現在440BXにて Katmai 450MHzを使用しています。
このCPUを Coppermine SECC版 1GHz(FSB 100MHz) に
差し換えるだけで交換出来るのでしょうか。
それとも何か特別な物理的処理が必要でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

マザーボード次第ですね。



ちなみに私もそれ計画しているので自分の話ですが
ASUS P2B-Fはマザーボードののリビジョンによっては無理な物も
あるようですがそれを除いて対応しているようです(^^)
#Rev1.0がだめとか。ISAのスロットのシールで判別するそうです
しかも話しによればジャンパ設定しなくていいらしいので
ジャンパで設定できない倍率も設定できるとか。うししし(笑)。

あとはクロックの問題ですけど100MHzなので大丈夫なのでは?

そうそう、できるとは言ってもBIOSアップデートはたいがい必要なので
その辺はよろしくです。

下のBH6 1.1ユーザのKUQさん、SoftMenuIIでUserDefineしたら10倍
行けませんかね?1.0はUserDefineにしたら10倍出せますけど
#実際に1G持っていないので動作確認は700でしかしてませんが

しかし、SECCで100MHzベースの1Gってあったんですか。知らなかった。
うしししし(苦笑)

この回答への補足

皆さんからのご回答を頂いて心配になったのですが
私の使っているPCはGATEWAYのG7です。
ATX規格のマザーボードですがGATEWAY Web上ではジャンパ設定等の情報をみつける事が出来ませんでした。
BIOSのアップグレードによってCPUのPenIIIを載せ換える事が可能でしょうか?

補足日時:2001/04/09 17:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座います。

皆さんの回答を参考にさせて頂くと
マザーボード次第では対応可と言うことですね。

BIOSのアップデートは難しそうですが、挑戦してみます。

お礼日時:2001/04/09 17:46

SECC2購入ということなので物理的には可能ですね


ただし、マザーボードが対応していなければ意味がありません
BIOSのアップグレードでどこまで行けるかですね
自分の使っているBH6(1.1)は850MHzまでしか乗らないですしね
カトマイP3を買ったときの物だとちょっと難しいかもしれませんね
マザーボードメーカーに行けばBIOSがおいてあると思うのでがんばってください
BIOSがどのように変化したかもかかれているのでそこで、CPUを買う前に確認してみてください どこまで乗るのかもかかれています
注意:メーカーPC製の場合は難しいです BIOSが手に入れにくいですからね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
BIOSが対応していれば可能と言うことですね。

お礼日時:2001/04/09 17:42

Doubleです。


マザーボードによるでしょうが、使用する事は出来ると思います。
ただし、BIOSのアップデートは必要になるかもしれません。
本当に使用できるかどうか確かめるためにマザーボードのメーカのHPで調べてみることをお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご連絡ありがとうございました。
マザーボードのメーカーHPを調べてみます。

お礼日時:2001/04/09 17:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qkatmaiとcoppermineの見分け方

手元のマザーボードがPen3(katmaiコア)550MHzまで対応していることが判明しました。
そこでPen3の550MHzまたは500MHzをターゲットにオークションサイトで物色しているのですが、coppermineコアのPen3も同じような周波数帯で生産されているらしく、見分けがつきません。
見分け方を教えてください。
オークション出品者によっては、コア名が正確に記載されて無くても、電圧やモデルナンバーなどが記載されている場合がありますので、そのような付帯情報から割り出す方法でも結構です。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.ae.wakwak.com/~mnaokiwin/customize/SPEC/0cpu/pentiumIII/pen3_1.htm#coppermine

参考まで

QP4 3EGhz(FSB800)とP4 3.06GHz(FSB533)について

P4 3EGhz(FSB800)とP4 3.06GHz(FSB533)はどちらが早いのでしょうか?
値段がそれほど変わらないと思うのでどちらを選んで良いのか迷っています。

また問題点なども言って下さると助かります。

Aベストアンサー

両方ともHT対応で後者が廉価版ということもありません。
前者の方が後からで多分FSBが高くなっているので高速化されています。
ただ、発熱量は圧倒的に前者が多いです。
私なら両方とも買わないですね。
用途にもよりますが、Athlon64かNorthwoodコアのPentium4にした方が賢明です。
参考URLに消費電力の実測値を貼ります。
上がアイドル時で下が負荷100%時です。

参考URL:http://www6.tomshardware.com/cpu/20041115/pentium4_570-20.html

QPC2700、333MHzのパソコンにPC2100、266MHzのメモリを入れても・・・

販売店でパソコンを買う時にメモリを256M増設して512Mにしたのですが、
パソコン本体のメモリがPC2700、333MHzなのに
増設されていたメモリはPC2100、266MHzでした、
パソコン本体に不具合が出る事はあるのでしょうか?

増設されたメモリは下のもので
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/d/dn266/index.html

メモリのメーカーが対応製品としているのは下のものです
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/d/dn333/index.html

Aベストアンサー

不具合が出ることはないと思いますが、
(稼動しているということはマザーボードが適合している。)
遅いほうのメモリ、つまりPC2100のスピードでしか
稼動しません。

ところで、販売店が間違えて、PC2100を取り付けてしまったのでは
ないでしょうか。
クレームつけたほうがいいような・・・

QUrtra SPARK(2)450Mhzに対応するPentiumについて教えて下さい

タイトルの通り、SPARK(2)450MHzに対応するPentiumのスペックってどのくらいでしょうか?
Pentium(3)の800Mhzくらいなのでしょうか?
Gooで検索していても、そのような対応表がなかったものですから。。。
すみませんがご教授願います。

Aベストアンサー

こんなことを教えてくれ、というのだから仕事でやっているのだと勝手に想像します。

SPEC って聞いたことあります?
きちんと、登録されたベンチマークを WEB で参照することができます(→参考URL)。

Pentium III のあたりで探すとなると、新し目のベンチマークじゃないと登録されて
いませんので、SPECfp2000 でちょっと調べてみました。

Sun Enterprise 420R が UltraSPARC II で、SPECfp2000 base が 251 です。

それにあたるのをパソコンらしいので探してみると、Intel VC820(850 MHz Pentium III processor)
というのが 259 で近い性能です。

それぞれの詳細が載っているページのURLは以下の通りです。
http://www.specbench.org/osg/cpu2000/results/res2001q1/cpu2000-20010306-00492.html
http://www.specbench.org/osg/cpu2000/results/res2000q3/cpu2000-20000704-00162.html

参考URL:http://www.specbench.org/

こんなことを教えてくれ、というのだから仕事でやっているのだと勝手に想像します。

SPEC って聞いたことあります?
きちんと、登録されたベンチマークを WEB で参照することができます(→参考URL)。

Pentium III のあたりで探すとなると、新し目のベンチマークじゃないと登録されて
いませんので、SPECfp2000 でちょっと調べてみました。

Sun Enterprise 420R が UltraSPARC II で、SPECfp2000 base が 251 です。

それにあたるのをパソコンらしいので探してみると、Intel VC820(850 MHz Pentium ...続きを読む

QFSB400は200MHzなの?

> FSB400Mhzは実際には、200MHzで動いていますので、...

という記述を見かけたのですが、
これはどういう意味でしょうか。

DDRメモリーのように、クロックは200MHzだけど、パルスの立ち上がりと、
下がる部分の両方を動作のトリガーとして利用しているということでしょうか?

Aベストアンサー

100MHzのバスクロックがずれたタイミングで2個出ています。


クロック1__ ̄ ̄__ ̄ ̄


クロック2_ ̄ ̄__ ̄ ̄_


ローとハイ1個ずつで1クロックです。1/4周期ずれています。
組み合わせを出してみると

LL、LH、HH、HL

と、1クロック周期の間に4個の組み合わせが存在します。それぞれの組み合わせタイミングにあわせてデータを送信するので、100MHzのタイミングパルスで4倍=400MHz相当のデータ送信ができます。

要は400MHz相当のタイミングを得ることができればいいので、実際のクロックは100MHzだろうがなんだろうがあんまり関係ないのです。だから堂々と「FSB400MHz」と言っているのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報