ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

トヨタクラウン7年式JZS155,走行距離29万キロです。順調に走行していましたがメンテの一環としてプラグをイリジウムに交換して貰ったところ、数日後の走行中にエンジンが停止することがあります。すぐに再スターと出来るのですが、不安です。思えば交換直後、整備士さんがエンジンをかけたところ始動せず、首をひねっておられたことがありました。その時は、数分後再始動したら問題なくエンジンがかかったので1件落着かと思っていたのですが。素人判断ですが、オルターネーター等電気系統は問題ないかと思います。ディラーへの質問は、過去の経験からあまり信用していません。まだ長く乗りたいので、どなたか詳しい方よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

いなかのくるまやです。



JZS155ならおそらく2JZエンジンが載っていると思いますが、
そのエンジンの点火装置は従来型のデスビ+プラグコード式であり、
プラグ交換の際に、もともと劣化していたプラグコードが取り外しの際に
「導通不良気味」になったか、あるいは「プラグの相性不良」あたり
ではないかと思いますが・・。

まずはプラグはそのままでプラグコードの新品交換、それでも
症状改善しないようなら、プラグを標準のプラチナプラグに
交換しなおす・・・という手順を試してみたいところです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
何分古い車なもんで、至る所にガタが来とうようです。
当エンジンのことを良く御存じのようなので、ご指摘のようにコードの交換またはプラグを標準に交換しなおすことも検討してみます。

お礼日時:2010/06/18 23:08

古い車でイリジウムに交換して、息付きを経験した事があります。


純正のプラグに交換してある程度症状は治まりましたが、原因はデスビロータとキャップの劣化でした(交換して症状が治まった)。JZS155ならばたしかデスビのある車両ですよね。
推測ですが、所定の電圧が発生しないケースでは一般プラグに比べ、イリジウムの方が弱いスパークになる傾向があるんだと感じました。またメカニックの方からも古いエンジンではイリジウムとの相性が悪いと言う事も聞きましたし、イリジウムがオールマイティでは無いのだと思います。
29万kmとは素晴らしいですね。長く乗り続けて欲しいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

宣伝の影響で、何の根拠もなくイリジウムが万能のように考えていました。古いエンジンとの相性など一切考慮に入れなかったことを反省してます。最低でも30万キロは乗り続けたいので、この際、指摘のデスビをはじめいろいろ交換したいと考え始めています。貴重なご意見に感謝します。

お礼日時:2010/06/19 08:45

下の補足です。


純正は、トヨタ純正ですから社外品では販売してない様です。
以前に、オークションに出品されてて買った事が有ります。

純正1本(¥1800位?)でオークションだとイリジウム二本買えますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実はプラグ交換を考えた時、純正が見つからなかったので止む無くイリジウムにしたところです。皆さんのご意見を見ると、そのことが結果として仇となったようです。
チャンネルを多くして純正プラグを探すことにします。
ありがとうございました

お礼日時:2010/06/19 08:38

純正プラグだと、確か外側二極タイプですよね?


最近は、プラグ交換と言えば大概イリジウムに交換する場合が多いですが、
相性が合わないエンジンが有るようです。

例えば、以前のダイハツの軽にも外側二極が使われてて、イリジウムに
交換すると、朝一の掛かりが悪かったのを経験しました。
(スターターの時間が若干長かったです)

何処かの掲示板にも、外車ですがこれもイリジウムに交換すると
不調になったとか。

効能書きには良い事ばかり書かれてますが、ここは純正のプラグに
交換されて様子を見られたら如何でしょうか。

でも、この純正プラグは高いんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私のような素人には大変有意義な回答ありがとうございました。
年式の古い車なので、ご指摘のとおりかも知れません。
早速、純正プラグを捜します。

お礼日時:2010/06/18 23:19

単純に、プラグとエンジンとの相性の問題でしよう。


最近は、「何が何でも、新しい製品が良い」との誤った認識を持っている方が増えています。
例えば、エンジンオイル。
100%化学合成油が良い!との勧めで、鉱物油仕様のエンジンに用いると「多くの場合、オイル漏れ・滲み」が発生します。
何でもそうですが、年式に合った部品(今回は、通常プラグ)を用いる事が長く乗り続ける秘訣です。
私自身、25年間乗り続けました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご指摘のとおりかも知れません。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/18 23:15

元に戻せば?年間2万キロ弱でしょう?たまに整備ついでに交換すればよろしいやん。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q50万キロ乗れますか?

車の走行距離について教えて下さい。
今年の秋で9年になります。
車体にはところどころサビが出てきていて・・・また、音もうるさくなってきました。
2~3年前からは仕事と私用とで年に25000~30000キロ走っています。
それでも大きな故障もなく元気に走っています。
そろそろ新車でも・・・と考えましたが家庭のもろもろ財政難とでとてもとてもとても新車(中古)など買う事ができません。
いっその事壊れるまでト・コ・ト・ン乗ろうと決・め・ま・し・た。
メカの事はあまり詳しくありませんがオイル、フイルター等は5000~7000位で定期的に交換しています。
そこで教えて欲しいのですが私の車何キロくらい乗れますか???
当たり外れ色々あると思います。。。
おおよその標準的な数字でもかまいません。
宜しくお願いします。


車種   日本フォードのフリーダ2500CCディー     ゼルターボエンジン、4AT、4WDフルタイ     ムです。
年式   H7年
走行距離 161000キロ

Aベストアンサー

日ごろのメンテナンス(部品交換を含めて)しっかり行っていれば50万キロは問題ないでしょう。

ただフリーダ=中身はマツダですよね。交換パーツの部品代とか工賃が他のメーカーに比べてかなり高いです。(モノによってはトヨタの3~5倍)

ジーゼルということでポンプのメンテ、4WDのため機構が複雑なのでそれなりにお金がかかるかも・・・。

それを考えるとメンテナンスコストが高くなってしまうので買い替えも視野に入れた方がいいかもしれません。

私はS58年のセリカを26万キロまで乗りました。パーツが生産中止になって泣く泣く手放しました・・・。

Q車は何万キロまで乗れますか?

よろしくお願いします。

現在、平成19年(2007年)式のトヨタ・アイシスに乗っています。
職場が遠いので年間25,000kmくらい走っています。年内に走行距離200,000kmに達しそうです。

今の車の燃費が11km/lくらいですが、最近はもっと燃費の良い車も出てるので、そろそろ買い換えようか悩んでいます。具体的には今年出たVOXYのハイブリッドを候補としています。


そもそも、今の車は何万キロ走る事ができるのでしょうか?
乗り方や使い方にもよると思いますが…。

その距離ならさっさと買い換えた方がいい、または、まだまだ乗れる!などご意見をよろしくお願いいたします。

ディーラーからは消耗品は交換すれば乗り続けられるが、200,000km前後で電気系統の部品の劣化が目立ってくると言われました。
(買い換えさせるための口実?)


以下、現在の状況です
・次回の車検は平成28年(2016年)1月
・現在の走行距離は約190,000km
・エンジンオイルやATFなどの消耗品はこまめに交換しています
・現在履いている夏タイヤは今シーズンで履き潰し。スタッドレスもこの冬に新しいものを買わないといけない状況。
(もしこのまま乗り続けるとスタッドレスと夏タイヤで15万円くらいかかる)

よろしくお願いします。

現在、平成19年(2007年)式のトヨタ・アイシスに乗っています。
職場が遠いので年間25,000kmくらい走っています。年内に走行距離200,000kmに達しそうです。

今の車の燃費が11km/lくらいですが、最近はもっと燃費の良い車も出てるので、そろそろ買い換えようか悩んでいます。具体的には今年出たVOXYのハイブリッドを候補としています。


そもそも、今の車は何万キロ走る事ができるのでしょうか?
乗り方や使い方にもよると思いますが…。

その距離ならさっさと買い換えた方...続きを読む

Aベストアンサー

以下は実際の数字を当てはめて計算しなおしてください。

2007年に新車で買ったと仮定して、その時の初期費用合計が仮に200万円だったとします。

7年経過しているとして、200万円÷7年=約29万円
年間29万円掛けてきたことになります。
ここで、同クラスの新車に買い替えるのと比較すると
この先維持するのに修理費用が年間29万円ずつかかったとしても、損はしない計算になりますが、これには、後述の修正が入ります

上記を踏まえたうえで、新車に乗り換えた時の実走行燃費が仮に16km/lに改善されると仮定します。

現在11km/lですから、年間25000km÷11-25000km÷16=年間約710リットルの節約になります。
この先のガソリンの値段がわかりませんが、170円/lとして170×710=約12万円の改善です。

年間にかけて良い修理代は29万円-12万円=17万円
つまりあと5年乗り続けるのに17万×5年=85万円は修理代として払っても良い計算です。
年間17万円以上(あくまでも例です)の修理費用が実際にかかるかどうか考えつつ、数字をはじき出したうえで新車価格とにらめっこしてみてください。

以下は実際の数字を当てはめて計算しなおしてください。

2007年に新車で買ったと仮定して、その時の初期費用合計が仮に200万円だったとします。

7年経過しているとして、200万円÷7年=約29万円
年間29万円掛けてきたことになります。
ここで、同クラスの新車に買い替えるのと比較すると
この先維持するのに修理費用が年間29万円ずつかかったとしても、損はしない計算になりますが、これには、後述の修正が入ります

上記を踏まえたうえで、新車に乗り換えた時の実走行燃費が仮に16km/lに改善されると仮定します。...続きを読む

Q走行距離から見た乗用車の寿命

5ナンバの中古車の購入を考えてます。数年は乗りたいんですが購入を考えてる車の走行距離が10万km近いのですが、この車だとそろそろ寿命と考えた方がいいでしょうか。わたしは数千キロしか走りません。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

車の経済寿命という観点で考えると、長くみて15年~20年ぐらいでしょうか。
皆さん正直に買い換えてると思いますよ。そのぐらいで姿を消していきますよね。
修理代を無限にかけるつもりだったら、相当長い間乗れると思います。
その証拠にとんでもなく古い車もたまに走ってますよね。
まあ、経済寿命というのは出す整備工場によって相当左右されますよね。良心的な工場を知ってるといいですよね。

Q大事に乗ったら何万キロまで乗れますか?

平成14年式の車で走行7万8千キロです

年式が4年前のなので車体自体は全然問題ありませんが
走行が7万8千キロなので、この先何万キロまで
乗れるでしょうか?
ディーラーの人が言うにはマメに点検していれば
13万キロくらいは乗れると言うのですが・・・
(33万キロのマークIIとか雑誌で見たこともあるのですが・・)

Aベストアンサー

車にもよるでしょうけど、私はトヨタのグラシアというワゴン(すでに販売していない車種です)ですが、今8年目で22万キロです。
特に不具合もなく、まだまだ乗れると思います。私自身がやっているメンテナンスはオイル交換を3000~4000キロごとにやるのとATF(オートマのオイルです)を2万キロごとに変えているぐらいです。あとは、法定点検の時に、一部修理とか交換をするぐらいです。修理に関する維持費は平均すれば年間1万円程度です。
おそらく、30万キロとかでも普通に乗れそうな気がしますけどね。
タクシーとかなら毎日点検しているので年間10万キロとか走って、4年ぐらいで廃車と聞いたことがありますけどね。さすがに、40万キロまで乗れるかは分かりませんけどね。
ちなみに、今の車の前に乗っていたスカイラインは、7年で18万キロのりました。さすがに、そっちは後半15万キロ以降はエンジンがへたった感じがありましたが、それを気にしなければもう少し乗れそうでした。

参考までに。

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Q現代車の走行寿命距離について

こんにちは。
現在、走行距離125,000kmのマークIIの乗っています。
毎日乗っていたり高速走行を多用していたせいか、
かなり元気です。が、そろそろ限界近いでしょうか。
巷では100,000kmを超えると・・なんて噂もありますが、実情はどうなのでしょう。昔、パトカーで200,000km走行車なども見た事があります。

ちょっと気になったので質問させて頂きました。

Aベストアンサー

特別不調が出ていないのなら、まだまだ乗る事は出来ますよ。

限界と言うのは使用者が決める事なのです。
なので、故障が多発して来たから寿命と判断する方も居りますし、事故で再生が不可能だから寿命と言う場合もあります、また、車歴が10年過ぎて税金が高くなったから寿命と判断する方も居ます。

いくらお金が掛かって良いから、部品がある内は修理して乗るのでしたら寿命とは言いません。

今の車でしたらきちんとメンテさえしていれば、20~30万キロでも走ります。

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む

Q車の生涯寿命30万km以上走行する車はどんな整備をしているのでしょうか?

どんな整備をしてそれだけ延命させているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは♪
No.3です。

そうなんですよ・・・エアコンのコンプレッサーは14万円かかりました。(約200,000Kmの時)

ショックは確か数万円???
ショック交換は約120,000Kmでの交換で、高速で飛ばされそうになってヤバッってなったのでした。
ところが以後293,000Kmまでそういう現象は起きませんでした。
品質上のバラツキなのか走行履歴条件なのかなんですが、高速走行は変わらず多いのでバラツキなのではないかと思っています。

おそらく今のツーリングワゴンは300,000Km以上乗ることになるか私の寿命が先になるかですね(^^)

Q2.5リッター車と3.0リッター車の違いは

この度、愛車を乗り換えることにしました。
トヨタのゼロクラウンを狙っていますが、2.5リッターと3.0リッターだとどちらがいいでしょうか。
経済的な面で、2.5リッターを狙うつもりですが、価格的にはそれほど大きな差がなく、3.0リッターだとやや装備面で豪華な気がします。
しかし、自分の場合、めったのことでリアに乗る人はいないので、リアの装備な豪華な3.0リッター車よりも、税金面でお得な2.5リッターの方が賢い気がするのですが。

ただし、パワー面では、やはり、3.0リッターの方が強い。と、言うか、パワーはあるでしょうか。

この辺で迷っています。

ちょっと、皆さんのご意見をお聞かせください。参考にしたいと思います。

Aベストアンサー

2.5だとパワー不足なんで
きびきび走ろうと思うと3.0以上に
アクセルを踏み込むことになり、
かえって燃費が悪いことになりかねない。
と思います。

価格的に差がないなら3.0がお勧めですね。
どっちにしても税金は高いんですから。

Q説明書には15000kmごとにオイル交換時期と書いてますが本当?

トヨタ カローラフィールダー1500X
に乗っています。先日、ディーラーで車検に出しましたところ整備の人に、朝方寒いときに出出しのエンジンの音がうるさいけどどうしてか?
と質問したところ、エンジンオイルの交換がきっちり5000kmでされてないのが原因とのこと。
この、vvtiエンジンはガソリンを調節しながら噴出してるとのことで、オートバックス等でオイル交換は5000kmごとにまめにやらないといけないと言われました。
ただ、まだ保障期間中なので修理は行いますとのこと。
オイル交換をマメにというのはセールスではないなというのが感想ですが、どうして説明書には15000kmごとにと書いてあるのでしょうか?不思議でなりません。
ATF交換も60000kmで交換勧められました。確か説明書には無交換とのこと。
これは、車検時に交換しました。トヨタに儲けさせたかな?まあ、金額うんぬんではなく、何が正しいのでしょうか?整備士のかたに言われると説得力もあるし判断しかねますが。

Aベストアンサー

再度#5です。長文失礼します。

補足ありがとうございす。

ちょっとどこが悪いのかはっきりしませんが、そのエンジンではオイルラインが詰まりや
すい構造なのかもしれませんね。
トヨタの方の発言をみると、そのエンジンでは、オイルラインの詰まりが発生しやすく、
それが原因で音が出る症例が過去にいくつか報告されていると言った感じでしょうか。

で、ご質問者様の車両の音が、それが原因で発生している可能性があるから、ご質問者様
が気になるようであれば、原因は良くわからないが、その部分を予防修理してみましょう
と言うことかもしれません。その音自体が今後の不具合に繋がるとは考えていないように
もとれます。その修理で音が改善されるか否かは修理してみないとわからないのかもしれ
ませんね。

オイル交換のサイクルに関しては、このご質問に多数の回答が寄せられていますね。
3000Kmだ、5000Kmだ、説明書通りだ、それ以上でも問題ないなどなど・・・正直、どうす
るべきなのかさらにわからなくなっているかもしれませんね。

実は、この質問には、回答がないと考えても良いと思います。あえて言うなら、製造した
メーカーの説明書通りが正解であると言えます。
つまり、メーカーの説明書通りの扱いをしていれば、メーカーの保障期間内における不具
合は、メーカーが保証してくれる・・・メーカーは説明書通りの扱いにおいて保証期間内
で不具合が発生しないよう設計していると言うことです。

なのになぜ回答が無いのか?実際の使用環境がメーカーがテストした環境の範囲内である
とは限りませんし、純正オイル以外のオイルを使用すればオイルの性能も未知数だからで
す。

少し極端な話をさせていただきますと、サーキット走行などでは、一般的には考えられな
いような油温まで上昇し、あっと言う間にオイルが劣化します。また、一般的なオイルで
は、その温度域で油膜を保持することが難しいなどの問題も発生します。
もう一つ、何万円もする、ある高級なエンジンオイルがあるとします。このオイルはフリ
クションが少ないため、エンジンの吹け上がりが良く、高温域まで油膜を保持してくれま
す。元気な走りをする人や、毎月数千キロも走り毎月もしくは2ヶ月程度で交換している
人には【高いけど良いオイル】と評判です。が、このようなオイルの中には、サーキット
走行やスポーツ走行を前提として開発したため、酸化防止などはほとんど考えられていな
いなど・・・全く乗らなくても数ヶ月でオイルが劣化してしまうような商品もあります。
もちろん高温にならないと本来の性能を発揮しないなんてものもありますね。

上記は少々極端な例ですが(特にサーキット走行はメーカーとしても想定していないので、
保証対象外となる事も少なくありません。)、テスト環境の範囲外、未知数な性能があり
える例として参考程度にお考え下さい。

後はご質問者様次第ではありますが、『オイルも汚れてないし整備がズサンとは言えない
ので』とありますから、15000Km交換でも良いと思いますし、『オイル交換は5000kmごと
にまめにやらないといけない』から5000Kmごとでも良いかと思います。
前回の回答で『メーカー推奨交換サイクルでの最終期限を0%』と記載しましたが、もちろ
んオイルの性能が0になると言う意味ではなく、メーカーの想定範囲で言う交換時期と言
う意味ですので、2万キロ交換でも突然不具合が出る可能性は低いです。

ちなみに、どんなに整備しても保障期間が終われば修理は有償となります。メーカー保障
期間を超えても末永く乗りたいからまめに交換する(まめに交換しないと保障期間で壊れ
ると言う意味ではありません。)と言うのももちろんありでしょうね。

蛇足ですが、【テストした環境の範囲】と書きましたが、実はかなりの範囲まで色々テス
トしています。2輪車などでは、ウイリー走行時にオイルが偏っても壊れないようになん
てテストもしているほどです。

以上、参考になれば幸いです。

再度#5です。長文失礼します。

補足ありがとうございす。

ちょっとどこが悪いのかはっきりしませんが、そのエンジンではオイルラインが詰まりや
すい構造なのかもしれませんね。
トヨタの方の発言をみると、そのエンジンでは、オイルラインの詰まりが発生しやすく、
それが原因で音が出る症例が過去にいくつか報告されていると言った感じでしょうか。

で、ご質問者様の車両の音が、それが原因で発生している可能性があるから、ご質問者様
が気になるようであれば、原因は良くわからないが、その部...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング