12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

現在、MHを検討中で土地から探しているのですが現状はHMを決めてからと思って探しています。
その中で、候補の挙がっているのが「欧倫ホーム(名古屋)」「植村産業(安城)」「ハルブランド(刈谷)の3社で迷っています。因みに順序は会社の規模順です。
「欧倫ホーム」はスタイリッシュなデザインで私が気に入っています。
「ハルブランド」は担当の女性と合う事から妻が気に入っています。
 あと、他のHMには無いスケッチを手書きで描いてくれる点で自分たちのイメージとのギャップが無く なりそうだという理由もあります。
「植村産業」は木が得意なようで、全体的にまとまっている(逆を言えば普通・・・)
 土地情報(分譲地が豊富)
コスト面は(1)欧倫(2)植村(3)ハルブランドだと思います(まだ、正式に見積もり等は取っていない為、完成見学会の坪単価で比較ですが・・・・)
デメリットは「欧倫」担当営業が完成見学会等に行ってもいない。
          メールのレスポンスが遅い(何やら
          営業・建築家・インテリア等分業制で流れ作業になりそう
      「植村」一度分譲地(約50坪)でプラン描いてもらったがありきたりな提案力
      「ハルブランド」会社規模が小さい(従業員6名)=社員1人辺りの負担が大きく打ち合わ              せ等がスムーズにできなさそう(あくまでイメージです)
              手作り感が逆に私には少しチープに感じる点も少しある
前置きが長くなりましたが、上記3社のうちで実際に家を建てられた施主さんもしくは打ち合わせ&具体的な検討をしている方いらっしゃいましたら、どんな感じか教えて頂ければ幸いです。
デメリットと感じているのはあくまで、私自身の感覚的なものですので、失礼があったら申し訳ありません。あと、どのHMに頼んでもお金さえ出せばいい家できるとは思いますが、それを言っちゃあHMどこでも一緒だと思いますのでそこはご理解ください。
宜しくお願い致します。    
          

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

HMを先に決めるメリットがあまり感じられないのですが


家に拘って、土地にはあまり拘らない方ですか?

家の不満を解消するより、土地や立地の不満を解消する方が大変なので
土地を重視した方が良いのでは。

土地が決まっていないなら、良い土地を持ってきたHMになるのでは?
先にHMを決めてしまうと建築条件付きなどでとても希望に叶う土地があったときに縛りになりますし。

マンパワーがないと、フットワークはどうしても重くなると思います。
聞きたいことがあって連絡したのになかなか返事がこないとか。
どうしても規模が大きければある程度流れ作業になるのも仕方ないかと。
ご自分達が何を重視して家を建てたいかどうかが、一番じゃないでしょうか。

とりあえず、土地をHMに探してもらうなら気に入った土地を持ってきたところで建てることになってしまうので
あまりメーカーと深い仲にならず同時に自分たちでも探した方が良いと思います。

営業担当と相性が良くても、工事管理の担当といまいちとかもありますし。
工事が進めば工事担当との打ち合わせや提案が増えてくるかと思います。
逆もありますね。営業がいまいちでも、工事担当がフットワークも軽く仕事もできるというのもありますし。

イメージスケッチや俯瞰図のCGはイメージとのズレはなくなりますが
雰囲気でよく見えたり流されたりっていうデメリットもあると思います。

また、一つのHMの中でも設計担当によって違ったりしますね。
図面のみの人、スケッチを使う人、CGを使う人。
何人かに提案してもらうと提案も個性やデザインを出してくる方や
オーソドックスな物を出してきて、こちらの希望をなるべく入れて変更していく人など。

プロの提案やデザインに期待したいのか
自分たちで自由に希望通り作ってもらいたいのか
この辺も好みや施主その人の主義によって違いますね。

質問者さんが、何に拘りたいのか、HMに一番求める物は何か
優先順位を付けてはどうでしょうか?
    • good
    • 0

建築士です。

ハウスメーカーにも10年おりました。
3つまでに絞られたのならそれで十分です。それ以上仕様内容や見積もり提案内容を精査したいと思うならば、やはりここで気にいった土地を探してくるのがベストです。
住宅の営業は地域不動産に明るいわけではありません。いい土地を探してくる可能性は未知数だし、その土地が結局何か不都合があるとしても何の責任も負うところではありません。
家を早く買ってもらうために動くだけで契約できなければ大損害の営業行動ともいえるのです。
最近は確かに土地なし顧客のための土地情報を不動産屋から入手するという流れもありますが決していい土地が流れてくるわけではありません。
そして後悔のない利便性価格広さの土地を見つけてから3社競合でプランニングしてもらいましょう。
建築のプランの見せ所は、法規、立地など限られた建築条件の中でヒヤリングしたお客様の生き方、趣味、間取り要望、外観要望、コスト要望等どれだけ反映させてまとめ、デザインをとるかではないでしょうか。さして条件がない中では私も「自分の好みの家」は提案できますがお客様の求める物に近い設計はできる自信も少ないというものです。
今のハウスメーカーとは全体のコスト計画だけ打合せをして土地と建物、諸費用のイメージをつけて、少しHMには待ってもらった方がいいでしょう。万一契約に合わせてどうにか土地を持ってこられたのではいい買い物ができません。
次は土地探しです。そこから3社競争させてプラン見積、さらに絞ってプラン見積。1社に決めてやっと詳細設計に入ればよいのです。これを万一1社ずつ行うとお施主様も結構負担が大きいです。
良い家づくりをお楽しみください。
    • good
    • 0

敷地によって設計は変わってしまいますし、HMで土地探しをしてもらっているのであれば、


土地を探してきたHMで建てることになるのでは?
架空の四角い土地に絵を描いてもらっても無意味でしょう。
設計は、HMの場合、担当者によってあたりはずれもあります。
施工は、どこまで正しい知識を持って現場をきちんと管理しているかによります。

大切なのは、建て主が、優先順位を付け、意図を整理すること。
それを誘導してくれる設計担当者に当たるといいですね。
    • good
    • 0

なんだか整理されていません。


MHでなんでしょう。聞いたことないです。

評価ポイントが全くバラバラで雰囲気で流されそうですね。
評価ポイントと重みづけの表を作ってみてはどうでしょうか?
こちらの求めることの優先順位も必要です。
ばくぜんと評価を聞いてもなんの判断もでいないと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1畳って何m2ですか?

4月から下宿する大学生です。部屋の広さを検討するのに1畳は何m2か知りたいです。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

マンションの洋室などの計算では、1.8m×0.9mの1.62m2で計算されています。但し壁芯からの計算ですから当然部屋内はもう少し小さくなります。

但し和室の場合違ってきます。
最近のマンションではある程度の範囲内で6畳や4.5畳を作っているのでバラバラです。
それと古い物件では本間、関西間、江戸間等というようにちゃんとした畳のサイズであっても色々なものがあるので(地域によって違います)上記の数字が目安にはなりますが、測ってみないと駄目ですね。

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む


人気Q&Aランキング