でしょうね。通常は、葬儀時の御布施の1割程度で考えれば良いのです。

Q永代供養について教えてください。 私は子供がおらず、私で墓じまいです。 永代供養って、本当に永代なん

永代供養について教えてください。
私は子供がおらず、私で墓じまいです。
永代供養って、本当に永代なんでしょうか?
そもそもそのお寺が亡くなったら、どうなるのでしょうか?
亡くなってしまってからは、金銭も払えないので結構お高いのですよね?相場ってお幾らぐらいでしょうか?同じような境遇の方、アドバイスをお願い致します。また、墓じまいの流れなどもご存じでしたらお願い致します。

Aベストアンサー

あなたが思われている、永代とはどのくらいの年月なのでしょうか。

1回忌、3回忌、・・・・という法事に、お寺さんに1回あたりにお支払いする、お布施・お車代・御斎(おとき)あわせておいくら位になるとお考えですか?


お支払いになられる、永代供養料と比較して考えてください。


何となく、判ってきませんか?

Qお寺は真言宗醍醐派です。先日母が亡くなりました。お布施の相場がわかりま

お寺は真言宗醍醐派です。先日母が亡くなりました。お布施の相場がわかりませんので教えて下さい。
通夜、葬儀、初七日また四十九日どのくらい包めばよいでしょうか?
戒名は○○院○○大使です。

Aベストアンサー

 ちなみに我が家は真言宗高野山派でしたが・・・

 通夜・葬儀は込みで20~30万。
もちろん何人来られるかにもよりますが、うちは一人でしたがそれまでのお付き合いもあるし今後のこともあるので25万包みました。

 初七日は1万。四十九日までに七日七日のお参りに来ていただく場合も1万でいいんじゃないでしょうか?

 四十九日は3万+お車代、お食事代に1万で5万くらいでしょうね。

Q永代供養料をいれるお布施袋

永代供養の申し込みをしたいのですが、100万以上の金額をお布施袋に
包んでおさめるようにと教えてもらってます。

お布施の袋ですがいつも使っている袋では、はいらなくて、近くの文具店に
問い合わすと黒白だったらあると教えてもらいました。

たぶん黄白だと思うのですが、近くの仏具店に問い合わしてもなく、ネット
検索でもみつかりませんでした。

京都府で手に入るお店かネットで購入できるお店をご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

桐箱を文具店で見たことがあります。
ネットですと、次のような検索結果です。

http://item.rakuten.co.jp/e-squ/a00008493bg/

http://iidamizuhiki.main.jp/shop/d/h0101.html

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:YiUNwAjxLugJ:www.buneidou.jp/cathand/detail-180189.html+&cd=4&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

Q四十九日法要のお布施の相場は?

四十九日法要を自宅で行いその後納骨になりますが、拝んでいただいた後、ご住職に渡すお布施はいくらが相場なのでしょうか?

Aベストアンサー

No1です。
途中で切れてしまったので書き直しさせて頂きます。

意外と思われるかも知りませんが先ずはご住職に訊いてみましょう。
寺院に依っては金額を決めているご住職もいらっしゃいますので教えて下さるかも知れません。
<お気持ちで・・>等と言われるかも知れませんがその時はご住職の奥様に訊いてみましょう。
結構ご住職夫婦どちらかが話して下さる事は多いみたいですよ。

因みに自分も数回法事を執り行って来ましたが宗教問わずの霊園だったので霊園事務所に尋ねました。3万円と言われたのでその金額をお包みしご住職がお見えになった時に前払い(笑)しました。地域に依って相場やしきたりも様々だと思いますので直接尋ねるのが宜しいかと思います。

Q永代供養の費用を納める際の表書きって???

お寺に永代供養の費用を納める際の表書きは、何て書けば良いのでしょうか???

Aベストアンサー

永代供養とは、今後も年頃に供養して弔ってもらうための費用です。
お布施は、その都度の御坊さんへのお礼ですから永代供養にはなじみません。
そのまま”永代供養料”と表書きすればよいでしょう。
なお、お布施に領収証は発行してもらえませんが、永代供養料は今後の供養を継続してもらうための証として、領収書を発行してもらえます。

Q1周期、7回忌のお布施の相場

1周期、7回忌のお布施の相場
来月母の1周期、父の7回忌の法要を千葉船橋で行います。両親とも福岡でなくなり墓も福岡です。
福岡の菩提寺の紹介でこちらの日蓮宗のお寺を紹介され、仏壇の開眼休養をお願いしました。
出席者は身内のみです。そのようなお寺のつながりですが、お布施はいくらぐらい包めばよいでしょうか?
檀家まではなる予定はありませんが、今後法要等でお願いする事があると思います。

Aベストアンサー

そのお寺の格式や住職の考え方にもより相場は可也の幅があります。一番わかり易いのは、そのお寺に直接お聞きになるのが良いでしょうね。大体の金額は教えてくれます。私だったらという事では各法要に3万円、同日に執り行うのでしたら5万円が適当かと思います。

Q永代供養とお布施

今、父の葬儀について考えています。私達家族には地元にお墓もなく、またお世話になっているお寺さんもありません。そこでたまたま相談にのって頂いたお寺さんで永代供養にするつもりです。

永代供養について質問がござます。あるサイトで、永代供養のメリットの説明として、“一度永代供養料を納めれば、使用料・管理料・お布施・寄付金等一切費用はかからない”と書いてありました。 永代供養といってもお寺さんにまかせっきりにはせず、年忌法要などはきちんとお寺さんに伺って供養するつもりです。そのような時、本当にお寺さんには何もお布施などは必要ないのでしょうか? お寺さんといえば何かあればお布施というイメージがあるため、実際のところどうなのか迷っています。

Aベストアンサー

No.1さんに引き続き、同じく坊さんです。

ご質問にお書きの永代供養の形態は、そのご覧になった寺院やHPサイトでの見解です。各寺院共通のことではありません。当方の近隣寺院を見ても場所によってかなり受け入れ形態も費用負担も異なります。
永代使用料は通常初回限りです。管理料等は寺院の規定によりばらばらですが、無いケースが多いでしょう。
個別の法要等の御布施は別です。寺院でまとめて行うケースでは必要ない場合もあります。
寄付金等も寺院ごとに異なり、あくまで檀家の一員になっていただく形態の場合には寄付金負担も生じます。
考えている寺院のケースに限って考えませんと間違えます。他と比較して同じと言うことはありません。それぞれのお寺ごとに取り扱いは異なります。
合掌

Qお布施の相場

祖母の50回忌の法要(お寺に行ってお経を上げて貰うだけのもの)で、お布施はどの位包むのでしょうか。またお布施のほかに、お車代とか、お膳料とか必要でしょうか。どなたか教えて下さい。
自分の心算はお布施3万円で他にはなしと考えていますが、常識外れでしょうか。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば三万円の御布施で妥当と思います。

宗派にもよりますが、五十回忌が大方の最終年忌になるようです。

お寺での供養ですから御車料は不要でいいと思いますが、

お膳料として五千円~一万円を包まれては如何かと思います。

他にも塔婆料などもありますが、お布施の額を減じ、回せば同じ事です。

私の場合は、お布施三万にお膳料一万でした。

因みに以前調べたウェブ検索では、四十九日、納骨などの最多平均額は

四万~五万だったように記憶しています。

祖母様も五十回忌ともなればそれで十分御満足かと思います。

Q父の三回忌の菩提寺に対するお布施額

よろしくお願いいたします。今月末に私の父の三回忌法要を行います。お布施の額で悩んでいます。
お寺様は、近所の江戸時代から檀家である、浄土真宗大谷派の住職様。
一周忌はいくら包んだのか忘れてしまいました。
仏壇を仏壇屋に「おそうじ」に出した為、御魂入れと、三回忌法要を自宅で。なおらい(こちらでは「お齋・・・おときと読みます」)に出席いただきます。住所は長野県です。10~15万円を包もうと思っているのですが、いかがでしょうか。家の本家は寺の総代をしているので、多く包めといいます。
皆様のお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

 こういったものの相場はあってないようなものです。
 お寺さん自体の格,地域性,門徒としての格,法名に「院」が付くかどうかなどなど,いろんな要素があります。
 また,法要を自宅で行う場合と,お寺さんで行う場合とでも異なります。
 ご本家が,同じ寺院の総代をされているとのことですから,後々もめたりしないように,その方の言うことに従われるのが宜しいでしょう。
 
 蛇足ながら,直会(なおらい)は神道の用語で,仏教ではお斎(おとき)と言いますので,これは地域性によるものではありません。


人気Q&Aランキング