CDに記録しようとした時、動作をキャンセルしたら、今まで記録しておいた物が消えてしまいました。
ここでキャンセルするとCDが使えなくなる恐れがある、という警告メッセージを無視したせいなのですが・・・
やはり、諦めるしかないでしょうか?

A 回答 (3件)

 RecordNowDXなら先日私が購入したPCにもプリインストールされていました。


 話が早いです。

 まず、問題のメディアをドライブに入れ、RecordNowDXを起動。
 起動した時に表示されるメニューは閉じてください。
 左に表示されているレコーダのアイコンを右クリックし、「ディスクエクスプローラとドライブのプロパティ」を開いてください。
 「ディスクエクスプローラとドライブのプロパティ」下部の表に、現在挿入されているメディアに記録されているセッション/トラックのリストが表示されます。
 一番上がそのメディアの書き込みモード、その次が一番最初のセッション、次が一番最初のセッションを書き込んだトラック番号。
 続けて、セッション・トラック番号・・・と書き込んだ回数分だけセッション・トラック番号が並び、最後に「オープン」のコメントがついたセッションがあると思います。
 この「オープン」のコメントがついたセッションは、これから書き込むセッションです。
 その一つ上のセッションが、以前のファイルを消してしまったセッション。
 そのまた一つ上が以前のファイルが残っているセッションです。
 このセッションを書き込んだトラック番号を憶え、「ディスクエクスプローラとドライブのプロパティ」を閉じてください。
 次に、上部のツールボタンの中から、「データ」のボタンを押します。
 メインの表示が、データCD作製に切り替わります。
 表示の中に、「マルチセッション」とラベルがついたプルダウンリストボックスがあります。
 そのリストボックスをプルダウンし、以前のデータが残っているトラックをロードする指定にします。
 このまま書き込みボタンを押して書き込みを行えば、以前のファイルがそっくり復活できると思います。
 なお、この操作を行うと、最後に以前のファイルを消してしまった時に書き込んだファイルが今度は見えなくなってしまいます。
 新しいファイル共々書き込むなら、書き込みボタンをおす前に消えてしまうファイルを追加してから書き込みボタンを押してください。

 次からは、マルチセッションのプルダウンリストは、「最終トラックをロード」になっている事を確認して書き込むようにしてください。
 「最終トラックをロード」が選択されていれば、それまでに書き込んだ全てのファイルがそのまま残ります。

 以下は参考までに。
 CD-Rディスクは、一度だけ書き込みが可能なメディアです。
 と言う事は、一度書き込んだデータは、ずっと残っており、物理的に消去する事ができません。
 以前書き込んだファイルが読めなくなったのは、ファイルの所在を示すデータ部分が書き込まれていないからです。
 しかし、ファイルのデータを示すデータの部分も、消去自体は物理的に不可能なので、実はずっと残っている訳です。
 上の作業は、見ない事にしてあったファイルの所在を示すデータ部分を読み出し、最終セッション時にそれを書き込んでやる事になります。
 ちなみに、物理的に消去が可能なCD-RWメディアの場合でも、CDライティングソフトウエアによる書き込みならばCD-Rと同様の方式で書き込んでいるので、そのメディアに対し消去作業を行わない限り、同じ方法でファイルの復活ができます。
(ただし、パケットライティング方式(フロッピディスクのように、ファイル単位で書き込む方式)で書き込んだ場合は、消去エリアはいずれ新しいデータで上書きされてしまうので、こう簡単には行きません。)

この回答への補足

・・・出来ました!
おかげさまで、マニュアルの解読も一部分で済みました。
すぐに諦めず、ここで相談して良かったです。
ありがとうございました。

補足日時:2003/07/24 20:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お気に掛けていただいてありがとうございます。
マニュアルを読み始めたはいいのですが、分からない言葉だらけで遅々として進まず、一体いつ解読できるのかとため息をついていたところです。
とても詳しく書いていただいたおかげで、よくわかりました。
ですが、最後の最後で問題が・・・

>このまま書き込みボタンを押して書き込みを行えば・・
書き込みポタンとはどこでしょう?
作成とテスト、をクリックすると、ジョブリストが空です、と出るばかり。
じゃあ、ジョブリストって何?と、キーワード検索をすれば、そんな言葉は無いと返ってくるし。

結局、もう一度マニュアルを読んでいます。
二度も回答くださってありがとうございました。
  
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ところで)

>一度書き込んだデータは、ずっと残っており、物理的に消去する事ができません。

なるほど、そうなんですか。
怖いもの知らずの初心者、バックアップCDを作ってみました。
古いものばかり、半分くらい読めるようになりました。
なんだか、ものすごく無茶してるような気はします・・・
そもそも、こんな事態を招いたのは、警告メッセージを無視するというルール違反をしたからだというのに・・・
お騒がせして申し訳ありません。

お礼日時:2003/07/12 03:17

 CD-Rに追記しようとした訳ですね?


(CD-RWで消去を選んでしまったら、復活は無理ですが。)
 CDライティングソフトウエアによって操作法が違うのですが、まず問題のCD-RメディアをCD-Rドライブにセットし、CDライティングソフトウエアを起動してください。
 そして、CDライティングソフトウエアのメニュー項目をあちこち探すことになりますが・・・。
 大抵のCDライティングソフトウエアは、CD-Rに追記する際に、既に書き込まれているセッションの中からどのセッションをロードするか設定する部分があります。
(CD-Rへのデータの書き込みは、セッションと言う単位で管理されており、追記する度にセッションが追加されてゆきます。)
 通常は一番新しいセッションをロードするようになっています。
 一つ前のセッションを選択してロードし、書き込みを行えば以前のファイルが復活します。
 複数のセッションを選択可能な仕様のCDライティングソフトウエアなら、最新のセッションと一つ前のセッションを同時にロードする設定にすれば、以前のファイルも間違って消してしまった時に書き込んだファイルも同時に読めるようになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>CD-Rに追記しようとした訳ですね?
はい、その通りです。

>CDライティングソフトウエアによって・・・
実は私、知識が無いもので、”CDライティングソフトウエア”からわからなくて・・・お恥ずかしいです。
で、さっき調べて、RecordNow DXというものだと分かったところです。(買ったときから入っていました)

>複数のセッションを選択可能な仕様のCDライティングソフトウエアなら・・・
可能だといいのですが・・・今初めてマニュアルを読んでいるところです。

復活用ソフトを買ったほうが早いかもーーーしかし、買っても使いこなせない恐れがありますから、とりあえずマニュアルをちゃんと読もうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/10 23:07

かなり実現性は低いですが、フアイル復活のソフトがいろいろとありますから、試してください。


なお、CD-R/RWの中には最初から何も書き込まれていません。
HDDの中にファイルをそろえて、CD-R/RWに書き込む直前にキャンセルしたわけです。
ですから、HDDの中で消滅したファイルを復活させるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

書き方が悪かったようで、すみません。
「CDに書き込む準備の出来たファイル」というのは残っているんですが、今まで保存してきたデータがとびました。
45MBくらいは記録してあったはずなので、ちょっと諦めかねまして。

今まで、買ったままで、何も新しいソフトを入れて来ませんでした。
やはりファイル復活のソフトは必要なんでしょうか・・
ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/10 23:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング