今欲しいワインが有りますが今飲みません、今後飲もうと思っています、ワインの管理はどうすれば良いですか。ワインセラーがあれば良いのですがありません。ワインを常温で管理すれば味は落ちますか。ちなみにワインセラーの金額はどれくらいですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)保存方法


ワインは、振動、温度、日光、湿度の影響を受けやすく、瓶詰めされてからも熟成を続けるので、保存の方法で味わいもかなり違ってしまいます。
理想的な温度は14℃から15℃、湿度は75%とされています。温度が高いと熟成が早く進み、低いとなかなか熟成しません。湿度も、高すぎればカビが生えてしまいます。 で、保存するときは横にします(コルクが湿るように)。また、箱に入れたり、新聞紙にくるんでビニール袋に入れるようにします。裸のままで置くより温度が1℃から2℃くらい違ってきます。また、この方が温度変化の影響も受けにくくなります。3年以上置くときは、裸で置かないようにしましょう。

ちなみに、冷蔵庫はダメだそうです。どうせ冷やしてのむのだからと思いますが、冷蔵庫は何度も開閉しそのたびに中の温度が変化し振動もするので、ワインには大敵なんだそうです。また、冷蔵庫では温度がワインには低すぎるとのことです。

ワインセラーはピンきりのようですが、インターネットショッピングで買えるお店のURLを下記に記載しました。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/umemura/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
いろいろといい勉強になりました、ちなみに冷蔵庫はダメですか、家の冷蔵庫の野菜室に一本大事に隠しています、早急に何とかします。
ワインセラーはいい値段しますね、安い物を探します、ワインのため自分のため。

お礼日時:2001/04/04 12:58

自宅に適当な場所が無く、ワインセラーが高いと思われるのでしたら、ワイン庫を持っているレストランに保管をお願いするのが良いと思います。

もちろん、フランス料理・ドイツ料理・イタリア料理店辺りになるでしょう。購入されるワインと同じぐらいの値段で引き受けてくれるというのを、以前テレビで紹介していました。

もう一つの方法として、ワインを購入されるお店にそのまま預かってもらう交渉をするのも良いでしょう。こちらの方が安く引き受けてくれる可能性があります。

でも、長期保存をしてまで飲みたいワインって、どんなワインでしょう。銘柄を知りたい物です。

以上。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
いろいろ勉強になりました。
安いワインセラーを探します。

お礼日時:2001/04/04 17:11

ここに紹介されている製品は、東急本店のワインセラーでも扱っています。


・・・ワインのためには、是非ご用意ください・・・ワインを買うより重要事項?です。

例えばロングフレッシュの
ST-AF140(135L)¥162,000/¥198,000(ガラス扉)

http://www.forster-j.co.jp/products/index.html

参考URL:http://www.forster-j.co.jp/products/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の御回答ありがとうございます。
やはり人にも家が必要で、ワインにもワインセラーが必要ですね。
いい勉強になりました。
とりあえず家庭用の安い物を探します。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/04 12:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワインのラベルはがし

ワインやシャンパンなどのラベルをはがす道具のことを何ていうのでしょうか?
購入したいのですが、商品名がわからず・・・(^_^;
教えてください☆

Aベストアンサー

以前、
http://www.wine-selects.com/goods.htm
で見つけたときはワインラベル・レコーダーという名前でした。

その直後にデパ地下のワインショップでワインラベルコレクターという商品名のが売っていたのをたまたまみつけたのででそちらを買いました。
http://www.globalwine.co.jp

どちらも12枚、千円程度で購入できます。

Qワインセラーはワインクラー??

ワインセラーは長期熟成のためのものですよね。すぐ飲むワイン(1年以内)を寝かしているワインと一緒に入れてもいいのですか?やはり、ワインセラーをワインクラーと混同してはいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

元ソムリエです<(_ _)>

ワインセラーは『熟成用倉庫』ではなく、湿度、温度を一定に保つことが出来る、云わば『保存用倉庫』のようなモノですので、赤、白、ロゼ、シャンパーニュ・・何を入れて頂いても間違いではないと思います。

熟成をより正確に?進められたいのであれば、なるべく出し入れなどの振動が少ない場所にお入れになることをお勧め致します。

より拘られるのであれば、熟成を促すワインとその他のワインを別のセラーで保管し、前者のセラーはなるべく開放されないようにして下さい。

他の方法としては行き着けのレストランなどに依頼して保管してもらうことも出来ます。

長くお手元にあったワインがいよいよ抜栓される瞬間と言うのは何ともロマンティックですね^^
美味しいひと時を迎えられますように。

Qラベルのはがし方

旅行に行くたび、地酒を購入します。
せっかくなので、今までにどんなお酒を飲んだか記録しようと考え、
ラベルを保存したいと思っています。

ラベルの上手なはがし方、保存方法などご存じの方ご教授下さい。
道具、薬剤等使う方法でも構いません。

Aベストアンサー

ギリギリ間に合いましたでしょうか??

わたしも,主に日本酒のラベルを収集しています。

最初は水に漬けたり,薬品を使ったりしてましたが,どうしても糊が溶ける前に紙がふやけてしまい
見てくれが悪くなり困ってたところ,ある方から教わった方法がバッチリでした。

前置きしますが,糊の材質により稀に失敗する場合(化学糊??)がありますが
非常にきれいにはがれます。

方法
飲み終わったラベル付のビンを夜寝る前に,浴室の洗い場に置いておきます。
この際湯船には残り湯が溜まっている事と,少し風呂蓋をあけておく事がポイント(空けすぎるとベタベタになり,少ないとはげません)

明朝になるとあら不思議,スルッ!!とはげます。
この際,皺がよりますが,一旦乾かしたから再度表面を濡らしてから,鏡やガラスなどに今度はラベル面を下向きにして貼り付け,渇いたら再度霧吹きでシュッ!!
すると,新品のラベルのようになります。
アイロンの手もありますが,破れる心配と,熱で変色の可能性があるため臨機応変で・・・

糊は通常全面ではなく,条状に塗ってあるのが多いのでこのポイントを剥ぐ場合にだけ注意下さい。

先日,ビンの中に氷水を入れてから部屋の常温で試してみましたが,結露がまばら・・(上下で違いが出る)で結果的には思わしくありませんでした。

いずれにしても,ビン表面の結露を使う事がこのポイントです。

保存は,できれば糊を使用しないアルバムがべすと。
かといって,通気性が良すぎると,先の糊が化学変化(?)し変色しますので注意してください。

とても良い趣味だと思います
気長に楽しんでください・・・

ギリギリ間に合いましたでしょうか??

わたしも,主に日本酒のラベルを収集しています。

最初は水に漬けたり,薬品を使ったりしてましたが,どうしても糊が溶ける前に紙がふやけてしまい
見てくれが悪くなり困ってたところ,ある方から教わった方法がバッチリでした。

前置きしますが,糊の材質により稀に失敗する場合(化学糊??)がありますが
非常にきれいにはがれます。

方法
飲み終わったラベル付のビンを夜寝る前に,浴室の洗い場に置いておきます。
この際湯船には残り湯が溜まっている事...続きを読む

Qおすすめのワインセラーを教えてください。

ボーナスもでた(^_^)ので、ワインセラーの購入を
考えています。
ですが、ワインセラーも空気の対流方式からいろいろと…。
そこで、みなさまの知恵をお貸しください。

以下の条件にあてはまるもので、おすすめのワインセラーがありましたら、教えてください。

・金額は80000円以下
・おいても、2年くらい。やたら長期の保存は考えていません。
・赤・白は同じくらい飲みます
・本数は12~18本入れば十分です
(・できれば消費電力も少なく)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私がお勧めするのは(株)グローバル社製のセラーです
私も長年使っておりますが、なかなか好いのでは
特に今回『fun Vino』がパフォーマンスが良いのでは
一度URLをご覧ください

参考URL:http://www.globalwine.co.jp

Qワインのラベルについて

ボルドー産のワインのラベルでは、年号がラベル内に一緒に書かれていますが、ブルゴーニュ産の多くのワインのラベルでは年号の部分だけは別になっています。これはどうしてですか?小規模生産者がラベル経費を安く上げるためなのでしょうか。それにしては大きなドメーヌも同じように年号を別にしたラベルにしているように思うのですが。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは
これはいくつか理由があります。
ひとつはnori1121さんが書いているように、ブルは小規模のドメーヌが多いため、このようにラベルと別々にしてコストダウンも考えられます。
あるHPで見かけましたが、瓶熟成を自分のところでするため、出荷時まではラベルを貼らず、出荷時に改めてラベルを貼り出荷しているとのこと。(例えばアンリ・ジャイエとか)なので、多分ドメーヌそれぞれの考え方があると思いますが。
う~ん、回答になっていない(笑)

Q常温保存のできる豆乳が常温で腐った?

賞味期限は9/27までで未開封の豆乳(高温多湿をさけ常温保存とある)を1日冷蔵庫で冷やして、初めて開封しました。
上のほうに透明な液がたまっていたので、分離したと思い振ってからコップに入れて飲んだら酸っぱくなっていました。
「おえっ腐ってる!」というほどではなく「あれ?ちょっと変かな?」程度の酸っぱさで、プレーンのヨーグルトみたいな酸味と思いましたが、とにかくいつもの味ではないし気持ち悪かったので、もったいなかったですが全部捨てました。
これはやっぱり腐っていたのでしょうか?

保存場所は根菜などを入れるストッカーの横の棚で、高温多湿になるような場所ではないです。
いつもは常温のものを購入しますが、なかったので、冷蔵してある(牛乳などのコーナーにおいてある)ものを購入して、そのまま常温に戻しました。これが悪かったのでしょうか。

冷蔵庫に入れると場所をとるので、常温保存できるとストックしておけて便利なのですが、冷蔵してあるものは常温に戻さないほうがいいのでしょうか。

それともたまたまその商品が不良だった?

同じような経験をされたかたや、詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。

賞味期限は9/27までで未開封の豆乳(高温多湿をさけ常温保存とある)を1日冷蔵庫で冷やして、初めて開封しました。
上のほうに透明な液がたまっていたので、分離したと思い振ってからコップに入れて飲んだら酸っぱくなっていました。
「おえっ腐ってる!」というほどではなく「あれ?ちょっと変かな?」程度の酸っぱさで、プレーンのヨーグルトみたいな酸味と思いましたが、とにかくいつもの味ではないし気持ち悪かったので、もったいなかったですが全部捨てました。
これはやっぱり腐っていたのでしょうか?...続きを読む

Aベストアンサー

この手の商品が期限前で未開封で腐るというケースは無いわけではありませんが、それは製造時の殺菌(加熱)が不十分だったというような事故の場合が大半で、あんまりお目にかかることはないですね。
 食品が腐敗した時の初期段階では、どちらかといえば異臭や苦味が先に来る、もしくは同時ということが多く、多くは炭酸ガスの生成による容器の膨張なども伴います。今回のケースのように弱い酸味だけというのは比較的珍しいと思います。
 常温保管可の商品であれば、基本的に内部の細菌数はゼロに近いですから、冷蔵されているものを常温に戻したとしても普通は細菌の増殖=腐敗にまで至ることはありません。

 透明な水については、豆乳はたとえばヨーグルトのようなコロイド構造に近いところがあって、ちょっとした振動や温度変化、過冷却が引き金になって分離がおこります。これは結構頻繁におきますので、安定剤なんかを入れている商品も多いです。

 実際に現品を見たわけじゃないので単なる推測になってしまいますが、今回のケースは温度変化によって構造的な変化=分離が発生し、異味につながってしまったのではないかと考えます。

 豆乳は比較的デリケートな食品です。温度変化は分離の原因となりますから、冷蔵保存してあるものは常温にはしないほうがいいですね。
 *常温保存の豆乳が冷蔵ケースに陳列してあるのか?というのはちょっと疑問ですけれど。

 なお、食品業界での常温というのは必ずしも一定温度を保つことではありません。その場合は「定温」なんて表現をします。食品業界での「常温」は、外気温を超えない概ね20℃~25℃を指すことが多いですね。
 質問者様の取り扱いに大きな問題はないと思います。

役にたたないお返事で申し訳ない。

この手の商品が期限前で未開封で腐るというケースは無いわけではありませんが、それは製造時の殺菌(加熱)が不十分だったというような事故の場合が大半で、あんまりお目にかかることはないですね。
 食品が腐敗した時の初期段階では、どちらかといえば異臭や苦味が先に来る、もしくは同時ということが多く、多くは炭酸ガスの生成による容器の膨張なども伴います。今回のケースのように弱い酸味だけというのは比較的珍しいと思います。
 常温保管可の商品であれば、基本的に内部の細菌数はゼロに近いですから、...続きを読む

Qワインのラベルを綺麗にはがす方法

先日とても美味しいワインをいただきました。

銘柄を忘れないようにラベルを剥がして取っておきたいのですが、
上手く取る方法はあるのでしょうか(・・)?

Aベストアンサー

水につける、湯煎する。
もしくはシールはがし。これで取れないものは苦戦苦闘します。
ワインのラベルは私も集めていますが、上の方法で取れないものは、先の方が紹介しているように、ワインラベル保存シートしかないみたいです。でも高いんですね。
安いワインには勿体無いと私も思います。
でも、方法は未だに見つかってません。

Qワインの値段と味について教えてください

LANZARA NERO'D AVOLA 2004というワインを頂きました。だいたいの値段と味についてどなたかわかる人がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

おはようございます
ソムリエではありませんが、ワイナリーのコメントをソムリエ風に訳すと
「とてもエレガントであり、オーク樽で熟成された複雑さが漂う」となるのでしょうか。日本円で1300~1400円前後ですが、リストの中では上位の値ですね。

参考URL:http://www.lanzarawines.com/index.swf

Qワインラベルに表示されているReserveの意味。

ワインラベルにReserveって表示されているものを時々見かけますが、その意味を教えて下さい。

Aベストアンサー

RISERVA(E) リザーブ、リゼルバ、レゼルバ  これを名乗るためには規定があり、クリアーできたワインだけがラベルに記載することができます
美味しい、不味いとは直接関係なく、スタンダード物よりもやや高級品といったイメージですね

フランスワインの場合:あいにくと詳細は判りませんでしたが、やや良質のシャンパンに多い表記です

イタリアワインの場合:その地域で定めるアルコール度数、最低の熟成期間の規定を越えたもの

スペインワインの場合: 赤    樽熟1年以上  瓶熟3年以上(樽熟含め)  出荷は4年目以降
            白ロゼ  樽熟6ヶ月   瓶熟2年以上(樽熟含め)  出荷は3年目以降
            グラン・レゼルバの場合はさらに規定が厳しくなります

ハンガリー、ブルガリアにも似たように規定があります

Qワインは飲む以外に…

みなさんの、ワインの「飲む」以外の利用法を教えてください!
たとえば料理に使うとか、小さなことでもいいですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

●クレープやホットケーキのソースとして‥‥
マーマレードや林檎などのジャムに
ワイン(白)を混ぜて、小鍋で温めるか、レンジで軽くチン。
冷まして、ヨーグルトにかけても美味しいかもしれません。

●林檎のコンポート(ワイン煮風?)
特にこの時期、古くなってしまった林檎などを
適当なサイズにカット(櫛切り、賽の目など)。
鍋にワイン(赤や白)、砂糖・ハチミツなどを一緒に入れて
コトコト煮ます(10~15分くらい?)。
お好みでレモン汁やシナモンを入れても◎。

大人のデザートとしていかがでしょう?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報