Fランク大学って……
世間でよく言われるFランって二種類ありますよね?
1 河合塾発の現BF(ボーダーフリー?)ランク
2 2ch学歴版発の大東亜帝国未満の大学全部
です。

1の定義ならFランは全国で27大学しかありませんが、
2の定義だと480大学もあります

Fランは就職先が絶望的で、外食や小売などしかないと聞きますが、どうなのでしょうか?
2の定義だとFランも含めF以下の待遇(就職進学しなかった高卒や資格等が取れなかった専門卒)の人数は相当に多いと思うのですが……、それら全ての人が就職絶望的?
BFではないものの、2chではFラン扱いな大学に通う身としては気になります(文系です)

また、大東亜帝国は2chではEランクですが、EとFの差って就職活動でどれくらいあるんでしょうか。
偏差値は大東亜帝国と大差ない大学でも、Fランクということで不利になったりしますか?
またF→Eに編入などする価値はありますか?

ここでもFランは就職は不利という回答をよく見ますが、それは一般的にどちらの定義で言っておられるのでしょうか?

質問が多くて申し訳ありません
どうか回答お願いします

A 回答 (3件)

Fランク大学とは「border Freenの大学」と言う意味です。


倍率が1,2倍以下、つまり「名前を書けば受かるレベルの大学」であり、
日本にある国公立大学約140校、私立大学約560校のうち
国公立の下位20%、私立大学の下位50-70%は実質これに当ると言われています。


>Fランは就職先が絶望的で、外食や小売などしかないと聞きますが、どうなのでしょうか?

偏差値70の灘や開成でも、下位の10-20%は浪人しても第一志望大学に進めていません。
また日本中にある偏差値50程度の中堅高校でも上位1,2人は東大や京大などに現役で進みます。
要するに%で言えば無名大学生は不利ですが、
能力と努力次第でいくらでも『例外』になり得ます。いくらでも第一志望の就職先へ進めます。

そもそも受験でも就職活動でも中堅以下の学生・生徒ほど
・サークル、部活、資格取得、留学者数の%が少ない
・始める時期が遅い
・絶対的な勉強時間、就職受験企業数が少ない
・かけるお金が少ない
・諦めるのが早い

要するに「ナニモヤッテナイから評価されない」わけですね。テキトーにバイトして、あとは
ネット、テレビ、ゲームとかそんな感じでしょうか。
それで高収入を得たい、有名大・有名企業に入りたいってのは不可能だと思いますよ。
また有名大生でもやはり「能力と努力次第」で『例外』としてどこにも就職出来ない自体に
直面します。
こんなものまともな脳みそがあれば分かるはずですが、最近の子は
考えるのが苦手な人が多い≒アホ、と言うわけですね。

>また、大東亜帝国は2chではEランクですが、EとFの差って就職活動でどれくらいあるんでしょうか。
偏差値は大東亜帝国と大差ない大学でも、Fランクということで不利になったりしますか?
またF→Eに編入などする価値はありますか?

別に日本中全体がちゃんころじゃないですし先に挙げたようにマイナー大で一番の子と、有名大でビリの子だと前者が高評価になります。しょうもないスクールカーストを評論するよりも、さっさとすべきことをやった方がいいですね。

「価値」とありますが目的は何でしょうか?
例えば日大の法学部に編入するとして、そこに多少のお金もかかるし時間もかかるでしょう?
勉強も新たにしなければならないし、単位が認められない場合もあるから留年する可能性も増える。
「それだけの価値がAさんにはある、Bさんにはない」と言う事=個人差があり得るし、
あなたはAさんなのか?Bさんなのか?
この差が大事ですよね。
いまは不況や国際競争が激しく、学歴では採りません。ソニーや東芝のような世界1流の会社でも、簡単に赤字になり、幹部がリストラされています。
東大卒がごろごろいたリーマンや日興、JALは潰れましたね。「学歴で採ったが使えなかった」ら、そいつのせいで会社が大迷惑をこうむるわけです。自分の給料が何十万円も下がるわけです。「それなら中卒高卒でも優秀な奴を採ろう」と言うのは当たり前です。事実、ソニー、ローソン、パナソニックなど一部大企業では中国人など外国人を20-50%採用しています。今後もその傾向は拡大していくことでしょう。
決して高学歴とは言えない中国人を「フツーの日本人学生よりも」積極採用するのは何故か?
優秀だからです。なぜ優秀か?環境は中国の方が悪い。
つまり彼らの方が努力家だからです。

有名大生が10冊本を読むところ、あなたが100冊読めば受かります。
でも中堅以下の大学生は言い訳ばかりで1冊すらなかなか読まないわけです。
これは本に限らずスポーツでも、挨拶とかのマナー、バイトとか全部の総合力としてです。
あなたが経営者や大学教授の立場ならもし政治家などのコネなどで「ウチの息子をよろしく」と
言われても「絶対に採りたくない」と思い拒否すると思いませんか?

問題は大学でなく、あなた自身ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

長文ありがとうございます
非常に参考になりました
ここ幾日かこの手の問題のついて調べていたのですが、やはり自分で質問してよかったと思います
ありがとうございました

お礼日時:2010/06/19 23:21

まず最初に。

河合塾でBFを作っているのは、その大学の合否レベルをカバーすることができる問題を作ることが出来ない技術的なレベルの問題です。一般入試で不合格者がいない大学はまだ存在していません。単に、不合格者と合格者の成績差を弁別できる模試が作れていないということだけです。

> 世間でよく言われるFランって二種類ありますよね?

いいえ。前者がFランとはよんでいません。一旦、そういうランクを設定した予備校というか模試がありますが、世間では、ご質問者さんのような誤解を招くし、受験を指導しているような事情に詳しい人達には、自分たちが作る模試の不出来を宣伝しているようなものだということに気づいたんだと思いますが、すぐにやめましたよね。
今のBFという言い方も、不合格者と合格者の判定ラインが自分たちの模試では判別出来ない、という意味ですよね。

> Fランは就職先が絶望的で、外食や小売などしかないと聞きますが、どうなのでしょうか?

Wikiなどで有名人の出身校が出ているので、ご自身で探されては? ちなみに、サラリーマンの平均給与がいくらで、ご質問の例に挙げている方々の平均給与がいくらか、調べられています? 一部上場の企業なんてごく一部を除いてしまうと、数で多い中小企業のサラリーマンの平均給与よりは、平均で見ると高いはずなんですが。

> 2の定義だとFランも含めF以下の待遇(就職進学しなかった高卒や資格等が取れなかった専門卒)の人数は相当に多いと思うのですが……、それら全ての人が就職絶望的?

進学就職しなかった高卒の方々のほうが、今は人材としては貴重(中卒は金の卵です)な状況というのは正しいですよ。二十歳も過ぎた人に技術を教えるのと、無垢な状態の人に技術を教えるのと、どちらが上達が早いと思います? 中高での部活それも運動系を思い出すと分かりません? 知能労働にしても、将棋などの世界で大卒は少数派です。専門職を育てるのに、大卒はあまりに中途半端です。
では、大卒のメリットは、というと、自分で自分のキャリアやスキル、とくに人的な付き合いや人脈の面を育成していることが大きいんです。ツキっきりではなく突き放しても自分で仕事を通じて学んで育ってくれることを期待されているんですね。そのためには人間関係の中できちんと自分で学んで、仕事を勧められる能力が必要で、求められるわけです。
この辺のスキルをキチンと育てずに、資格や学問で身を立てようとすると失敗しますよ。これらの分野が得意な人達は、すでに高校時代に実力を発揮して、難関大に大量にいますからね。

> また、大東亜帝国は2chではEランクですが、EとFの差って就職活動でどれくらいあるんでしょうか。

大差ないでしょう。書類選考で残す大学は、会社の規模、人気度によって異なりますが、あるレベル以下だと学力とかが基準ではなくなりますから。この辺を気にしている人たちの集まりが、ネットには大量にいるんでしょうけど。

> ここでもFランは就職は不利という回答をよく見ますが、それは一般的にどちらの定義で言っておられるのでしょうか?

就職先に、就職活動人気ランキングベスト20に入るような会社ばかりを挙げるからです。人事部で担当者には数に限りがありますよね。直接会える人にも限りがあります。で、大学名だけで、その手の企業に就職機会が生まれるのは、上位数百人が限界です。
このサイトでそういう発言をしている人って、社会を学生側でしか見ることが出来ない人か、良い人材をとらなきゃって熱意の無い、でも、それなりに人が集まってくるっていう呑気な会社にいる人達だけじゃないでしょうか?
あとは、自分が駄目だと思っている人は、あきらめも早いですから、なおさら、そうみえてしまうという面もあるのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすいお答えありがとうございます。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/19 23:37

>Fランは就職先が絶望的で、外食や小売などしかないと聞きますが、どうなのでしょうか?




外食産業や小売店が就職先として絶望的なのか。そこの判断です。

私は学生時代、とあるハンバーガーショップでバイトの経験があります。
そこの店長はW大政経出身。彼はこちらが聞きもしないのに「僕、W政経」と自己紹介をし、
あ、そうですか、と返事をすれば、「知ってる?政経だよ?」と念まで押す始末。
仕事振りも情けないし、ルックスも酷いし(持って生まれた姿形ではなく、見た目を気にしないという意味)、
彼の「自分はこういうところにいる人間じゃない」感アリアリな態度は、バイト身分の私でさえ気持ちがいいものではありませんでした。

職場では能力やスキル以上に、自分の仕事に誇りが持てるかどうかで仕事ぶりに差が生じ、それが社会的・人間的評価に繋がっていきます。
どんな仕事に就こうがいろんな学歴の人たちがいて、パートやバイト、派遣社員さんたちもいて、
社会はそうやって成り立っているわけです。
今から絶望的な就職先という目線で仕事を捉えてしまっていたら、学歴がどうであろうとあまり良い結果は生まれないようです。
どんな仕事であっても誇りを持って取り組める人になって欲しいと、若いあなたには切に願います。


どうしても学歴と就職に拘る自分がいて、高卒の人たちと自分とはどう違うのか、
どんな現実でも客観的に一般論として受け入れる覚悟があるのなら
図書館に行って『大学図鑑(ダイヤモンド社出版)』を読んでみてください。
そこにはEランク大(大東亜帝国クラス)でさえ身も蓋もない書かれ方がしてあります。
大学には序列があるが、職業にはない、ブルーカラーよりもホワイトカラーが偉いわけでもない、
大卒は高卒より上という考えに縛られていないか、このランクの大学に通う前に
職人や自営業など職業人を目指す道だってあるのだということを知るべきだ、など・・・
それぞれの大学の学生の雰囲気から就職問題まで、かなり詳しく紹介されています。
(全部鵜呑みにする必要はありません。読み物としては面白いですが、本当に身も蓋もないです)
すでにEランク以下の大学に通われているあなたが読んでも無駄に落ち込ませるだけかもしれませんが、
「職業に序列はない」という一文は私も大いに頷ける部分です。

Fランクの定義が、あなたのご質問の中の1であっても2であっても、就職に大差ありません。
一般論でいえば、Eランクも含めて大差ありません。
BFだろうがFだろうがEだろうが拘る必要はないのですから、就職のことだけを考えての編入は入学金の無駄遣いだろうと私は思います。
選らばなければ職はあるはずです。例え高卒の人たちと同じ職業になったとしても
自分の仕事に誇りを持ち、懸命に働いてください。

もし、特別に就きたい職業や入りたい会社があって、そのための努力なら何でもするつもりがあるのなら
Eランク大編入よりももっと上の大学を目指して頑張るなり、今の大学に通いながらスキルアップを図るなりされてください。
夢を実現した人はみんなそれなりの努力をしたわけです。誰も楽に良い思いはしていないということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり何でも鵜呑みにするのは良くありませんよね
>夢を実現した人はみんなそれなりの努力をしたわけです。誰も楽に良い思いはしていないということです。
その通りです。肝に銘じたいと思います
ありがとうございました

お礼日時:2010/06/19 23:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q武蔵野大学は大東亜帝国よりネームバリューが少ないぶん就職に不利ですか?

武蔵野大学は大東亜帝国よりネームバリューが少ないぶん就職に不利ですか?

Aベストアンサー

大東亜帝国だって、まともな就職は一切ありません。
ましてや武蔵野・・・
就職は良くても、地元の中小企業が精一杯です。

Q大学の偏差値って・・・

付属高校の進学コースに入る者です。
それで将来は上の大学に進みたいと思うのですが、色々そのことで調べてみて偏差値についての疑問があるので質問させていただきました。
僕が入るこの高校は偏差値55より上です。
このコースは同じ学校の大学の合格を目指して勉強していくコースです。
で、その大学について調べたら、偏差値が、大体45ぐらいなんです。一番偏差値が高い学部でも約50ぐらいです。
高校に入るには偏差値55以上の学力が必要なのに、大学に入るには一番偏差値が高い学部でも50ぐらいの学力があれば入れるということですか?
それとも、高校の偏差値の50と大学の偏差値の50は同じ50でもぜんぜん違うということですか?
そうだとしたら、大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?
高校と大学の偏差値の基準(違い)を教えてください。
上の文章でよくわからなかったら指摘していただけたらと思います。
回答お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値というのは、大学受験しようとする層だけを集めた偏差値であるからです。

仮に、高校入試で55の実力だとして、「これから3年間、すべての生徒が同じように勉強を頑張る」という仮定をすると、
3年後の大学受験時の偏差値は45ぐらいです。
ですから、ほかの人を追い越すためには、ほかの人の勉強量や質を上回る猛勉強が必要になります。

もっとも、
現時点で重要なデータは、高校の偏差値(55)ではなく、質問者さん自身の偏差値です。
その偏差値から10を引けば、(これから3年間の勉強量と質が、ほかの人と同じであるとして)大学受験時の偏差値になります。


ちなみに、
知人で、偏差値50ぐらいの高校から早稲田大学に合格した人がいます。
私の知っている範囲では、ほかに同様のケースを知らないので、まれなケースですけど、
頑張り次第で難関に合格するのは、必ずしも不可能ではないということでしょうね。

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値という...続きを読む

Qマーチ未満の大学がFランとか言ってる人いますけどそれだと半分くらいの大学がFランにならますよね!?

マーチ未満の大学がFランとか言ってる人いますけどそれだと半分くらいの大学がFランにならますよね!?
ホントにそうなんですかね?

Aベストアンサー

マーチでもスポーツ推薦や自己推薦、指定校推薦で合格した人は、相当偏差値も低く、これらの学生の方がFランクですから、そして当然新設学部の学生もそうですが、これらの学生は真のその大学の学生ではないと伝統ある学部の学生は思っていますし、企業も知っています。Fランクとは個人偏差値で決めるものです!早慶にも偏差値40代わんさかいますよ!だいたいは体育会系には多いです。Fランクとは個人偏差値が45以下と判断されるべきです。

Q大学の偏差値の算出方法について

タイトル通りですが、大学の偏差値はどのようにして計算されているのでしょうか?

恐らく、大手予備校の模試の結果から算出していると思うのですが、その模試の結果から"各大学の偏差値"をどうやって求めているのかがわかりません。

模試の結果の、平均点と個々人の得点および対象者の総数などから、"個々人の学力偏差値"が計算できることはわかります。

そこからどのようにして、"各大学の偏差値"を出しているのでしょうか?

もしかして、個々人の学力偏差値とその人の第一志望校から、大学の偏差値を計算しているのでしょうか?要するに、例えば、「模試の時にA大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が70であった場合、A大学の偏差値は70になり、B大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が40であった場合、B大学の偏差値は40になる」ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値には予想偏差値と結果偏差値があります。
結果偏差値は、模試を受けた生徒に大学受験結果をアンケートして
「どの模試でどのくらいの偏差値であった生徒がどのくらいの大学に合格している」かを統計的
に処理し、(一定の職人的調整も入るようですが)、80%合格値(その偏差値だった生徒の8割
が合格した)、60%合格値などを求めるものです。
意図的に誤った結果をアンケート結果として報告する生徒なども一部いるようですが、
大多数の生徒が正確な結果を回答していると見られ信頼できるものとなっています。


予想偏差値は、その模試を受けた生徒たちの希望(第1、第2、etc)をもとに、
その大学の定員やその試験の受験者のゾーン、その他もろもろの情報
(試験日はじめ、校舎移転計画、OB動向、教授陣の異動etc)を総合的に
判断し数値化するものです。
例えば、ある中堅大学を、成績上位の生徒が皆で第1希望としたら
その試験結果から算出されるその大学の予想偏差値は上昇します。
逆に模試を受けただれもが希望していない大学の偏差値は下降します。
その予想偏差値の作成には、各予備校の英知が結集しており単純に、
これとこれを掛けてこれを足したら出来上がりっ、なんてものではありません。
まさに職人芸的な算出をしています。

このように、数学の統計分野で語られる狭い意味の「偏差値」とは別に、
社会的に意味を与えられ有効に活用されている「偏差値」が存在します。

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値に...続きを読む

QFランク新設、資格就職実績完無大学or有名、資格就職絶好調専門学校

四年制の管理栄養士養成課程へ編入志望の者です。
今の学校の成績的に、Fランクくらいの大学(滑り止め、といっても真面目に受けますが)
~近畿大学くらいのレベルの大学(第一志望)を受けようと思っています。
管理栄養士の国家試験に一発合格して、(4回生で受けて合格して)
病院で管理栄養士の仕事をするのが夢です。
この夢を実現しようと考えた時、万が一の事を考えると、

(1)(最近新設したほぼFランクの大学)
・資格と就職実績が完無
・都会の隅の方の大学(都道府県名は日本で都会順に2位、3位、4位くらい?)
・レベルは低いが、一応、大卒(栄養学士)という肩書きがもらえる。

(2)(伝統のある専門学校)
・都会のど真ん中
・管理栄養士の業界で有名
・管理栄養士合格実績が高い。(全員受験で毎年合格率は90%前後)
  (管理栄養士の合格率は全体約30%(実務約10%、四年制新卒約80%))
・就職絶好調(病院への就職は、ほとんどの大学が10~25%に対して、50%以上)
・高度専門士(この資格で大学院を狙うことも可能)

(1)、(2)のどっちにしても、四年制を卒業後、通信制大学にまた、3年次編入等をして、
栄養の次に興味のある心理学、コミュニケーションについて学び、仕事に生かす、大卒取得(心理学士?)にむけて頑張る予定。

だと、どっちを選んだ方が将来的に有望でしょうか?
もちろん、本人の努力次第というのが最もな回答だと思います。
しかし、周りの環境や、先輩方の実績等は影響が大きいですよね?
参考にしたいので、自分ならこうする!みたいな意見、まっています。

四年制の管理栄養士養成課程へ編入志望の者です。
今の学校の成績的に、Fランクくらいの大学(滑り止め、といっても真面目に受けますが)
~近畿大学くらいのレベルの大学(第一志望)を受けようと思っています。
管理栄養士の国家試験に一発合格して、(4回生で受けて合格して)
病院で管理栄養士の仕事をするのが夢です。
この夢を実現しようと考えた時、万が一の事を考えると、

(1)(最近新設したほぼFランクの大学)
・資格と就職実績が完無
・都会の隅の方の大学(都道府県名は日本で都会順に2位、3位、4位...続きを読む

Aベストアンサー

分野は異なりますが、大学卒、大学院修士課程卒、大学院専門職課程在学という者です。
大学は全く無名の大学、大学院修士課程は旧帝大、大学院専門職課程は旧帝大より少しランクの下がる大学で学びました。
経験から考えたことを述べさせていただきます。

(1)肩書きについて
大卒の肩書きがありますが、役に立ったことはありませんでした。
大学院の肩書きは役に立ちましたが、塾講師のバイトをするときに無試験で採用されたとか、
世間話をしているときに学校名を聞かれて一目置かれるといった程度のことしかありませんでした。
肩書きにはあまりこだわらなくてよいと思います。

(2)新設の大学について
大学と大学院専門職課程は、学科が新設から間もないときに入学しました。
新設の学科では教育体制が整っていないことがあります。
例えば、大学では専門の先生がまだ着任していないため、専門外の先生が授業をすることがありました。
大学院では学生が到底こなせないような無理な課題を出されたり、毎年のようにカリキュラムが変わったり、、
先生がどのように授業をしてよいか試行錯誤している様子がありありと伝わってくることがありました。
経験から教育体制が整うには2~3年はかかると思います。
資格取得を目指すのなら新設の大学は注意が必要です。

(3)合格率の高い学校について
私が通っていた予備校は合格率98%という学校でした。
大手の学校ではありませんでしたが授業は良かったと記憶しています。
実際、私の成績は伸びました。
専門学校の合格率にはひかれます。

(4)環境について
大学、大学院と異なる学校で学んできて感じたことは、学校によって学生の学習意欲が大きく異なるということです。
そして、周りの人の学習意欲は自分にも大きく影響します。
大学では、勉強に無関心な人が多かったので、大学院進学に向けた勉強のモチベーションを維持するのが大変でした。
また、進学に関する情報があまり入ってこなかったのも困りました。
大学院ではよく勉強する人が多かったので、そういう人に触発されて自分も勉強を頑張れました。
新設の大学に学習意欲の高い人が集まってくるのかはやや疑問です。

以上から、私なら専門学校を選びます。

分野は異なりますが、大学卒、大学院修士課程卒、大学院専門職課程在学という者です。
大学は全く無名の大学、大学院修士課程は旧帝大、大学院専門職課程は旧帝大より少しランクの下がる大学で学びました。
経験から考えたことを述べさせていただきます。

(1)肩書きについて
大卒の肩書きがありますが、役に立ったことはありませんでした。
大学院の肩書きは役に立ちましたが、塾講師のバイトをするときに無試験で採用されたとか、
世間話をしているときに学校名を聞かれて一目置かれるといった程度のこと...続きを読む

Q大学の偏差値ってよくわかりません。 高校1年です。 大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。

大学の偏差値ってよくわかりません。
高校1年です。


大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。
偏差値50が普通なんでしょうか…?

Aベストアンサー

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人たちは大学受験をしない人も多くなります。つまり大学受験はざっくり言って高校入学時の偏差値50から70以上の人が対象になるわけです。

ということは、偏差値50が中間地点ですから、高校入試時の偏差値60ぐらいが真ん中になるといっていいでしょう。質問者様の地域が分かりませんが、偏差値60ぐらいで入れる高校の生徒は大学入試偏差値50ぐらいがちょうどよく入れる大学が固まっているはずです。

たとえば、日大の付属高校はだいたいどこでも高校偏差値55から65ぐらいだと思いますので、日大が大学偏差値50ぐらいから(学部による)になっているはずです。

ということで偏差値は50が平均値です。平均値よりも低いと50より下、高いと50よりうえの偏差値になります。
大学の偏差値は高校入試と違って偏差値の低い人が少ないので、元々高校入試時に偏差値60ぐらいだった学力の人たちが50になる、ということです。

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人...続きを読む

QFランク大学からの就職について

Fランク大学からの就職について
今年からFランク大学に入学したのですが、就職がとても心配です
学部は経済学部的なところで、特色はあまりありません
一応公務員試験を受ける予定ですが、落ちた後のことを考えると新卒採用の準備もしておいた方が良いと言われました

ブラック企業等を避け、比較的まともな安定した会社に就職することは、Fランク大からでも可能でしょうか
また、そのために取得しておいた方がいい資格などありますでしょうか(学校を変えるという選択肢はなしでおねがいします)

アドバイスよろしくお願いします

Aベストアンサー

「比較的まともな安定した会社」の定義にもよりますが、最低でも1000人以上の従業員が居るような大企業を想定されてますよね?
であれば、基本的には書類審査で落とされると考えてください。場合によっては、資料すら届きません。
後者の場合は仕方無いですが、前者の場合は履歴書の資格欄とかでアピールするしかないですね。
希望する業務に関係ある国家資格で、一番難しいものを取得しましょう。それくらいでないと、学校名を見ただけでゴミ箱行きです。その他が同程度なら、学校名だけで落とされます。
誰でも知ってるような超有名企業に行きたかったら、簿記や秘書検定くらいでは弱いでしょうね。税理士とか行政書士、司法書士、公認会計士くらいでないと。

建前上は「4大卒」ということで同列ですが、上記のようなことは実際にあります。
特に買い手市場のときは、資料請求して確実に返信があるのは、国立大かそれに勝てるくらいの私立大が最低ラインでしょう。
偏差値の弊害云々という問題の外に居るわけですから、それを凌駕していることを書類上で表現できないと次のステップにすら進めません。
なお、超有名企業の中にも、本当に学歴を気にしない会社もごく一部あるので、就職課などで卒業生の就職先も参照してみてください。

「比較的まともな安定した会社」の定義にもよりますが、最低でも1000人以上の従業員が居るような大企業を想定されてますよね?
であれば、基本的には書類審査で落とされると考えてください。場合によっては、資料すら届きません。
後者の場合は仕方無いですが、前者の場合は履歴書の資格欄とかでアピールするしかないですね。
希望する業務に関係ある国家資格で、一番難しいものを取得しましょう。それくらいでないと、学校名を見ただけでゴミ箱行きです。その他が同程度なら、学校名だけで落とされます。
誰でも...続きを読む

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q大東亜帝国この中で入学したい大学は?

観覧ありがとうございます

もし、この中で入学するのならどこの大学がいいですか?
出来れば理由もお願いします。

大東文化大学
東海大学
亜細亜大学
帝京大学
国士舘大学

Aベストアンサー

私なら東海大学を選びます。
医学部も有していますし、マンモス大学ですので実社会にOB・OGの数が多いです。
卒業生が多いので大学と企業との繋がりも強いと思います。
就職等を将来的に考えるなら東海に進学すべきです。

ただ、これら5校は『大東亜帝国』と呼ばれるレベルですので偏差値もそこそこ、正直企業うけはあまりよくないと思います。
この中ならまだ東海大が有力ですが・・・
このクラスですと就職時に大学名が足を引っ張ることはなくても、武器にはならないレベルです。

入試までまだ時間はありますし、この夏休みに勉強を頑張ってみてはどうでしょうか!
どうせなら『日東駒専』クラスを狙ってください。
実際『日東駒専』と『大東亜帝国』の学生では社会的評価も全然違ってきます。
大学名が全てだとは思いませんが、就職時等にはある程度は必要だと思います。

いろいろ言ってきましたが最終的に一番大切なのは
「どこの大学に行くか?」ではなく「何を学びたいか?」だと思います。
それによって進路も大きく変わってくるのではないでしょうか!?
自分にとってプラスになり、納得できる大学を選んでください。


以上長文失礼しました。進路実現に向けて頑張ってください!

私なら東海大学を選びます。
医学部も有していますし、マンモス大学ですので実社会にOB・OGの数が多いです。
卒業生が多いので大学と企業との繋がりも強いと思います。
就職等を将来的に考えるなら東海に進学すべきです。

ただ、これら5校は『大東亜帝国』と呼ばれるレベルですので偏差値もそこそこ、正直企業うけはあまりよくないと思います。
この中ならまだ東海大が有力ですが・・・
このクラスですと就職時に大学名が足を引っ張ることはなくても、武器にはならないレベルです。

入試までまだ時間...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報