学生さんでも構いません。気軽にバイオリンの手ほどきを2歳半の息子に教えてくれそうな人もしくはそのようなクラブ、団体を知りませんか?
神戸市もしくは芦屋市、西宮市近辺で探してます。
きちんと習うというより、そういう環境を経験できるところをさがしてるんですが。。。。

A 回答 (1件)

http://www.portnet.ne.jp/~musica/
のイハラ楽器さんのページを見られたらどうでしょ
う?ヤマハ系ですので2才児(お遊技中心からスタート)ですが神戸市内に教室構え照られますよ。

ただヤマハはポップス系になってはしっまいますがイハラさん自体はいろんな方がいらっしゃいます。知り合いのバイオリニスト(クラシック)が言ってましたが方針って大切だそうです。彼女はクラシックしか認めてませんが・・笑。

参考URL:http://www.portnet.ne.jp/~musica/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kierkeさん、お返事ありがとうございます。
レッスンの曜日があえばいいのですが。。。いまメールで問い合わせ中です。私は働いているので、なかなか調整がつかず大変です。ほんとうは鈴木メソッドにも伺ったのですが。。。母親の当番みたいなものも大変そうで自信がなくて。。。メンコを教えてくれるおじゃちゃんみたいに、楽器を教えてくれる人がいないかなぁ~というのが第1の希望なんですけどね。。。
やっぱ楽器をそんな環境で学ぶなんてことはできないのかなぁ。。

お礼日時:2001/04/05 10:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吹奏楽の楽譜を器楽合奏の楽器で演奏

>私は吹奏楽の編成を器楽合奏の編成に変えたいのですが、音域が広かったり、どの楽器は必ず演奏した方がいいか、吹奏楽の楽器をどの器楽合奏の楽器に変えればいいか分かりません。




編成は次の通りです。




吹奏楽

ピッコロ
フルート
オーボエ
ファゴット
クラリネット
アルトクラリネット
バスクラリネット
ソプラノサックス
アルトサックス
テナーサックス
バリトンサックス
トランペット
ホルン
トロンボーン
ユーフォニウム
チューバ
ストリングスベース
その他打楽器




器楽合奏

リコーダー
鍵盤ハーモニカ
ソプラノアコーディオン
アルトアコーディオン
テナーアコーディオン
オルガン
キーボード
バスアコーディオン
バスマスター
バス木琴
木琴
鉄琴
その他打楽器
ピアノ




>よろしくお願いします。

Aベストアンサー

単純に楽器Aを楽器Bに置き換えるのは無理だと思いますよ。アレンジ(編曲)を一から考えないと無理だと思います。

仮に、音域的になんとかなる楽器の楽譜を無理矢理別の楽器に割り当てたとしても、吹奏楽では各楽器がそれぞれテクニックを駆使したアレンジになっていたりして結構難しいこともありますし、それに第一、各楽器のパート用の譜面は各楽器のキーに合わせて移調されているので、そのままでは使えません。

演奏しようとしている曲が比較的よく知られた易しい曲であれば、吹奏楽の楽譜を元にするよりは、何もないところからアレンジした方がむしろ簡単だと思います。まず、メロディをどの部分はどの楽器に割り当てて、伴奏をどういう感じにして…とか考えていって。

どちらにしても、ある程度アレンジに関する経験がないと難しいですね。

Qバイオリンの練習

バイオリン暦10ヶ月になります。
ヤマハの個人・グループで練習をしているのですがどうしても上手く出来ないので家(実家)で練習をしているのですが、家族の目やひやかしが怖くて昼間でもミュートをつけたり、家族が外出している時に演奏しています。

アコースティックを買った時に家族から「大工セット」と言われたりしたかもしれません(苦笑)
サイレントを購入するお金もないですし、カラオケもまだ恥ずかしくて行けません。

「こんな方法ありますよ」とおっしゃる方がいらっしゃいましたら是非お願い致しますm(_ _)m
因みに今練習している曲は鈴木教本の「アルグレット」「楽しい朝」で、次は「習作」に入る予定です。

Aベストアンサー

プロの演奏家とアマチュアの大きな違いは、1つは音量にあります。
プロの演奏を目の前で聴くと、そのすさまじい音量に圧倒されます。
またプロ級にうまい人と、本当のプロの違いは、さらにその音色に、なんというか、つややかさの違いがあります。

こうしたことは、何も力まかせに、がりがり弾いているわけではなく、弓の圧力、スピード、位置(駒からどの程度の位置で弾くか)、弓が弦にあたる角度、ビブラートの深さ、早さ等々の総合的な要因からなっており、一筋縄で拾得できるものではありません。

危ないのは、少し弾けるようになると、「とりあえずきれいな音」を出す、へんなコツを覚えてしまうことがあります。それは、最初のおっかなびっくりなボーイングから卒業できて、とりあえずは弓があっちこっちに行かず、アップとダウンが出来るようになると、なんとなくできてしまいます。
こうなると、これはこれで、居心地が良いものですから、これを脱却しようとする意志を持ちにくく、また、レッスンの先生も「本人が満足しているなら・・」とあまり注意しないこともあります。すると、いつまでたっても、何となく弾けはするが、プロの演奏を聴くたびに、「あ~あ、何で自分は・・・」と思い悩むことになります。
ですから、特に初心者のうち(ベテランになってからもですが)は、まず弓を大きく使うことに恐れない。という訓練をする必要があります。
開放弦で結構ですので、最初は全弓を全音符、次は2分音符を全弓で、段々4、8、16分音符と、一弓で弾ききる練習をすると効果があります。もちろん最初はゆっくりでかまいません。辛抱強く速度を上げてゆけば良いのです。

今手もとに鈴木の教本はありませんが、よく「立派に弾けるように」という意味の事が書いてあったように思います。
この「立派」というのが実はくせ者です。

単純に考えてみましょう。たとえばピアノ。
もし初心者がピアノの「ド」をポーンと弾くのと、中村紘子が同じことをやるのと、中村さんには失礼ですが、それほど極端には変わらないと思います。
でも、バイオリンの場合、開放で「ラ」をプーと弾くだけでも、初心者とプロの違いはかなり出るでしょう。

言いたいことは、特に初期の段階では、同じことをするのにも、バイオリンの場合相当な困難が伴う、ということなのです。この困難さのあまり、「立派」ということに対する詰めの甘さが、どうしても出てきやすいです。つまりとりあえず弾けるようになると、それまでの困難な道のりを思い起こし、それこそ「弾けるようになっただけでも立派」とどうしても、自分にご褒美をあげたくなります。
しかし鈴木先生のおっしゃっている「立派」はこれではありません。
音量はどうでしょうか、音色は、強弱は、音の通りは、音程は、テンポは、等々、こうしたことを厳しく自己チェックして、どう考えても「立派」だとしか思えないくらいなら「立派」と言えましょう。

これは開放を弾くときにもそうなのです。
立派な美しい開放弦の音。
これはこれで大変難しい技術です。ですから、基礎は基礎、曲は曲、というのでなく、どんな音を出すときにあっても、「立派に」ということを強く意識しながら弾いてください。

私もアマチュアのチェロ弾きです。ここに書いたことは全部、私の自戒と反省を込め、実感としてとらえたことです。専門教育を受けたこともありませんし、これを実践すれば上達すると、保証できるものでもありませんが、ぜひ強固な意志を持って、上達に励んで頂きたく、励ましの書き込みをさせて頂きました。

プロの演奏家とアマチュアの大きな違いは、1つは音量にあります。
プロの演奏を目の前で聴くと、そのすさまじい音量に圧倒されます。
またプロ級にうまい人と、本当のプロの違いは、さらにその音色に、なんというか、つややかさの違いがあります。

こうしたことは、何も力まかせに、がりがり弾いているわけではなく、弓の圧力、スピード、位置(駒からどの程度の位置で弾くか)、弓が弦にあたる角度、ビブラートの深さ、早さ等々の総合的な要因からなっており、一筋縄で拾得できるものではありません。

...続きを読む

Q吹奏楽部に憧れを抱いています( ̄ー ̄) 中3なのですが、最近吹奏楽のアニメをみて、私も楽器をしてみた

吹奏楽部に憧れを抱いています( ̄ー ̄)

中3なのですが、最近吹奏楽のアニメをみて、私も楽器をしてみたい!!という気持ちが強くなりました。(現在は帰宅部で楽器経験なし)

初心者でも比較的はじめやすい吹奏楽器はありますか?色々調べたのですが、サックスやクラリネットなんかがいいなと思っています。パーカッションも興味があります。というのも、なぜか昔からリズム感だけはあって(自慢に聞こえるかもしれませんが…)パーカッションだったら出来るかもと思ったからです。

そこで質問です
1 楽器経験のない人でもはじめやすい楽器はなんですか?
2 ドラムとパーカッションは何が違うのですか?
3 もしよければ何を吹いていたかなども教えて頂けると嬉しいです。

回答よろしくお願いします(._.)

Aベストアンサー

1 自分は高校から吹奏楽部に入部しました。楽器はクラリネットを。音が出るまで半月以上かかりましたね。(^_^;)
 しかし、3年間やって本当によかったと思います。大きなステージにも立てたし。
 楽器経験がなくても、がんばり次第できちんと演奏できるようになると思います。クラもサックスも木管楽器です。音が出るようになればひたすら指使いの練習ですね。がんばってください。

2 ドラムもパーカッションの中の一つの楽器です。パーカッションは打楽器を総称した呼び方です。だからドラムもシンバルもマリンバ(木琴)もグロッケン(鉄琴)もティンパニーもパーカッションです。

3 先にも書きましたが高校3年間クラリネットを吹いていました。

3年間部活動をやってきて、今でも付き合える仲間を得られたことが一番の財産かもしれませんね。(*^^)v
もう、30年近く前の話ですから。

Qバイオリン購入の相談

最近大学の友人に、三ヶ月ほどバイオリンを教えてもらっています。
篠崎先生の教則本で今は2冊目を練習してます。
ただの遊びだからとネットで買ったケース付き七千円の楽器を使っていましたが、練習していくうちにきちんとした楽器が欲しいと思うようになりました。
値段を聞いたところ、友人は初めてなら本体が5万円くらいのものが良いのではと薦めてくれています。
それくらいなら学生の私にも何とかできる価格ではありますが、貧乏学生にとっては十分な出費です。
そこで、皆さんにお聞きしたいのですが、初心者向けのバイオリンで、できるだけ低価格で高品質なものをご存知ではないでしょうか?
メーカーについても無知なので、詳細を教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

本体5万円は、スタート価格としては、最低ラインだと思います。
ケース、弓に松脂など込みで5-6万からあると聞いていますが、弓、ケースはすでにお持ちでしょうから、本体だけでメーカー品で5万は妥当でしょう。弓の良し悪しは、弾きやすさや音にかなり影響しますので、今使っている弓がやや難があるようでしたら、本体と合わせて6万ぐらいで買ってしまうのがいいかと思います。
ネットで買った7000円というのも、もともといくらぐらいのものかできちんと手入れして修理すれば、案外本体5万円と変わらないかもしれませんので、一度工房にもっていって聞いてみるといいと思います。
この場合、バイオリンの先生とか、そこそこ本格的に習っている方に相談してみるとよいでしょう。楽器店やバイオリンショップではなくて、バイオリンの修理や製作を専門にやっているようなところです。

Q高校吹奏楽部 my楽器購入について

現在子どもが高校の吹奏楽部2年生でクラリネットを担当しています。
高校に入って初めて吹奏楽部に入りました。

最初から学校の楽器を利用しています。
あと1年位ですしこのまま学校の楽器を利用していれば良いかな?と思っていましたがここにきて、my楽器が欲しいと言っています。
今までも考えたこともあるのですが、友達も同じ楽器でmy楽器を持っていなく、購入もしないそうなので遠慮していた所もあります。

私は、公立に行ってくれたこともありますし、楽器を購入してあげてもいいかな?と思う反面、あと1年、辞めたらもう吹かなくなったりしてもったいなくないかしら?とか迷う部分もあります。
それと学校の楽器じゃそんなにだめなのか?という思いもあります。

楽器とは縁のない生活なので、my楽器がどれほど素晴らしいものなのかなど分かりません。

購入金額は、指導者の先生に選定してもらったのを選ぶそうで大体30万円だそうです。

あと1年間でもやっぱり買ってあげたほうが良いでしょうか?

何かアドバイス頂けると幸いです。

もし使わなくなったとしても、末っ子が中学で吹奏楽部に入るかも・・・・と言っているのでそこで利用可能かもしれません。。。

どうぞよろしくお願いいたします。

現在子どもが高校の吹奏楽部2年生でクラリネットを担当しています。
高校に入って初めて吹奏楽部に入りました。

最初から学校の楽器を利用しています。
あと1年位ですしこのまま学校の楽器を利用していれば良いかな?と思っていましたがここにきて、my楽器が欲しいと言っています。
今までも考えたこともあるのですが、友達も同じ楽器でmy楽器を持っていなく、購入もしないそうなので遠慮していた所もあります。

私は、公立に行ってくれたこともありますし、楽器を購入してあげてもいいかな?と思う反面、あと...続きを読む

Aベストアンサー

選択の基準としては、卒業後も大学等で吹奏楽団やオーケストラに入団して続けていく。
社会人になられても市民レベルの吹奏楽やオーケストラに加入して続けていく。
生涯学習の一部で、ソリストとして経験をお積みになるのであれば、安いものだと思います。

私事ですが、音大のクラリネット科を卒業して以来、一度も楽器を持たない兄弟がいるという悪い例もありますが(^-^ゞ

楽器事態一生ものというわけではありません。技量が上がって音に不満を感じるようであれば、それなりのに値段もつり上がってきますし、クラリネットは移調楽器ですので、オーケストラの曲では、演奏する曲によって調性が指定されたりし て、他の調子のものも欲しくなってきます。

要は、継続して練習に精進する覚悟が確認できてから決めればよいことのように思います。

Qオーケストラでのバイオリン

オーケストラでの四つの疑問
1.オーケストラでは、コンサート・マスターを筆頭に複数のバィオリン奏者が存在しますが、人数についても(受け持つパート)とかが決まっているのですか?(何人編成とか)

2.ボーイングも楽譜に指定されて居るのですか?
 潮招(蟹)のように一斉に上下して居る。

3.オーケストラで、やたらと、ビブラートをかける人と、全然掛けない人とが居ますが、単なる個人的癖ですか、それとも、決められた人のみがビブラートをかけて居るのですか?

4.ビブラートそのものは、とても心が和みますが、音の揺れで有る以上複数の音の揺れが存在すると(ソロは除く)和と差の関係で音が濁ると言う事は無いのでしょうか?
--

Aベストアンサー

(1)
曲によってオーケストラの編成規模が違うので弦楽器の人数も違ってきます。
下記の「編成の規模」にある二管編成,三管編成,四管編成などによって,
弦楽五部(第1ヴァイオリン,第2ヴァイオリン,ヴィオラ,チェロ,コントラバス)の
人数比も変わってきます。
オーケストラ「編成の規模」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9#.E7.B7.A8.E6.88.90.E3.81.AE.E8.A6.8F.E6.A8.A1
必ず,この編成比ぴったりでなければならないということはないと思いますが,
特別な意図がなければ弦楽器は大体はこのような人数比です。

(2)
ボーイングは楽譜には書かれていません。後で訂正ができるように鉛筆で書き込みます。
パートのトップ奏者が決めるか,全体に統一が必要な場合はコンサート・マスターが決めます。
指揮者が要求する場合もあり,指揮者によってダウンとアップが正反対になることもあります。
ここで弓を返すとか,弓を返さないで一弓で弾くとか,指揮者によって変わることもよくあります。
ボーイングは複雑なので,いろいろです。外側に座る人と内側に座る人で,ダウンとアップを
わざと反対(逆弓)にすることもあります。

(3)
ビブラートがバラついているときは,特に指揮者の指示がなく,各演奏者個人の音楽的な
感性に任せているのだろうと思います。
意図がある特別な箇所については,指揮者が細かい指示を出すこともあります。
ゆっくり小さなビブラートとか,速く細かいビブラートとか,あるいは,ビブラート無しとか。
このような特別な場合を除いては,
指揮者がビブラートのかけ方まで仕切ることはないと思います。奏者に任せている箇所で,
「あなた! ビブラートのかけ過ぎ!」なんてことは言わないと思います。

(4)
純正な響きが求められる箇所はビブラート無しを要求されます。
光のような直線的な澄んだ響きになります。
ビブラートは物理的には音程を揺らしていることになりますが,
それはそれで心も揺さぶるようなエネルギーが生まれますので,ビブラートの有無,度合いは
使い方次第かと思います。オーケストラ全体の響きが濁るほど音を揺らすことはありません。
ビブラートがきつい演歌歌手並みに全員がやるとすごいことになるでしょうね。

以下は,話題が広がりますので参考にリンクのみ
http://49907771.at.webry.info/200703/article_15.html

(1)
曲によってオーケストラの編成規模が違うので弦楽器の人数も違ってきます。
下記の「編成の規模」にある二管編成,三管編成,四管編成などによって,
弦楽五部(第1ヴァイオリン,第2ヴァイオリン,ヴィオラ,チェロ,コントラバス)の
人数比も変わってきます。
オーケストラ「編成の規模」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9#.E7.B7.A8.E6.88.90.E3.81.AE.E8.A6.8F.E6.A8.A1
必ず,この編成比ぴったりでなければならないということはないと...続きを読む

Q吹奏楽コンクールに楽器の制限って、ないのですか?

教えてください。
子供と会話していて、納得いかないことがありました。
「いつもコンクールで全国大会に行く○○中学の人たちは、100万円もするフルートを吹いているんだって」と。値段が高い楽器はそれなりによいでしょうが、そんな高級楽器で演奏したら、いい音に決まっているのでは? 練習の成果というより、楽器の品評会になるのでは? と素人は思ってしまいました。学校が強制的に買わせているのかわかりませんが、スポーツの選手権はフェアーにプレーできるよう公認の道具が決められているのに(水泳の入江君の世界記録未公認など)吹奏楽にはそのようなルールはないのでしょうか? であれば、安い楽器で一生懸命に練習した学校は不利ではないでしょうか? 最近の吹奏楽は間違った方向に行っていると思うのは、私だけでしょうか? 文部省吹奏楽認定マークとかないと、出られないことにしたほうがいいのでは?

Aベストアンサー

 私はフルートしか知らないので、フルートに限った話をします。中学生でしたら、おおむね、フルートを始めて数年~4・5年以内の初心者がほとんどでしょう。一握りの天才的に上手い人たちを除外し、普通の人の場合を考えると、これくらいのフルート歴では、(手入れの行き届いた楽器を使う限りにおいて)楽器よりも、奏者の腕前の方が演奏に影響するずっと大きいファクターです。高級楽器を使っていても、「いい音」に決まっているわけではありません。よほど腕達者な生徒さんを集めない限り、「高級楽器」を使いながら、(楽器に比べて)悲しい状況になっていることもしばしばあるでしょう。逆に考えると、上手い生徒さんばかり集めている学校に分があるというのは仕方ないですね。
 「100万円のフルート」については、ケースバイケースで、単なる親バカのこともあれば、本当に「一握り」の上手い生徒さん(かつ、裕福な家庭に恵まれている)ということもあるでしょう。

学校の吹奏楽のことで、困ったことだとして良く聞く噂は、楽器のグレードよりも、楽器の状態です。リペア技師さんたちが絶句するような悪状態の楽器を使いながら、上手く吹けないのが自分の練習不足のせいと思いこんでいるケースもしばしばあるようです。楽器のアップグレードは難しいにしても、楽器のメンテナンスくらいは、楽団のPTAとして働きかけてみてはいかがでしょうか?

 私はフルートしか知らないので、フルートに限った話をします。中学生でしたら、おおむね、フルートを始めて数年~4・5年以内の初心者がほとんどでしょう。一握りの天才的に上手い人たちを除外し、普通の人の場合を考えると、これくらいのフルート歴では、(手入れの行き届いた楽器を使う限りにおいて)楽器よりも、奏者の腕前の方が演奏に影響するずっと大きいファクターです。高級楽器を使っていても、「いい音」に決まっているわけではありません。よほど腕達者な生徒さんを集めない限り、「高級楽器」を使...続きを読む

Qバイオリンの楽譜

バイオリンの楽譜を探しています。
J-POPで、DO As Infinityの「柊」のバイオリン部分の曲を探しています。
東京とかに売っているお店を知らないでしょうか?
知っていたら、詳しく教えてください。

Aベストアンサー

J-POPのバイオリン譜を探すのはかなり大変でしょうし、ほとんど編曲もされていないのではないのでしょうか。

でも私が、J-POPを弾くときはピアノ弾き語りの楽譜を探します。ピアノの伴奏にメロディの楽譜が一緒にかいてあるので、それをバイオリンで弾けば、立派な伴奏付きバイオリン譜になります。

ピアノ弾き語りの楽譜であれば、バイオリンの楽譜をうっていないようなお店にもあり、色んなアーティストの楽譜があると思うので、探してみてはいかがでしょうか。

masaki16さんの探している曲のピアノ弾き語りはでてないようですが、他の曲であれば出ているようです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4810853616/qid=1070367951/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/250-6795037-6952226

Q吹奏楽部の楽器

部活で吹奏楽部に入るんですが、(私の学校の吹奏楽部は、かなり強いです)全くといっていいほど楽器を知りません。
なので、どんな事でもいいので何か知っている方、以下のような楽器を知っている方、教えて下さい!
(1)体力を使う楽器
(2)一人でもメロディー(ソロや、主旋律など)がちゃんと吹けるもの、音が高すぎないもの、演奏をしている時、わりと目立つもの。 
(3)主旋律も副主旋律も吹ける楽器
(4)(同じパートを吹く人、)人数が少ない楽器
難しいものでもかまいません。(むしろ難しいほうが嬉しいくらいです)
ちなみに、小学生のとき3年間程ピアノを習っていました。
一つでも分かる事があれば回答お願いします!

Aベストアンサー

サックス3年部活でやっていた高1です。
(1)はまず体力というかどっちかっていうと肺活量や部活をしていて疲れる…ととらえていいのなら大型の楽器、例えばチューバが一番だと思います。慣れるまで重いというのがあるからです。肺活量はどの楽器もとても重要で必要ですが(強いのならなおさらだと思います)フルート、ピッコロなどは管が短いので楽…と思いがちですが、管が短いのでロングトーンを大きな音で吹こうとするとかなりキツイです。しかしどの楽器も本気で練習すればキツイです。どれが楽かで楽器選びはしないように薦めます。
(2)はソロが多いのはサックス、トランペット、クラです。ホルンは中学レベルなどの楽譜だとほとんどソリになっています(一応。ソリはソロの複数です)

メロディーが多いパート   少ないパート
クラ            ホルン 
サックス          ボーン 
ペット           チューバ・ユーフォ
フルート          

だいたいですがこんな感じです。音が高くて苦しむのはほとんど金管です。特にソロなどでペットは目立つので高い音がでないとソロは吹かせてもらえません。また吹奏楽コンクールのメンバー決めなど部内での選考ではどれだけ高い音がだせるかにかかっているのでメロディーが吹きたくてペットに入っても1stがもらえない場合もあり、ハモリや裏メロになることもあります。木管も楽器の調子や気温なので特にクラはも音が出なくなることもあるので大変です。
(3)人数が少ないパートはその部にもよるのであまりいえませんがエスクラやオーボエなどは少ないと思いますが…パーカッションはピアノをやっていたのなら有利になるかも知れません。またパーカッションはいくつもの楽器をすることが多いので難しいと思います。吹奏楽に入って割りと目立つ楽器をしていた自分ですが、その分プレッシャーもあり、ソロをもらったときは人一倍練習しないとほとんど裏打ちなどのボーンやホルンの人たちから白い目で見られますよ(笑)
楽器を知らないというのであれば、仮入部やはいってからでもいいので先輩に詳しく聞いてみたりしたらいいと思いますよ。部活により状況が違うこともあるので。先輩に話かけるいい機会だとおもいます。

サックス3年部活でやっていた高1です。
(1)はまず体力というかどっちかっていうと肺活量や部活をしていて疲れる…ととらえていいのなら大型の楽器、例えばチューバが一番だと思います。慣れるまで重いというのがあるからです。肺活量はどの楽器もとても重要で必要ですが(強いのならなおさらだと思います)フルート、ピッコロなどは管が短いので楽…と思いがちですが、管が短いのでロングトーンを大きな音で吹こうとするとかなりキツイです。しかしどの楽器も本気で練習すればキツイです。どれが楽かで楽器選びは...続きを読む

Qバイオリンを始めたい

当方、ピアノを10年ほど習っていた者です。
来年から社会人になるので、ずっと憧れていたバイオリンを始めたいのですが(音が大好きなので)、
どの程度の楽器を買えばよいのでしょうか。できればはじめは
手ごろなエレキバイオリンで始めたいと思うのですが、大丈夫でしょうか。
また、できればアマチュアのオーケストラなどに参加させてもらいたいと思うのですが、このようなまったく経験の無い初心者でも大丈夫なオーケストラはあるんでしょうか。(小さなバンドなどでもOKです、合奏がしたいので。クラシックでない活動にも興味があります。)
ちなみに、先生に付いてお稽古をしようと思っています。
アドバイスの程をどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

楽器歴が10年もあれば読譜力も備わっていますので有利だと思います。
始めからの独学は無理と言っていいほど難しい楽器ですので,教室に
通われるのは正しいです。
将来,アマチュア・オーケストラでやりたいということですので,楽器は
エレキではなく,普通のものを選ぶ方がいいです。オケでする時には
普通のヴァイオリンが必要ですが,その時に買い換えるにしても
始めから普通のヴァイオリンに慣れておく方がいいです。
それと,ピアノと違って耳で音程を作っていく楽器なので,イヤホンや
アンプを通して聞く音ではなくて,楽器本体に響いている音を聞くことも
大切かと思います。教室に通うにも普通のヴァイオリンが必要です。
サイレントを使っているところもあるようなのですが,初心者のうちから
サイレントというのは,どうなんでしょうね。
最初に購入する楽器の値は,予算が許す範囲でいいものを買われるのが
いいと思います。いいものは音色がいいというだけでなく弾き易いです。
安物を買って,弾きにくい,いい音が出ない…少しヴァイオリンのことが
わかるようになった頃には,その楽器がイヤになる…ということも予想
されます。購入は教室に通ってから経験者からの意見を聞くのがいいです。

下記のアドレスはアマチュア・オーケストラの情報として参考になります。
「団員募集案内」のところには載ってなくても,実際には入団OKという
ところもありますので,「市民オーケストラ」のリンクを開いていろいろ
調べてみてください。オケによってレベルはまちまちで,少し弾ければ
入れてもらえるところもあれば,かなりの経験と実力がないと,
入ったとしてもついていけないところなど様々です。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~jim/freude/
近くに市民オケがあれば,その演奏会に出向くのもいいです。
練習場所や練習日の予定を調べて,練習の様子を見学させてもらうと
そのオケの雰囲気やレベルがわかります。
学生オケと違って,初心者を指導してくれるところではありませんので,
サード・ポジションというものを習って,そのポジション移動ができる
ようになった頃に入団準備の行動をされるといいと思います。

楽器歴が10年もあれば読譜力も備わっていますので有利だと思います。
始めからの独学は無理と言っていいほど難しい楽器ですので,教室に
通われるのは正しいです。
将来,アマチュア・オーケストラでやりたいということですので,楽器は
エレキではなく,普通のものを選ぶ方がいいです。オケでする時には
普通のヴァイオリンが必要ですが,その時に買い換えるにしても
始めから普通のヴァイオリンに慣れておく方がいいです。
それと,ピアノと違って耳で音程を作っていく楽器なので,イヤホンや
アンプ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報