越の沼名河姫(奴奈川姫)に関する伝説や伝承などを
ご存知の方。
何でもかまいませんので教えてください。

A 回答 (2件)

丹後の国、与謝郡加悦町には大国主命が


奴奈川姫と共に当地に住み、姫が病にかかった折に、
少名彦命が八色の息を吐いて病を治したといわれる伝説がありますね。

http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shi …

奴奈川姫伝説とヒスイの話もあります。
越の国を治めていた賢く美しいと評判の奴奈川姫の噂を聞いて、
出雲の国の大国主命がはるばる求婚に当地方へ訪れたということです。

 『ぬな河の底なる玉 求めて得し玉かも 
   拾いて得し玉かも
     あたらしき君が老ゆらく 惜しも』

 この中のぬな河とは「姫川」のことで、そして底なる玉とは「ヒスイ」を指しているといわれています。

http://www.pref.niigata.jp/dobokubu/sosiki/dobok …

参考URL:http://www.pref.niigata.jp/dobokubu/sosiki/dobok …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヒスイの話は聞いておりますが、少名彦命との関わりは初めて知りました。早速、紹介していただいたページを見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/11 08:07

回答では有りません。



既に、沼名河姫(奴奈川姫)でネット検索はされていると思いますが、

沼河比売・・・・151件
沼河姫・・・・・・・・70件

がGoogleでヒットします。同じ神様のことだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。こんなに早く回答いただけるとは。早速、検索して調べてみます。

お礼日時:2003/07/11 08:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング