「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

経済学を学ぶのは何のためなのか?

本で読んだのですが、各国を代表する経済学のエキスパートたちが膨大な数の数学モデルを
分析して経済予測を出したのですが、現実の結果とは驚くほど乖離した予測結果になっていた、
という逸話や
「経済学者とは、経済について間違った予測をして
金儲けする専門家」「経済予測は経済学者の数だけある」という冗談があるほど
経済学者は結果を予測することができないといわれているらしいのです。
読んでいる本の中に出てくる経済学のエキスパートの予測対象は国内総生産や物価上昇率
ですが、株の変動を予測することも、その経済学者たちの結果から推論すると
やはりできないとおもうのですが、ここで質問です。
1、株の変動を経済学者は予知することができるのでしょうか?
2、経済学を徹底的に学んだとしても将来を予測することができない場合、経済学は一体
  何のためにあるのか?経済学の果たす役割、仕事は何のためにあるのか?

やはり経済学を学ぶとしたら実学としての何らかの形になるようなメリットがあったらいいな、
と思ってます。簡単に思いつくメリットといえば、やはりお金です。
そして経済学の知識が金に変換されるような方法といえば株の変動を予測する、
などでしょうか。またここでも質問させてもらいます。
3、経済学の知識がそのまま金に結びつくような方法って株を予測する以外にあるのでしょうか?
  経済学を学んだことである特定の会社に就職することができるというような、
  経済学を学んだ知識が意味をもたずただ肩書きの価値がお金として結びつくような、
  知識が純粋にお金と結びつかない以外の方法を提示することは遠慮願います。

この質問に対する回答を
進路先を判断する上においての指標とさせていただきます。回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

> 1、株の変動を経済学者は予知することができるのでしょうか?



予知できる・できないという以前に、株の変動を予知するための研究を経済学はほとんどしていません。
また、予知できる人はいますが、予知結果を公表することはありません。


> 2、経済学を徹底的に学んだとしても将来を予測することができない場合、経済学は一体何のためにあるのか?経済学の果たす役割、仕事は何のためにあるのか?

経済学的に将来を予測することは可能です。

しかしながら、例えばある事件によって金利が上がりそうだとしても、日銀が通貨発行量をそれに見合っただけ増やせば、金利は上がりません。クルーグマンは、車に例えて「向かい風が強くなれば車の速度は遅くなるが、アクセルをその分余計に踏み込めば変わらない」という旨の発言をしています。

したがって、予測は可能なものの、例えば政府や中央銀行の追加的な政策によって結果が大きく左右されるうえその追加的な政策を知ることが難しいため、予測があまり意味を持ちません。このため、経済学者はあまり予測自体を行いません。例えば景気の先行きに関してメディアに登場して予測する人は、ほとんど例外なく証券アナリストなどです。


> やはり経済学を学ぶとしたら実学としての何らかの形になるようなメリットがあったらいいな、と思ってます。

最も大きなメリットは、例えば
「税金を上げません、政府支出を増やします、財政再建を行います」
「他への支出は減らしません。税金も上げません。赤字国債も増発しません。**によって全員の手取り額を増やします」
といった発言は即座にウソだと見抜けるようになることです。要するに、経済系の「ウソ」は見抜けるようになります。学問の効能としてはこれが一番大きいと思います。

お金の面でいえば、経済学者で株で大儲けした人は、例えばケインズなんかがそうですね。
株の変動に関しては、経済学+日々のニュースで大体の方向性位は読むことができます。もっとも、単一の銘柄ということは難しいのですが。


> 3、経済学の知識がそのまま金に結びつくような方法って株を予測する以外にあるのでしょうか?

FXなんかも、そのまま結びつきますが、株みたいなものなので除外。

経済学はお金を儲ける方法を考える学問ではありません。
社会を理解するための切り口としてモノの動き(その裏側はお金の動きですが)を使っているだけです。

なので、経済学の知識、それも大学学部レベルの知識では、ほとんどお金が儲かるようにはならないでしょう。もし学部レベルで大儲けができるようになるならば、毎年大儲けができるようになる人が数万人ずつ増えていることになります。

というような合理的な推論ができるようになるのも学問の効能の一つです。こういった能力によってお金を儲けることはもちろん可能ですが、知識がお金に変わるわけではありません。


因みに、お金を儲ける方法だったら、大学の外の方がよほどに優れています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

大学で四年間経済学について学んで得られる知識では株の変動を予測することは難しい、という指摘と
大学で学問を学ぶことによって鍛えられる合理的な推論をたてる能力がお金を生み出すことに
つながるという指摘、学部を選ぶさいの指標として用いることにします。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/20 01:45

経済学は金儲け学ではありません。

まして投資法でもありません。

ミクロ経済学は別として、マクロ経済学は、社会全体の富を増やすことを目的としています。マクロ経済学が正しければ、社会全体の富が増えます。
したがって、マクロ経済学によって経済政策を立案する政治家や、それを報道するマスコミや、景気の方向を教える経済シンクタンクでは、「社会全体の富が増える方法や傾向を教える」という仕事があります。その仕事を得るために学生は就職できます。

経済学は、学んだ個人の利益を増やすための学問ではありません。金儲け学ではありません。経済現象の真実を探る科学です。
学問はすべて真実を探るためにあります。金儲けのために学問があるわけではありません。

ちなみに、数学は、数の真実を探る科学です。数を数えることを目的にしている計算機やソロバンじゃありません。勘違いしないように。
    • good
    • 3

「進路先を判断する上においての指標とさせていただきます」ということは、あなたは高校生でしょうか?


高校生でこのような論理的な質問をつくるこができる人は、経済学の素質、適性がかなりあると思いますよ。

さて、
1について
 株の変動を予測することは、経済学者というよりは証券アナリストの仕事でしょう。
 それから、株の変動の予測には、天気予報と決定的に異なることがあります。もし、将来の株価を確実に予測できる方法が開発されると、その方法によると来年の株価が上がると予測された瞬間に「買い」が入って、今すぐに株価が上がってしまい、儲けがなくなってしまうのです。
 したがって、ひょっとすると誰か株価予測の秘法を知っている人がいるかもしれませんが、一般には知られていません。また、通常予測される範囲のことは現在の株価に繁栄されているので、なかなか株で金儲けするのは難しいのです。
    • good
    • 2

>1、株の変動を経済学者は予知することができるのでしょうか?



無理です。
経済学者にできるのは、せいぜいリスクを低くすることぐらいです。
株価予測を行いたいのであれば、人工知能屋さんのほうが詳しいかと。
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&q=%E4% …

>2、経済学を徹底的に学んだとしても将来を予測することができない場合、経済学は一体
  何のためにあるのか?経済学の果たす役割、仕事は何のためにあるのか?

経済学には、規範的分析と事実解明的分析の2種類の方法論があります。
規範的分析とは、wikiによると、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%8F%E7%AF%84% …
>例えば、公害問題が起きた場合に、どのような政策を選択すべきかという問題が
>議題になったとする。
>失業が発生させないためには、汚染を放置してでも経済成長を優先する政策を
>とるべきであるという結論を得ることは規範的な分析である。

要するに、「~すべき」という結論を得るような分析は
「規範的分析」と言っていいでしょう。
市場を開放して自由化すると余剰が増えるので、自由化すべき・・・のような。
この規範的分析というのは経済学(というか社会科学)らしい分析手法で、
原理的には社会の改良という目的に使えるはずです。

また、私が最近読んだ本:
大竹 文雄 (著) 競争と公平感?市場経済の本当のメリット
のエピローグは「経済学って役に立つの?」というタイトルです。
http://www.amazon.co.jp/%E7%AB%B6%E4%BA%89%E3%81 …
要約すると、
1.日本人の金融知識は低い。
2.人間はきちんと学習しないと合理的な意思決定はできない。
3.だから経済学をきちんと学習する必要あり
というロジックです。

>3、経済学の知識がそのまま金に結びつくような方法って株を予測する以外にあるのでしょうか?

それはなかなか難しいですが、大昔の例ですと、
http://plaza.rakuten.co.jp/warudowaido/diary/201 …
でも、これは経済学というよりも気象予測のような気がします。

そもそも、経済学の目的は金を稼ぐことではないので。
金儲けしたいのなら、経営学じゃないかな~(よく知らないけど)
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学 志望理由の添削お願いします!

指定校推薦入試の大学の志望理由書の添削お願いします!
校内用なので国語の先生に評価してもらうことが出来ずに困っています。
長文ですがよろしくお願いします。


私は○○大学経済学部経済学科を志望します。数多くある大学の中から○○大学を選んだ最大の理由が就職面です。一年次から進路支援講座や学生一人ひとりに担当職員が付く指導体制などがあり、早期から将来のことを考えられる環境があることです。就職率が低下している中で早期から考えることが出来る環境があるのとないのでは気持ちや意志の強さが変わってくると思います。それゆえ、○○大学経済学部は○○%ととても強い就職率を誇っています。そして、名城大学では参加人数が○○地区No.1を誇るインターシップや企業セミナーが充実しています。資料には就職先が記載されていましたが、詳細は書かれていなかったのでインターや企業セミナーに積極的に参加をし、企業の方のお話を聞き、自分が本当に就きたいお仕事を見つけたいです。
ocに行った際、明るく楽しそうな大学の雰囲気を感じました。学科説明会では、数人の教授のお話を聞いて話の分かりやすさ・熱心さ・楽しさを感じ、私もこの雰囲気の中で講座を受けたいと思うのと同時に、この場所で大学生活を送りたいと思いました。
学部・学科の方向性がはっきりと決まっていなかった私が経済学部を志望した理由は、父が大学時代経済学部だったこともあり勧められたことざきっかけですが、経済学を学びたいと理由はニュースでアベノミクスの話題を耳にしてからです。政府が以前から好景気にしようとする政策を始めていましたが今も変わっていません。そこで”なぜ、経済は動かせないのか。経済ってなんだろう。”という疑問を持ちました。したがって私は経済学部で経済を基礎から学び、自分なりに経済を動かすきっかけなどを見つけたいです。○○ゼミの”○○○○○○○”が今の私の学びたいことにとても合ってると思い、このゼミを受講したいと思っています。
以上の理由から、私は○○大学経済学部経済学科を志望します。

指定校推薦入試の大学の志望理由書の添削お願いします!
校内用なので国語の先生に評価してもらうことが出来ずに困っています。
長文ですがよろしくお願いします。


私は○○大学経済学部経済学科を志望します。数多くある大学の中から○○大学を選んだ最大の理由が就職面です。一年次から進路支援講座や学生一人ひとりに担当職員が付く指導体制などがあり、早期から将来のことを考えられる環境があることです。就職率が低下している中で早期から考えることが出来る環境があるのとないのでは気持ちや意志の強さが変わ...続きを読む

Aベストアンサー

 日本語をざっと直しました。文法ミスと、削った方がよい箇所などを切りました。就職を動機の第一に上げるかという問題ですが、この大学に限っては構わないのではないかと思います。名城大学。そのサイトには就職率が90%を超える、と書いてあります。偏差値でいうと高くない大学ですが(河合塾で50前後)、それでも就職できるのですから、かなりテコ入れしているのでしょう。文案は上を望めばきりはありませんが、言いたいことがわかるし、自分でも調べたりしている事が伝わってきます。また東大を受けるのとは異なるのだから、それほどカリカリと添削しても逆効果でしょう。これくらいでいいのかなという気もしました。

>私は○○大学経済学部経済学科を志望します。数多くある大学の中から○○大学を選んだ最大の理由が就職率の高さです。貴学では一年次から進路支援講座や学生一人ひとりに担当職員が付く指導体制があり、早期から将来のことを考えられる環境が整備されています。また貴学では参加人数が○○地区No.1を誇るインターシップや企業セミナーが充実しています。私はインターンや企業セミナーに積極的に参加をし、自分が本当に就きたい仕事を見つけたいです。

 オープンキャンパスに行った際、明るく楽しそうな大学の雰囲気を感じました。学科説明会にいらした先生方のお話は分かりやすく、また熱心なものでした。私はこの先生方の講座を受けたいと思うと同時に、このような場所で大学生活を送りたいと思いました。

 私が経済学部を志望した理由は、父が経済学部の出身で勧めてくれた事がきっかけです。ニュースでアベノミクスの話題を耳にしてから、ますます自分でも経済学を学びたいという積極的な気持ちになりました。私が思うのは、政府は以前から好景気にしようとする政策を始めていいたにも関わらず、なぜ今も変わらないのか、ということです。そこで”なぜ、経済は動かせないのか。経済ってなんだろう。”という疑問を持ちました。私は経済学部で経済を基礎から学び、自分なりに経済を動かすきっかけなどを見つけたいです。○○ゼミの”○○○○○○○”が今の私の学びたいことにとても合ってると思い、このゼミを受講したいと思っています。

 以上の理由から、私は○○大学経済学部経済学科を志望します。

 日本語をざっと直しました。文法ミスと、削った方がよい箇所などを切りました。就職を動機の第一に上げるかという問題ですが、この大学に限っては構わないのではないかと思います。名城大学。そのサイトには就職率が90%を超える、と書いてあります。偏差値でいうと高くない大学ですが(河合塾で50前後)、それでも就職できるのですから、かなりテコ入れしているのでしょう。文案は上を望めばきりはありませんが、言いたいことがわかるし、自分でも調べたりしている事が伝わってきます。また東大を受けるのとは...続きを読む

Q経済学が活かせる仕事とは

どうも、三流社会学系大学出身者です。

先日、就職面接にて「こんな所じゃなくて政治経済学部で勉強したことが役に立つような仕事に就いたほうがいいと思うよ」と言われて、やんわりと採用を断られました。

これからまた、就職活動を頑張らないといけないのですが・・・
ふと、疑問が湧いて来ました。

「経済学がサラリーマンの仕事の実務に役に立つのだろうか?」

経済学(ミクロ・マクロ)って、社会の仕組みを学び研究(出来れば未来を予測)する理論であって一般人が仕事に使えるのか?

経済学が直接活かせる業界・職種って何があるでしょうか?

Aベストアンサー

採用を断るためのトークでしょうから、あまり気にする必要はないと思います。

東京大学経済学部卒の友人がいますが、東大時代は「オレ、何を勉強してんだか?」みたいな愚痴もこぼしてました。
彼はその後某大手損保会社に就職して、会社のお金で米国の大学に留学してMBAを取りましたが、会社の実務になにか生かせるかと聞くと、「財務その他の書類が読めるようになったくらい」と言っています。

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む

Q経済学の素人です。経済学の面白さって?

経済学部を目指している高校3年生です。
経済学を学びたいと思った理由は、アフリカ人が餓死している中、
日本などの先進国は食べ残しを何万トンも捨てている実態が許せなかったからです。
国際経済の実態を学んで、そういう矛盾を解決したいと思いました。

ただ経済学部は一般の経済学を知らない高校生から見ると、
「金稼ぎを学ぶの?なんかやだ~」なんです。(簿が意見聞いた限り)
でも僕は経済学は、もっとおくが深くて面白いんだろうなぁ。
と勝手に思っています。
でも実際は自分でもどこが面白そうなのかすらよくわかりません。
経済学は面白いですか?だとしたら具体的にどのあたりが?
たぶん人によって意見は違うと思うのですが、
参考にしたいので回答お願いします。

Aベストアンサー

>国際経済の実態を学んで、
開発経済学を専攻にしたいという希望のようです。
開発経済学部のある大学もあります。早稲田のように経済学部がないと、政治経済学部になります。しかし、経済学部があれば、開発経済を学ぶには、経済学部の方を選択しないと、進路の展望がひらけないと思います。

>そういう矛盾を解決したいと思いました。
ここを政治家になってと捉えるなら、#1さんのおっしゃるように経済学も学べる政治経済学に進学する方がいいかもしれません。

>「金稼ぎを学ぶの?なんかやだ~」なんです。
経営学と混同されているようです。経営学を学ぶなら、商学部系統に進学した方がいいでしょう。

>経済学は面白いですか?だとしたら具体的にどのあたりが?
開発経済学はマクロ経済学やミクロ経済学の応用にあたる学問ですから、これらの基礎ができていないと難しいです。数学が苦手なら向きません。
高校生でも理解できるような本を読んでみてはどうでしょうか?
例えば、アマルティア・センの書いた新書
『貧困の克服-アジア発展の鍵は何か』集英社
ちょっと背伸びをするなら、
鈴村興太郎訳『福祉の経済学――財と潜在能力』(岩波書店, 1988年)
あたりを読んでみてはと思います。
これらの著作に興味がもてないようなら、政治学系統の方がいいかもしれません。

>国際経済の実態を学んで、
開発経済学を専攻にしたいという希望のようです。
開発経済学部のある大学もあります。早稲田のように経済学部がないと、政治経済学部になります。しかし、経済学部があれば、開発経済を学ぶには、経済学部の方を選択しないと、進路の展望がひらけないと思います。

>そういう矛盾を解決したいと思いました。
ここを政治家になってと捉えるなら、#1さんのおっしゃるように経済学も学べる政治経済学に進学する方がいいかもしれません。

>「金稼ぎを学ぶの?なんかやだ~」な...続きを読む

Q経済学部 志望理由 面接

今度経済学部の面接があるのですが、志望理由をうまくまとめられません。
書類で志望理由を書いたので、だいたい書く内容は決まっているのですが、
面接なので短くまとめないといけないですよね。

そこで質問なのです。
面接においての志望理由はどういう流れで言えばよいのでしょうか?

たとえば

経済に興味をもったきっかけ
       ↓
貴学の経済学部では○○○や○○○といった教育プログラムが充実している
       ↓
よって私は貴学経済学部を希望する。

というような感じで良いのでしょうか?

回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

元塾講師です。

 質問内容が簡略なので、細かい内容の回答ではありませんが、あなたが書かれて文面から見る限り、少し欠落しているものがあります。

 それは「面接と志望理由書の関係」です。他の方が書かれている通り、志望理由書に書かれた内容を詳しく聞かれるのが普通です(他の方は「奥」と表現されていました)。大学は、面接は限られた時間でその受験生の能力を把握しようと懸命です。そのため、面接前に志望理由書を読み、その詳しい内容を聞きます。勿論書かれた内容と違いがあったり、まともに話せるかの確認等も含めて志望理由書の内容を話させることもありますが、メインはその内容を踏まえての細かい内容です。短くまとめないといけないとありますが、同じ内容の部分はそうですが、さらに詳しい内容を話すので感覚としては長めになります。

 もっとも、志望理由書を書く時点で面接は意識しないといけないです。先に書きましたが、面接官は志望理由書をベースとして質問をしてきます。逆に書くと志望理由書で面接の内容をある程度コントロールできるということです。頑張ったこと等を1点に絞って書けばその内容を詳しく聞かれますし、「それ以外で頑張ったことは?」という質問はあって1つでしょう。逆に頑張ったことを複数書けばその中だけで質問内容が完結します。聞かれたくないことがある場合は多くのことを書いておき、その中で回答できればいいとします(万全を期して「それ以外は?」の質問に対応できるように用意はしますが)。このように、志望理由書を書いている時点で面接の意識がないといけないのです。今回は志望理由書は提出済だと思うので、提出した内容から質問される内容をイメージするのと、書いた内容を細かく言えるようにしましょう。

 面接の基本は「志望理由書で書けなかったことを話す機会」と考えましょう。しっかりこれができると、面接官は「志望理由書にないことが面接で多く知れた、面接で知れなかったことがその人にはあるのではないか…」と、志望理書に書ききれない内容が面接で知れると、面接でも知れないことがあるのではないかと「志望理由書・面接では語りつくせない溢れ出る魅力」を感じさせることができます。そうした期待感が評価につながることが多いのです。何も活動していない人に「こいつ大学で活躍しそう」とは思わないですが、「英検1級でTOEIC900点で、部活は全国大会出場」なんて人がいたら大学でも活躍を期待できますよね。今まで努力してきたことを伝えるのは大事ですが、そのことを伝えて期待感を持たれるようにという視点を持たれたほうがいいですよ。
ご参考までに。

元塾講師です。

 質問内容が簡略なので、細かい内容の回答ではありませんが、あなたが書かれて文面から見る限り、少し欠落しているものがあります。

 それは「面接と志望理由書の関係」です。他の方が書かれている通り、志望理由書に書かれた内容を詳しく聞かれるのが普通です(他の方は「奥」と表現されていました)。大学は、面接は限られた時間でその受験生の能力を把握しようと懸命です。そのため、面接前に志望理由書を読み、その詳しい内容を聞きます。勿論書かれた内容と違いがあったり、まともに話せ...続きを読む

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q経済学部へ入った方がいたら志望動機を教えてください。

私は只今高校3年生です。
4年生大学の経済学部へ進学しようと考えています。
私は今、商業系の学校に通っています。
商業の授業のなかで情報処理というパソコンの授業が楽しかったので、私はパソコンを扱える学部を探していました。
そのとき、担任にこの”経済学部”を勧められてここに行こうと思ったのですが、担任に面接で言う志望動機をハッキリさせておけ。といわれたのですが、
一体どのようなことを志望動機で言えばいいのかわかりません。
参考までに、もし経済学部に入学された(または卒業された)かたがいたら、入学面接時にどんな志望動機を言ったか教えてもらえませんか?
それか、どんな感じことを言えばいいのかも教えてもらえたら嬉しいです。
いろいろ参考にしたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今4年生大学の経済学部に入っている1回生です。私も商業高校生でした。既にどの学校に入学するか考えているあなたは凄いと思います。私はギリギリで志望動機も考えました・・商業学校なら、他の先輩も経済学部にたくさん入学しているのでは?それらを私は参考にしました。
私は、志望動機を面接で聞かれた時、自分が高校でどのような勉強をしてきたか、そしてそれを学んでどのようなきっかけを感じて経済学部に入学したいと思ったのか、それと加えて自分がもし入学したらどんなことを具体的に勉強したいか、そして卒業したらどんなふうにそれを生かしていきたいかなどを2~3分くらいでまとめた文章をいっきに言いました。
合格できること祈ってます☆がんばれ☆

Q経済学部で主に必要な数学の分野

私は推薦入学で関関同立の中の一つの経済学部に入学することになったのですが、高校で数学II・Bを履修していないので、授業についていけるかかなり不安があります。
なので最低限授業内容はしっかりと理解できるようにしたいので、授業内で使う数学の分野を教えていただきたいです。
因みに国際経済を選択しようと思っています。
あとその分野で超基礎(全く知識のない人間でも)から始められる参考書を教えていただけると幸いです。
お手数ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

出てくるのは
1.簡単な微分
微分の基礎的な意味と(X^a)`=aX^(a-1)という公式を覚えていれば十分。
心配ならば一番薄っぺらい問題集を軽く解いておきましょう。

2.関数のグラフ
例 S=P-10 D=100-Pのとき、S=DとなるPとその時のS=Dの時のSDの値を求めよ。
例2 Y=C+100 である。C=0.6Yの時、Yを求めよ。
くらいで十分

3.行列
ちょっとやるかもしれません。やってなくてもその時の講義で理解できると思いますが、ブックオフに行って一番薄い数学Cの問題集を1時間くらいやっておけば予習としては十分だと思います。

これ以上難しい数学的知識を使うときもありますが、その時には教授が説明してくれるかと。
ただし、計算がミスなく速い方が、当然余裕を持って出来ますので有利だとは思います。
あとは経済学の教授が運悪くマル経学者じゃない事を祈るだけですね(w

Q経済学部を選んだ方にお聞きしたいです

現在、経済学部の方や昔経済学部だった方、どうしてこの学部を選択されたのですか?また、入る前と入ってからの違いはどんなものでしたか?経済学部という事で就職に有利な事はありましたか?質問が多くてすみません。。。よろしくお願い致します。

多いついでにもう一つ。日大経済学部はマンモス過ぎて人が多すぎて遊んでる人ばっかりって・・ホント??

Aベストアンサー

まずは、入る前と入った後ですが、どの学部・学科でも自分の期待に反することがほとんどです。医学系は何をするかがはっきりしていますが、経済系ははっきりしていない、というか学生のほうが経済学や商学、社会学とはどういうものかわかっていないからです。しかし、入学前にそれを知っとけというのは無理でしょうし必要ありません。それを学ぶために大学にいくのです。

もし、各学問の概要を知りたいならば入門書を軽く読みましょう。大手の書店に行けば○○学入門というのはいくらでもあります。それぞれの入門書でどれがお勧めかはまた別に質問を立てればたくさんの人が答えてくれるでしょう。

その上で希望大学で何を教えているかを調べれば察しがつくと思います。

ちなみに、経済学には大きく分けて「マル経(マルクス経済学)」と「近経(近代経済学)」があります。大学の経済学部は大体どちらかに分かれています。希望大学の経済学部がどちらよりかを事前に調べるのも後々のために有意義です。(経済学専門でないのでそれぞれの説明は省略させていただきます)

経営に関してもガチガチの理論を教えているところと、ケーススタディなどを使って実践的経営感覚を養わせようとするところがあります。

就職の内定にはほとんど関係ないでしょう。それに入社してすぐそれが実践で役に立つというものでもありません。しかし、大学に入ることは論理的思考が強化されますし。人はそれぞれのめがね(価値観などなど)を通して現実を解釈し考えていますが、そのめがねの数・種類を増やせます。

遊んでいる人ばっかりか?否定も肯定もしません。もちろん遊んでいる人も多いですし、一生懸命の人もいます。ようは自分がどうするかです。一生懸命な人は教授も受け入れてくれます。

私はたとえ単位取得が難しいといわれた科目でも自分がやりたい、勉強したい科目なら選択しましたし、授業とは別に担当教授の教え子の大学院生と個別に勉強会を開いたりもしました。教授の研究室にも行ってましたし、家にも行ってました。また、教授の研究会(各大学の偉い人がいた)にも参加させていただきましたし、そこで発表の場もいただきました。

最後に長文になってしまいましたが、遊んでいる人に流されないよう常に目標を持ってがんばってください。

まずは、入る前と入った後ですが、どの学部・学科でも自分の期待に反することがほとんどです。医学系は何をするかがはっきりしていますが、経済系ははっきりしていない、というか学生のほうが経済学や商学、社会学とはどういうものかわかっていないからです。しかし、入学前にそれを知っとけというのは無理でしょうし必要ありません。それを学ぶために大学にいくのです。

もし、各学問の概要を知りたいならば入門書を軽く読みましょう。大手の書店に行けば○○学入門というのはいくらでもあります。それぞれの入...続きを読む

Q経済学の魅力

皆さんの経済学の魅力ってなんですか?

Aベストアンサー

 この世を動かす見えない力を知る事。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング