ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

1浪して理系大学院生の文系就職

タイトルのとおりですが、大学受験時に1浪し、理系大学院生の文系就職というのは厳しいものでしょうか?
厳しいというのは年齢的なものや、理系の大学院生は企業からは採用したくないということがあるなどです。

いろいろと勉強不足かと思われますが、回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

理系大学院で以下にあげるようなことをしっかりやっていれば問題ないでしょう。



現に私の友人で、金融や商社、電通などの広告会社などたくさんいます。
私のまわりでは、4人に1人くらいはいわゆる技術職以外(いわゆる文系就職)に就いています。
1浪1留(学部卒)で博報堂もいます。

理系大学院を卒業するまでには、嫌でも、数学や物理など難しい式をたくさん解きますよね。
それを解いてきて、なれているので、経済学などに出てくる数式は楽勝だと思うでしょう。
それくらいの実力はつきます。

あの商社でも、最近は、文系卒が使えない人が多いとわかってきた&技術的な知識が求められてきているため、理系の採用も多くなってきています。

本人次第で、十分可能性はあるでしょう。

私が感じてきたやるべきことは、
1.自分の長所だけでなく、短所もしっかり把握して、それを語れる(=就職しても成長の可能性がある)。
2.研究内容を文系の人にも納得できるレベルにまで噛み砕いて話せること(他に苦労した点、成果、そのテーマを選んだ理由などもあるといいでしょう)
3.自分の人生から言える企業選びの軸がはっきりしていること
(絶対内定などでしっかり自己分析してください。)
4.できれば大きな成し遂げたことがあるといい(単発ではなく、長くつづけているほどよい。一般に、体育会や研究は受けると思います。理系大学院までいってアルバイトはアピール不足かもしれません。)
5.コミュニケーションができること(面接はコミュニケーションの場です。丸暗記したことをいうところではありません。きちんと面接官と”会話”ができれば大丈夫です。)(また、今までに彼氏・彼女はいたことがありますか??あまり関係ないかもしれませんが、意外にあります。彼氏・彼女ができたことない人は就職も決まりにくいです。もし、今までにいないのであれば、人間性を磨く意味でも作りましょう)

ぱっと思いつく限りを挙げてみました。
以上のことができれば、理系大学院は非常に武器になります。
数字や論理性だけでなく、人間性もつければ、何社か内定はでるでしょう。

頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

具体的なことをいくつか書いていただいてありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2010/06/18 10:52

第1に浪人は関係ない。



その上で「マジメにやれば」可能。
でもナメてる理系が多いからね。
どっかで
理系>>>文系
とか思ってるんだよね。
たぶん普段は「すごいねー」って言って貰えるはずなんだけど、それは「お世辞」だからね。
君も感じてるように、理系でも修士まできっちり研究をしないと専門性は持てない。
文系就職を目指す時点では「武器は0」ってことになる。
だから努力量を
文系を100としたら150、200ぐらい頑張る気でないとふつうに落ちるよ。

例えば総合大でもサークルの代表は、文系男子が務めることが圧倒的に多いよね?
女子が少ない、理系が少ないって言ってもそこには必然性があるんだよ。
やはり代表ならそれなりの人材じゃないと周りは納得しない、回せないわけで。
「たかがサークル」と言ってる人が多いわけだけど、他者からすると
「サークルレベルでさえ・・・」と感じるわけです。
「女の子だし」「研究が忙しい」ってのは言い訳以外何にもならないわけです。

そういうのをきっちり詰めることですね。
英語が苦手だけど頑張らないとか、時間を守らないとか、論理を優先して他者を否定するとか、
理系だとそういう人は多いですね。
文系にもそういう人はいますけど、当然落ちます。
そもそも文系就職を目指してる時点で、「理系における落ちこぼれ」なんだから、それをどの程度自覚出来ているかですよね。

僕の廻りで理系の学部卒で就活成功者はいません。ですがそれは学部でなく個人の問題だと感じています。「文系的価値観」で言えば彼らの能力は低いんですね。
だから鼻血出るくらい頑張って下さい。ふつうにやってても上手くいかないと思いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
鼻血出るくらいがんばってみます!

お礼日時:2010/06/18 10:51

そもそも就職するのに「文系就職」というものはありません。


なにか営業や事務というと「文系」と思われているようですが、理系の専門的知識を必要とする営業はたくさんあるし、経理や原価計算には数学的素養が求められるし、銀行の金融工学などは数学科や物理学科の卒業生がたくさんいます。

企業が求めるのは、その仕事に対する適性があるかどうかで、例えばいくら文系でも性格が暗い人は営業には向かないと判断されるかもしれません。

文系・理系よりもむしろ大学のレベルと、本人の能力に左右される部分が大きいと思います。年令についても同様です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/06/18 10:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q理系院卒(修士)が公務員目指すなら

一応旧七帝大の修士課程を修了予定の者です。

当初、博士課程に進学する気でいたのですが、修士までに自身が出した実験データから修士論文をくみ上げてみて、「この程度ではとても博士とそれ以降やっていけない」と思ってしまい、心折れてしまいました。

しかし、だからと言って何もしないわけにもいかないので、就職を考えることにしました。

そこでふつうに就職するか考えたのですが、家族などは自分が競争社会にあまり向いてないだろうから公務員の法がいい、と言われ公務員を考えているのですが、正直どういったものを目指せばいいのか皆目見当もつきません。

できれば自分の地元に居たいので地方公務員かな?とは思っていますが、どんな職種が目指せるのでしょうか。

ちなみに自分は今まで生物系の研究室で遺伝子を取り扱ってきました。一応今まで浪人・留年は無しでやってきました。

ご回答をいただける方はよろしくお願いします。

Aベストアンサー

理系の修士課程を出ても、地方公務員になる人はたくさんいます。

やはり多いのが行政職(窓口対応から政策の企画立案まで何でもこなす一般的な公務員)です。
質問者様の場合、都道府県庁(上級職)、政令指定都市(上級職)あたりがターゲットになってくると思います。
試験では、入試センター試験のような広く浅い教養と、法律や経済についての知識が必要です。旧帝大に入れる程度の頭脳を持っていれば、半年~1年程度勉強すれば、理系でも十分通用すると思います。
なかには、こうした法律経済の専門知識を求めない(つまり、一般教養と論述試験と面接のみ)のところもあります。なおさら理系でも志望しやすいと思いますが、受験しやすいために競争率は高くなりがちです。

もうひとつは、たとえば農政局とか水産試験場あるいは博物館などを中心に活躍することが期待される職種です。採用人数は極端に少なく、試験も生物学や農学に関する専門的な知識を深く問うものになってきます。
今まで大学院で学んだ知識をフルに生かしたいのであれば、このような職種を選ばれてもよいでしょう。



あと、競争社会に向いていないとおっしゃいますが、公務員だって最終的には同期との出世競争になります。
また役所全体をみたときも、予算や補助金の獲得、企業や大規模公共事業あるいは観光客やイベントの誘致、浄水場やごみ処理場などを巡っての近隣自治体との交渉など、競争が必要な部分もあります。

一方で、民間企業でも、たとえば都市ガス業者や高速道路会社など、他企業の新規参入が難しく、熾烈な競争にはなりにくい企業もあります(ただし、それぞれ電力会社や鉄道会社との競争などはあります。決してガス会社や道路会社が安穏と出来るわけではありません)。

少なくとも、「家族がこういうから、競争の少なそうな公務員になる」という程度のモチベーションで公務員を目指すべきではありませんし、仮に公務員になれても大成しないと思います。
働くなら明確な目標と野心を持って就職活動に取り組んでください。

理系の修士課程を出ても、地方公務員になる人はたくさんいます。

やはり多いのが行政職(窓口対応から政策の企画立案まで何でもこなす一般的な公務員)です。
質問者様の場合、都道府県庁(上級職)、政令指定都市(上級職)あたりがターゲットになってくると思います。
試験では、入試センター試験のような広く浅い教養と、法律や経済についての知識が必要です。旧帝大に入れる程度の頭脳を持っていれば、半年~1年程度勉強すれば、理系でも十分通用すると思います。
なかには、こうした法律経済の専門知識を求...続きを読む

Q理系修士の営業職志望

私は理系修士1年(専門;化学)です。現在就活中で、化学メーカーの営業職を志望しています。しかし、「理系院生なのに研究職ではなく営業職を選ぶ理由は?」「営業職に活かせるアピールポイント」などの質問に対して自信を持って答えることができず、非常に悩んでいます。

下記に詳しく書きましたが、「営業職をやりたい」という前向きな気持ちではなく、「消去法で営業職に流れ着いた」という状態なのです。後ろ向きな職種選びはダメだということは自分でもよくわかっているのですが、どうすればよいのかわかりません。「絶対に○○職をやりたい」というくらいの前向きな気持ちで職種選びができればよいのですが・・・。職種選びについての考え方・良い回答の例など、ちょっとしたことでもいいのでぜひアドバイスをお願いします。

⇒⇒⇒詳細⇒⇒
<研究職を志望しない理由>
研究テーマが難しすぎるために研究があまり進んでいない。他の人の何倍も努力し、頑張りすぎだと言われるくらいに研究に取り組んだにも関わらず、結果が出せていない。研究に疲れてしまい研究職でやっていく自信をすっかりなくしてしまった。自分の研究を極められていないので研究職の選考に勝ち残る自信が無い。研究テーマが特殊すぎて他分野に応用がきかない。

<化学メーカー営業職を選んだ経緯>
○研究職と文系の職種の間に立って仲介するような仕事がしたい。少しでもいいので、大学院までで培った知識を基礎力として活かすことができる仕事を選びたい(化学と無縁の仕事は嫌)。研究面だけに留まらず、経済やその他の幅広い分野の力も伸ばすことができる仕事がしたい。

知財などにも結構興味があり、知財系の資格も持っているが、低い級なのであまり役に立たない。知財系の採用人数は非常に少ない。大学職員・公務員系は試験勉強が間に合わない。

(自分の強み)アルバイト・サークル・委員会などの経験はいろいろある。アイデアを出し、みんなで何かを企画したりすることが大好き。かなりの努力家で、積極性・行動力はある。物怖じせずに自分の意見をはっきり言うことができる。化学の知識・研究の経験がある。

化学の知識が活かせる化学メーカーの営業職ならなんとかできるかもしれない・・・???

しかし経済系の知識は無く数学も苦手。人前では明るく元気で人当たりもいいが、中身は非常に神経質。営業職に向いていないかも。でも、人事・経理・法務などはさらに無理だと感じる。

どこか後ろ向きな気持ちで営業職に決定。

私は理系修士1年(専門;化学)です。現在就活中で、化学メーカーの営業職を志望しています。しかし、「理系院生なのに研究職ではなく営業職を選ぶ理由は?」「営業職に活かせるアピールポイント」などの質問に対して自信を持って答えることができず、非常に悩んでいます。

下記に詳しく書きましたが、「営業職をやりたい」という前向きな気持ちではなく、「消去法で営業職に流れ着いた」という状態なのです。後ろ向きな職種選びはダメだということは自分でもよくわかっているのですが、どうすればよいのかわ...続きを読む

Aベストアンサー

世の中は甘くなくて、同じような商品は他社から山ほど出されていて、そんな簡単に営業
ノルマを達成できません。
優秀な営業マンは、しっかりとした戦略を常に考え、それを根気強く、そして毎日我慢強
くやり続けることで利益を得る事が出来ます。
研究職も営業職も同じです。常に考え続けなければなりません。
会社も人も現状維持(マンネリ化)は衰退を意味します。
特に営業職では成果が直接、数値(売上)で現れますので本当に厳しい世界です。

今の考えでは、就職難しいですよ。
化学系の修士卒→当然、就活時は研究職希望ですよ。

企業で、大学の数年間程度で研究されたテーマそのものが役に立つことは、まず無いです。
個人の大学時代のテーマよりも、基礎的な化学知識とその分野の知見、アトは実験操作手
順や化学に通じる理論的な物の考え方があれば良い訳です。

アトは、今までに無い新しい商品を開発して世に出したい!
数多くのアイデアを出し、それらを絶え間なくやり続けていく根気はあります!
あるでしょう?

実際、新商品開発に一から携われる会社員は、ほんの一握りです。
文系→営業職はあっても文系→研究職は無いです。理系学卒→研究職も難しいです。
研究職→営業職はあっても営業職→研究職は無いです。

今まで学んできた事を役に立てれます。
そして会社に入っても、より多くのことを学び成長できます。

向き、不向きは会社で決めてくれます。
でも、そんなことは考えずに若者最大の長所である“やる気”を見せて下さい。
(たまに人事採用に口を挟み、最終面接にも顔を出す者からのアドバイスです。)

世の中は甘くなくて、同じような商品は他社から山ほど出されていて、そんな簡単に営業
ノルマを達成できません。
優秀な営業マンは、しっかりとした戦略を常に考え、それを根気強く、そして毎日我慢強
くやり続けることで利益を得る事が出来ます。
研究職も営業職も同じです。常に考え続けなければなりません。
会社も人も現状維持(マンネリ化)は衰退を意味します。
特に営業職では成果が直接、数値(売上)で現れますので本当に厳しい世界です。

今の考えでは、就職難しいですよ。
化学系の修士卒→当...続きを読む

Q研究をする気が起きない

研究をする気が起きない

現在、大学院修士2年の学生です。

タイトルの通り、研究を進める気が全く起きません。
そろそろ修士論文に向けて本腰を入れて進めなければいけないのですが、研究室に行く気がでずに休んでしまうことも度々あります。

やる気がでない理由として考えられるのが、研究に対して全くと言っていいほど興味が無いことです。
単に逃げているだけだと思うのですが、実験などをしていてもこんなことやって何の意味があるんだろう、などと考えてしまいます。
学部時代に卒業研究をしながら、自分は研究に対して興味が湧かない、向いていないと薄々は感じていたのですが、その時点で既に進学が決まっており、そのまま大学院に入学してしまいました。

また、学部時代までは与えられたことをやっていれば良かったのが、大学院に入って、急に何をやっても自由、自分で何をやるかを決定しなければならない状況に置かれて、未だに適応できていないのも理由の一つではないかと考えています。

私の所属する研究室は非常に自由で、何時に研究室に来ようが自由、週1のゼミでの発表は任意、年に数回報告会がありますが、そこを乗り切れば最悪あとは何もしなくても何も言われません。

過去の質問を見てみると「研究はやる気でやるものではない」「仕事と思ってやるべき」などの回答があるのですが、上記のように強制力がほとんど働かない状況で自分を律することができず、つい楽な方に流れてしまいます。

親のお金で大学院にまで行かせてもらって、非常に甘ったれた考えであることはわかっているのですが、どうにもこうにもやる気が出ません。

修士論文の審査は厳しくないので、このままグダグダと研究をしていても卒業はできるかもしれないのですが、最近はやるべきことから逃げている自分に対して自己嫌悪の毎日です。卒業まであと半年、少しでも納得いく生活を送りたいと考えています。
既に就職は決まっており、退学は考えていません。

同じような状況を克服された方、また興味などなくても研究を進められている方など、どのような心の持ちようで研究を進められているのかアドバイスいただければ幸いです。

最後に、長文にも関わらずこの質問を読んでいただきありがとうございました。

研究をする気が起きない

現在、大学院修士2年の学生です。

タイトルの通り、研究を進める気が全く起きません。
そろそろ修士論文に向けて本腰を入れて進めなければいけないのですが、研究室に行く気がでずに休んでしまうことも度々あります。

やる気がでない理由として考えられるのが、研究に対して全くと言っていいほど興味が無いことです。
単に逃げているだけだと思うのですが、実験などをしていてもこんなことやって何の意味があるんだろう、などと考えてしまいます。
学部時代に卒業研究をしながら、自分...続きを読む

Aベストアンサー

本音
どこの大学院だろう?そんな大学院はつぶれてしまえ!
役にも立たない修士修了者を排出しないで欲しい。こんな学生がいるから修士修了学生が低く見られる。
やる気がなのなら辞めてしまえ!
修士なんて雑用係だよ。修士にそれ程価値はない。博士修了者だってそれ程の価値が有るわけではない。レベルが低い大学院が増えてきて、でもしか学生増加を嘆く。

建前
折角ここまで来たのですから、親の期待に背かない様に頑張りましょう。
やる気がない、たいした成果も出さないで修士の学位が頂けるのです。世の中はそれでも修士修了者と見なし一目置いてくれます。(駅弁大学の修了者はその傾向が薄いのも事実です)

今落後すると、これからの厳しさに耐えていけないかも知れない。鶏頭でもいいから自分が満足するように努力しましょう。社会は学歴と内容が見合っているかを判断します。見合ってないときは淘汰されますので、今の内に少し先の将来を目標にして欲しい。

Q工学部から総合商社へ

京大初のプロ野球選手で盛り上がってますが、工学部から三井物産へ行くというのが疑問です。
工業化学と総合商社がどうつながるのか??
三井物産は工学部出身が結構いるらしいのですがなぜでしょうか。

Aベストアンサー

他のお答に被りますが「文系」の卒業生は「磨き直さないと」全く役に立たないことは
理解されていますよね。「業界」の動向など「文系」の卒業生には全く分らない。
工業化学なら「そこの未来は無い」とか「液晶関連は次世代が見えない」ぐらいは分る。

問題は「便利に使われて居る」間に「文系の追い上げに合う」事で、昇格が非常に厳しい。
だから入社後に「営業」という名目で「これだ!」という技術を抱える「企業や」「大学」
に貼り付きます。その時役に立つのが「人脈」「学閥」。

文系の奴は「理工系の大学教授」と縁が無い、だが工業化学の人脈は巨大だ。もし交際費
が使えるなら、学会から離れてはいけない、メーカーの同期を接待する、企業から金が出なくても、
出張出来れば製造業や素材メーカーに飛び込み営業が出来る、
どこの会社も「新製品」の宣伝費用に苦しんで居る、
総合商社の名刺は「重い」逆に「接待」される事もある、たとえ今まだ「使用に耐えない」
技術でも早耳があれば「人脈」は「絶大だ」、「メーカーも」「大学も」飛び付く。

裏返しもアリだ、「この企業、やけに特定の技術をおとしめる、そんなに有名では無いのに
なぜだ?」と思ったら、悪口言われるには「理由が」あるのだ、でなければ叩く意味が無い。
多分そこが「化ける」と「巨大市場」を「奪われる」か「投資が回収出来なくなる」のだ。

もちろん「化学屋」のレーベルは社内ではすぐに「剥がした方が」良いが、人脈、学閥は絶対
放してはいけない。産業は生きている、商社マンはその一歩先を「歩かねばならない」

他のお答に被りますが「文系」の卒業生は「磨き直さないと」全く役に立たないことは
理解されていますよね。「業界」の動向など「文系」の卒業生には全く分らない。
工業化学なら「そこの未来は無い」とか「液晶関連は次世代が見えない」ぐらいは分る。

問題は「便利に使われて居る」間に「文系の追い上げに合う」事で、昇格が非常に厳しい。
だから入社後に「営業」という名目で「これだ!」という技術を抱える「企業や」「大学」
に貼り付きます。その時役に立つのが「人脈」「学閥」。

文系の奴は「理工系の大...続きを読む

Q大学院では学生は研究に興味を持っているものなのか?

私は今、工学系の大学院に通っていて、研究室で研究を行っている修士2年です。大学院には進学したのですが、もともと研究がしたくて進学したわけではなく、大学院のほうが就職の際の選択肢が拡がるということや、工学部だとほとんどの人が大学院に進学するということで私もその流れで進学しました。それが原因かどうかわからないのですが、自分の研究に対して全く意欲が沸かず、1年半前から今までずっと我慢の日々でした。また、就職先に関しても、自分の専攻とは全く関係のない、学部卒でも入れるような会社への就職が決まりました。当然、研究室の准教授からも「大学院に来てまで、なんで専攻と関係のないところに入るんだ!!」と怒られました。私自身、研究はあまり興味がなく、准教授はあまり好きじゃなかったため『うるさいなあ、自分の進路だから関係ないじゃん』と内心では思いつつ、すいませんと謝りました。(一応その准教授は他の学生からはかなり人気があります。)
最近私の研究室の周りの学生を見ていると、みんな遅くまで残って実験していたり土日も学校に来ているというのを聞くと、よくこんなにも頑張れるなあと思います。私なんて遅くまで残ってまで勉強しようとしても全く頭が働かず、土日は学校を見るだけで憂鬱な気分になるので、土日に出かけるときはなるべく学校に近づかないようにしています。ちなみに私の研究室は例えば修論のノルマが他の研究室よりも2倍以上書かされたり、すごい形相で怒られた挙げ句、高い頻度でやり直しをさせられるなど他の研究室と比べてもかなり忙しく准教授も厳しいため、他の研究室がうらやましくなります。他の研究室から見ても私の研究室はかなり厳しいみたいです。

話はだいぶそれましたが、大学院に進学した人は、自分の研究に興味を持っているから、遅くまで残ったり、土日休みも惜しまずに実験を行うことができるのでしょうか?そして私のような考えをもっている人は稀なケースなんでしょうか?

私は今、工学系の大学院に通っていて、研究室で研究を行っている修士2年です。大学院には進学したのですが、もともと研究がしたくて進学したわけではなく、大学院のほうが就職の際の選択肢が拡がるということや、工学部だとほとんどの人が大学院に進学するということで私もその流れで進学しました。それが原因かどうかわからないのですが、自分の研究に対して全く意欲が沸かず、1年半前から今までずっと我慢の日々でした。また、就職先に関しても、自分の専攻とは全く関係のない、学部卒でも入れるような会社へ...続きを読む

Aベストアンサー

 卒論などの研究を始める前から本当にそのテーマに興味を持っている人はおそらくほとんどいません。研究を進める中で、興味がわいてくるものです。その結果(又は結果を期待して)、夜遅くまで実験をするのではないでしょうか。そのような人たちにつられたり、先生の厳しい指導(雰囲気?)により、夜も土日も研究している人も実際には非常に多く、彼らは苦痛を感じていると思います。何故なら、本質的に興味を持つことができていない状態の人だからです。自分に自信があれば、他の人が夜遅くまでやることは特に気にならないでしょう。
 昔は、たとえ興味がなくても、それなりに興味を持つべく努力すれば卒論や修論をこなせる人だけしか大学院にはいませんでしたが、この10-20年では興味を持つことさえ知らずに(ただただ就職のために)大学院に入り、その結果、苦痛を感じ耐えられない人が急増しています。その結果、鬱になったり、不登校になる人も急増しています。これは日本の大学院生があまりにも増えたため当然のことですが、せっかく大学院に入ったのだから興味がもてなくてもそれなりに修了する力だけは持ってほしいですね。その努力は企業に入ってからも、仕事をやれる人として評価される源になるのではないでしょうか。挫折は簡単です。でも将来のことを考えると、今与えられたことに挑戦してください。たった二年間ですから。ニートにならないためにもね。

 卒論などの研究を始める前から本当にそのテーマに興味を持っている人はおそらくほとんどいません。研究を進める中で、興味がわいてくるものです。その結果(又は結果を期待して)、夜遅くまで実験をするのではないでしょうか。そのような人たちにつられたり、先生の厳しい指導(雰囲気?)により、夜も土日も研究している人も実際には非常に多く、彼らは苦痛を感じていると思います。何故なら、本質的に興味を持つことができていない状態の人だからです。自分に自信があれば、他の人が夜遅くまでやることは特に...続きを読む

Q大学院卒だと専攻分野以外の職種への就職は難しい?

 現在就職活動を行っている修士1年(化学系専攻)です。現在は自分の専攻にとらわれず、全学部全学科のところへも応募しています。私が所属している化学系専攻では、やはり化学系メーカーの就職が多く、職種としても設備管理やプラント管理といったような現場の仕事ほどんどです。特に私の所属している研究室の教授はこの分野の企業とのつながりが結構あるため、プラント関係の仕事に就く人が多いです。しかし私は今まで工場見学や、現場でのアルバイトをいくつか経験してきたのですが、私自身、現場での仕事は性に合わない気がしています。アルバイトをしていたときも、大きな機械や設備などに囲まれたところでの仕事はあまりしたくないと思い、どちらかというとビルなどのオフィス内での仕事がしたいと感じています。しかし、修士卒の先輩の就職先はほとんどが化学系メーカーであり、私自身は最初でも述べたように化学メーカー以外への企業を応募しているのですが、1次面接で落とされている状況です。
 話は長くなりましたが、やはり理系の修士卒の場合、専攻分野の企業以外(特に全学部全学科で募集している企業)は採用されにくくなるのでしょうか?特にこのご時世だと、この仕事に就きたい、この仕事には就きたくないといったわがままは言っていられないのでしょうか?

 現在就職活動を行っている修士1年(化学系専攻)です。現在は自分の専攻にとらわれず、全学部全学科のところへも応募しています。私が所属している化学系専攻では、やはり化学系メーカーの就職が多く、職種としても設備管理やプラント管理といったような現場の仕事ほどんどです。特に私の所属している研究室の教授はこの分野の企業とのつながりが結構あるため、プラント関係の仕事に就く人が多いです。しかし私は今まで工場見学や、現場でのアルバイトをいくつか経験してきたのですが、私自身、現場での仕事は性...続きを読む

Aベストアンサー

私も、大学院修士1年です。(今は2年生に上がりました。)
おそらく同じ学年だと思い、コメントさせていただきます。

私は、専攻外の分野で就職活動をして、先日内定をいただきました。
私も専攻の分野でアルバイトなどをさせていただき、自分の性に合わないと思い、専攻分野以外の企業、特に、IT業界(全学部全学科で募集している企業)を中心に回りました。

1次面接で落とされているということですが、志望理由などがマイナスから入っていませんか?
専攻が自分に合っていないから、とりあえず違う分野の企業を回っている。。。とか?
専攻分野以外でなんとなく就職活動するのではなく、必死に業界研究をして、何がやりたいか見つけられれば、きっとうまくいくと思います。
私もかなりの数の会社を回り、業界研究をし、やりたい仕事を見つけました。分野に関係なく50社以上説明会に行き、最終的にSIerと呼ばれる企業に決め数社の選考を受けました。
まぁ数は関係ないかもしれませんが、自分のやりたいこと、自分が今まで頑張ってきたことをしっかり伝えられるようになれば大丈夫だと思います。

頑張ってください!!!

私も、大学院修士1年です。(今は2年生に上がりました。)
おそらく同じ学年だと思い、コメントさせていただきます。

私は、専攻外の分野で就職活動をして、先日内定をいただきました。
私も専攻の分野でアルバイトなどをさせていただき、自分の性に合わないと思い、専攻分野以外の企業、特に、IT業界(全学部全学科で募集している企業)を中心に回りました。

1次面接で落とされているということですが、志望理由などがマイナスから入っていませんか?
専攻が自分に合っていないから、とりあえず違う分野の...続きを読む

Q大学院生ってそんなに忙しいですか?

こんにちは。私はつきあって2年の彼氏がいます。
私は社会人で、彼氏は某有名大学の大学院生(化学専攻)です。

彼が「学校がいそがしい、レポートがいそがしい」といっているので、1ヶ月以上会っていません。少なくても2週に1度は会っていました。

メールで連絡をとるのも1日おきぐらいです。
電話は以前からする習慣がありません。

私が会いたいと言っているわけではないのですが、ここまでほっとかれていると、「つきあっている」という意識が薄れてきてしまいました。

彼のことは信頼してきたのですが、だんだん信じられなくなってきました。

大学院生って、そんなに忙しいのでしょうか?彼女のことが大切なら、忙しいけど平日の夜とかに時間を割いてあってくれたりしますよね?どうなんでしょうか・・・

Aベストアンサー

大学院で物理学専攻の修士2年♂です。
基本的に院生は皆忙しいと思いますが、私の通っている大学では化学が一番忙しいと言われています。話によると、何かの締め切り前(学会etc.今なら修士論文でしょうか。)は一週間家に帰れない人もいるとか。風呂などは大学近くに住んでいる友人に借りるそうです。

大学の研究費を使い研究室の看板を背負う以上、研究において責任が問われその出た結果のみが評価される、そんなところが大学院です。少なくとも、学生だからといって学部生と同じ扱いをしては彼がちょっとかわいそうかな・・・。人にもよりますが、忙しい時は本当に他のこと一切何も出来ないぐらいになります。といいますか、やるべきこと以外は考えたくない、という気持ちにまでなります。

もし今の時期、彼が修士論文を抱えているとなると、平日の夜に時間を割くなど正気の沙汰ではないです。その時間、研究室内はおそらくサバイバル状態だと思いますよ。もう少し待ってあげて、彼に余裕ができた時にじっくり話し合われてはいかがでしょうか。

少々偉そうな事書いてしまい失礼致しました。理系の院生や研究者でも彼氏彼女ときちんとしたお付き合いをしている人は大勢おられます。sakana22様達が良い恋愛ができることを祈りつつ・・・。頑張ってください。

大学院で物理学専攻の修士2年♂です。
基本的に院生は皆忙しいと思いますが、私の通っている大学では化学が一番忙しいと言われています。話によると、何かの締め切り前(学会etc.今なら修士論文でしょうか。)は一週間家に帰れない人もいるとか。風呂などは大学近くに住んでいる友人に借りるそうです。

大学の研究費を使い研究室の看板を背負う以上、研究において責任が問われその出た結果のみが評価される、そんなところが大学院です。少なくとも、学生だからといって学部生と同じ扱いをしては彼がちょっとかわ...続きを読む

Q大学院修士課程修了後の国家公務員受験について、どう思われますか?

 こんにちは、私は現在大学院修士2年の者です。
 今年の夏頃(8,9月あたり)までは基本的に博士に進学するつもりでいたのですが、自分の研究職への適性やモチベーションに自信が持てなくなり、今は進学はしない考えでいます。
 就職活動も10月に入ってから始めてみたのですが、この時期になるとエントリー可能な企業も限られており、先日第一志望としていた企業で不採用になってしまいました。そこで、元々「公務員向きの性格」と周囲に言われていることもあり、国家公務員(第I種)の受験を数日前から考え始めました。
 説明が不十分なのでいろいろと疑問を抱かれるとは思うのですが、ここで皆さんに伺いたいことは、修士課程修了後から試験勉強を始めることがどのくらい不利になるか、ということです。
 当然今度の4月(2007年度の受験)には間に合いませんので、丸1年勉強した後、2008年度で勝負することになります。
 そうしますと、上手くいったとしても年齢的には26歳になってからの就職であり、さらに24~26歳の2年間は丸々受験(とアルバイト)だけの浪人生活になってしまいます。
 このようなプロフィールは国家I種の採用においてどのくらい不利なポイントとなるでしょうか?皆さんの忌憚なきご意見を戴けますようお願い致します。

 こんにちは、私は現在大学院修士2年の者です。
 今年の夏頃(8,9月あたり)までは基本的に博士に進学するつもりでいたのですが、自分の研究職への適性やモチベーションに自信が持てなくなり、今は進学はしない考えでいます。
 就職活動も10月に入ってから始めてみたのですが、この時期になるとエントリー可能な企業も限られており、先日第一志望としていた企業で不採用になってしまいました。そこで、元々「公務員向きの性格」と周囲に言われていることもあり、国家公務員(第I種)の受験を数日前か...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、公務員も選択肢として考えている大学生です。

>修士課程修了後から試験勉強を始めることがどのくらい不利になるか

ということですが、おそらく“あなた次第”です。(生意気な表現で申し訳ありません)
博士に行って研究職ってことは理系でしょうか?もしroy_stephさんが理系ならば、国I(技術系)の試験自体は、もともと理系は忙しい人ばかりなので1ヶ月も勉強できれば十分合格圏内です。採用選考も文系ほど大変ではありません。
またNo.3さんもおっしゃるように国家1種採用でも、いまどき1年2年程度の年齢差や出身大学名は関係ありません。(多少の“本音と建前”はあるかもしれませんが。)

ただ、来年の6月に合格し官庁訪問をするにあたって

・なぜ、博士進学を諦めたのか。
・民間企業はどうだったのか。
・どうして公務員を目指したのか。(←特にコレ)
・ブランクの1年間(内定の有無に限らず)何をするつもりなのか。

といった点で、相手に納得してもらえるだけの回答と行動が必要だと思います。

私がこんなこと言うのもなんですが、
「研究職への自信がなくなり博士を諦め、公務員向きの正確だから公務員めざし、院終了後は勉強とアルバイトと就活だけしていました。」
って感じでは魅力に欠けて、もったいないと思います。

その辺の回答が上手く伝えられれば、「経歴」に関しては問題ないと思います。

こんにちは、公務員も選択肢として考えている大学生です。

>修士課程修了後から試験勉強を始めることがどのくらい不利になるか

ということですが、おそらく“あなた次第”です。(生意気な表現で申し訳ありません)
博士に行って研究職ってことは理系でしょうか?もしroy_stephさんが理系ならば、国I(技術系)の試験自体は、もともと理系は忙しい人ばかりなので1ヶ月も勉強できれば十分合格圏内です。採用選考も文系ほど大変ではありません。
またNo.3さんもおっしゃるように国家1種採用でも、いまどき1年2年...続きを読む

Q理系の学部卒、院卒の就職後の違い

こんにちは!現在私は工学部に所属する大学3回生です。以前にもこのサイトで就活に関して質問しました。

いま、就活をするか大学院に行くかで悩んでいます。
タイトルのように理系(工学部)の人間が学部卒で就職するのと院卒で就職するのとで、就活の時点での学生の扱い(仕事内容、就活に有利、不利)の違いや、就職してからの扱い(仕事や給料)の違いを教えてください。

Aベストアンサー

まずですね、君がどの企業に就職しどのような仕事をしたいのかによって、学部卒で就職活動をしなければならないのか、大学院卒まで進学する必要があるのかが分かれます。
もしも、すでに明確な方向性があるならば、それを補足して頂けないでしょうか。
ただ、おそらくそういった方向性がないのでこのような質問になっていると思われるので、以下は、そういう前提で書きます。

メーカーにしろ、金融にしろ、商社にしろ、「総合職」としての採用を希望するならば、基本的には「学部卒」で就職活動を行なう必要があります。それは、採用される学生の多くが、法学部や経済学部の学生だからです。
総合職というのは、『基本的には様々な職場に配置される可能性がある職種』と考えればいいと思います。「設計」だけをやったり、「開発」だけをやったりする仕事ではない、ということです。
つまり、「専門職ではない。」と考えてください。
もしも、あなたが今の段階で何らかのスペシャリストになりたいと志向しているならば、総合職は向かないでしょう。大学院に進学し、その専門分野を極めて、研究者を目指すなり、企業の研究職として就職を考えればよいでしょう。

次に、大学院まで進学した場合ですが、一般的には、「大学院生=専門性がある。」と社会から見られます。
ですから、多くの院生は、企業の研究職や何らかの専門職に就くことになります。
したがって、もしも、大学院まで進学した後に一般企業の「総合職」を目指そうとしても、その時は採用試験を受けれません。
そういうわけで、今回、自分がどういう分野で仕事をしたいかを、しっかりと見極める必要があると思います。

>仕事内容、
上に書いたとおりです。

>就活に有利、不利
そこそこの大学院なら、学校単位で推薦枠があるので、推薦枠に入ることができれば、特定のメーカーの研究職などに就職できる可能性は高まるでしょう。
しかし、その場合は、あなたには選択の権利がない場合もありますよ。
担当教官が勧めるがままにどこかの企業に就職させられるというケースも当然あります。
逆に、学部卒で就職活動をするならば、自分の力で自由に働きたい企業を決めることができます。

>就職してからの扱い(仕事や給料)の違い
それは、一つの企業の中でどう違いを作っているかなんでしょうけど、それ以前に、どの企業に就職するかで、給与も仕事内容も全然違ってくるわけです。
したがって、せめて、自分が志望する企業、あるいは業界ぐらいは決めてもらわないと、そのような質問には答えることができないでしょう。
すでにあれば、補足してください。

まずですね、君がどの企業に就職しどのような仕事をしたいのかによって、学部卒で就職活動をしなければならないのか、大学院卒まで進学する必要があるのかが分かれます。
もしも、すでに明確な方向性があるならば、それを補足して頂けないでしょうか。
ただ、おそらくそういった方向性がないのでこのような質問になっていると思われるので、以下は、そういう前提で書きます。

メーカーにしろ、金融にしろ、商社にしろ、「総合職」としての採用を希望するならば、基本的には「学部卒」で就職活動を行なう必要...続きを読む

Q大学院を出てからの就職(研究?or営業?)

大学工学部新4年生(男)です。よろしくお願いします。

いま、大学院への進学(工学系)を考えています。そして、大学院を卒業したあとの進路について疑問を感じたので質問させていただきます。

理系の大学院を卒業した場合、研究職を選ぶ人が多いと思います。しかし、自分は人と接することも好きなので工学部の知識を活かした営業(または、人に接する仕事)に興味を持ち始めました。
ここで2つの仕事を比較したいのが、
(1)工学系の大学院を卒業した後での研究職と営業での就職のしやすさ
(2)研究職と営業での給料の差
(3)研究職と営業での安定性(リストラの対象のなりやすさなど。研究職では40代半ばで対象になると聞きましたが本当なのか?営業ではどうなのか?)
(4)研究職と営業での昇進のしやすさ(理系の場合昇進しずらいと聞きました。)
(5)研究職と営業での出会いの多さ(研究職は出会いがないと聞きますが、どうなのでしょう?)

一つでもいいので回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

研究職と営業の間の、生産技術開発職やってます。

(1) やはり研究職かなあ? 顧客と研究職の間をつなぐ、技術営業さん狙いという手もありますが。

(2) ウチの社では、研究職はスタッフ部門扱いで、景気に左右されません。特別良くもなく悪くもなく。営業の場合成果に因るところが多いので、たぶん上ではないかと...。

(3) 断然営業の方が安定かと。景気が悪くなると、先物への投資は減ってきますから。知人(元研究職)の場合、リストラされなかった代わりに管理事務へ飛ばされました。

(4) 研究職でも昇進する方はいると思いますが、ウチの社をみる限り、専門性よりも開発企画力やコーディネート力がある人の方が、昇進スピード早めです。

(5) 「誰」との出会いによるかと思います...。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング