位置情報で子どもの居場所をお知らせ

交通事故で過失相殺7:3(私は3)。事故後、一か月で「硬膜下血腫」に、さらに手術後、2週間後、「てんかん発作」により救急車で運ばれる。これは「後遺障害」と呼んで良いのでしょうか?「硬膜下」の手術+入院費用だけで70万円弱。他、整形外科に通ったり敗れた洋服代、バイト等の休業損害等で合計で150位行きそうです。ぶっちゃけ慰謝料はいくらくらいもらえるでしょうか?ちなみに「硬膜下」と「てんかん」は「向こう半年間」様子を見た方がいいと医者に言われてます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 事故から1~2ヶ月経過した時点で慢性硬膜下血腫が発生した事例であっても、事故との相当因果関係が否定されたケースはいくらでもあります(任意保険だけで無く、自賠責保険でも同様です。

)。

 相当因果関係とは法律用語であり、それほど簡単なものではありません。
 相当因果関係の問題は、発生機序と症状発生の時期によって判定されることになります。
    • good
    • 2

慢性硬膜下血腫は受傷後1~2ヶ月で生じますので、今回の事故との因果関係は確実にあります。


相手が自賠責保険に入ってさえいれば過失割合に関係なく治療費・休業補償は120万円まで相手の自賠責保険から支払われます。(被害者の過失割合が70%以下ならOK)それ以上の分については相手の任意保険か自腹から支払われ過失相殺を考慮して示談で決まります。
 てんかん発作は手術前後の頭蓋内の圧変化に伴うものと思われますので、多分もう起こらないでしょう。(慢性硬膜下血腫は10%位再発するので主治医の言うとおり半年位は様子をみます。でも、再発しても必ず治癒します。)
 後遺症は残らないと思われます。
通常、半年くらいすると保険会社がもうそろそろ終わりにしましょうと言ってきて主治医に後遺症診断書を書いてもらうことになりその後、示談終了となります。(後遺症はないけど最後の締めくくりなので書いてもらう)
 慰謝料については専門外なので詳しくはわかりませんが、治療費関連+休業補償がメインで慰謝料(破れた服などの損害分は支払われると思いますが)、精神的・肉体的苦痛などに対してはあまり出ないと思われます。
    • good
    • 1

NO.4です。



訂正します。

慢性硬膜下血腫には、急性と慢性があります。 ⇒  硬膜下血腫には、急性と慢性があります。

急性硬膜下血腫と慢性硬膜下血腫では、基本的に発生機序が異なります。
    • good
    • 1

>事故後、1ヶ月で「硬膜下血腫」に、さらに手術後、2週間後、「てんかん発作」により救急車で運ばれる。



慢性硬膜下血腫には、急性と慢性があります。

事故後1ヶ月程度で発生する硬膜下血腫は、通常慢性硬膜下血腫ではないかと推測ます。

事故時に頭部外傷がある場合は因果関係が認定されることも多いと思いますが、事故時に頭部外傷がないと言う状態であれば、慢性硬膜下血腫の発生機序が問題となるでしょう。

年齢にもよりますが、シリモチ程度で発生することもありますので、医師が因果関係があると言ったからといっても、損害賠償という法律の世界での因果関係が直ちに証明されたというわけにはいきません。

医師は、治療の専門家ではあっても法律の専門家ではありませんので、医師が因果関係があると言ったから何でも認められるということにはなりません。

「血腫」は、頭部外傷等によって発生する血液の固まりのことであり、脳内に血液の固まりがあって、その血のかたまりが脳内にあると言う理由で「てんかん」が発生することはあり得ません。

「血腫」が発生するような脳の損傷がある場合にてんかん発作が発生することがあるというのであって、その原因は「血腫」ではなく、脳内の損傷でなければ医学的な合理性がありません。

本当に主治医が因果関係を認めるような所見があるというなら、脳波検査を行うでしょうし、抗てんかん剤の予防投与も行わせる可能性があります。

本来、主治医は患者に対して質問者さんのような説明はしないと思いますが?



>これは「後遺障害」と呼んで良いのでしょうか?

慢性硬膜下血腫の手術は、一般的に頭蓋骨に穴を開けて、脳内の血腫を洗い流す方法がとられます。

溜まった血腫量にもよりますが、脳細胞を圧潰させていなければ予後は良好と言われており、慢性硬膜下血腫のみであって、適切な措置が早期に執られた場合、後遺障害に該当することは困難と言えます。

医師が後遺障害に該当すると説明するようであれば、質問者さんがこういうところで質問することすら困難な状況と考えますが如何ですか?



>ちなみに「硬膜下」と「てんかん」は「向こう半年間」様子を見た方がいいと医者に言われてます。

慢性硬膜下血腫を半年間経過観察を行うと言うことは、現在も継続して脳内出血が継続している場合を除いて、比較的安定としているから経過観察を行うのであって、てんかん発作が現実に発生した人に対しては、最低でも1年程度の経過観察や抗てんかん剤の投与が行われます。

てんかん発作が発生した患者の経過観察が半年で終了と言うことは医学的に見ても不自然です。



>ぶっちゃけ慰謝料はいくらくらいもらえるでしょうか?

どんなプロであっても「不明」と回答するでしょう。

現時点でその質問に回答できる人は、かなり無責任な人物です。
    • good
    • 0

>医師は因果関係を認めております。

少ない頻度ですが血腫による「てんかん発作」は起こるそうです。

医師が因果関係を認めているのであれば、保険屋にそのままお話をして協議を開始すればよろしいかと思います。慰謝料の相場なんてあったとしても、最終的に相手の保険屋が出す額と受け取る側が欲しい額を協議して決めるかと思いますので…相手が後遺障害(?)と認めるか、まずは相手の説得ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、投稿いただきありがとうございます。過失も判例を考慮して7:3あたりだと思うのですがこれも8:2とかひっくり返ったりするもんなんですかねぇ・・。とりあえず向こうの弁護士と相談してみます。真摯な回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/19 23:08

医者は事故によるものと?

    • good
    • 0

素人考えで恐縮ですが、交通事故との因果関係が証明できないと後遺障害と見なすのは難しいのでは?と思います。


事故時に頭を痛打して~とかなら、関連がありそうですが、事故の状況がわかりませんので、事故をした際に、お医者様に掛かっていれば事故との繋がりを証明できるかどうか確認されたほうがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。医師は因果関係を認めております。少ない頻度ですが血腫による「てんかん発作」は起こるそうです。今まで40数年生きてきて「てんかん」等、発症した事がありません。

お礼日時:2010/06/19 08:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故後の慢性硬膜下血腫について

 66歳の母について御相談させて頂きたいのですが、
 20日程前、旅行先で乗っていた車が
 正面衝突事故を起こし、後部座席(運転席後ろ)に乗っていた
 母は右目下を強打してしまいました。
 その時、母は意識はあったのですが朦朧とした感じで、
 「気持ち悪いけど吐けない、立てない」と訴えておりました。
 運ばれた病院では、左手首の骨にひびが入っていたので
 その処置と、点滴をしてもらってその日は普通に地元に帰れました。
 その時のCT撮影では異常ないと言われたのですが、
 念の為地元の病院でも撮影してもらったところ、
 「頭蓋骨と脳の間に少し隙間ができてしまっている、
 そこに出血した血がたまると慢性硬膜下血腫という病名になる、
 3ヶ月は様子をみて、1ヶ月毎にCT撮影をしましょう。
 頭痛がしたらすぐにいらっしゃい。」との診断を頂きました。
 今の所、特に異常は出ていないのですが、
 毎日不安な気持ちで生活しています。
 
 *家族として、出来ることは何か?
 *日常生活において気を付けなければいけない点は何か?(食事・運動等)
 *突然症状が出て、病院に行くことや119番に電話することも
  できなくなったりすることはあるのか?
 (それを思うと母を家に一人に出来ず、会社も当分休ませて貰っています。)
 以上の点に於いてアドバイスを頂きたく、御相談させて頂きました。
 母は日頃から体操や水泳をしており、歳の割には体力はある方だと思います。
 健康診断も毎年受けており、油断すると高血圧の気が
 あるので食生活にも気を使っています。
 御回答頂けると幸いです。何卒、宜しくお願い致します。

 66歳の母について御相談させて頂きたいのですが、
 20日程前、旅行先で乗っていた車が
 正面衝突事故を起こし、後部座席(運転席後ろ)に乗っていた
 母は右目下を強打してしまいました。
 その時、母は意識はあったのですが朦朧とした感じで、
 「気持ち悪いけど吐けない、立てない」と訴えておりました。
 運ばれた病院では、左手首の骨にひびが入っていたので
 その処置と、点滴をしてもらってその日は普通に地元に帰れました。
 その時のCT撮影では異常ないと言われたのですが、
 ...続きを読む

Aベストアンサー

慢性硬膜下血腫は軽い頭部打撲により発生することが多い傾向がありますが外傷のないこともあります。どの程度脳と骨の間に隙間があったかわかりませんがまず水がたまってそれが血液になっていくことが多いようです。普通1カ月経過観察すれば十分で3カ月というのは??です。MRIで血腫に変化したかどうかはわかります。一般的に急激に症状が進行する場合はまずありませんが頭痛を訴えたら早急に受診してください。簡単な手術で治ります。あとはあまり神経質にならないことです。

Q慰謝料は通院回数以外認められないのか

交通事故の慰謝料について質問です。

6/1~7/14まで約1月半の間が治療期間ですが、
実質病院には7回。

保険会社から提示されたのは
5200×7×2=72800

確かに病院には7回、これは平日は通えず土曜日だけで
日曜日は病院が休みのためですが、ここで質問です。

(1)1ヶ月半首が痛い状況は続いていたわけですが、それでも
通院回数でしか認められないのでしょうか。
7日毎日通って完治したのと1月半も痛い思いしたものが同じ
評価というのが納得できないので何がしかの根拠が欲しいのです。

(2)5200円という基準額は妥当なものでしょうか。

以上よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通るか通らないか、等級によりますが、「日弁連基準」これで知るだけで金額が変わります。
勿論全て日弁連基準で計算して請求です!
保険会社の意味不明な自社基準に従う理由は、どこにもありません。
むちうちの一番下の14級でも日弁連基準なら慰謝料や逸失利益含めて数百万、12級なら一千万近くになります。
後遺症認定には、医師が必要ですから医師と良好な関係を築き必ず整形外科に通院です。
整骨院だと医師でないので後遺症認定の書類が書けないのです。


私は、10、0のオカマ事故被害者で「バックミラー見てなくて怪我したのが悪い」ってニュアンスの言い方するような保険会社を相手にもう話し合う気すらないので弁護士に依頼して訴訟して闘います。
後遺症残った場合など全て日弁連基準で取れるなら仮に借金しても着手金払う価値ありますから(弁護士特約付いてるなら使えますが私付け忘れてた…、これを期に特約付けました)。
ついでに忘れがちなのが生命保険、交通事故通院で出るか確認して忘れずにきっちり請求しましょう。

知ってる弁護士が有り難い事に相談料金無料にしてくれ、「等級決まったら正式依頼で着手金だけ先に払ってね、取れるだけ取りますよー、成功報酬は貰うけど(笑)」と言ってくれてますから、面倒くさい紛争センターより私は、こちらを選びます。

必ず慰謝料は、日弁連基準請求で!これが基本です。
「裁判にならないと日弁連基準適応されない」なんて保険会社の大嘘信じたらダメですよ。

頑張って下さいね。
お大事に。

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通る...続きを読む

Q慢性硬膜下血腫の後遺症について

2月ほど前、父親(63歳)が慢性硬膜下血腫の手術をしました。
その際右脳側と左脳側に症状があったため両側を
手術したのですが右脳側の方の症状は軽く、チューブを挿入すると脳を損傷する可能性があったため、洗浄の処置だけしたそうです。
(左側はチューブ挿入しました。)

術後、経過は順調だと思っていたのですが、
先日父が車を運転していて車の左側のサイドミラーをぶつける自損事故を起こしました。

もともと父はとても運転が下手なため、
手術前の健康なときもよく自損事故を起こしていたので、
そのせいかと軽く考えていたのですが、
今日車の修理が終わった帰りに、また車の左側をぶつけてしまいました。
父が言うにはぶつけるまで気付かなかったということです。
とりあえずもう車の運転はしばらくするなと強く言っておいたのですが、
慢性硬膜下血腫の後遺症と考えた方がよいのでしょうか?
後遺症としてはどのようなものがありますか?

Aベストアンサー

 慢性硬膜下血腫が再発しているということはありませんか?慢性硬膜下血腫の再発は8~20%で見られるといわれています。

 また、術後に血腫が完全に無くなっていない場合には手足の麻痺も多少残ることもあります。

 いずれにしても手術をしてもらった病院を一度受診してご相談されるのが良いと思います。CTなど再検査をして貰えると思います。

Q慢性硬膜下血腫手術後気をつけることについて。

2週間前に、慢性硬膜下血腫の手術を受けました。
退院してきましたが、寝ていると良いのですが、起きて動いていると、時々頭が痛いことがあるのですが、これは、回復途中の痛みかなともおもうのですがどうでしょうか?
再発の可能性も10%あるそうですが、手術後気をつけること、してはいけないことなどありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

>回復途中の痛みかなともおもうのですがどうでしょうか?

緊張性頭痛も生じやすい状態です
具体的なところはその情報量ではわからんです

>手術後気をつけること、してはいけないことなどありましたら、教えてください。

何よりも頭部を打撲しないことです
揺することも少ないほうがよい
食事等は普通のバランスで充分量を摂取してれば特に問題ない

Q「慢性硬膜下血腫」の手術で穴の開いた頭蓋骨?どうなるのですか?

知り合い(15歳)の話ですが,「慢性硬膜下血腫」という病気で手術を受けました。

頭蓋骨に穴を開けて内部に溜まった血液を出したそうですが,その後のことについて教えてください。

手術のために頭蓋骨に開けた穴は,自然治癒でふさがるのでしょうか?
(手術でふさがための治療はするのでしょうか?)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何かの拍子でそこを打ってしまっても大丈夫でしょう。それで何かなったという話は聞いたことがありません。ちなみに最近はその部分にはハイドロキシアパタイト等でできたフタをすることがあります。
一番の驚きは15歳で慢性硬膜下血腫です。10台は一番少ないです。疑うわけではないですが本当に慢性硬膜下血腫でしょうか。急性硬膜下血腫とかではないですよね。

Q交通死亡事故の加害者はもう一生楽しみを持ってはだめなの?

8年前、ある団体で知り合った友人のことでお聞きしたいことがあります。
実は彼は10年くらい前に交通死亡事故を起こしていたことを最近知りました。
その犠牲者の告別式に向かう途中、彼の奥さんのお母さんが心労で他界。
以来、奥さんは彼に向かって何度となく「貴方は二人の人間を殺した」と責めるそうです。
そして家事をさせ、公休日にはなにかと用事を言い付け、町内の仕事をするよう命じました。
ささやかな楽しいことをしていると、「そんなことをして楽しむ権利があるのか」と言われ、
子どもの躾のことで意見しようものなら「貴方にそんなことを言う資格はない」と邪険にされる。
彼のカバンや携帯は常にチェックされており、私に限らず誰とでも気軽にメールもできず、
少しでも親しげな様子を見せると浮気をしていると勘違いされる始末。
彼女とのえっちは、もう8年もないそうです。
「そんなとこ触っても嬉しくない。下手くそ」と言われ、以来その気が失せたとか…。

この事故によって彼は勤務先にも得意先にも多大なる迷惑をかけたので辞職することもできず、
家では妻から酷いことを言われ、勤務先では身を小さくして働き、
何度も離婚してくれと頼んでいるそうですが、
まるで夫を真綿で絞める楽しみを手放すのが嫌だと思っているのか、
○○したら離婚してやるだの△△したらしてやるだのと請求が増し、
今は週3回深夜にバイトへ行っている始末。昼間結構きつい仕事をしてからですよ?
これでは彼はまた疲労から居眠り運転でも起こしそうです…。
というか、そうなるのをまるで奥さんは待っているかのような仕打ちです。

人一人の命(彼の場合は二人、ってことになるのでしょぅか)を奪ったのだから償うのは当然ですが、
だからといってささやかな楽しみに浸ることも、オトコとして性の悦びも、
自分の子どもへの愛情も全て無しにしなければいけないものですか?
生きていながら死んでいるのも同然の彼が哀れでたまりません…。
でも、彼はそれが罰なのだと耐えるしかないのでしょうか?
私が彼の奥さんの立場にいたら、やはり同様の仕打ちをするだろうか…。
私が彼の立場にいたら、やはり人生の楽しみは全て押し殺し、我慢して生きるんだろうか…。
飲酒運転とかとんでもないスピード違反とかなら殺人と呼ばれても仕方ないと思いますが、
そこまで悪質ではない彼が苦しんでいるのを見るのは忍びないのですが…。
交通死亡事故を起こした方って、皆さん彼のように自分を捨てて生きていらっしゃるんでしょうか…?

8年前、ある団体で知り合った友人のことでお聞きしたいことがあります。
実は彼は10年くらい前に交通死亡事故を起こしていたことを最近知りました。
その犠牲者の告別式に向かう途中、彼の奥さんのお母さんが心労で他界。
以来、奥さんは彼に向かって何度となく「貴方は二人の人間を殺した」と責めるそうです。
そして家事をさせ、公休日にはなにかと用事を言い付け、町内の仕事をするよう命じました。
ささやかな楽しいことをしていると、「そんなことをして楽しむ権利があるのか」と言われ、
子どもの躾...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。

>この事故によって彼は勤務先にも得意先にも
>多大なる迷惑をかけたので辞職することもできず、

文面からすると、彼は交通刑務所に入ったということですよね。

私は小学校低学年のときに弟を亡くし、加害者は飲酒運転でした。

今は、主に「飲酒運転撲滅運動」への参加や
「交通事故を失くそう」の活動へ参加していますが、
普通の会社では、加害者側に実刑が下った時点で、懲戒免職が現状です。

これは活動を通して得た知識を元に聞いているのですが、
迷惑を掛けたから辞職できないではなく、
彼に過失が少なかったからではないのですか?

歩行者が赤信号、運転手側が青信号で角を曲がったところで、
歩行者が飛び出しての死亡事故などもあります。
法的には、この場合でも運転手側の過失責任となりますが。

死亡を伴う交通事故は、新聞に小さくとも記事として載ります。
Elis_loveさんが、彼への温かい心情・思いやり溢れる気持ちは、
文面から伝わってきます。

彼の精神的サポートを考えられるのなら、
事実の正確な把握は必要かと想います。

彼の事故に関して、ネットで検索・もしくは図書館には過去の新聞が大きな本のように閉じてあるものがあります。

現状を知った上で、適切なアドバイスやサポートをしてあげて欲しいです。

・・・私事ですが、私は弟の加害者(飲酒運転)へ、事故当時、自分で、どうしようもないような相手への暴力的な感情に襲われた経験があります。

私は家族や友達の支えもあり、グリーフワーク(悲しみを癒し、悲しみを体験したことで学ぶべきことを知り、未来の力にする)を家族で繰り返しました。

今では、加害者へマイナスな感情はありません。

加害者も、飲酒運転への悔いを心に誓い、それ以来、断酒。
今は、飲酒運転撲滅運動の地域リーダーをされていて、時々、お逢いします。弟の命日には、手を合わせにきてくれ、深い謝罪の言葉と加害者が変われたことへの感謝の念を伝えてくれます。

加害者が交通刑務所に入っているとき、出所直前ですが、少しだけ手紙のやりとりをしました。弟の死によって、私たちは大きなことを学びました。

加害者も心からそういう気持ちになったことを知ったとき、弟の事故の意味するものを大事にしていく心情を築くことができました。

彼も、早く哀しみから脱却されると良いですね。
Elis_loveさんの思いやりが彼に通じ、彼が事故を乗り越えられる日を願っています。

初めまして。

>この事故によって彼は勤務先にも得意先にも
>多大なる迷惑をかけたので辞職することもできず、

文面からすると、彼は交通刑務所に入ったということですよね。

私は小学校低学年のときに弟を亡くし、加害者は飲酒運転でした。

今は、主に「飲酒運転撲滅運動」への参加や
「交通事故を失くそう」の活動へ参加していますが、
普通の会社では、加害者側に実刑が下った時点で、懲戒免職が現状です。

これは活動を通して得た知識を元に聞いているのですが、
迷惑を掛けたから辞職で...続きを読む

Q交通事故で個人的な見舞金を払うべきしょうか?

交通事故で人身事故をおこしてしまいました。
事故当日、病院に付き添い、相手の方は幸い軽傷で、全治1週間の打撲の診断でした。
一度、自宅のほうにも菓子折りを持って謝罪しに行きました。

被害者の方がその後、風邪のようなかんじで体調がイマイチだったため再診に行かず、痛みも治まったため通院に1度も行っていない。
怪我が回復してしまい、今は痛みはまったくない。

保険屋と賠償の話を進めていたのですが、通院に一度も行ってないため、慰謝料も何も出ない(かかった分の医療費は窓口支払内容にしている)ということに、立腹されたようで、

先日、見舞い電話をかけた際、「あやまってもらっても仕方ない、私がほしいのは謝罪なんかでなく見舞金なんだ」と言われました。

相手の方は感情の起伏が非常に激しく、穏やかだったと思うと突然キレたりするので私のほうも少し戸惑っています。

事故からもうすぐ二か月です。
とりあえず、体が心配だから安心するためにも、一度だけでも通院してほしいと伝えると、足がなく一人で行くには病院が遠いから付き添ってほしいと言われました。

付き添いはできますが、やはりいくらか包むべきでしょうか?たぶん心療内科系の持病がある方で、起伏が激しいので今後のことを考えるとどうすべきか悩んでいます。

気持ち程度【5千円くらい】包んでもいいのかなとも思っていますが、相場はいくらくらいでしょう?
それとも賠償金の一部となってしまうので金銭は絶対にダメなのでしょうか?

皆様の意見をお待ちしています。

交通事故で人身事故をおこしてしまいました。
事故当日、病院に付き添い、相手の方は幸い軽傷で、全治1週間の打撲の診断でした。
一度、自宅のほうにも菓子折りを持って謝罪しに行きました。

被害者の方がその後、風邪のようなかんじで体調がイマイチだったため再診に行かず、痛みも治まったため通院に1度も行っていない。
怪我が回復してしまい、今は痛みはまったくない。

保険屋と賠償の話を進めていたのですが、通院に一度も行ってないため、慰謝料も何も出ない(かかった分の医療費は窓口支払内容にしている...続きを読む

Aベストアンサー

補足いただきましたので再回答しますね。

>被害者の方は、持病のため無職だそうで、タクシー代もないようなんです・・。

はたして本当にそうでしょうか?
相手の立場に立って考えてしまう回答者さんですので、その様に言われると「気の毒」「申し訳ない」「私にできる事なら・・・」となってしまうのでしょうけど・・・。
金額にもよりますが、実際にタクシー代を出す余裕も全くない人ってなかなかいないと思いますよ。

冷たい言い方かもしれませんが、「病院に行くかどうか」、「行くならどの様な手段で行くのか」、「お金がないのならどうするのか」・・・、
仮に被害者の方が言う事が本当であったとしても、そこは回答者さんが入り込むべき部分ではありません。

また、人を疑ってかかるのはそもそも良い事とは言えませんが、
>「あやまってもらっても仕方ない、私がほしいのは謝罪なんかでなく見舞金なんだ」と言われました。

と言う下りから考えて、一度の送迎から、要求がエスカレートしそうな臭いがプンプンします。
「一度くらいなら・・・」と言う仏心は解らなくもありませんが、ここははっきりと断るべきですよ。

実際に電話で話している今の段階でさえ、質問者さんは断りにくいとお思いなのに、実際に送迎をする段になり、面と向かって次の要求(次の送迎、当然お金の要求も十分考えられます)をされたとしたら・・・
面と向かって断れますか?
答えは恐らくNOだと思うのですが、いかがでしょう?

もし、回答者さんが、被害者さんの為に少しでも力になりたいと思われるのなら、被害者の方に何かをしてあげるのではなく、保険会社の担当者に(表現は悪いですが)プレッシャーをかける事です。

実は私も過去に事故を起こした経験がありますので、その話を。
その事故は、こちらに100%近い過失がある事故でした。
相手の車を廃車にしてしまったのですが、減価償却もほとんど済んでいる程の大変古い車であった為、私の契約している保険会社から支払われる査定金額が極端に少なかったのです。
先方は私にその旨を伝えてきましたので、すぐに保険会社の担当者と私が話をし、
「もし当方の保険料が上がるのであればそれは飲みますから、できる限り被害者さんの意向に沿った対応をお願いします」とお願いしました。
実際に、保険会社において、担当者の一存でどこまでの事ができるのかは、私には解りませんが、私も誠心誠意の対応をし、保険会社もできる範囲で便宜を図ってくれたようです。

質問者さんの場合も同じです。
こういう時の為に保険に入っておられるのですから、ここは権利として全ての交渉を保険会社に任すべきです。
また、保険会社にとって、質問者さんは大切な顧客であるわけですから、質問者さんの意向を堂々と保険会社にお願いする権利もあると思うのです。
(当然の事ですが、無理難題を要求すると言う意味ではありませんよ)

断る理由が思いつかないとの事ですが、
「事故の事は大変申し訳なかったと思っています。ただ、事故後の事に関しては保険会社に全て任せていますので、今後は全てそちらと交渉してください。私からも保険会社の担当者さんにはお願いしておきます」
で、良いと思いますよ。

補足いただきましたので再回答しますね。

>被害者の方は、持病のため無職だそうで、タクシー代もないようなんです・・。

はたして本当にそうでしょうか?
相手の立場に立って考えてしまう回答者さんですので、その様に言われると「気の毒」「申し訳ない」「私にできる事なら・・・」となってしまうのでしょうけど・・・。
金額にもよりますが、実際にタクシー代を出す余裕も全くない人ってなかなかいないと思いますよ。

冷たい言い方かもしれませんが、「病院に行くかどうか」、「行くならどの様な手段で行く...続きを読む

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。

Q頸椎捻挫の診断書は、全治一週間ですが・・・

一ヶ月ほど前に信号待ちをしているところ、反対車線側の駐車場からバックで出てきた車に運転席へ衝突されました。車の方は、ドアが全壊+αでした。
わたしは、その日のうちに首と肩に痛みを覚えたので病院へ行き、頸椎捻挫の診断を頂きました。
警察へ提出するために書いてもらったのですが、そこには全治一週間とありました。
ここから、本題なのですが、事故から一ヶ月ほど定期的に通院していますが、
未だに痛いです。しかし、全治期間が一週間なのに、こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。
どうしたら良いでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なものだ」と心療科にまわされます。

>事故から一ヶ月ほど定期的に通院・・・

電気治療、頚椎牽引、痛み止め注射、神経を再生させる注射、湿布、筋肉を柔らかくする飲み薬、痛み止め(飲み薬)・・・こんなところじゃないですか?おっと頚椎カラーも巻いていますか?

>こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。

悩む必要なし!通院していても進展無しなら薬漬けになるだけ。

>どうしたら良いでしょうか?

評判の良いカイロプラクティック施療院を探してください。
ただし通常保険会社は払ってくれません。

以上、私の経験でお話しました。

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なもの...続きを読む

Q人身事故で警察で検察庁に呼ばれると言われました。。。

雨の日に走行中、道幅の狭い道で対向車が来たので、端に寄りました。
運悪く、鉄製のマンホールに車輪が乗り、スリップして、対向車と正面衝突してしまいました・・・
お互いのスピードは30キロ以下でしたが、車は廃車・・・
相手方はご老人の男性で、ベルトが腰に食い込んだりして打ち身・打撲等をして、人身事故になりました。
本日、警察に調書を取りに出頭した際、警官に「点数は4点。年明け頃に検察庁に呼ばれるから、調書の通りに言うように」と言われました。
前にスピード違反で捕まっており、今回の事故で90日免停になります・・・
通勤にも車を使用しておりますし、免停は厳しいですが仕方ないと思っております。
しかし刑事処分のサイトを検索したところ、相手方が告訴しなければ、不起訴になることもあると知りまして、疑問に思ったことがあります。
私が検察庁に呼ばれると言う事は相手方が告訴すると言ったからなのでしょうか?
もちろん、相手方には謝罪にも伺いましたし、怒り爆発という感じでもありませんでした。怪我の方も順調のようですし・・・
私の謝罪が足りなくて告訴されるのであれば、今からでもまた謝罪に伺えば、刑事処分を受けなくて済むのでしょうか?

雨の日に走行中、道幅の狭い道で対向車が来たので、端に寄りました。
運悪く、鉄製のマンホールに車輪が乗り、スリップして、対向車と正面衝突してしまいました・・・
お互いのスピードは30キロ以下でしたが、車は廃車・・・
相手方はご老人の男性で、ベルトが腰に食い込んだりして打ち身・打撲等をして、人身事故になりました。
本日、警察に調書を取りに出頭した際、警官に「点数は4点。年明け頃に検察庁に呼ばれるから、調書の通りに言うように」と言われました。
前にスピード違反で捕まっており、今回の...続きを読む

Aベストアンサー

検察に呼ばれる理由はNo2の方のおっしゃるとおりです。今回悪質な事案では無いと思いますので検察官は警察の調書が間違いないかと言うことと事故後被害者にどう対応したかなどを聞かれると思います。自分も以前経験しましたが何回お見舞いに行ったか?何かお見舞いに持っていったか?それは幾らぐらいの物か?任意保険に入っていたか?など被害者との状況を聞かれました。面接後その場で書類送検することを言われ帰ってきました。自分は書類送検後呼び出されることも罰金もありませんでしたが裁判が必要と判断されればまた呼ばれる見たいですね


人気Q&Aランキング