マンガでよめる痔のこと・薬のこと

シルクスクリーンプリントを用いて写真画像をTシャツにプリントしたいのですが、フォトショップでどのような加工を施したらより元画像に近い版が作成出来るでしょうか。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

シルクスクリーンは120dpi程度の網点ですので、グレースケールに変換してカラーハーフトーンのチャンネルを同じ数値にすると新聞の写真のような画像が作れます。


ここらを参照
http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20090401/1 …

フルカラーの場合はCMYKに分解して4版必要。基本的にはアンディ・ウォーホルのような画像になります。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPhotoshopのカラーハーフトーンでTシャツ。

初めてシルクスクリーンでTシャツを刷ろうと考えています。
(刷る面積はA4ぐらい、スクリーンは「Tシャツくん」
ミドルスクリーン120メッシュという商品を使用する予定です。)

写真をPhotoshopのカラーハーフトーンでアミ点に加工して使用したい場合、
加工前の元画像はどのぐらいの解像度で用意すれば良いのでしょうか。

例えば、A3・400dpiの元画像があったとして、
1.そのサイズでグレースケールにしてアミ点にする→そのままA4に縮める
2.A4・400dpiにする→グレースケールにしてアミ点にする

…1だと、普通に考えて、細かくなり過ぎて結局再現できなくなると思うので、
手順的には2が正解なのかなと思うのですが、その場合の具体的な数字として
「ここで(アミ点にする前の時点で)画像は何dpiぐらいであるのが適切か?」
「カラーハーフトーンの設定は最大何pxの粒にすれば良いのか?」と
いうことが今の最大の疑問です。

ピクセルに関しては、
Tシャツくんミドルスクリーン120メッシュを使って「出来るだけ写真を忠実に
再現したい場合、何pxぐらいまでの粒ならいけるか」という意味です。
(あまり細かいと、物理的に製版できませんよね?)

解像度に関しては、
『結果が好みの見た目になるような解像度にすれば良い』が正解なのかもしれませんが、
以下のような記述をネットで読んでしまったので、「?」となっているところです。

>シルクスクリーンは120dpi程度の網点ですので、グレースケールに変換して
>カラーハーフトーンのチャンネルを同じ数値にすると新聞の写真のような
>画像が作れます。

シルクスクリーンは120dpi?
…にするにはどうしたらいいの??

という訳で、混乱してしまったので、質問をさせていただきました。
何か決まりというか目安があれば教えてください。

自作Tシャツ経験者の方、いらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

初めてシルクスクリーンでTシャツを刷ろうと考えています。
(刷る面積はA4ぐらい、スクリーンは「Tシャツくん」
ミドルスクリーン120メッシュという商品を使用する予定です。)

写真をPhotoshopのカラーハーフトーンでアミ点に加工して使用したい場合、
加工前の元画像はどのぐらいの解像度で用意すれば良いのでしょうか。

例えば、A3・400dpiの元画像があったとして、
1.そのサイズでグレースケールにしてアミ点にする→そのままA4に縮める
2.A4・400dpiにする→グレースケールにしてアミ点にする

…1だと、普通...続きを読む

Aベストアンサー

スクリーン印刷をしているものです。

順番に説明します。

まず前提として、ハーフトーン印刷をしたい場合は、Photoshopの「カラーハーフトーン」は使いません。また、網点はグレースケールではなく、モノクロ2値にします。

本来は分版機能を持つRIPで分版しますが、個人レベルでされる場合、簡易な方法ではありますが、下記の様な手順になるかと思います。

1.元画像を実寸(解像度は「なり(画像の再サンプルをオフ)」)に変更する。
2.カラーモードをCMYKに変更する。
3.CMYKの各チャンネルを「新規」で複製(アルファチャンネルのみのデータになります。)
4.3で出来た各ドキュメントのカラーモードを、「モノクロ2階調」を選択。
各々、
a.出力を1200dpi 種類を「ハーフトーンスクリーン」

b.[線数][角度][網形状]を指定し、変換実行。
c.保存する。

あとはこれをプリントアウトすればよいです。

*4-bの設定についてですが、[網形状]は「円」でよいかと思います。

[線数(line/inchi)]は120メッシュと荒いので、10線か15線あたりが適当かと思います。
低い分(5線とか)にはいくらでもかまいません。

[角度]はC:15度 M:75度 Y:0度 K:45度 でよいと思います。

**[網形状]と[線数]は全て同じにしてください。

**4-aは600dpiでもかまいません。

疑問に思われている
>シルクスクリーンは120dpi程度の網点ですので、グレースケールに変換して
>カラーハーフトーンのチャンネルを同じ数値にすると新聞の写真のような
>画像が作れます。

に関しては、かなりデタラメですので、気にしなくていいと思います。

まず、ハーフトーンはdpiではなく線(lpi(ライン/インチ))が一般的な単位で使われており、スクリーン印刷は商業的なもので、大体20線(以下もある)~100線程度です。

新聞はオフセット印刷で写真の線数は最近は上っているとは思いますが以前は65~85線程度であったと思います。

PhotoShopの「カラーハーフトーン」で任意の線数を表現したい場合、[その画像の実寸解像度(dpi)]÷[変換したい線数(lpi)]=[最大半径(pixel:4~127の整数値)]という方法で算出すると良いですが、これはあくまで雰囲気表現用だと思ってください。

上記の式より、画像の解像度がわからない状態では、「スクリーン印刷は120dpi」とか「その値を入れれば新聞の~」とは言えないことがわかるかと思います。

スクリーン印刷をしているものです。

順番に説明します。

まず前提として、ハーフトーン印刷をしたい場合は、Photoshopの「カラーハーフトーン」は使いません。また、網点はグレースケールではなく、モノクロ2値にします。

本来は分版機能を持つRIPで分版しますが、個人レベルでされる場合、簡易な方法ではありますが、下記の様な手順になるかと思います。

1.元画像を実寸(解像度は「なり(画像の再サンプルをオフ)」)に変更する。
2.カラーモードをCMYKに変更する。
3.CMYKの各チャンネルを「新規」で複製...続きを読む

Qシルクスクリーンについて質問です。

シルクスクリーンについて質問です。

現在独学でシルクスクリーンをしているんですが、
何度やってもうまく製版できません。
アルミ枠に自分でテトロンを張り、
ジアゾ感光乳剤EXを使用しています。
自分がしている方法は、内寸がA4サイズ位のアルミ枠の、
表面に乳剤を1回塗布し、乾燥させずに天地を逆にして1回塗布。
裏面も全く同じように塗布しています。
(ただ、横幅17cmくらいのバケットを使用しているので、
乳剤を塗布するときに重なってしまう部分があります)

乾燥後、Tシャツくんのインクジェット専用紙にデザインをプリントし、
自作の露光機(ケミカルランプ20w×5本。設計ミスのため版と光源との距離1cm位。)を使用して、
露光時間は色々試してみました。

5、6分だと水洗いの水圧だけで関係のない部分まで乳剤が落ち、
8~9分でも少しこすると同じように乳剤が落ちてしまい、
12分くらいだと、こすると見た目は版がきれいに抜けるんですが(エッジはあまりきれいに出ない)、
刷ってみると版が抜けてない部分があり、
まだらにかすれたようになります。
原因や解決策が分かる方がいたら、アドバイスをいただけると助かります。


また、乳剤の水膜はどうすれば防げるんでしょうか?
水膜が出来たら、水膜を取り除いてきちんと版として使うことってできるんでしょうか?
僕は製版に失敗したら、再生液を使って繰り返しスクリーンを使っているんですが、
それもあまり良くないんですかね?

なにぶん、本やネットの情報から独学でやっているもので
分からないことだらけです。
どうか分かる方がいたら教えてください。

シルクスクリーンについて質問です。

現在独学でシルクスクリーンをしているんですが、
何度やってもうまく製版できません。
アルミ枠に自分でテトロンを張り、
ジアゾ感光乳剤EXを使用しています。
自分がしている方法は、内寸がA4サイズ位のアルミ枠の、
表面に乳剤を1回塗布し、乾燥させずに天地を逆にして1回塗布。
裏面も全く同じように塗布しています。
(ただ、横幅17cmくらいのバケットを使用しているので、
乳剤を塗布するときに重なってしまう部分があります)

乾燥後、Tシャツくんのインクジェット専...続きを読む

Aベストアンサー

私も現在独学でシルクスクリーンをしています。
私は3回目で成功しました。
スクリーンは、木枠にテトロン(150M)を張ってあるものを購入しました。
大きさは大体内寸がハガキより少し大きい程度です。
大きさが違いすぎて参考にならないかもしれませんが、
以下に私の制作の過程を書かせていただきます。


まず最初にスクリーンの油分を取りました。
これをしないと「ピンホールができたり、接着が悪くなをしる原因となる」そうです。(付属説明書)
一部おかしいですが大体分かります。
「脱脂洗浄剤」なるものを使うそうですが、私は中性洗剤をつけて軽く指でなでて洗いました。
問題はありませんでした。油分が落ちれば良いのでしょう。

感光乳剤は同じものを使用しています。つまようじで混ぜました。
混ぜる際の棒は金属製ではダメらしいです。
感光材にぬるま湯を混ぜすぎましたが、たぶん乾かすのが大変なだけです。問題はありませんでした。
乳剤は、スクリーンを水平から45°立てて、下からスキージで伸ばし裏返して…と
数回繰り返して塗布しました。
バケットは持っていません。

ドライヤーで乾燥後(べたべたしなくなる・少し色が変わる)、
付属の半透明のハガキ大のフィルムに100均の油性ペンで絵を手書きしてポジフィルムを作成しました。
原稿以外の部分が透明で原稿部分が不透明になれば(遮光すれば)
用紙・書くものはなんでも良いと思われます。
次回はOHPフィルム・インクジェット印刷機を使う予定です。

露光時間は
・夏・真昼の日差しで30秒で感光不足で失敗(1回目)
・同条件で45秒でほぼ成功するも現像で失敗(2回目)
・夕日だと1分強くらいで成功(3回目)
でした。ただし太陽での感光は結構恥ずかしいです。

2回目でせっかく成功したのに、硬化していない乳剤を流す際に指でこすったところ、
版が壊れてしまいました。指の圧力で乳剤を落とすのはまずいです。
暗い所で水に数分漬けておくだけでもだいぶ現像できました。触らないほうがいいのかもしれません。

完全に原稿が抜けたら、乾燥させてから(ドライヤーでやりました)
太陽や蛍光灯などで二次露光をすると版がしっかりします。
時間は数えませんでしたが、蛍光灯の下に置いて、
もう使わないものを片づけていたら自然に終わっていました。
水をつけてもぬるぬるしなくなります。
水性インクを使う場合は二次露光いなければならないようです。
ただしスクリーンの復元は難しくなるようです。(不可能・困難・難しいなど表現は様々です。)
版はまだ復元しないでとってあるので実際のところはわかりません。
「アイセロフィルム」なるものを感光乳剤の代わりに用いる場合は
二次露光後も同じ再生液でスクリーンの復元ができるようです。ハイテクです。
原稿以外の部分が抜けてしまった場合は二次露光前に
「オペ―クペン」で穴を塗りつぶしておくと良いようです。
ただし私はこれが上手くいかなかったので、裏側からガムテープで穴を埋めました。これで十分です。

>>刷ってみると版が抜けてない部分があり、
露光しすぎて原稿部分まで硬化するとなかなか抜けないそうです。
(露光をしすぎたことがまだ無いので実際の感じはわかりません)
あるいは原稿部分が遮光できておらず、全体が同じくらい感光してしまっているのかもしれません。
また露光の際には「ポジフィルムと乳剤塗布面の密着が必要」なのだそうです。
密着していないと紫外線が回折して原稿部分が感光してしまうのかもしれません。

>>まだらにかすれたようになります。
まだらにスクリーンが抜けきっていないか、スキージの角度が良くないか、
押しつける力が足りないか、あるいはインクとメッシュの細かさが合っていないと思われます。
私はスキージの角度は水平から60°くらいでやりました。
また、インクごとに適したメッシュの細かさがあります。
Tシャツくんの場合、120Mが一般的であるようですが、
金/銀インクについては60Mでないとインクが通らないと書いています。
以下参考:
ttp://www.taiyoseiki.com/products/silkscreen/option/index.html …スクリーン
ttp://www.taiyoseiki.com/products/silkscreen/ink/ink1.html …インク

>>また、乳剤の水膜はどうすれば防げるんでしょうか?
水膜というのがよく分かりません。すみませんm(_ _)m

>>再生液を使って…
再生液は一度使いましたが、問題はありませんでした。

まだ経験が浅いので伝聞の部分が多いですが、少しでも参考になれば幸いです。

私も現在独学でシルクスクリーンをしています。
私は3回目で成功しました。
スクリーンは、木枠にテトロン(150M)を張ってあるものを購入しました。
大きさは大体内寸がハガキより少し大きい程度です。
大きさが違いすぎて参考にならないかもしれませんが、
以下に私の制作の過程を書かせていただきます。


まず最初にスクリーンの油分を取りました。
これをしないと「ピンホールができたり、接着が悪くなをしる原因となる」そうです。(付属説明書)
一部おかしいですが大体分かります。
「脱脂洗浄剤」なるものを...続きを読む

Qコンビニのコピー機でOHP用紙に印刷したい!

コンビニのコピー機でOHP用紙に印刷したいのですが、どこのコンビニなら可能でしょうか?
前にコピー機を見たときにはどうやってOHPモードにするのか書いてなかったのですが、そういう場合は店員さんに聞いたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

前の方々でも指摘があったようにOHPも種類があり開発メーカーでも全てを確認して全て良好な結果を得ているわけではありません。基本的には複写機メーカーの推奨OHPでないと画質的にも満足いくものが得られなかとおもいます。
 なおOHPモードはほとんどのメーカーが手差し印刷で対応しているので手差しコピーが使用できないと難しいかと思います。

Qグレースケール画像を自然なモノクロ2値画像に

Photoshopにてグレースケール画像を自然なモノクロ2値に変換する方法はないでしょうか?
グラデーションなどもできる限り再現できる方法がベストです。
印刷して利用するのではなくあくまでモニター上できれいに再現できる方法をご存知の方、どうか教えてください。

Aベストアンサー

No.1の方のアドバイスに対するpngchanさんのコメントはあまりにもひどいと思いますよ。
あなたの質問を読めばPhotoshopを使う人は誰だって同じように答えるでしょう。そういうときは「説明不足で申し訳ありません」とみなさん書かれるようです。No.1の方の名誉のためにまずそのことを申し上げておきます。

結局は網点で表現したいということのようですね。
No.4の方のおっしゃるとおりですが、2階調にするときに「誤差拡散」を利用するとまた違った効果が得られます。
また2階調化する前にフィルターの中の「粒状」とか「ノイズ」とか「点描」などを使ってもおもしろいでしょう。解像度や色調をいろいろ変えながら加工すればご希望のものが作成できるかもしれません。いずれにしても試行錯誤しながらの作業になりそうです。

Q写真をシルクスクリーンの印刷に使いたい。

写真を判にしてシルクスクリーン印刷をしたいと思っています。

判にできるよう写真を加工したいのですが、どんな方法がありますか?

ドット処理をする方法を聞いたことがありますが、どのくらいの解像度で処理するのが適当ですか?

また別でもやり方があれば教えてください。

ちなみに加工できるソフトはフォトショップがあります。
判は150メッシュです。

初心者ですので、わかりずらい点があるかもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
参考になるかわかりませんが、フォトショップなど使うと難しい場合は、白黒コピー機を使うといいですよ。

どこでもありますし、一回10円ぐらいですよね。コピーしたものを更にコピーして、、、を10回ぐらい繰り返すと、結構荒いものが出来たり、荒さの加減は、繰り返しコピーの回数で決まります。

印刷機では不可能と思われる大きさのコピーも、外の白黒コピーなら、できますし、コピーしたものをシルクスクリーン映写機にそのままセットしたら、もうハンの出来上がり。

もっと簡単にできる方法を聞いたことがあります。
画材屋の染めコーナーにTシャツ染めれる道具なり、売っていたはず。
参考にならなかったかもしれませんが、こんな方法もありますよ。

Qイラストや写真から線だけを抽出する方法

Windouws XPを使用しています。

イラストや写真から線だけを抽出する方法はありますでしょうか?
説明しにくいのですが、ラフスケッチな感じにしたいのです。そしてそこから着色したいと思っています。

使用しているソフトは Illustrator10、Photoshop7、fireworks、Painterです。
どのソフトでも構いません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

【Painter7 PainterClassic共通】

自作・イラストや写真を下絵にして、輪郭スケッチして着色する方法。

写真を準備。→「ファイルメニュー」の「クローン作成」→

「選択範囲」メニューで「全て選択」→「Backspaceキー」押す。
(真っ白なキャンバスになる。)→

「キャンバス右上端にある四角なマーク」をクリックする→元画像が透けて見える)
 
→ブラシパレットから 好みのブラシを選んでトレースと着色する。
 (例:「クローンカラー」「水彩」etc,)

(以上で、元画像には影響なく、トレースしてクローン(複製)しオリジナルを描けます。)


人気Q&Aランキング