最新閲覧日:

来年あたり、結婚を考えていますが、占いによって大殺界だったり
大吉だったりまちまちです。
占いってどの位、当るものなのでしようか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私事で恐縮ですが・・・。


2000年の私の運勢、細木数子さんの占いでは「大殺界」。
他の占い(東洋系の占星術)では、「最高の年」。
結局は・・・なかなか良い年でした。
hiropurinさん、色々な結果が出るのなら、良いことだけ信じましょうね。「私の運勢って、最悪なんだ・・・」ってくらーい気分になってたら、ホントに悪い運勢引き寄せちゃいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なんかすごく、元気が出てきました。

お礼日時:2001/04/06 21:42

わたしのように占いを長年学び、研究してきたものからすると、理論的には必ず当たるはずです。

ただ、天体の配置のようすから、どのように読みとるかについては、直観的な才能もいりますし、実社会をどれだけ知っているかにもかかってきます。たとえば、「結婚とは何か」ということを考えた場合、ひとそれぞれの考え方があります。その考え方を知った上で、占いの「答え」を出すことになります。
たとえば、子どもに恵まれない可能性の高い天体の配置があっても、科学の進歩で不妊治療の技術が進めば、過去の伝統的な解釈もかえられねばならないでしょう。宗教的な理由から、不妊治療を望まれないカトリックのご夫婦と宗教の何も信じておられないひととでは異なってきます。雑誌や本に書かれているのは、娯楽の側面もありますし、占い師の広告という側面もあります。ある占い師は、なかなか売れなかったのですが、たまたま、本を自費出版したところ、その本が宣伝効果を持って有名な占い師になっておられる例もあります。
占い師には、医師のような国家試験もありません。医師ですら、藪医者がいるわけですから、占い師なんかは、私も含めて、ピンからキリまでと言えるでしょう。
占いは、困ったときに、道しるべをもとめるようなものと考えられてもよいでしょう。ただ、結婚式を大安の日にするとかいった伝統的な文化に関するものは、高島暦などで決めておかれればよいでしょう。(これすらも、流派により差違がありますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
あまり頼りすぎもよくないですね。

お礼日時:2001/04/05 21:31

占いって、そもそも統計学なんですよね。


過去の膨大な前例調査の平均値、もしくはその事象の最多発現例ということです。
したがって、「絶対」ということはまずあり得ませんし、占いの方法によっても全く違います。
たとえば、対象者の性別や生年月日など、事細かな条件設定が必要なものほど確立は高まります。
逆におみくじ等だとほとんど根拠なしということになります。
まあ、気分の問題程度に考える方が無難です。
    • good
    • 0

占いなんて皆さんが言われるように「当るも八卦.当らぬも八卦」です.私は人間すべておなじ性質や性格を持っていると考えています. それが強く出るか,弱く出るかは,そのときの状況で変ってくるのではないでしょうか,したがって,いま何か気にしていることをいわれると「当った」と思うのでしょうね。

例えば,いま「お金に困っている」と占いが出たら,1000円か,1000万円かに困っていたら,「あたり」と思いませんか.またあなたの年齢を見て,そろそろ結婚の年ならば,あなたは「結婚に悩んでいませんか」‐‐悩んでいなかったらね相談や占いにきませんね.なかには悩んでなくても聞きたい人もいますが‐といわれると「当り」となりませんか.
早く言えば,平均的な事を言えば, 何かに悩んでいたら,思い当たることになります.すなわち「当り」ですね.将来もいろんな事が起こりますから,「当る」「はずれ」もあることになります. 占いを信じても信じなくても,その結果は自分自身にに返ってくるのですから, 自分で判断する目を持ちましょう.そのほうが人を見る目を養うと思います.
    • good
    • 0

当たるも八卦、当たらぬも八卦です。



っということで、その人の気の持ち様です。

大吉といわれれば信用したくなるし、大凶といわれれば信用したくないってのが人間だれでも思っていることでしょう。

来年あたり結婚を考えていらっしゃるんだったら「大吉」じゃないですか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報