新築入居後の失敗点を教えてください。
入居後に『OO部分をお任せして失敗』や、『よく考えればよかった・・』
と言う所が必ず1つくらいは有ると思いますが(普通の人は人生に1回の事で自分も含めて素人だと思う)、ご意見をください。
何一つお任せに出来ない性格なのですが、抜けがあると思うのでアドバイス・経験談を頂けると助かります。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

我が家は自由プランでしたが、キッチンやお風呂などは限られた中から選ばなければなりませんでした。


それによる失敗です。

お風呂
蛇口の下に、テーブルのようなものがあり、洗面器を置いたり、シャンプーを並べるのには重宝するのですが、テーブルが取り外せないのでものすごくカビが生えます。
絶対にスポンジやブラシが届かない入り組んだ構造で、カビキラーなどのスプレーも届きません。
いっそ、はずしてしまいたいです。
あと、壁面のパネルがピンク系の大理石のような模様なのですが、汚れが見えにくく、気が付いたら隅のようにカビが出ていたりします。
薄い色の淡色にするべきでした。

キッチン
システムキッチンが指定されており、色しか選べませんでした。
ビルトインの食洗機がこの上ない使い勝手の悪さで、毎日腹が立ちます。
とにかく食器が入りづらく、何度も並べ替えないといけないので、手で洗うことの方が多いです。
実家のビルトイン食洗機は大容量でものすごく使い勝手が良いので、余分にお金を払ってでも、ちゃんと選べば良かったと後悔しています。


思わぬ場所の窓が、はめ殺しでした。
階段の途中にある窓なのですが、すごく大きい窓なのに開かないので、夏は暑いだけで風が通りません。
リフォーム屋さんで窓を開けられるように直してもらおうかと思ったのですが、サイズが規格外でとても大きいため、何十万もかかると言われ諦めています。

ダイニングの照明の場所。
ダイニングスペースのど真ん中に照明口を作ったのですが、実際家具やダイニングセットを置くと、照明が必要な場所は、そのスペースの真ん中ではないことがすぐ分かりました。
しょっちゅう、照明器具に頭をぶつけています。
知人は、掘りごたつを居間の真ん中に作ったが、テレビを置くと真ん中では不便でしょうがない、大失敗と言っていました。
部屋のスペースだけでコンセントや窓、照明を配置すると結構不便だと気付きます。

外の照明
後から、玄関と勝手口の照明を、防犯のため人感センサーの物に交換しました。
最初からセンサーの照明にしておけば良かったです。

後、我が家は庭で洗濯ものを干すのですが、ベランダにも物干しを作っておけば良かったです。
シーツを干す場所が足りません。
もちろん後からでもこれは簡単に付けられるのですが・・・。

以上、後悔している順に書いてみました。

とは言え、私は一件目の家にしては、大変満足している方だと思います。
住宅性能表示も付けましたので、安心感もあります。

先の方の回答にありましたが、屋根裏収納をもしお作りになるなら、断熱をしっかりされることをお奨めします。
我が家は屋根断熱のレベルを高くし、更に収納庫に小さい換気扇を一つ付けました。
このおかげで、真夏の日中でも2階がかなり涼しいです。風が通れば、1階よりはるかに涼しいです。
一般的に、屋根裏収納は真夏の温度がすごく高くなるから、デリケートなものは置かないようにと指示されますが、断熱を強力にしておけばかなり庫内の気温が下がりますので、何でも入れられます。
一度、点検のために屋根裏に作業の方が入りましたが、
「ここの屋根裏は涼しい」
とおっしゃっていました。断熱を多くするくらいだと大した差額ではないので、ぜひお勧めします。

どれか一つでも、参考になれば幸いです。
家づくり、大変ですが、楽しんでくださいね。
    • good
    • 68
この回答へのお礼

親切丁寧な回答ありがとうございます^^

お風呂のシャンプー台は確かに裏の汚れ・カビが心配ですよね。。
一度カビ癖の付いた面は苦労しますよね。。
最初が肝心だと思うので、ミョウバン水で休まず毎日手入れさせていただきます(汗)
キッチンの食洗器は付けてもらえましたが、収納の方がほしかったのでやめました^^
ハメ殺しは最低限の大きさで数も少ない方が良いと考えます。
スポット照明はしないつもりです。電球のお金もかかるし、見た目もあまり興味ないので、ダイニングも含めて普通の照明にしようと思います。
勝手口もセンサーライトがいいかもですね☆
防犯の効果も多少有るでしょうし◎
ベランダ物干しは付けます。今は使いませんが約9年後から使うと予想しています。
屋根裏収納は諦めました。羨ましいですね!
貴重なご意見ありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2010/06/15 22:17

キッチン前の出窓


当時は流行で高級感があり、物も置けてよかったのですが、実際に使ってみると、キッチン越しに窓の開け閉めが大変で、物を置いたきり開かずの窓になっていました。リフォーム時、出窓をやめ普通の窓にしました。予算も下がり使い勝手もよいです。

キッチン吊戸棚の高さ
窓との絡みで高くなりがちですが、ショールームなどで使い勝手のよい高さを確認された方がよいと思います。

床下収納庫
テーブル等の配置をよく検討しないと、使い勝手が悪くなり、下手をすると使えなくなります。
    • good
    • 89


ウチが家を建てた頃は「出窓」がとても流行していて、
我が家もダイニングの窓を出窓にしました。
カフェカーテンの付いた出窓にハーブの鉢なんかを並べて・・・と
雑誌に出てくるようなイメージを思い描いていたのですが、
雨戸やシャッターが付けられないから、冬場の結露がすごくて困っています。
それと台風や嵐の時もシャッターが無いので不安です。

キッチン
コンロ部分のクッキングヒーターのON/OFFと火力調整ボタンが前面パネルに
付いているので、子供が小さい頃はいたずらをして大変でした。
目を離すとスイッチONされていたり・・・。
ガスコンロのような「押しながらひねる」タイプ、これが一番安全でした。
    • good
    • 65

 誰でも失敗の第1位がコンセントの位置と高さ。

実際生活してみると、ここにもあれば、ここは不要だったと確実に出てきます。実際の家具やら家電の具体的配置まで想像できませんでした。それに家具家電は増えたり使わなくなったりで、そこまで考えられないのが実際。次は窓の大きさと形と位置。採光と風通しに重要ですが、これまたたとえ立体図があろうと模型があろうと、バーチャルに実際体験してみない限り、建ててみてからけっこうここにあればよかったここは不要だったとなりがち。窓は簡単に壁に穴を開けてあとからつけるというわけにもいかないし。
 食洗器は不要だったかなと。高かった割に実のところそんなに使ってないし。
    • good
    • 53

お任せはある意味よいこともありますよ。


というか信頼するということは大切です。

失敗は、だいたい自分が完全に決めきれなかった所が多いですね。
・台所はそれほど料理を重要視しなかったのでやや小さめに作りましたが、ちょっと失敗。スペースは必要でした。
・二階のトイレは掃除が面倒だからいいだろうと思って作りませんでしたが2階に寝室があるので確かにあったほうがよかったです。
・風呂の暖房、これは不要でした。
・勝手口の所が段差が大きくけっこう出にくい。
    • good
    • 61
この回答へのお礼

確かに信頼は大事ですよね。
今の自分がこれがいいと思っていても10年後には考え方や生活スタイルも変わりますよね。
そういった意味で、あたりさわりのない一般的な作りも大事だと思います。

今までの引越し回数が(賃貸ですが)多いので収納の必要さは部屋の広さよりも大事だと思います。

2Fトイレはおまけでついてきたので、お願いしました。逆に排水音のデメリットが心配ですが、配管の取廻し等検討させていただきます。

浴室暖房もおまけですが、頻度が低くても壊れる事だけが心配です。

勝手口階段も危ないですよね。

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/15 22:03

拙宅の「よく考えればよかった」は


1)24時間換気の換気扇取付け高さ。1800程度の位置に付いていますが、
  大きな棚等を入れると干渉しそうです。高い位置でよければ高い位置にしたかった。
2)窓の大きさは標準的な大きさのものに統一されていたほうがカーテン・ブラインド等
  選択範囲が拡大でき、交換も容易だったかなと・・。
3)2階屋根裏の断熱材の厚さをもっと厚いものにすればよかった。
4)トイレの窓 24時間換気のせいもあり、開けることがないので
  視線をよけた高い位置に開かない大きな(横長)窓にすればよかった。
5)階段の段数を1段でも多くすれば良かったかな。
    • good
    • 58
この回答へのお礼

換気の位置は何も考えていませんでした。
検討させていただきます。ありがとうございます。
玄関側にデザインの意味で縦滑り出し窓を配置しましたが、それ以外は普通の窓にしました(ホッ)
屋根裏部屋はコスト対費用は良いと思いましたが、そのコストが出せなかったので諦めました。
断熱効果は問題ありません。
24時間換気はトイレにも付いているのですか?意外です。
階段の1段の高さは問題ありません。
貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2010/06/15 21:43

 高い買い物なので キチンとした


検査機関に着工から完成まで検査して
欠陥住宅を未然に防ぐ建築検査を依頼すればよかっかな~
    • good
    • 56
この回答へのお礼

依頼しています。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/06/15 21:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新築24坪平屋で主に夫婦二人での生活たまに嫁いだ娘達が家族6人で連泊予定。間取りはいまからですが、せ

新築24坪平屋で主に夫婦二人での生活たまに嫁いだ娘達が家族6人で連泊予定。間取りはいまからですが、せまくなりそうですか?

Aベストアンサー

自分で間取りを作れる無料サイトを二つ紹介します。
私たちも参考にしました。
http://www.ringring-ie.jp/floorplan.html
http://www.forestyle-home.jp/simulations/search

Q新築の成功談・失敗談お願いします。(2Fリビング)

一世一代の買い物。どうしても失敗したくないので、色々こだわって計画中です。
しかし、失敗したくないからといって、無難な間取りにもしたくありません。(わがままですいません)

日当たりの関係で、2Fの広い一つの空間に、リビング、ダイニング(小上がり)、カウンターキッチン、スタディールームを配置しようと考えております。
同じく2Fに風呂と脱衣所、も作る予定です。(できれば2Fにもう一部屋欲しい)


また、1Fは寝るだけの部屋と割り切り、子供部屋は1Fです。
ただ、そうした場合、1Fの子供部屋にいる子供に目が届かなくなるのが、ちょっと心配ですので、玄関前を主寝室にして、子供の出入りをチェックできるようにしたいです。

皆様の経験談で、こうすれば良かった、こうしたのが良かった。ということを小さなことでも結構ですので、書き込みお願いいたします。2Fリビングに限らず全般的なことでも結構です。

過去にも同じような質問があることは承知ですが、他の方も参考に出来ると思いますので、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

2階リビングの設計が多いのですが(私は運営側で建築士ではありません)見ていて思うことを
1、階段の寸法、特に幅です。在来などの91cmを基準にした階段では上り降りが頻繁な2階リビングでは窮屈です。1m程度の有効幅が欲しいところです。1mあると行き違い可能です。また開放的にプランすることをお勧めします。これと同様に玄関からホールそして階段部分と割と広めの空間を用いてプランしないとメゾネット賃貸住宅の様になってしまいます。多少の面積的な犠牲を強いてもここはゆったりと。
2、エレベーターは将来的に備え付けられるプランをしておいたほうが無難です。後付でもそれようのスペースがあれば250万程度の費用で可能です。出来れば地下ピットは新築時に作ってしまったほうが良いでしょう。これは予算によりますが・・・
3、玄関にはオートロックがお勧めです。鍵の掛け忘れが無いのと、子供が鍵をもって無くす事がありません。ちょっと高価ですが見積もりはしてもらいましょう。2階リビング親機と寝室子機などとインタープォンでの解錠が可能で便利です。手動でも操作できます。
4、引越し時に持ち込む家具の大きさなど事前にチェックしてください。2階にバルコニーや大きな開口部が無ければ、ダイニングテーブルやソファなども入りませんし、内部からでは大掛かりになります。
5、どうしても2階の音が1階に響きます。これはダイニングの椅子など引きずる音が一番です。普通の音は気になりません。
6、1階に比べて・・・・・夏は暑い!冬は暖かい!
7、エコ給湯などが熱源の場合、370Lタイプだと浴室も2階、キッチンも2階ですと同時に使用したときに、非常に水量が少なくなる場合があるようです。大型をお勧めします。他の給湯器などは関係ありません。まあお湯が出るまで時間がかかるぐらい・・・です。
8、加入する火災保険は、出来れば水濡れ等の保証対応なオプションも御検討を。万一の際の修繕費も保証されます。
9、2階の収納部分に工具やその他の雑用品なども入れられるようにプランする。2階で使用機会が多いものは、2階にあることが必要です。
私自身も2階リビング在住です。浴室は1階です。さして不便とか階段の上り降りがひどいとは思ったことはありません。だって4階でエレベータのない集合住宅なんていくらでもありますよね!
男の表現なので、女性が思うところとは違いがあるかもしれませんね。
楽しい家つくりを

2階リビングの設計が多いのですが(私は運営側で建築士ではありません)見ていて思うことを
1、階段の寸法、特に幅です。在来などの91cmを基準にした階段では上り降りが頻繁な2階リビングでは窮屈です。1m程度の有効幅が欲しいところです。1mあると行き違い可能です。また開放的にプランすることをお勧めします。これと同様に玄関からホールそして階段部分と割と広めの空間を用いてプランしないとメゾネット賃貸住宅の様になってしまいます。多少の面積的な犠牲を強いてもここはゆったりと。
2、エレベーター...続きを読む

Q平屋を新築した場合

こんばんは。今回、実家の余分な土地に新築することになりました。土地代はただで済むのですが、建築の予算は1000万以内なんです(金銭的に余裕がないためです^^;)30坪で平屋、理想は4LDKです。せめて3LDKです。駐車場もいりません。1000万では無理なのでしょうか?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

夢は簡単に諦めないで下さいね(微笑)

建て主の身になった前向きな工務店なら
不可能な数字では有りません。
坪当たり30万円で造る為には・・・
同じ4LDKでも極力壁量を増やさない間取りを考え
そして壁量を増やさないと言う事は、基礎の総延長の
短縮にもなりコストの削減になります。
建物を構成する構造材だけには予算を掛けて
その他の内装材料や住宅設備機器等は、コスト減の
為に無印良品を使う。
材料の吟味や同じ材料に統一するだけでも、相当な
コスト削減に繋がります。
又その気になれば壁のクロスや、外壁の塗装などは
平屋建て故に、足場も要らずご家族で塗る事も
出来ます。
家の基本である構造体さえしっかり造ってあれば
10年、15年後のライフスタイルの変化に合わせて
デラックスな内装にリフォームすることも可能です。

ご家族の皆さんの、ここだけは譲れないと言う
最低限のご希望を充分に把握した上で、工務店さんに
相談し柔軟な発想で夢を実現する事を祈っています。

Q住宅(土地含め)購入希望時の手順 自営がローンを組むには

住宅(土地を含め)購入に関して無知なので教えてください。主人・自営41歳ですが1年前に不動産屋で物件を見に行った際、会社が黒字を3年以上続けていなければローンを組むのはまず無理との一言でそれ以来、しり込みをしております状態です。それ以外の情報に関して全く無知なのですが、この場合でもなにか手立てはあるものでしょうか。またその他どんな条件が必要なのか等、どのような場所に聞きに行ったらいいのでしょうか。銀行・JAなどの住宅ローン相談会などに足を運べばいいのでしょうか(具体的な購入予定地などが白紙の状態で行ってもいいもの?笑われますか?)その他お勧めのHPや本などありましたら教えてください。なにしろどこに聞いたらいいのか全く手順がわかりません。これだけでは情報が足りなければまた書き足したいと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

再登場です。
色々な方達が、ご自分達の経験や立場で得た暖かいアドバイスを拝読いたしました。(このサイトの人達は暖かいですね。)

今回の登場はあなたへの裏技の伝授と、各回答者さんたちへのアドバイスも兼ねてお答えいたします。

他の回答者も答えていらっしゃるように自営業者は修正申告と言う手もあります。しかし現実には実収入を上げますと関連する税金が思いっきり上がることがありますので、慎重に検討してください。

レギュラーな取得方法の他に安い中古住宅を買い求め、リフォームを掛けると言う手もあります。この中古住宅の取得には固定資産税という毎年見たくもない税金が、とても低いことが特徴なのです。簡単に言いますと、古いままの住宅としての評価ですから超安いのです。(但し、建物の面積が変わらないと言う条件があります。)
健康保険税も同じく収入と資産割りで計算されますから、それ程高くなると言うことはありません。

25年とか30年経った住宅ですと、建物の固定資産税は年間2千円~3000円なのです。(ちょっとお勧めでしょ。)
土地に関してはケースバイケースですから、税理士さんや役所の税務課にお尋ねになって下さいね。

次にこの中古住宅をもっと安く手に入れる方法をご紹介します。
No.3のfuta3さんへのアドバイスでもあります。

裁判所に行ってみましょう。ネットからでも探せますが、競売物件で出ている住宅に目を通します。
大抵は3割~4割りほど安いものです。但し、安いと言うことはそれなりにリスクも伴いますし、強い決意が必要です。

しかし難題は多いこの競売物件ですが、無事に手に入れた場合、40坪程度の住宅でしたら1000万円前後のリフォームで新築と変わりのない住宅が手に入ります。
但し、色々と経費がかかりますので、300万円位は用意しなくては上手くいかないことも付け加えます。

そしてリフォーム資金ですがやはり住宅金融公庫(以下、住公と書きますね)がお勧めです。リフォーム・リユースと言う資金があります。

この住公ですが次の特徴があります。

・半年以内に工事を終わらせること
・火災保険は長期一括で支払うこと。民間の保険会社の保険料より6~7割程も安いので。
・夫婦で超格安の生命保険に入れる。これは銀行系の生命保険よりかなり安い
・銀行から融資を断られた場合「お助け融資?」と言う救済融資制度があるので助かりますね。

その他に郵便局や年金などからも併用して借りることが出来ますので色々と組みあわせて、計画を建てて見てください。

<余 談>
お金がない!
本当にそんな理由だけでマイホームをあきらめている人達を何千人と見てきましたが、お金が無いという事を理由にして、政府が悪いとか、会社が悪い等と他を悪者にしているだけの怠け者だとしか思えません。(これ本当の気持ちです)
ちょっと偉そうなことを述べさせていただきますと、誰でもお金があれば銀行は資金融資してくれます。
無ければどんな金融機関も相手にしてくれません。

・そう思っていませんか?。

とんでもありませんね。
金融機関は私達のためにあるのです。
私達が必要なら銀行には貸し出させるという上段に構えた気持ちを持ちましょう。
金融機関は私達が幸せに暮らせるようにと存在している私達の道具にしか過ぎません。
ですから使ってヤルのです、銀行や金融機関を。

要は使用方法を知らないでいるから、融資というお金が手元に入らないだけなんですよ。
銀行という道具に使われてしまったらお終いです。

・・・・・・。かなり本題から外れてしまいましたね。(お恥ずかしい)

ちょっと役立つ(かもしれない)アドバイスでした。
以上。






再登場です。
色々な方達が、ご自分達の経験や立場で得た暖かいアドバイスを拝読いたしました。(このサイトの人達は暖かいですね。)

今回の登場はあなたへの裏技の伝授と、各回答者さんたちへのアドバイスも兼ねてお答えいたします。

他の回答者も答えていらっしゃるように自営業者は修正申告と言う手もあります。しかし現実には実収入を上げますと関連する税金が思いっきり上がることがありますので、慎重に検討してください。

レギュラーな取得方法の他に安い中古住宅を買い求め、リフォームを掛け...続きを読む

Q新築・平屋の間取りについて,ご意見下さい。

新築・平屋の間取りについて,ご意見下さい。

人口6万人程度の少し田舎町で
新築・平屋の間取りを検討中です。

住むのは45才の夫婦,子供はいません。

敷地の
北側は築3年程度の2階建て住居
東側は6m道路
南側は築10年程度の2階建て住居
西側は空き地です。

メーターモジュール32坪(土地は72坪)程度の間取りです。

自分で考えたので生活上の工夫が十分であるか
自信がありません。

南側は掃き出し窓の予定ですが
和室の北か東のどちらを掃き出しにするか迷っています。

風の通りを考えて掃き出しにしたいのですが
北だと北宅の車庫側で出入りの時の目線がどうか?
東側だと道路まで1mなので通行者の目線がどうか?

レースのカーテンである程度の目隠しになるので
どちらでも良いかと考えましたが
防犯上どうか,風はどうかなど考え出すと
さっぱり判断できなくなってしまいました。

以上のこと以外でも
間取り全般についてご意見,アドバイスいただければ幸いです。
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

間取りを考える時期は本当に楽しいものですね!僕も平屋の住宅を大きな道路沿いに建てました。
風通しと窓位置については、比較的冷やかな北側の空気を北窓から取り入れて、室内で暖まった空気が、北窓よりも高い位置に設置した換気用南窓から逃げるようにすると効率がよいそうです。
北窓を大きくして北隣から丸見えになるのが問題になるようであれば、あまり大きくない窓を北壁のやや高い位置に設置して北からの明るさの安定した明かりをある程度取り入れ、足りない明るさは天窓(北勾配屋根だと直射日光が入らずに穏やかです)で補うのもいいですよ。視線や車の騒音が気になる東側や、今後どうなるか分からない西側の窓は、室内の圧迫感を少なくする程度の小さい窓くらいにして、その分南側の窓を大きめとするのが合理的ではあります(デザイン的な選択は限られてきますが)。そして、平屋であることを生かして、フラット35が推奨するようなしっかりとした長さの庇を南に設置すると、夏涼しく冬暖かい、エコな住宅にはなりますよね。

Q至急教えて頂けますか?住宅基礎コンクリート施工方法等について

大変困っております。
只今マイホーム建築中で、その基礎生コンの打設方法について数点の質問をさせて頂きます。
基礎施工の工法はベタ基礎の外断熱工法です。
ベースコンクリート打設後、
3日後に立ち上がり部分の打設を行いました。
その打設方法が適正なのかご教授お願い致します。
先ずは事の顛末を記します。

打設日は6/25日(土)。
打設開始した時間は午前8:00でした。
天気は大雨で8時から9時の降雨量は15ミリでその日一番の降雨量の時間帯でした。
さらに9時から10時は降雨量が12ミリ。
10時から11時が11ミリ。
11時から12時は9ミリ。
建築会社の監督は雨の為打設はやらないと思い現場に居ませんでした。
8:30頃に基礎屋より監督へ電話があり、
打設している事を知ったらしく、
監督は現場に向かいました。
遠方から現場に向かいましたので到着は昼12:00過ぎだったようです。
私は打設をする予定日を知らされて居ませんでしたので、
まさかこんなドシャ降りの日に生コンを流すとは思って居ませんでした。
毎日現場を見に行ってましたが最近はあめふりが続いておりまして、
工期が7日遅れとなってました。
ですので生コンの打設日も頂いた工程表ではわからないので、
打設される2日前に現場に居た職人さんに打設日を確認いたしました。
すると6/25(土)と言われました。
しかし6/24と6/25はドシャ降りの雨と雷の予報が出ておりまして、
職人さんに私はその事を伝えると「少々の雨ならば問題ないので打ちますが、大雨でしたらやりません」
と言われたので安心しました。
当然6/24の夕方現場に行きましたが雨も強く降ってましたし、
誰も居なかったので私は車を降りずに帰りました。
翌日の6/25は朝から大雨で、
昼の12時まで雨は止まず1時位にやっと止みました。
夕方現場に出向当然誰も居ないので帰ろうと思いふと少し疑問が浮かびました。
昨日まで基礎立ち上がり部分のパネルに養生シートが掛かってなかったはずが、
掛かっているんです。
しかし私は「明日は日曜日で職人さんは休みなので、6/27(月)生コン打設する際にパネルの中に雨水が溜まると困るので養生シートだけ張りに来てくれたんだな」と思い車を降りずに帰りました。
6/27(月)午後3時頃また現場に出向き、
まだコンクリート流し終わってないかなと思いながら車を走らせ現場に着くと…
何故か誰も居ないので「終わって早上がりしたんだな」と思い車を降り養生シートの中を覗くと…
コンクリートが完全硬化してました。
「あれっ⁉︎これいつ施工したんだろう⁇」
「昨日は日曜日だから休みだし、金曜日は養生シート張ってなかったから…6/25(土)?…」
「まさかあの大雨に…それはあり得ない…でも午後の雨が止んでからやったのかな…」
「でも1時にあめが止んでからやったにしても4時に現場に着いた時には誰も居なかったんだから…」
6/28(火)に監督へ電話して打設日を聴くと…なんと6/25(土)で開始は午前8:00だと…
朝8時から11時だけで47ミリ降って、一日の総雨量は55ミリ。
「そんな日に生コン打つならどんな雨の日に中止にするんですか?」と聴くと
「自分はこの雨だから中止にすると思ってたんですが、朝電話が来た時に打ってるのがわかり、僕が12時に着いた時にもまだ作業中でした。雨が入らないように養生しながら施工してましたので、普通なら2時間で終わるものに4時間以上の時間を費やして作業してました」と…
しかし私の家の基礎は43.7坪有る平屋です。
更に外構の塀も同時に作ってまして、
高さ600(露出部)も2辺施工しておりまして、
塀の総延長で22メートルあります。
この全てを普通にバイブレーションかけながら打って2時間で終わるって本当かな?と思いました。
ましてや雨水が生コンに入らないように工夫しながら打って4時間程度で終わるのかな?
と疑問を持ちました。
更に監督さんは「生コンは水分の蒸発で固まるのではなく水との化学反応で固まるので、雨水が入っても問題ないので」と言いました。
「私もそんな事は知ってましたが、それはあくまでも小降りの時の話であり、1時間に15ミリも降る中を打設するのはおかしい話で、水が入らないように養生しながら施工したと言われても自分の目で見てませんので、それは信ぴょう性に欠けると思います」と監督に言いました。
更に「もしも本当に大丈夫だと言うならば、それなりのデーターを出すか本当ならば新たにやり直しして欲しい」と監督に言うと
「強度計算するのに生コンのサンプルがないので出来ませんのでシュミットハンマーで調べるのはどうでしょうか?」と提案されました。
私も調べましたがシュミットハンマーはコンクリートが硬化してから28日間を経過していないと測定値が正確に出ないし、計算式が数種類あり、計算式が変われば数値が大幅に変わり信ぴょう性に欠けるので難しいとネットで書かれてるのをあちこちで見ましたので頷けませんでした。
工期を28日間に延ばして完全なコンクリートの状態で検査すればいいのですが、
28日間工期が延びると自分の誕生日が過ぎてからの引き渡しになり、
支払いが1年短くなる為に月額が増えてしまいます。
ですから工期を28日間延ばすのは現実的に難しいのです。
長々本当にすみませんでした。
事の顛末は上記の通りですが、
ここで質問させて下さい。

Q.1 この程度の問題で基礎のやり直しを求めたいですがやり過ぎでしょうか?

Q.2 基礎のやり直しはやり過ぎだとすれば、この基礎を使うのならば強度計算を出して欲しいです。この要求はやり過ぎでしょうか?

Q.3 強度計算するならどんな方法が妥当でしょうか?

Q.4 強度計算するならば、検査会社はこちらで用意した方が信頼性があると考えてます。
こちらで用意するのはやり過ぎでしょうか?

Q.5 こちらで検査会社を用意した場合の検査費用を請求するのはやり過ぎでしょうか?

Q.6 シュミットハンマーで検査するなら28日間の遅れが出ますので、工期が遅れで1年間の支払い年数が短くなります。これに対する賠償や慰謝料などを請求は妥当でしょうか?

余り猶予時間が有りませんので、至急の回答をお待ちしております。
長文にお目をお通し頂き感謝しております。
何卒お力をお貸し下さい。
宜しくお願い致します。

大変困っております。
只今マイホーム建築中で、その基礎生コンの打設方法について数点の質問をさせて頂きます。
基礎施工の工法はベタ基礎の外断熱工法です。
ベースコンクリート打設後、
3日後に立ち上がり部分の打設を行いました。
その打設方法が適正なのかご教授お願い致します。
先ずは事の顛末を記します。

打設日は6/25日(土)。
打設開始した時間は午前8:00でした。
天気は大雨で8時から9時の降雨量は15ミリでその日一番の降雨量の時間帯でした。
さらに9時から10時は降雨量が12ミリ。
10時...続きを読む

Aベストアンサー

失礼ながら、ご質問の内容を読むだけで、疲れそうです。
しかも、おっしゃる意味が、余り、解りません。

1)「ベースコンクリート打設後、 3日後に立ち上がり部分の打設を行いました。」

 今回の件は、「立ち上がりコンクリート」打設時に、大雨だった、と言う事ではありませんか?
 (お怒りのご様子から、「ベースコン打設」であれば、「立ち上がりコンクリート」打設を許可したとは思えません。)

 もしそうなら、大きな問題ではないように思います。

2)「基礎やり直し」

 「基礎やり直し」とは、「基礎全体」のやり直しでしょうか?それとも「立ち上がり」のやり直しでしょうか?

 1)の想像が正しければ、「基礎全体」とする意味は有りません。また、「基礎立ち上がり」のみで
 有れば、妥当性の問題として、「やり直し」の必然性は低い、ように思います。

3)「シュミットハンマー」とは

 「シュミットハンマー」は、簡易的な「圧縮強度」試験で、データーのばらつきも多く、個人的には
 意味を感じません。

 「強度計算」が何を意味するのか、解りませんが、どうしても「圧縮強度」を測定したければ、サンプルを
 「コア抜き」して、「圧縮強度試験」を行うべきでしょうが、余程でないと、住宅の「基礎立ち上がり」に
 実施するとは思えません。

 前提として、この「コンクリート」の要求品質がどのようになっているのか、現場で実際に打設したコンクリート
 の品質が、どのように担保されているのか、も解らずに(基準となる定規も無く)問題視しても、
 余り意味が有るとは、思えません。

 少なくとも、「生コンのサンプルが無い。」と平気で言う「工事管理者」であれば、今ご説明した意味さへ
 理解できないかも知れません。

4)難しい話は、別にして

 イ:「工事監理者」を呼び出して、不安に思っている事柄を指摘し、説明させてください。

   現場にいるのは、「工事管理者」(現場監督)であって、「工事監理者」ではありません。
   「工事監理者」は、「確認申請許可書」か、現場の「工事看板」、或いは、「契約書」に
   記載されています。

  一般的には、設計した「建築士」が兼ねていると思います。

  ここでは、現場の状況を確認出来ませんし、無料で、しかも匿名なので、責任ある答えは、出せません。

 ロ:個人的な感じ

  余り褒められた仕事ではないと思いますが、致命的な事でも無い、と思います。

  「立ち上がりコンクリート」と言う事は、両サイドが型枠だと思いますし、問題は
  「天端」だけだと思いますが、一応「養生」があるなら、大きな問題とはならない、と
  思います。

  雨は、強度的な問題と意匠的な問題を感じさせます。
  雨によって、コンクリートに含まれる水の量(水セメント比)が変化してしまう。
  しかし、現実的には、打設中、雨に晒されるのは、「天端」でしょうし、その場の打設時間と
  降雨量を考えると、水セメント比が著しく動くとは、考えにくい。

  意匠的には、雨だれによる降雨痕が出るかも知れませんが、「基礎天端のモルタル均し」+「土台設置」で
  実害は無いように思います。

  余り「耳年増」にならないようにしてください。
  確かに、色々な情報が、闊歩していますが、それらがすべて正しい、と誰が「保証」してくれるのか、と
  思います。

  それよりは、「工事監理者」(くどいですが、「工事管理者」ではありません。)に会って、
  意思疎通を図り、疑問点を解決したほうが、賢いと思います。

  冒頭、失礼な事を申し上げました。

  頑張ってください。

失礼ながら、ご質問の内容を読むだけで、疲れそうです。
しかも、おっしゃる意味が、余り、解りません。

1)「ベースコンクリート打設後、 3日後に立ち上がり部分の打設を行いました。」

 今回の件は、「立ち上がりコンクリート」打設時に、大雨だった、と言う事ではありませんか?
 (お怒りのご様子から、「ベースコン打設」であれば、「立ち上がりコンクリート」打設を許可したとは思えません。)

 もしそうなら、大きな問題ではないように思います。

2)「基礎やり直し」

 「基礎やり直し」とは、...続きを読む

Q新築、平屋の壁の色について

新築で平屋の壁の色で悩んでおります。
製品は、ウベボードの12mmよこはりのカタログから選ぶのですが、希望としては、瓦は石州の「銀」で壁はレンガ調のベージュかココアと思いますが、暗い感じでしょうか?
経験者のアドバイスや参考になるHPがありましたら、教えてください。
環境は、向かい側に、数件の家があり、すぐ前の家の屋根はオレンジで目立ちます。

Aベストアンサー

サイデングですね
ココアは暗い感じというより、コンパクトの感じになると思います
またべージュ系は屋根がベスト向きかなと思います
平屋で屋根が銀となるとそれに合わせて白系、うすねずみ系が良いかと思います
当方は屋根が洋風かわらの黒で外壁は中ねずみ色を選択しました
参考にしてください
http://www.yanekabe-shizuoka.com/wall/index_4.html

Q建築を個人(大工)に任せた場合のデメリット

一戸建ての購入を検討しており、嫁の父(59歳)が大工を営んでいるとの事で土地購入以外の全ての作業をお願いする事となりそうなのですが、嫁の母が窓口として話を私としているのですが「良いこと」しか言わないんです 安くなる、良い物ができる 等等
私としてはメリットとデメリットは共存しているものと考えており、ハウスメーカーに依頼した場合との違いを教えてくれと頼んだのですが、”ない 全てにおいてこっちがいい”の一点張りで不信感を感じております。個人の場合保障は10年あるの?と聞けば「壊れない、手抜きはしない、父を信頼しなさい」の一点張り・・・それに対し「父が手を掛けた所については不安を感じていないし信頼している 外壁、水周り、地盤、塗装 等は父は携わらないけど そこは保障できるの?」と聞けば「信頼のある業者に頼んでるから平気 今までクレームはない」との事です。
要は、保障をしてほしいと言ってるのではなく、”デメリット”を前もって聞くことによりある程度の心構えをしたいのです。その上で購入を検討したいのです。
どなたか、個人に頼んだ場合のデメリット(確認して置くこと、気を着けなければならない事)をお教えください

一戸建ての購入を検討しており、嫁の父(59歳)が大工を営んでいるとの事で土地購入以外の全ての作業をお願いする事となりそうなのですが、嫁の母が窓口として話を私としているのですが「良いこと」しか言わないんです 安くなる、良い物ができる 等等
私としてはメリットとデメリットは共存しているものと考えており、ハウスメーカーに依頼した場合との違いを教えてくれと頼んだのですが、”ない 全てにおいてこっちがいい”の一点張りで不信感を感じております。個人の場合保障は10年あるの?と聞けば「壊れない...続きを読む

Aベストアンサー

私は土地や住宅に関する仕事をしております。
これまでに質問者様のようなケースは多数ありました。
ご自分の兄弟や父親が・・というのであれば良い意味身内間で
言いたい放題も可能なので問題は少ないのですが、奥様側のご両親や
ご親戚筋の場合、お互いに遠慮があったりと、思ったこともはっきり
言えない事なども多いのでしょう。
一番のデメリットと言えば、この点につきるのではないでしょうか?

だからといって、まったく断ってしまうと後々まで問題になることもあるようで
このようなケースの場合、結果として予算を理由に中古住宅を購入されたり
この土地しかなかったという理由付けで建築条件付きの宅地を購入される
方もいらっしゃいますが、やはり多少なりともお互いワダカマリは残ってしまいます。

もちろん義父様のこれまでの実績やご経験、最後に新築住宅に関わった
のは何年くらい前なのかも重要です。
昔ながらの職人気質の大工さんであったり、ここ何年も新築現場から
離れていらっしゃった場合は、最近の主流の間取りや設備のことを
ご理解いただけない可能性もあるでしょう。

そこで、まずは質問者様が希望される間取りや設備類を細かくお伝えに
なったうえで義父様にお見積りを依頼されてみてはどうでしょうか。
※金融機関から融資を受けられる場合、見積書・請負契約書は
 提出書類として必要になります。 また、ご融資を受けられる場合は
 完成引渡しまでの工期も遵守する必要があります。

併せて(義父、奥様には内緒でも)他のハウスメーカーや工務店にも
工法は違えど同じ建物・設備で見積もりしてもらうことも良いでしょう。
ここで互いの見積もり価格に大きな差があれば、依頼されるにせよ
断られるにせよ正当な理由として使えるはずです。

なお、ご質問やこれまでのご回答にも多くあります住宅の保証について
一般的な工務店さんやハウスメーカーが掲げる「10年保証」とは
原則として施工業者の倒産等による工事期間中の途中ストップや
完成後に通常使用(住居すること)ができないレベルの大規模な
瑕疵が判明したときにのみ受けられるものです(要保証料)
完成後居住中に床がきしんだり、襖や障子の開け閉めが堅くなった
壁紙にヨレや皺が生じた等のほか、床に置いたビー玉がゆっくりと
転がる程度の傾き=小さな瑕疵では保証の対象にはなりません。

※各工務店等が独自に定める保証制度はこの限りではありません。
 ご契約前に保証の対象その内容についてしっかり確認してください。

最後に、まったくの私的な考えになりますが、ご参考まで。
もし、私が質問者様の立場でしたら一も二もなく義父へ依頼します。
プランニング、見積もり金額の結果も重要ですが、それら打ち合わせの
際などにお互いが遠慮なく言いたいことが言える関係を作ることに
最善を尽くします。 もちろんそれに併せて私自身(素人)も義父(プロ)と
対等に話せるだけの知識や専門用語を身につけるために勉強することも
必要だと思います。
そして、ゆくゆくは奥様(娘)や義母抜きで、義父と二人きりで食事や飲みに
行くくらいの関係を成立させたうえで初めて正式に依頼します。
もちろん、住宅取得資金の贈与のこともチラホラ匂わせつつ、それとなく
「追加分は・・・」と、お願いをしたりもします(笑)

なお、実際に工事の期間中についても、交流は欠かさず休日などは
ともに近場の日帰り温泉にでも行って背中を流し合うなど交流を深め
「ここはこうして欲しい」「これは違うんじゃないか」と言い合える関係を
維持すると思いますが・・・このような方法はどうでしょうか?

以上、長くなりましたが、良い家が完成しますことを心よりお祈り申し上げます。

私は土地や住宅に関する仕事をしております。
これまでに質問者様のようなケースは多数ありました。
ご自分の兄弟や父親が・・というのであれば良い意味身内間で
言いたい放題も可能なので問題は少ないのですが、奥様側のご両親や
ご親戚筋の場合、お互いに遠慮があったりと、思ったこともはっきり
言えない事なども多いのでしょう。
一番のデメリットと言えば、この点につきるのではないでしょうか?

だからといって、まったく断ってしまうと後々まで問題になることもあるようで
このようなケースの場...続きを読む

Q平屋で20坪から25坪の価格

質問させていただきます。
一通り同じような質問がないか確認をしましたが、
なかなかないんです。。

現在マンションに住んでおり、一戸建て、平屋に住みたいと考えております。
そこで、新築で分離発注をした際、

・電気工事は自分で(一次側の引き込みは電力会社に依頼)
・壁は石膏ボード貼りまで(自分で珪藻土で仕上げるため)
・天井もボード貼りまで(上記に同じく)
・床はコンパネ貼りまで(自分でムク板貼りに仕上げる)
・キッチンは自分で設置のため、給排水の設備のみのお願い
・外溝も自分で

以上のように、内装、外溝は全て自分でしたいと考えております。
分離発注自体嫌がる業者がほとんどだと思いますが、
平屋の20坪から25坪くらいでいくらくらいかかるものでしょうか?
自分で施工する材料費を除いて、
地盤改良もしないような土地で考えた場合です。

内装を自分でやって、実際に建てた方はいらっしゃいますか?
ネットで調べてもなかなかこのような方はいないようです。。

500から600万くらいで可能ではないかと考えております。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ご質問されている方にご質問があります。

以下の条件等がなにも明記されていないのでご質問をさせていただきました。

1 平屋に住む家族構成は
2 平屋を建てようと思った理由は 例えば、両親のどちらかを介護するために必要など。
3 土地は、借地、ご自身の持ち物、その他など
4 建物の建つ場所の環境は、寒冷地、積雪地、一般地域、別荘地など
5 建物の建つ場所は、都市部なのか、地方なのか。都市計画区域か。 建蔽率は。確認申請は。
6 建物の図面は、計画されているのでしょうか。
7 電気、水道配管の本管等を新しく引く必要があるのか、ないのか。
8 浄化設備が必要なのか。
9 建物の地盤状況はどうなのか。
10 何年ぐらい住めれば良いと思っているのか。

その他にも建物以外で、いろいろな条件や経費がかかってくると思います。
まずは、これらを整理されたらいかかでしょうか。

分離発注や大工さん等に発注する場合は、支払条件や方法なども考えなければなりません。

思いつくことを列記してみましたが、上のような状況や環境により、建物の価格はだいぶ変わってきます。

住宅を建てる前に、まずご自身でいろいろ調べることがあると思います。

建物を建てることに舞い上がるのではなくて、一度冷静になって、考えて、見つめ直すことも必要と思われます。

ご質問されている方にご質問があります。

以下の条件等がなにも明記されていないのでご質問をさせていただきました。

1 平屋に住む家族構成は
2 平屋を建てようと思った理由は 例えば、両親のどちらかを介護するために必要など。
3 土地は、借地、ご自身の持ち物、その他など
4 建物の建つ場所の環境は、寒冷地、積雪地、一般地域、別荘地など
5 建物の建つ場所は、都市部なのか、地方なのか。都市計画区域か。 建蔽率は。確認申請は。
6 建物の図面は、計画されているのでしょうか。
7 電気、水道配管...続きを読む

Q新築の家にカビが!メーカーに任せて平気?

家を新築して約1ヶ月、収納などの建具中心に結構な量のカビが生えました。
その時のメーカーの対応は、どう見てもカビなのに「カビじゃないかもしれない」と言い、写真を撮って掃除して様子を見ることに。
それから10ヶ月同じようにカビが生えました。
そのメーカーの家は、結露しにくく、湿気がこもりにくく、洗濯物は部屋干しでも良く乾くなど通気性が良いのがウリ一つのはず。
そのメーカーに決める前に進められて見に行ったそのメーカーで立てたという家の人は、通気性が良くて、布団はしまいっぱなしでも全然湿気ないとか、洗濯物も家の中でも良く乾くなど、言っていて、私達はとても期待してそのメーカーに決めたのに、後になってその家はそのメーカーの社員の人の家だった事が判明!
値段も有名なメーカー並かそれ以上です。
新築の家はカビ安いのでしょうか?
マメに掃除機をかけ、換気も心がけ、プラズマクラスターも毎日かけていますが、布団も何度かカビ、クリーニングに出したり、買い替えたり。
このままメーカーの対応させておいて良いのか不安です。
どこか違う所で調べて貰った方が良いのでしょうか?
このままでは健康被害や、この家のこれからの事が心配です。
この様な場合保証などは難しいのでしょうか?
せめてカビている建具だけでも新しい物に作り替えてもらいたいのですが。
そういった事情に詳しい方回答よろしくお願いします。
また、そういった事を調べる専門の所の事も知らないので、ご存知の方よろしくお願いします。

家を新築して約1ヶ月、収納などの建具中心に結構な量のカビが生えました。
その時のメーカーの対応は、どう見てもカビなのに「カビじゃないかもしれない」と言い、写真を撮って掃除して様子を見ることに。
それから10ヶ月同じようにカビが生えました。
そのメーカーの家は、結露しにくく、湿気がこもりにくく、洗濯物は部屋干しでも良く乾くなど通気性が良いのがウリ一つのはず。
そのメーカーに決める前に進められて見に行ったそのメーカーで立てたという家の人は、通気性が良くて、布団はしまいっぱなしでも全...続きを読む

Aベストアンサー

メーカーや実物が分からないので、第三者的に。もう10ヶ月との事なので、対応不十分です。業者を代えるか、訴訟なり、別の手段に切り替えましょう。

新築ではないですが、小生も湿気には悩まされており、換気が不十分なので除湿機を24時間稼動しています。いろいろ見てみると、床下からの湿気と換気不十分、壁の結露が原因として上げられていますね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報