原価と原価率から売価を出す計算方法を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

ビジネスにおいて、原価や売価は非常に大事と言われているようですが、その常識を破るような会社もあるようですね。



・「いきなり!ステーキ」は"非常識の塊"だった | 外食 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
http://toyokeizai.net/articles/-/67357

A 回答 (2件)

原価÷原価率=売価


例えば原価840円、原価率75%なら、
840÷0.75=1120円(売価)
    • good
    • 109
この回答へのお礼

わかり易い回答ありがとうございました
とても助かりました

お礼日時:2010/06/16 16:46

既に有効な回答がありますが、基本的なところから説明いたします。



原価率とは、原価を売価で割ったものです。
 原価率=原価÷売価 ・・・式1
   ↓ 両辺に「売価」を掛けて式を変形すると
 原価率×売価=原価×売価÷売価
   ↓ 右辺の『×売価÷売価』は値が1となるので表示を省略
 売価×原価率=原価 ・・・式2
   ↓ 両辺を「原価率」で割って変形すると
 売価×原価率÷原価率=原価÷原価率 
   ↓ 左辺の「×原価率÷原価率」は値が1となるので表示を省略
 売価=原価÷原価率 ・・・式3

ですから、原価840円で原価率75%であるとすれば
 売価=原価840円÷原価率75%
   =840÷0.75
   =840×75÷100
   =1120円

応用として、「利益額と利益率」「原価と利益率」や「原価率と利益額」から売価を導く問題も考えられます。
上記例で値を使えば、必要な値等は
  利益額280円
  利益率25%
  1=原価率+利益率
「利益額と利益率」 売価=利益額÷利益率
「原価と利益率」  売価=原価÷(1-利益率)
「原価率と利益額」 売価=利益額÷(1-原価率)
    • good
    • 71
この回答へのお礼

丁寧に教えていただきありがとうございました

とても勉強になりました

お礼日時:2010/06/16 16:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

計算 率」に関するQ&A: 利益率の計算方法!

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q売価還元低価法の計算式を教えてください

小売業の粗利率の計算式を教えてください。
A期首原価 450  B期首売価 680  C仕入原価 1260  D仕入売価 1950  E値下げ 90  F値上げ 20  H期間売上高 1770  J在庫売価 730  Kロス 60の場合のG売上原価、I在庫原価、L原価率、M粗利率の計算式を教えてください。

A期首原価は計算しないと出ないのでしょうか?
また、M粗利率=1-L原価率にならないのでしょうか?
素人なので質問の仕方がおかしいかもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。


>質問が1つあります。低価法で在庫原価率の分母に値下げも入れるのでしょうか?//

済みません。勘違いしていました。おっしゃる通りです。再度、回答します。

原価率の計算:
 分子:A期首原価450+C仕入原価1,260=1,710
 分母:B期首売価680+D仕入売価1,950F値上げ20=2,650
 期末在庫計算のための原価率=1,710/2,560≒64.5%

 期末在庫原価:730x64.5%≒471・・・これがIの答え
 売上原価:1,710-471=1,239・・・これがGの答え
 原価率:1,239/1,770=70.0%
 粗利率:1-上記原価率=30.0%・・・これがMの答え
Lで問われている原価率が、期末在庫計算のためのもの(64.5%)か、売上総利益/売上高を指す(70.0%)を指すのか、問題文ではちょっと読み取れません。もし問題の答えが前者(64.5%)を指すのであれば、

>M粗利率=1-L原価率にならないのでしょうか?//

の答えは、「否」ということになります。なぜならば売価還元低価法で用いる原価率(低価法原価率)を算出する際に用いる分母は商品売価の値下額を含めない故に、本来の原価率(原価法原価率)よりは小さな数字になり、結果それが期末在庫の原価を低下させる結果となります。これは原価法原価率を用いて算出した期末在庫の額より売価値下額を考慮しない分だけ低下したことになり、それは商品評価損を意味することになります。
低価法原価率を用いたが故に、在庫原価を低下させた分、逆に粗利率に対置する原価率(本問で言う70.0%)を押し上げることになります。これがご質問に対する回答です。

#1です。


>質問が1つあります。低価法で在庫原価率の分母に値下げも入れるのでしょうか?//

済みません。勘違いしていました。おっしゃる通りです。再度、回答します。

原価率の計算:
 分子:A期首原価450+C仕入原価1,260=1,710
 分母:B期首売価680+D仕入売価1,950F値上げ20=2,650
 期末在庫計算のための原価率=1,710/2,560≒64.5%

 期末在庫原価:730x64.5%≒471・・・これがIの答え
 売上原価:1,710-471=1,239・・・これがGの答え
 原価率:1,239/1,770=70.0%
 粗利率:1-上記原価率=30.0%・...続きを読む

Q売価還元原価法と、売価還元低価法において評価損を計上する・しないの選択基準

よろしくお願いします。
簿記初心者です。

売価還元低価法((1)評価損を計上する、(2)しない)と(3)売価還元原価法の計算方法はわかったのですが企業が(3)つのうち、選択する際に決め手となる要因は何でしょうか?

低下法を使えば、原価を安く見せて、売上総利益を大きく見せることはできますよね?
そういう面では、
低下法を選択する、

低価法を選択し、さらに商品低下評価損を計上しない方法であれば
さらに売り上げ総利益を大きく見せられるから、評価損は計上しない・・・


上記のような戦略上の理由から、売価間限低価法、原価法を選択するのでしょうか?

それとも、実務上の理由によって、低価法、原価法を選択するのでしょうか?

また、有価証券報告書等で、原価法を採用したか、低価法を選択したかはわかるのでしょうか?

また、原価法を選択するか、低価法を選択するかは、
会社設立のときのみ決められるものなのでしょうか
(減価償却の定額法か定率法のように)


すいません。
売価還元法の意味自体を取り違えているようでしたら
ご指摘ご指導頂ければと思います。

教えてください。よろしくお願いします

よろしくお願いします。
簿記初心者です。

売価還元低価法((1)評価損を計上する、(2)しない)と(3)売価還元原価法の計算方法はわかったのですが企業が(3)つのうち、選択する際に決め手となる要因は何でしょうか?

低下法を使えば、原価を安く見せて、売上総利益を大きく見せることはできますよね?
そういう面では、
低下法を選択する、

低価法を選択し、さらに商品低下評価損を計上しない方法であれば
さらに売り上げ総利益を大きく見せられるから、評価損は計上しない・・・


上記のような戦...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>上記のような戦略上の理由から、売価還元低価法、原価法を選択するのでしょうか?
>それとも、実務上の理由によって、低価法、原価法を選択するのでしょうか?

原則は実務上の要請、可能な場合に限り戦略上の判断っていう感じでしょうか。
つまり、一旦定めた会計方針又は税務上届出済みの評価方法に毎期継続して従い、会計基準及び法の要請に従って一定の要件に合致した場合に限り評価損等を計上します。
なお平成20年4月1日以後開始する事業年度から「棚卸資産の評価に関する会計基準」適用会社において販売目的で保有する棚卸資産に対しては低価法に拠ることとされました。しかし税務上は依然として選択適用出来ます。(中小企業は強制適用されません。)


>また、有価証券報告書等で、原価法を採用したか、低価法を選択したかはわかるのでしょうか?

重要な会計方針として注記されてます。
Y電機の場合は、移動平均法による原価法とのことです。


棚卸資産に関して記そうと思ったら膨大な量になっちゃいますので、一度[ 棚卸資産 評価 ]で検索してみられたらどうですか。沢山載っておりますよ。

http://www.azsa.or.jp/b_info/letter/118/01.html
http://bokikaikei.net/2006/06/post_42.html
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/hojin/09/09_01_02.htm
等々。

こんにちは。

>上記のような戦略上の理由から、売価還元低価法、原価法を選択するのでしょうか?
>それとも、実務上の理由によって、低価法、原価法を選択するのでしょうか?

原則は実務上の要請、可能な場合に限り戦略上の判断っていう感じでしょうか。
つまり、一旦定めた会計方針又は税務上届出済みの評価方法に毎期継続して従い、会計基準及び法の要請に従って一定の要件に合致した場合に限り評価損等を計上します。
なお平成20年4月1日以後開始する事業年度から「棚卸資産の評価に関する会計基準...続きを読む

Qエクセルの計算式に関してです

私はエクセルの計算式にある程度の自信をもっていましたが、どうしても解けません。
ご教授をお願いします。

原価が800円で売価が1000円だとしたら、利益率(%)は20です。

利益率(%)20=(1000-800)/1000*100

と、ここまでは解るのですが・・・・


では、原価が800円で利益率(%)が20だとしたときの売価1000円を導き出す計算式はどうなるのでしょうか??

売価1000円=???????


最終的には、A1:800(原価) A2:(利益率)としたときのA3(売価)の計算式を知りたいのです。

以上です。宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

売値1000=(800/(100-20))*100

ではないでしょうか。

Q計算 粗利 割引 原価 仕入れ額 売価

新しく就職した職場で仕入れ額、売価、粗利率を
とても問われます。
それまでほとんどやってきていない自分には
何がなにやらさっぱり??
ですが仕事となるとそうはいきません。
なんとか先輩に教えて頂きながらやっては
いますが、遅いし正確なのかもあやしい限りです。
基礎知識や計算方など参考になるサイトなど
ありましたら教えて頂けないでしょうか。
またアドバイスありましたら
是非頂きたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

質問の中で粗利が難しいと思います。

粗利益 ⇒ 売上総利益。

売上営業利益率=営業利益/純売上高。

売上営業利益率とは純売上高に対する営業利益の割合をしめすものであり,売上利益率といわれる。営業利益は商品の仕入及び販売によってもたされた売上総利益(売上高-売上原価)から,これら商品の売買に伴って生じる一般的な経営管理活動のための費用(販売費および一般管理費)を控除したものとして計算される。
営業利益は企業の本来の経営活動によってもたらされる利益であって,資金の調達や返済等の財務活動の結果生じる支払利息や受取利息等の影響を受けない利益である。
したがって,営業利益の大小,売上営業利益率の高低は企業の財務構造や資本調達方法による影響が反映ことになる。
このような点で,この比率は企業の本来の経営活動の効率性や適否を評価するために重要な意義を持っているといえる。

誤字脱字があったらごめんなさい。参考にしてください。

Q初歩的ですが計算問題の計算式を教えてください

初歩的ですが計算問題の計算式を教えてください

原価800円、原価値入率40%の商品を2割引で
販売した時の売価値入率は%になるか。

Aベストアンサー

原価値入率とは、値入/原価のことですから、
値入をAとすると、
40=A/800*100
ですから、A=320となります。

当初の売価は当然、320+800です。
これを2割引で売ったのですから、最終的な売価は、
0.8*(320+800)=896ですね。

売価値入率とは、値入/売価のことですが、
原価が変わった訳ではないので、896円の内訳は、
96+800となりますよね。
というわけで、
96/896*100=10.7…
約11%が答えかな?

Q原価率の計算方法について

原価率=原価÷売上高 だと思うのですが、
この売上高に自家消費高は含めますか?

飲食店の会計です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。
自家消費科目を用いている場合でも、原価率算出の際、自家消費高は売上高に含めます。
ご承知のことと思いますが、期首商品棚卸高+当期商品仕入高-期末商品棚卸高=売上原価です。
自家消費高計上の際、(貸方)仕入の仕訳を行っていない以上、売上原価には自家消費分も含まれています。
自家消費分を含めない売上と自家消費分を含めた売上原価を対応させると、誤った原価率が算出されてしまいます。
したがって、原価率算出の際、自家消費高は売上高に含めなければなりません。

Q建設業の利益率算出などの計算式を教えて下さい

建設業において、以下の1)~5)の内容を電卓で計算したいのですが、式がわかりません。
計算式を教えて下さい。
もしくは、このような事が、分かりやすく書いてある本やHPなどを教えて下さい。

1)原価と利益率から、見積提示金額を算出する。
2)見積提示金額と原価から利益率を算出する。
3)見積提示金額と値引き後の受注金額から値引率を算出する。
4)見積提示金額と値引率から受注金額を算出する。
5)受注金額と利益率から原価を算出する。

*原価とは、諸経費も含めた金額です。
*受注金額とは、値引き後の金額です。

Aベストアンサー

1)原価/(100%-利益率)*100
 原価を原価率(100%-利益率)で割り戻すだけ
2)(見積-原価)/見積
 利益(見積-原価)を見積で割って%を求めるだけ
3)(見積-値引後額)/見積
 値引額(見積-値引後額)を見積で割って%を求めるだけ
4)見積*(100-値引率) 又は 見積-見積*値引率
 見積に値引後率(100-値引率)を掛けるか、見積から値引額(見積*値引率)を引くだけ
5)受注*(100-利益率) 又は 受注-受注*利益率
 受注に原価率(100-利益率)を掛けるか、受注から利益額(受注*利益率)を引くだけ

注:通常「原価」とは材料原価を指しますので、諸経費は含まないのが主です。

Q損益計算書(P/L)の製造原価の計算方法について

損益計算書(P/L)の製造原価の計算方法について


製造原価計算の勉強をしており、分からなくなってしまったので教えてください。
下記の要素データがあった場合、PLに記載する製造原価は
いくらになるのか、計算式を教えてください。

(1)前期棚卸残高:2,000円(仕掛),3,000円(製品),計:5,000円

(2)当期発生:2,000円(設計費),3,000円(製造費),5,000円(購入品/外注加工費),計:10,000円

(3)当期売上高:8,000円,製造原価:7,000円

(4)当期末棚卸残高:5,000円(仕掛),3,000円(製品),計:8,000円
(5)当期設計製造損益:-2,000円


単純に、PLに記載する製造原価は(3)の7,000円と理解していましたが
計算していくと全然わからなくなってしまいました。



このような場合いくらになるのか教えてください。

Aベストアンサー

設計費が製造原価とするのならばこうなります。

製造原価報告書

+前期仕掛品棚卸残高:2,000円
+当期製造費用   10,000円
-当期仕掛品棚卸残高:5,000円
=(差し引き) 当期製造原価 7,000円

損益計算書
+当期売上高:8,000円
売上原価
+前期製品棚卸高:3,000円
+当期製造原価  7,000円
-当期製品棚卸高:3,000円
=(差し引き) 当期売上原価 7,000円

当期売上総利益  1,000円

多分前期製品棚卸高と当期製品棚卸高画同じ金額なので勘違いしているのではないですか。

Qピボットを使ったシートに計算式を入れたい

エクセルで、売上、原価、利益率などのデータをピボットを使って、商品別や得意先別に集計しました。
しかし、利益率までもが合計されて、正しい利益率が表示されません。

正しい利益率を出すためには、ピボット後のシートに計算式を入れなくてはならないけど、関数を入れることができません。

どうしたらいいですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
http://office.microsoft.com/ja-jp/excel/HP051994821041.aspx
ここの『集計フィールドを追加する』を参考にしてください。
利益率をデータフィールドに含めず、集計結果の「原価/売上」を計算させます。
ピボットテーブル右クリック[数式]-[集計フィールド]から設定します。

Excelのバージョンとアップデート状況によっては、
バグも報告されてますから確認しておいたほうが良いでしょう。
http://support.microsoft.com/kb/293297/ja
http://support.microsoft.com/kb/417064/ja

Qソフトウェア製作の原価、請負契約の原価の帳簿への反映方法を教えてください。

当社はソフトウェアの製作、販売を主な目的としています。
(1)他社と合同でソフトウェアの開発を行い、当社は基本設計を担当、
「研究開発」という名目で、それにかかった時間と原価が渡されたのですが、経理としてどのように仕訳帳など帳簿に反映すれば良いのでしょうか?
研究開発費 xxx 給与 xxx
         旅費交通費 xxx(相手先へ出向いた経費)
でしょうか?具体的な仕訳を教えてください。

(2)請負で他社プロジェクトへ派遣されて仕事をする場合も、原価についてどういった仕訳を行えばよいでしょうか。

そもそも、当社の様な場合、原価管理をどうやって行っていけばよいのでしょうか。会計ソフトは弥生の、法人/一般(工業簿記ではなく)の環境で使っていますが、会計ソフト上での原価管理が必要なのでしょうか?
ソフトウェア会計もインターネットで少し調べましたが、具体的な仕訳まで記載されているところがなく、私自身、原価管理と工業簿記など入り混じって混乱しております。
そんな中で質問しておりますので、的外れな部分もあるかもしれませんが、宜しくお願い致します。

当社はソフトウェアの製作、販売を主な目的としています。
(1)他社と合同でソフトウェアの開発を行い、当社は基本設計を担当、
「研究開発」という名目で、それにかかった時間と原価が渡されたのですが、経理としてどのように仕訳帳など帳簿に反映すれば良いのでしょうか?
研究開発費 xxx 給与 xxx
         旅費交通費 xxx(相手先へ出向いた経費)
でしょうか?具体的な仕訳を教えてください。

(2)請負で他社プロジェクトへ派遣されて仕事をする場合も、原価についてどういった仕訳を行えば...続きを読む

Aベストアンサー

ソフトウェア業は建設業に似た受発注形態や開発体制をとることが多く、簿記会計上も建設業に準じた処理をするのが良いと考えられています。

そのため、開発にかかる諸費用は、製造費用に計上した上で仕掛品等の棚卸資産や研究開発費に振り替えるとともに、残る製造原価を売上原価とするのが、一般的なソフトウェア開発の仕訳や決算書表記となります。

この点、御社では販管費に開発諸費用を計上しているとのこと、そうであれば、そこから振り替えることになります。ただ、製造費用となる勘定科目を設定し、開発諸費用をそこへ計上することにしたほうが良いとはいえます。

「研究開発費」については、会計上も税務上も、即時費用化(損金化)させます。「研究開発費」として繰り延べることはありません。繰延資産の対象は「開発費」(および「試験研究費」:研究開発費がすべてカバーするため、今は使われない科目となった)です。

問題は、ソフトウェア開発における研究開発費の範囲が、税務上必ずしも明らかでないことです。例えば、基本設計費用が税務上研究開発費として取り扱われるのかどうか、専門家やそれに類する人の意見も一致していないようです。

共同開発については、販売権を有しているのならば、基本設計費用を販売用ソフトのマスタ制作費用の一部として捉えればよいのではないでしょうか。

ソフトウェア業は建設業に似た受発注形態や開発体制をとることが多く、簿記会計上も建設業に準じた処理をするのが良いと考えられています。

そのため、開発にかかる諸費用は、製造費用に計上した上で仕掛品等の棚卸資産や研究開発費に振り替えるとともに、残る製造原価を売上原価とするのが、一般的なソフトウェア開発の仕訳や決算書表記となります。

この点、御社では販管費に開発諸費用を計上しているとのこと、そうであれば、そこから振り替えることになります。ただ、製造費用となる勘定科目を設定し、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報