花粉症シーズン到来!目のかゆみや充血など つらい症状を予防しよう

ホームページをCMSで作るか自分でHTML(XHTML)やCSSで一から作るか迷っています。
HP製作の発注は考えていません。

条件
1.私は建築業の個人事業主であり、新築・リフォーム関係の
  サイトを作成しようとしている。
2.製作会社に頼まない
※(マンパワーを建築業に注ぎ、HP製作は発注するという意見の方が多いですが、
  HP製作3年リースで月に4万円程度も出せないのが現状)
3.サイトの更新は自分でやる。ソースコードをいじるのは問題ない。
4.自サーバを構築・運用してあり、CMSの設置は技術知識的に可能。
5.HTML CSSの知識はそれなりにあり、Dreamweaverを使うのは慣れている。
6.CMSはSEO対策に有効とあるが、広告記載の金を出せば、いくらでも
  上位にもってくるすべはあると思うし、上位にもってくる重要性よりも、
  コンテンツの内容・オリジナル性を重視したい。

迷っていること
1.CMS(Movable Type/wordpress)でやるか?
2.自分でHTML(XHTML)とCSSを使い、Dreamweaver CS3で一から自分でやるか?
  ※wordpressを設置し、やってみたがwordpressの概念やカスタマイズ方法の操作知識を
  覚えるのが大変で、デフォルトでブログ形式(投稿)になっているwordpressの仕様を
  ブログ形式じゃないものに変えていくほうがめんどくさい。
  

※1.2いずれにしても、どんなサイトにするか(サイトの概観や雛形(レイアウト))
 や画像を用意するなど、サイト作成前に設計することは同じだと思っています。

以上の条件で、どちらでやっていくべきか、また同じ考え的な方がいましたら、
理由とご意見を頂戴したいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

前提が確かであれば、自分でゼロから開発がおすすめできます。



でも、前提と質問内容がずれている印象があります。

1. wordpressやmobile typeは、CMSではなく、ブログ(日記)
  に属するソフトなので、商業サイトにはふさわしくない
  です。

2. どういう内容にするかで、どんなCMSにするかが決まり
  ます。カタログとか掲示板とか発注受けとか・・・・・

3. Dreamweaverに慣れていて、掲示板とか発注受けがない
  表示だけのシステムなら、自分でゼロから作るのがおす
  すめです。掲示板や発注受けというものがあるなら、
  自分で開発するのはあまりおすすめできません。バグの
  ないシステムを作るのは大変です。

4. おっしゃるとおり、SEO対策は、内容次第でしょう。
  見た人に役に立つ情報を書いていれば、アクセスは
  どんどん増えていきますよ。

  ブログは、そういう意味でも駄目です。他人の日記が
  信用できますか? 誰が書いているのかわからない
  情報は信用できませんよ。商業サイトなら、書いて
  いる人のプロフィールを明らかにし、日記形式(ブログ)
  でだらだら書くのではなく、きちんと更新すべきです。

総括的に書くと、自分でゼロから作るのがいいです。あか
抜けない表示になる可能性がありますが、ユニークにでき
るし、Dreamweaverでやれば、更新もそんなに面倒ではない
でしょう。表紙の部分 index.htmlだけは、なにか使ったほ
いいかなという気が最近はしています。
    • good
    • 0

まず、サイトの構成やページを作成してみてからでいいのでは?


それができれば、あとはサーバーを用意して載せるだけです。

■このソフトで全ページ作成してみてください。
写真修整もテキストもグラフィックも全部できます。
http://www.adobe.com/products/fireworks/

それが出来たら、あとはHTMLかCMSに載せるだけです。
ページが作成できるかどうかが問題なんでしょう?
HTMLならどうにでも出来ますよ。
    • good
    • 0

>HTML CSSの知識はそれなりにあり、Dreamweaverを使うのは慣れている。


>上位にもってくる重要性よりも、
>コンテンツの内容・オリジナル性を重視したい。

現在Dreamweaverを使うのになれていて、なおかつHTMLタイプのWebサイトを作りたいのであれば、そのままDreamweaverでHTML&CSSで作成すべきです。

SEOなどは考えなくて良いです。
「新築・リフォーム関係…」 という事は商圏が地元密着で限られているという事ですよね。
仮に埼玉県の某市に会社があるとして北海道や四国・九州の人が見ても関係ないです。
この場合はセールスです。

まづWebサイトには役立つ(家屋に対する生活の知恵的な物)内容と自社新築家屋の施工例、リフォームは個人が特定出来ないように気をつけて掲載には顧客の許可が必要ですが…、など載せます。
そしてチラシを作って、そろそろリフォームあるいは立て替えと思われそうなところにポスティング。
チラシにはWebサイトのアドレスを載せて「詳細は…」、
また最近流行の検索窓の図を書いてそこに自社名と検索ボタン。
お気に入りに登録してもらうようWebサイトで誘導、お気に入りのブルダウンメニューには「□□市・リフォームの○○建設」とかの名称が表示されるようにする。

さらに、「弊社では月1回程度、家屋の手入れの一口メモ的なメールマガジンを発行しています、ご登録はこちら」
という感じでメルアドを集める。
もちろん月1~2回程度メールを発行する。
内容はたいしたことでなくても良いです、過去の実例で雨漏りや浴槽のリフォームなど参考にして、また立て替えなどの場合の税金面や建築確認など素人が知らないことを書けば良いです。
書くのが大変なら「…続きは次回」でOKです。

もちろんチラシのポスティングも継続します。
時期を見て新築家屋の「現場見学会」の案内メールを出す、メールには住所・氏名など記入スペースを設けておいて、「このメールを印刷してご持参された方には特別プレゼント進呈」と呼びかけて来てもらう。
そうやって『見込み客』との関係を深めていく。

SEO?、関係ない。
建築関係でネットで探しただけの会社にほいほい頼む客はいない、地元なら会社の評判などで判断します。
物販なら商品はWebサイトだけでも分かるが、いわゆる「腕前」、技術力と確かさは口コミの方を重視します。(評判と信用)
地域密着ならば対面が重要です、Webサイトは補完する道具として使い、対面活動とのリンクを考えられてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

>4.自サーバを構築・運用してあり


低価格のレンタルサーバに切り換えましょう。電気代だけでも足が出てしまいます。低価格のレンタルサーバの方が安上がりです。
もちろん質問者の会社では365日24時間監視するためにシフト制で複数人のサーバエンジニアを雇用しているのでしょうからその経費が無駄です。
まさかそれすら怠っているのでしょうか?

現状CMSをまともに使えないならhtml+cssで作るしか無いですね。

>1. wordpressやmobile typeは、CMSではなく、ブログ(日記)
>  に属するソフトなので、商業サイトにはふさわしくない
>  です。
WordpressもMTもCMSです。ブログはWebサイトの構成の一つです。
Blogシステムを構築するのに使われているのはCMSです。
WordpressもMTでもブログサイトぽくないサイトを構築することはできます。
ただしそれなりのノウハウが必要です。
CMSはContent Management Systemの略でブログもEコマースもSNSもwikiもCMSのそれぞれの利用方法の携帯にすぎません。
商業ページもWordpressもMTで作られている物はたくさんあります。
個人的には別のCMSを使いますけどね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報