『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

サイドテープの規約
ふと疑問に思いましたので、質問させていただきます。
サイドテープは、自作しても良いのでしょうか。
回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

調べたところ(ルールブック)、(1)反射しない(2)テープ幅はラバーよりはみ出ない、であればどんな材質のものでも使用が許可されます。

ただし、広告に関しては分かりません(TVに映りますからね)。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。調べてみたのですがなかなか載っていなかったので助かりました。

お礼日時:2010/06/14 20:50

分かりませんが恐らく良いと思いますよ。

さまざまな色や幅がありますので。
ただし、光を発するものもしくは反射するものを素材に用いてはいけない気がします。
プレーの妨げにもなりかねませんし、自分が損をする場合もあるかも知れないからです。

自分好みのサイドテープを作る、という考え方はとても良いですよね。卓球は独創的なスポーツなのでそういうのも楽しみの一つですよね。
参考程度に・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。確かに目くらましのようなサイドテープは違反でしょうね。
私自身、目立ちたがり屋なので、お洒落なサイドテープを作ってみたいです。

お礼日時:2010/06/14 20:53

分かりませんがいいアイデアですね。

ネームランドなどで、自分の名前や好きな文字/デザインなど作るれますね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
市販のサイドテープに好みのものがないので、自作しようと思い立ったのですが、今まで自作のサイドテープを見たことがなかったので、質問しました。

お礼日時:2010/06/14 20:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラバーを切るはさみ

先日、初めて自分でラバーを貼り、ラバーをガタガタにしちゃいました。ラバーを切るはさみについては過去いくつも Q and A がありますが、まだ疑問の点があり、質問します

裁ちばさみ(この意見が1番 多い。僕のコーチも裁ちばさみです)
文房具のはさみ(Q and A で勧められ、ベストアンサーにもなっている
 YouTube では 新井卓将がコンビニのはさみで切ると言ってました
 僕の知人はゴムを切っているとだんだん切れが悪くなるので、
 100円ショップで買ったばかりの切れるヤツで切り、使い捨てにしてます
料理のはさみ(他のはさみと違い、手元でなく、先の方で切れるので使いやすい)
医療用のはさみ(切れ味最高で、粒もその形のままスパッと切れる
 でも、ゴムを切っているとそのうち切れなくなり、研ぐ必要がある)

僕は最初、10数年前に購入した文房具のはさみを使い、きれなくてラバーをガタガタにしてしまいました。その次に 2000円位の裁ちばさみを購入、とても良く切れましたが、経験不足からかエッジよりわずかにはみ出し、それを切ったらそこがガタガタになってしまいました。

次は料理のはさみもトライしようと思ってますが、上記で1番 お勧めはどれですか?

また、カッターを勧める人(エッジはサイドテープで保護)とカッターは良くないと言う人がいますが、良くないというのは何故ですか?

それと、卓球専門店ではラバーを切る専門の機械があると聞きますが、どんなのですか?

先日、初めて自分でラバーを貼り、ラバーをガタガタにしちゃいました。ラバーを切るはさみについては過去いくつも Q and A がありますが、まだ疑問の点があり、質問します

裁ちばさみ(この意見が1番 多い。僕のコーチも裁ちばさみです)
文房具のはさみ(Q and A で勧められ、ベストアンサーにもなっている
 YouTube では 新井卓将がコンビニのはさみで切ると言ってました
 僕の知人はゴムを切っているとだんだん切れが悪くなるので、
 100円ショップで買ったばかりの切れるヤツで切り、使い捨てにしてます
...続きを読む

Aベストアンサー

自分は裁縫用の裁ちはさみでカットしています。
もちろんさび付いていたり、切れ味が悪いのは切りにくいので研いだりしています。

切る際に必要なことは、ラバーが完全にくっついていること
切る際にハサミを途中で抜いたり、刃を閉じてしまわないこと、
ハサミを動かすのではなくラケットを動かさないこと、大きく切るのではなく小さくリ
ズム良くをポイントに自分は切っています。

もちろん慣れも必要ですが、なれるといってもラバーを買って練習とは行きませんので
余った切れ端や死んでしまったラバーを練習にしてみてはいかがですか?

卓球専門店ではカッターみたいなので切るところもあれば普通のハサミできっているところ
もあるため正解はありませんが一番自分が使いやすいモノを使えばいいと思います。

Q卓球 ラバーを水で洗ってもいいの?

ラバーの汚れを落とすラバークリーナーって有りますよね。
そんなの使わなくても水で洗えばいいんじゃないかと
思ったのですが、だめでしょうか?

Aベストアンサー

練習や試合中についた埃や汚れと同時に脂を含んだ手垢なども綺麗にする必要がありますので、ラバークリーナーを使います。水だけでは落ちません。
洗剤でも結構ですが、その成分が残っているとラバーの表面が溶けて、ネチャネチャになることがありますので、よほど注意して洗剤分を洗い流してやらねばなりません。そのとき、ラケットの板の部分に水分が残らないようにしてください。

Q卓球室の広さは?

正規の卓球台(2740mm×1525mm)一台を置いてプレーするのに必要な部屋の広さは最低何メートル×何メートル必要なのでしょうか。特に台の後方に何メートル位要るのでしょうか。お分かりでしたら天井までの高さも教えて下さい。

Aベストアンサー

手元の建築設計関係の資料によると、卓球コートの広さは
6m×12m 高さ3.5m以上(公式競技では4m以上)となっています。
ですから台の後方は4.5m余りということになりますね。
(蛇足ながら、私が中学生時代に通っていた卓球センターはその半分ぐらいしかありませんでした。やはり狭かったです)

Qフェイントロング2と3の違いを教えて下さい

フェイントロング2と3の違いを具体的にお教え下さい。
私、カットマンです。あなた様が推薦するのはどちらですか?
スポンジの厚さ,硬さを含めその理由を具体的にお教え下さい。
ちなみに、私のラケットはダーカー7P-2A DF,フォア面はニッタクモリストDF薄です。
現在バック面に、ヨーラのオクトパスOXを使用していますが、板に直接あたるので、はね過ぎてオーバーしてしまうことに悩んでいます。そこで、フェイントロング2または3(ともにスポンジあり)にしようと考えています。
スポンジが厚くても回転がかかりますか?個人的には戦術的に「変化」よりも「回転(ぶつぎれ)」を好みます。
よろしくご助言下さい。

Aベストアンサー

フェイントロングと言うラバーは、面白いラバーでして。
まず!フェイントロング2ですね粒の硬さは少し柔らかい感じの
なんて言うんか実際にカットした際、ゴムの凸凹がかなりグイッと
最後まで倒れる感じで、非常に球離れが遅くなり
すこーしイメージしてください。
なんかピン球が下回転がかかっているけど、フリックした時の
あの球の球道みたいに沈んでくれません。
なので僕はあえてカットのコントロールがあまり良くないタイプ
のラバーだと実際使ってみて思いました。
フェイントロング3ですね。
これを僕はちょっとお勧めするんですが。まず、粒の細さ、硬さ
そしてなんと言ってもこの長さこれは、アナタにぴったりだと思うんですが、まずですね粒の細さこれはですね。
ラバーにピン球が当たる際、たくさん粒が太いよりも
よく粒の数があたりますよね?
これはですね、ピン球1個に対して当たる凸凹が多いと言うことは
よりピン球を摩擦すると言うことになりますね?
だからまず、あなたが言っている回転が優れてるわけです。
次に!硬さこれ大事だと思うんですけど粒が硬いことで
粒をカットする時のヘニャンと倒すのがやっぱり少し力がわずかながら
いるんです。やっぱり少しの力で粒が曲がらないと言うことは、
当然その分はねないと言うことですね。あなたが言っていた跳ね過ぎ、
これもカバーできると思うんです。そしてですね長さなんですが、
やっぱりカットマンで重要なツッツキも、早く粒に当たるんで球離れが
早くなりより早く沈むんです。だからツッツキ戦にもフェイントロング3をぜひ!お勧めいたします。

フェイントロングと言うラバーは、面白いラバーでして。
まず!フェイントロング2ですね粒の硬さは少し柔らかい感じの
なんて言うんか実際にカットした際、ゴムの凸凹がかなりグイッと
最後まで倒れる感じで、非常に球離れが遅くなり
すこーしイメージしてください。
なんかピン球が下回転がかかっているけど、フリックした時の
あの球の球道みたいに沈んでくれません。
なので僕はあえてカットのコントロールがあまり良くないタイプ
のラバーだと実際使ってみて思いました。
フェイントロング3ですね...続きを読む

Qグリップテープについてのルールは?

こんにちは、シェークハンドでピンポン がんばっています。
大きな悩みがあります。それは、シェークハンドのグリップに汗が付いて滑ってしまう事です。グリップテープを巻きましたが、汗を吸ってじきにテープの粘着を落ちて剥がれやすくなります。また、汗を吸って清潔感もなくなります。それよりグリップ側が、テープに染み込んだ汗とラケットの柄にも染み込み二重に重く感じられます。
そこで質問です。
最近になってある地元の職人さんが、あるプロスポーツ選手からも認められている滑り止めがある事を発見しました。これは、卓球のラケットにも抜群です。手作りの手触り感は、すばらしく肌理の細やかさ・耐久性・加工性どれをとってもいままでのグリップテープの次元を超えています。しかし、いくら良くてもこのテープを貼って卓球の試合に出たら失格では意味がありません。ラケットグリップ部位に貼るものに何か規定がありますか?知っている方、教えて下さい。

Aベストアンサー

写真で見る限り、全く問題ありません。
むしろ、メーカーにこのタイプのグリップテープを発売してもらいたいくらいです。
これで文句をつけてくる人はまず居ない筈です。
使用可能かどうかは、公認品であるかどうかにかかわらず、最終的にはその大会の審判長に委ねられます。
もし試合相手がいちゃもんを付けてきたら、審判⇒審判長まで上告して争いましょう。f^_^;
必ず勝てます。

Qラバー

ラバー

ヴェガの厚さで、1.8 2.0 maxってあるじゃないですか。
これって中はどれなんですか、教えてください。
あとエリートの性能についても教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

取りあえず1.8は中、2.0は厚、MAXは特厚相当です。

ヴェガエリートの性能は以下ホームページにも記されていますね。・・・

http://www.xiom.co.jp/

http://www.tsp-yamato.com/

Q中学生用のラケットについて

中学生用のラケットについて
息子が今年中学に入学し卓球を始めたのですが
何の知識もなくとにかく早くラケットがほしいと早まって初心者用のシェイクのラケットを購入しました。
ですが、ここにきてペン型にしたいと言い出し、祖父母のところに遊びに行った際「Nittaku ラッセルフォー9.2」というラケットを買ってもらって帰ってきました。
単板と合板の違いもわからず速攻型で手頃だということだけで決めたようです。
今度はこれに張るラバーを買いたいらしいのですが
「スペクトル」の薄がいいと言っています。
ラケット選びに失敗を繰り返しているので、せめてラバーは失敗しないように
詳しい方に教えていただきたいと思います。
サイドテープの幅も8ミリと10ミリどちらがいいのかもわからず・・・・
(ラバーは知り合いに張ってもらう予定です)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「スペクトル」を貼ってみたいとのお話から、
ご子息様は、表ソフトラバーを使った「前陣速攻型」という
テンポが速い攻撃スタイルの卓球をやりたがっているのでしょう。

表ソフトラバーは、ボールに回転を掛けるというよりも、弾く(叩く)打ち方で、
ナックル気味でボールの初速(飛び出しスピード)が高い球を打つのに適しています。

目指す攻撃スタイルによって、それに適したラケットやラバーの選択がある訳ですが、
買って貰った日ペンのラケットは、厚めの単板なので、どちらかと言うと、
ボールの回転や伸びで勝負する「ドライブ主戦型」に適したラケットだと思います。

ただ、買ってしまったものは仕方ないし、使えないということは絶対にないので、
以下、今後のことを考えた前向きのアドバイスで、話を進めることとします。

「スペクトル」の薄であれば、問題はないと思います。

薄いラバーは弾みが出ないと言われてますが、
購入されたラケット自体が弾みの出るものなので充分ですし、
ヒノキ単板に薄いラバーの組み合わせだと、
きちんとボールを打てた時には、打球時に少々カン高い音が出ると思うので、
きちんと当てられたかどうかの感触を確かめるのにも良いですし、
卓球を始めた者同士の打ち合いなら、相手を威嚇する効果もあると思います。

ただ個人的には(例えば私自身の子供に卓球を始めさせるのなら)、
最初の一年間は、表ソフトラバーではなく、一般的な裏ソフトラバーで、
基礎的な技術を習得させたうえで、表ソフトに移行させると思います。

表ソフトにも、特性の違いによる色々な種類のラバーがありますが、
初心者には扱いの難しい種類の物だけは、上達を阻害し易いので、極力避けたいものですね。

子供というのは、何処で聞いてくるのかわかりませんが、
極端な物が良いとの噂を聞いて、飛び付いてしまう傾向が有るのも事実です。(笑

ただ、卓球のご経験のない親御さんが、用具の特性やら種類やらを理解して、
子供にアドバイスしてあげるのは、ちょっと難儀ですよね。

なので、用具を購入される際は、スポーツ用品店ではなく、
御子息様と一緒に、卓球用品の専門店をお訪ねになって、相談されるのが一番良いと思います。

サイドテープは、ラケットの厚み以上の幅であればOKです。
購入されたラケットに表ソフトラバーなら10ミリ、
裏ソフトラバーなら12ミリが、貼った際の見栄えも良いと思います。

「スペクトル」を貼ってみたいとのお話から、
ご子息様は、表ソフトラバーを使った「前陣速攻型」という
テンポが速い攻撃スタイルの卓球をやりたがっているのでしょう。

表ソフトラバーは、ボールに回転を掛けるというよりも、弾く(叩く)打ち方で、
ナックル気味でボールの初速(飛び出しスピード)が高い球を打つのに適しています。

目指す攻撃スタイルによって、それに適したラケットやラバーの選択がある訳ですが、
買って貰った日ペンのラケットは、厚めの単板なので、どちらかと言うと、
ボールの回転や...続きを読む

Q卓球のペンの裏にラバーをはったら、バックで打ってもいいのですか?

卓球のペンの裏にラバーをはったら、バックで打ってもいいのですか?

Aベストアンサー

#1さん正解、#2さん間違い、#3さんは推測ですが反転式を使用でしたか?正解ですけど。

ルール上は、ラバーを貼っている面でしか打球してはいけません。
片面にしか貼っていなければ、反対の貼っていない面での打球は許可されません。
不可抗力があるので、ラケットを持っている側の手首から先の打球は許可されます。
指やグリップ、ラケットサイドに当たるのはOKですが、貼っていない裏面での打球は故意とみなされるのでNGです。
ラケット形状はシェークでも、片面にしかラバーを貼らずに片面のみで打球する、そんな戦型の人もいない訳ではありません。

前置きが長くなりましたが、要するに、ラバーを両面に貼っていれば、ペンかシェークかにかかわらず、どちらの面でも打球出来ます。
ラケットの持ち方にルールは無いので、ペンホルダーグリップで裏面(3本指側)で打球してもかまいません。

ペンの代表的な選手は、中国の王皓選手と馬琳選手です。
特に王皓選手。
バックハンドの打球はツッツキ以外は裏面打法です。


★一つだけ注意
日ペンの場合、裏に半円コルクがありますが、それに重ねてラバーを貼ると違反です。
コルクを剥がして貼ってください。

#1さん正解、#2さん間違い、#3さんは推測ですが反転式を使用でしたか?正解ですけど。

ルール上は、ラバーを貼っている面でしか打球してはいけません。
片面にしか貼っていなければ、反対の貼っていない面での打球は許可されません。
不可抗力があるので、ラケットを持っている側の手首から先の打球は許可されます。
指やグリップ、ラケットサイドに当たるのはOKですが、貼っていない裏面での打球は故意とみなされるのでNGです。
ラケット形状はシェークでも、片面にしかラバーを貼らずに片面のみで打...続きを読む


人気Q&Aランキング