ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

ナイチンゲールと赤十字運動
ナイチンゲールが赤十字運動にかかわらなかったという話を聞きましたが、ナイチンゲールの看護というのは特に戦争とは関係がなかったということなのでしょうか。実際ナイチンゲールは敵の負傷兵には関心を持っていなかったのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 思想性に違いから同志ではなかった、と考えるべきでしょう。



簡単にいえば、ナイチンゲールは、篤志・ボランティア的な活動に過ぎない赤十字運動とは異なり、
看護のプロ・専門家として一線を置いていた部分がある、とも言われます。


 簡単にいえば、看護のプロの道を進む、職業人であるナイチンゲールは、看護の世界だけに執着するに過ぎず、彼女自身は最後まで看護職の世界だけで生きています。

 赤十字は、その奉仕の心、篤志の心から、人道的活動まで対象を広げています。

ナイチンゲールからすれば、職業人としての看護婦の地位にこそ意味があるのであって、篤志家などのような献身・自己犠牲的な宗教背景をベースにされる行為とは一緒にしたくないわけです。

 早い話が、プロ意識を前提にするナイチンゲールと、広義で非営利で社会起業な赤十字と一緒にされたくなかったと思われます。
 同じような趣旨の意見は、マザーテレサも指摘していますが、分からなくもない話だと思います。

ちなみに、負傷兵に関心があったというのではなく、怪我人であることに看護対象・救済対象としての関心があっただけでしょう。そこに敵味方があったか?は不明ですが、おそらく再び戦火を交えようとする兵士を見て、自分の行為の不毛さを感じたことでしょう。
 最終的には、広告塔になりますが、彼女はその広告塔のような地位を上手に政治利用して、今日の医学と看護の関係を創造したと言えそうです。

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

明快なご教示に感謝申し上げます。素人ながらナイチンゲールは、心より体を対象としていたように感じました。彼女の視点は看護より医学というような感じがしました。「鬼手仏心」の鬼手しかなかったように思いました。

お礼日時:2010/06/17 16:41

国際赤十字を創設したのはアンリ・デュナン. ナイチンゲールがクリミヤ戦争のときにいろいろやったことは事実ですが, 赤十字とは無関係です.



参考URL:http://www.e-nurse.ne.jp/column/andou10-12.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。関係がなかったというのは意外な感じもいたします。

お礼日時:2010/06/17 16:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qナイチンゲールと赤十字運動

ナイチンゲールと赤十字運動
ナイチンゲールが赤十字運動にかかわらなかったという話を聞きましたが、ナイチンゲールの看護というのは特に戦争とは関係がなかったということなのでしょうか。実際ナイチンゲールは敵の負傷兵には関心を持っていなかったのでしょうか。

Aベストアンサー

 思想性に違いから同志ではなかった、と考えるべきでしょう。

簡単にいえば、ナイチンゲールは、篤志・ボランティア的な活動に過ぎない赤十字運動とは異なり、
看護のプロ・専門家として一線を置いていた部分がある、とも言われます。


 簡単にいえば、看護のプロの道を進む、職業人であるナイチンゲールは、看護の世界だけに執着するに過ぎず、彼女自身は最後まで看護職の世界だけで生きています。

 赤十字は、その奉仕の心、篤志の心から、人道的活動まで対象を広げています。

ナイチンゲールからすれば、職業人としての看護婦の地位にこそ意味があるのであって、篤志家などのような献身・自己犠牲的な宗教背景をベースにされる行為とは一緒にしたくないわけです。

 早い話が、プロ意識を前提にするナイチンゲールと、広義で非営利で社会起業な赤十字と一緒にされたくなかったと思われます。
 同じような趣旨の意見は、マザーテレサも指摘していますが、分からなくもない話だと思います。

ちなみに、負傷兵に関心があったというのではなく、怪我人であることに看護対象・救済対象としての関心があっただけでしょう。そこに敵味方があったか?は不明ですが、おそらく再び戦火を交えようとする兵士を見て、自分の行為の不毛さを感じたことでしょう。
 最終的には、広告塔になりますが、彼女はその広告塔のような地位を上手に政治利用して、今日の医学と看護の関係を創造したと言えそうです。

 

 思想性に違いから同志ではなかった、と考えるべきでしょう。

簡単にいえば、ナイチンゲールは、篤志・ボランティア的な活動に過ぎない赤十字運動とは異なり、
看護のプロ・専門家として一線を置いていた部分がある、とも言われます。


 簡単にいえば、看護のプロの道を進む、職業人であるナイチンゲールは、看護の世界だけに執着するに過ぎず、彼女自身は最後まで看護職の世界だけで生きています。

 赤十字は、その奉仕の心、篤志の心から、人道的活動まで対象を広げています。

ナイチンゲールからすれば...続きを読む

Qナイチンゲールの深く関わった戦争

誓詞なども残っているナイチンゲールが深く関わった戦争の名称とその戦争が開始された年号を教えてください。

Aベストアンサー

クリミア戦争です。
1854年3月28日~1856年3月30日

エルサレムの管理権を巡ってロシア対トルコが行ったものでイギリス、フランス、オーストリア、プロイセン、サルディニアがトルコ側に立ってロシアが負けました。

参考URL:http://members.tripod.co.jp/nishinom/dic/ku/kurimia.html

Qモンストの今回のガチャ狙うならどれがいいのでしょうか?一応欲しいキャラの一覧的なのを載せておきます。

モンストの今回のガチャ狙うならどれがいいのでしょうか?一応欲しいキャラの一覧的なのを載せておきます。
火属性
半蔵獣神化

ラファエル獣神化
テキーラ獣神化
ダルタニャン
アテナ
ノストラダムス
木属性
ガブリエル
ロビンフッド
ナイチンゲール
デッドラビッツ

神居
ウリエル
モーツァルト
クレオパトラ

ハーレー
ハーレーX
パンドラ

Aベストアンサー

水にしなさいよ(笑)

光はダメだョ。・゚゚ ''゜(*/□\*) ''゜゚゚・。 ウワァーン!!

俺爆死したから.˚‧º·(ฅ﹏ฅ。)‧º·˚.

Q「よく話を聞く人」のたとえで使える人物

タイトルのように、よく話を聞く人のたとえで使える人物を捜しています。
聖徳太子にしようと思ったのですが、それだと色々な人の話を同時に聞ける、というような意味になってしまいます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

春秋五覇の晋の文公(重耳)などはどうですか。有能な家臣に恵まれ、数十年の放浪を経て君主の座についた人です。

Qナイチンゲールはなぜ児童向け伝記になっているのですか

ナイチンゲールはなぜ児童向け伝記になっているのですか

フローレンス・ナイチンゲールは、なぜ児童向け伝記シリーズに必ず入っているのでしょうか。

Aベストアンサー

大人になったら何になる? のランキングに看護婦さんがある限り外せないでしょう。初めて看護の概念を創った人ですから。

Q戦争中、普段通りの生活をしていた人の話を聞きたい

戦争中、普段通りの生活をしていた人の話を聞きたい

戦争体験としてよく語られるのは、原爆や空襲などの攻撃によって肉親が死んだり、家が焼かれたりというものが中心ですよね。
戦後世代の人は、戦時中は1億人の国民全員がこのような辛酸をなめ、苦しい生活を送っていたと信じ込んでいます。
戦時中を過ごした1億人の国民全員が苦労人で、戦後の日本があるのはその人たちのお陰で、その人たちに感謝しなくてはならないという論調が多く見られます。

でも、これってちょっとおかしいですよね?確かに戦争で軍人、民間人合わせて310万人の人が死亡し、都市面積の30%が消失したと言われています。
しかし、310万人の死者は一見多いように見えますが、1億人の人口から見たら3%で、97%の国民は生き残っているわけです。
また、国土が焼け野原になったと言われますが、都市面積の70%は無傷だったわけです。

これらのことから見ても、当時の国民で、肉親や親戚に死亡した人がおらず、空襲も受けなかった人はかなりの数がいるはずです。
その中でも、農村部に住んでいる人であれば、食料にも不自由せず、普段通りの生活をしていた人も多くいたと推測されます。
もちろん時代が時代ですから、派手なパーティーをやったり、観光旅行にでかけたりということはできなかったでしょう。
しかし、戦後世代の人が教わったような、日本中が地獄絵と化したというのはちょっと大げさなのではないでしょうか。

当時は情報も統制され、日本がどんどんやられているというような情報は入って来なかったでしょうから、いずれ自分たちも攻撃を受けるというような危機感もなかったと思われます。
当時の国民の、少なくない数の人たちが、実は普段通りの平和な生活を送っていたと推測されます。
戦時中、実際にこのような普段通りの平和な生活を送っていた方の体験談を聞かせていただけませんか。
また、そのようなことを紹介したサイトなどがあれば教えて下さい。

なお、私が聞きたいのは「戦争中、普段通りの生活をしていた人の話」であって、「そんな人はいない」とか、「そのような質問は不謹慎だ」というような回答はお断りします。
質問の趣旨を理解した上で回答をお願いします。

戦争中、普段通りの生活をしていた人の話を聞きたい

戦争体験としてよく語られるのは、原爆や空襲などの攻撃によって肉親が死んだり、家が焼かれたりというものが中心ですよね。
戦後世代の人は、戦時中は1億人の国民全員がこのような辛酸をなめ、苦しい生活を送っていたと信じ込んでいます。
戦時中を過ごした1億人の国民全員が苦労人で、戦後の日本があるのはその人たちのお陰で、その人たちに感謝しなくてはならないという論調が多く見られます。

でも、これってちょっとおかしいですよね?確かに戦争で軍...続きを読む

Aベストアンサー

 母は田舎にすんでいたので、まったく戦争の影響はなかったそうです。
確かに統制品は手に入りにくかったらしいですが、食べるのにはまったく困らなかったそうですよ。
 よく、都会から食べ物を分けてくれって人が来たらしいです。

 父は逆で都会で生活していたので疎開をしました。
疎開には、集団疎開と縁故疎開ってのがあるんです。
中でも悲惨なのが集団疎開です。学校の力関係が24時間中です。いじめっ子はずっといじめ、いじめられっこはそれこそ現代で言うイジメなんかと比較できないほど酷かったらしいです。

 また、縁故疎開っていうのも、ようするに都会のこじゃれたガキが、自分の親戚をたよって田舎に疎開するんです。すると、もちろんその子のキャラにもよりますが、めちゃ人気者になった人もいたみたいです。

Q医師のナイチンゲール

看護師といえばナイチンゲールやヘンダーソンの名前があがいますが、医師でも看護でいうナイチンゲールみたいな人っているのでしょうか?
いるのならどのような人なのでしょうか?

Aベストアンサー

医師なら誰でも思い浮かべるのは
「医学の父」ヒポクラテス(紀元前460年 - 紀元前377年)でしょう。

医学部入学時、国家試験合格時、そして医師免許を手にする時
「ヒポクラテスの誓い」と向かい合うからです。

「ヒポクラテスの誓い」は医の倫理として
医師のあるべき姿が永遠不滅であることを教え
医師としての自分を見いだし、確立し、そして責任を果そうとする時の大きな心の支えとなっているものです。

ヒポクラテスの生地、ギリシャのコス島の町の中央には
その下でヒポクラテスが医学を教えたという伝説のある「ヒポクラテスの木」とよばれるスズカケノキ(プラタナス)の巨木があります。

「ヒポクラテスの木」は、その子株が各国の医学部に植えられて、日本でもいくつもの大学に植樹されています。

ヒポクラテス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%9D%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%86%E3%82%B9

ヒポクラテスの誓い
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%9D%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%86%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%AA%93%E3%81%84
http://www.kanazawa-med.ac.jp/mic/rinri/hippocrates.html

医師なら誰でも思い浮かべるのは
「医学の父」ヒポクラテス(紀元前460年 - 紀元前377年)でしょう。

医学部入学時、国家試験合格時、そして医師免許を手にする時
「ヒポクラテスの誓い」と向かい合うからです。

「ヒポクラテスの誓い」は医の倫理として
医師のあるべき姿が永遠不滅であることを教え
医師としての自分を見いだし、確立し、そして責任を果そうとする時の大きな心の支えとなっているものです。

ヒポクラテスの生地、ギリシャのコス島の町の中央には
その下でヒポクラテスが医学を教え...続きを読む

Q学生運動

学生運動の本をよんでも、当時の学生が何をしたかったのかがまったく分かりません。主義主張が抽象的過ぎて何がなんだかさっぱり分かりません。彼らは要するに何をしたかったのでしょうか。なぜあんなに学生運動は盛り上がったのですか。

Aベストアンサー

思うに一種のお祭りだったんだと思いますよ。勿論、大学を変えたい、社会を変えたいという連中もいたのですが、70年代も後半に入るとそういう連中に同調してデモに参加するより下宿でテレビを見てマージャンでもやっているほうが面白いという学生が多くなってきて学生運動は80年代には自然消滅してしまいました。中には集会で聞き覚えた語彙を並べてがなっている可愛そうな連中もいました。そういう連中が書いたものはそれは普通の神経の持ち主には理解できないでしょう。言っている本人が分かっていなかったんだから。
で、50年代、60年代に彼らが同調したマルクス思想は社会が豊かになるにつれて別の星の思想のように思われるようになってしまい、90年代には彼らの理想としたソビエトが消えてしまいました。

Qナイチンゲールのナースコール

ナースコールを発明したのは有名なフローレンス・ナイチンゲールだということですが、
ナイチンゲールが考えたナースコールというのは、今のように電気を使ったものだったのでしょうか?
フローレンス・ナイチンゲールの時代には、まだ電気が広く普及していなかったのではないかと思うのですが、それでもナイチンゲールのナースコールは電気を使ったものだったのでしょうか。

Aベストアンサー

ナイチンゲールの写真を検索するわかりますが ランタンみたいな明かりを持って仕事している時代ですから当然電気式のナースコールはありません.

ナースコールの元祖は機械式のベルのようです.たぶん何かのケーブルをナース詰め所までひいて、患者が枕もとで操作すると、詰め所で鳴るという物であったようです.

どっかで明かりでナースを呼んだという記載も見かけたので複数の方式を併用していたかもしれません.

参考URL:http://blog.livedoor.jp/chachachiako/archives/24028590.html

Q女性解放運動

今、夏休みの課題で女性解放運動について調べています。
時期は・・・
平塚雷鳥さん、新婦人協会、青鞜社です。
1☆どうして起こったか
2☆どのようにして進められたか
3☆結果(どのように社会は変わったか)
何かイイ情報はありませんか???
(イイHP教えてください!)
HPをいろいろ調べたんですけど全然なくって・・・
小さなことでもいいから教えてください!!

Aベストアンサー

こちらにもありました。
http://www.yuhikaku.co.jp/shosai/20c/20001202.html
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/2077/zemi2kaihou.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報