ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

来週から数日かけて札幌から大阪まで車で行こうと思います。
ルートや大まかな費用等わかる方いらっしゃいましたら是非教えてください。

運転手は私一人です。途中気になる地があれば寄り道するつもりなので旅程に余裕はあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>平日ETC使うときは朝に入るのが吉なんですね。



はい。そうです。現在、祝日を除く月曜→金曜に実施されている高速
道路のETC割引制度としては朝・夕の時間帯の通勤割引と深夜割引
が最も割引率が高いです。ただ、東北自動車道は青森を出ると暫く
日本海側を走りますので、国道4号線を南下して行くとした場合、
以前、私がご紹介した、道の駅浅虫温泉からですと一番最初に東北道にぶつかる滝沢ICまで、180キロ余りありますので、朝の通勤割引は
無理です。ただ、午前9時→午後5時に入り、100キロ以内の走行で
あれば、平日昼間割引が適用され、料金が3割引になります。

平日昼間割引 東北道 滝沢IC→平泉前沢IC 1,750円

あと、Kokusho様はひたすら車を走らせ、何処かで仮眠(P泊)する
つもりでいるかどうか分かりませんが、深夜フェリーの次の晩(24日の夜)は出来る限り、どこかのホテルに泊まって方が良いです。仙台市内
でしたら、ビジネスホテルも沢山ありますので、現時点でどこか
寄り道する予定がないようでしたら、24日(木)は青森→仙台まで
車で移動し、仙台市内で1泊される事をお勧めします。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。

今のところは青森で恐山、浅虫温泉よった次は山形の白糸の滝に寄りたいと考えてます。なので基本その間は下道プラプラと考えてました。すごい時間かかりそうですが。それ以降は盤梯山、日光・草津で休んで、上高地・穂高なんぞを見てみたいなと考えてます。間にいくつか提案いただいたところも回労と思います。

フェリーのあとの一泊はやはりなれない船旅、その後の長距離運転に備えての休憩ですか?基本的にはおっしゃるとおりP泊、風呂は温泉、しんどかったら2回ぐらい安いホテルに飛び込み(なればP泊)と考えてます。

お礼日時:2010/06/19 11:49

No.5です。



もし、恐山に行くのであれば青函フェリー,シルバーフェリーより、津軽海峡フェリーで大間に渡る方が効率的で良いです。
車両6m未満で16000円とすごく割高になりますが、陸路の距離を考えれば大間に渡る方が良いです。それに、個人的な意見になりますが、大間に渡ったついでに本州最北端到達証明書もすごく記念になりますし。

>ただ少々事情が変わりまして、寄り道せずに早めに到着しないといけない可能性がでてきてます。

この件については、先ほどの回答のシルバーフェリーより、新日本海フェリーの方が良いかと思います。
急ぎ具合によって、秋田,新潟,敦賀or舞鶴と航路が選び、出発も小樽か苫小牧東の2つが選べます。
http://www.snf.jp/
すごく急ぐ場合は舞鶴か敦賀までフェリーで行くと2日(実質1日)で行けますし、ちょっと急ぐ場合は秋田まで行くとか。
秋田以北に用事がなければ秋田航路が車両5m未満で17000円と青函フェリーよりも安くなるので、これが一番マシかな!?

ちなみに、秋田航路にすると、本州の陸路距離はおおよそ900kmと八戸よりさらに200km程短くなります。青函航路利用に比べれば約600kmも短くなり、かなり疲労が軽減されるのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。「本州最北端到着」、男心をくすぐりますね。日本最北端にはチャレンジできてないのでできれば折角のチャンス、行ってみたい!

たしかに恐山よるなら津軽海峡フェリーで大間港行くのが一番いいですね。心配なのは船便の時間に間に合わない可能性が高いんですよ。出発時間が昼以降としか決めれてなくて、高速使ってもギリギリ厳しいといったところです。できれば23日中に船乗って青森わたれたらロスがなくていいんですけどね。このまま船予約せずに行って青函フェリーに乗れなかったら次の日の大間港行き取る、という感じかなぁ。

遅くとも明日には早く帰らないといけないか把握できるので、即帰るなら舞鶴、制限されなければせっかくなんで秋田以北も南下に是非チャレンジしたいです。

お礼日時:2010/06/19 11:14

自分の経験ではないので申し訳ありませんが



私の知人で青森在住の絵描きさんがいます
その方は毎年大阪で個展をされてるのですが
日本海側の下道をひとりで3日かけて走ってこられます
景色がすごくいいそうです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
貴重な感想です。青森からの道順に悩むんですよね。内陸で寄り道したいところはいくつかあるんですけど。

なんとなく、太平洋側より日本海側の方通りたいですね。

お礼日時:2010/06/18 17:16

同行人数にもよりますが、1人の場合は青函フェリーよりシルバーフェリー(苫小牧ー八戸航路)の方がオトクだと思います。


車両運賃(5m未満)で4850円高くなりますが、陸路距離が概ね300km短くなります。
燃費10km/L,ガソリン130円/Lとすれば燃料費は約3900円節約できます。
つまり、結果として約1000円高くなりましたが、疲労は全然違います。
深夜便(21:15発→翌4:45着か、0時発→7:30着)にすれば仮眠も兼ねられて効率的だと思います。
http://www.silverferry.jp/03/index.html

本州では、日数に余裕のある事から下道でも良いかと思いますが、燃費の良さからすると1000円で高速に乗った方がオトクになると思います。
が、途中で寄り道をするのであればそのまま下道で良いかと思います。
その中で市街地など混雑する区間を通過するときは通勤割を狙って高速にするのもいいかと思います。

最短距離として日本海側(R7,R8)が最短ルートですが、こちらのルートでも1100km強はあり、ちょこっと寄り道も入れると1500km位にはなるかと思います。
燃料費として約20000円ぐらい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
しかも燃費計算まで!

恐山寄れれば、と考えてるんで青森港の方がいいのかなと思いました。

ただ少々事情が変わりまして、寄り道せずに早めに到着しないといけない可能性がでてきてます。
寄り道せずにさっさと到着目指すならシルバーフェリーで八戸港に向かったほうが断然楽そうですね。

お礼日時:2010/06/18 15:08

国道時刻表などで色々調べて見た所、札幌→函館は国道5号線をひたすら


南下して約6時間かかるみたいです。2時間に15分の休憩として計算
しますと7時間位かかりますので、正午に札幌市内を出たとした場合
乗船手続き時間を考えますと、函館を20時半に出航する青函フェリーに乗れるかどうかは微妙です。国道5号線沿いには道の駅が4箇所ある
みたいですので、ここで仮眠をして23時30分のフェリーで渡られると
良いと思います。

23日(水)午後 札幌市内を出発し、国道5号線を南下
     夜、函館港に到着。23時30分のフェリーで青森へ。
 
青函フェリー お車の長さが5M未満の場合なら 17,650円
http://www.seikan-ferry.co.jp/price.html
クーポン券 http://www.seikan-ferry.co.jp/coupon.html
予め、電話で予約をしておけば、運賃が割引になります。

24日(木)午前3時20分青森港入港 仮眠可能ならターミナルで仮眠

仮眠な不可能ならターミナルから一般道路で国道4号線に向かい、
4号線にぶつかったら、国道4号線を15キロ余り北上すると、道の駅
浅虫温泉があり、駐車スペース・トイレは24時間使えますので、
そこで少し仮眠を取ってから北上されると良いと思います。

http://www.mlit.go.jp/road/station/road-station_ …

お車にETCがあるようでしたら、お金に余裕がある限りETC
割引がある高速道路を使うようにしましょう。朝6時から9時に
高速道路に入れば、朝の通勤割引が受けられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

青函フェリーまでの計画はそのまま採用させていただきたいと思います。休まずは厳しいですものね。(汗

浅虫温泉、恐山まで足延ばすなら是非よりたいですね。期間に余裕はあるんですが、一旦北上するか悩んでるところです。

なるべく下道通って気になったらふら~、と寄るという無計画振りです。平日ETC使うときは朝に入るのが吉なんですね。要所要所で利用できればと思います。

お礼日時:2010/06/17 22:11

あっちうろちょろ、こっちうろちょろで2000キロ。


1週間あるなら高速はいらない。全部山の中の下道を走っておいで。
http://drive.mapion.co.jp/route/?nl=40/15/25.780 …
リッター10キロ走る車なら200リッターで今なら30000円までかな。

大まかなルートより、毎日どこに泊まって、何をみるか。。だね。
日光まではポイントを押さえて置いたけど。

日光からは、
草津温泉、白根、戸隠、白馬、安曇野、上高地、高山、白川郷、
郡上八幡、長浜、近江八幡、京都あたりを押さえておくといいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。しかも、寄り道先まで。

宿泊先は全く決めてなくて行った先でやすく泊まれるところあれば利用、なければ基本車内で寝て、と考えなしでした。

ゆっくりと考えてる時間はありませんが参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/06/17 17:34

車で行くということは、フェリーに乗ることは必須です。


それだけで数日要してしまいますが、何日間の行程を考えてます?
(往復で1週間くらい余計にかかる)

この回答への補足

返答ありがとうございます。

6/23昼から出発の一週間程度で考えてます。
青函フェリーで青森にわたって、行けるところまで下道ブラブラできたら理想です。

他にも付け加えたほうがよいことあれば是非教えてください

補足日時:2010/06/17 15:00
    • good
    • 0

もう少し条件が揃わないと厳しいかな。


数日って何日?
フェリーはどの程度利用するか?
他は全て高速道路利用か?

この回答への補足

言葉足らずでした、すいません。
期間は一週間以内、とりあえず宿泊代は無視していただいて。
フェリーは青函フェリーのみ。車体はホンダのセダンです。
高速は青森から頑張れるところまで下道でぶらぶらできたらと思ってます。
水曜日出発予定です。

付け加えたほうがよい事項あれば是非言ってください。

補足日時:2010/06/17 14:52
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪-北海道自動車旅行

この夏に北海道まで友人と車で旅行するつもりでいます
予算がないので、できる限り下道で安く行きたいのですが、どの道を走っていけば少しでも早く北海道に到着するのかわかりません
今の段階では2日あれば青森まで行けるかどうかと見込んでるのですが今ひとつはっきりわからないんです
過去に東京までは下道で行ったことがあり、1号線を走りバイパスを使いかなり安く行けたことはあります(14時間かかりました)
東京からは全く何も知らないのでアドバイスをお願いします
また道中立ち寄ったら、楽しい所やおいしい食事をできるスポットがあれば教えてください
お願いします

Aベストアンサー

舞鶴から小樽までフェリーを使ったほうが安いんじゃないですか。
舞鶴港を23時位に出航して約三十時間後(日付で言うと二日後になりますが)早朝4時位に小樽に着きます。運賃は長さ4メートル以下の乗用車は26400円、5メートル以下で30600円(各運転手1人の二等乗車券の料金込みです)、二等の乗船券は8300円です。帰りも小樽~舞鶴のフェリーを使えば帰りの運賃は一割引になります。
青森まで一泊で行くつもりであれば、宿泊代、ガソリン代を考えれば帰って安いと思いますし、体力的にも北海道に上陸してから楽だと思いますよ。小樽に着くのも早朝なので一気に稚内くらいまでいけちゃうかもしれませんよ。
参考にしてみてください。


人気Q&Aランキング