ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

高校留学を親に説得したい

わたしは現在高校留学を考えています

高校は留学しか考えておらず、中学に入った時点で「高校は留学しよう」と決め、2年と2カ月かけて調べてきました

理由は、大学で留学するよりも高校で留学したほうが、大学でめいいっぱい勉強できると思ったからです

大学で留学したら、結局最初の1年くらいは言葉がわからず、勉強に支障が出るし、しゃべれるようになったころには帰国・・・なんてことになりかねないと思いました

本人の努力次第かもしれませんが、やっぱり最初は誰だってなじめないし、言葉もわからないと思います

去年の夏短期留学をして、短期ではありますが、意志は完全に固まりました

英語は学年では1番で、高校卒業レベルですが、今まで留学のために猛勉強してきました

お金がなくてTOEICは受けられなかったものの、自費で受けたTOEIC bridgeは満点でした

英検は準1を持っています

費用も高校もエージェントも決まり、あとは両親に話すだけなのですが、断られるのではないか、という恐怖で話せません

今までひとりで調べて来たのも、両親に断られるのが怖かったからです

わたしは今まで高校留学しか考えてこなかったので、日本の高校に進学する、なんて考えはありませんでした

ただ今になってみると、「断られたら日本の高校に行くしかないんだ・・・」という恐怖で、話を切り出せないどころか、朝方まで眠れない日々が続いています

もしこれで留学できなかったら、きっとすごい喪失感でなにもできなくなると思うんです

ここまで生きてきたのは、ただ高校留学のためだけでした

高校留学してやるんだ!って言い聞かせて、やっとここまで生きてきました

もともとアクティブな性格で、「やると決めたことは、なにがなんでも叶えてみせる」というような性格なので、きっと唯一の夢を失ったら、もう生きる意味もなくなると思います

しかし、わたしの家は普通のサラリーマン家庭で、塾や家庭教師、学費の高い私立の学校・・・などの高い教育をつけさせてきてくれましたが、けっして金持ちではありません

学習環境や費用なども考慮した結果、高校はすでに決まり、渡航費なども含め費用は150万程度ということがわかりました

わたしの学校の1年間の学費は100万以上なので、塾や家庭教師、娯楽費なども含めたら、あまり大差ないのです

日本でいた場合と留学する場合の金銭的比較もし、自分には留学しかないと考えています

いくら意志が固まっても、結局費用を負担するのは両親ですし、いくらあとで返すと言っても、それは両親にとって気休めにしかならないと思います

どうしたら納得させられるでしょうか・・・

こればっかりは話してみないとわからないことなのはわかっています

こんなことで怖気づいてるようじゃダメなのもわかっていますが、やっと見つけた生きる唯一の希望を失うのが怖いんです

長文、駄文失礼いたしました

お説教でも、回答いただけると嬉しいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

留学 説明会」に関するQ&A: 長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

A 回答 (14件中1~10件)

一言失礼します。


自分の意見も伝えられない人を、むこうの方々はもとめていません。
まずは、伝えることが大切です。
    • good
    • 6

僕は、去年長期でオーストラリア高校留学してました。



親のサポートが無い限り、留学の成功なんてないです。無理矢理説得したところで、ぎくしゃくした関係になるのも目に見えてます。

それと、下の方々の回答は何一つ間違ってありません。
下のおじさんの言うとおりで一言で言えば「遊学」です。

まず現地で分かった事は、親身に声をかけてくれる学生は全くと言っていいほどいないということ。
すでに、現地の学生さんはグループを作っていて、日本よりも虐めというか、仲間はずれとかが多いですよ。特に女子。

そういう輪の中に、英語が話せないあなたが入る?無理です。準一級とか向こうでは、鼻くそですよ。
英語話せない外人が入ってきたら、向こうもダルイのは間違いないです。彼らもあなたを世話するほど暇じゃ無いので。

いろいろ書きたいですが、長くなるのでこの辺りで。

最後に、、、
留学はバラ色の生活なんかじゃありません。
特に、あなた様のような英語好きな人には間違いなく精神的に負担が来ます。僕がそうでしたから。ショックなんですよ。現実を知ったときに。思い描いてた生活を、マイナス100くらいで、考えておいて下さい。僕の現地で知り合った、日本人留学生で英語が話せるようになった、人は30人に一人いるかいないかくらいです。みんな準1級以上持ってるけどね。そんな資格別次元だよ。ただのペーパーテストw

あと、僕が騙されたと思ったことを書いときます。

留学エージェントのサイトに載ってる、学生のリア充ぶりを見せるブログ。
あれだけは信用するな!!!!!
どう考えても、あれは良いところだけ抜粋してる。
いたとしても、あれになれる可能性は0に等しい。みんな、あのブログ見て、留学憧れるんだよ(ICC)

まだまだ現実を書きたいけど、止めとくわ。

とりま、留学=バラ色生活、友達たくさん作って、英語ペラペラwwwとか思ってるなら、一度頭冷やしな。
無理とまでは言わないけど、甘くないよ。鉄の心持ってんなら、覚悟して行ってこい!

あなたが言ってることは昔、俺が親に言ってたこととそっくりだったから、気になって回答しました。
で、現実は違ったんです。

はい、じゃあがんばれ!!
    • good
    • 3

よく頑張ってこられましたね。



ほんとうに、ほんとうに、おひとりで頑張ってきた人なのですね。(涙)
中には、親の全面的な応援をうけて、軽い気持ちで留学される人もいるのに....本当に、お察しします。

わたしの経験になりますが、よかったらお聞きください。

高校では英語の特進コースにかよっておりました。成績はほぼ常時一位でした。
あなたと同じように、夏の短期留学にいき、ほんとうにそれがよかったのです。
それ以後、私も留学のことばかり考え、下調べしていました。

翌年、1年間ですが、公費による交換留学生として選抜されました。
払うのは、飛行機と現地のお小遣いのみで、授業料や滞在費などすべて免除とのことでした。

けれど、父親が断固反対でした。
学校の先生は、父と会って話したいと何度もお願いしてくれました。
どれほどこれが私のためになるか、また私が向いていると思われるか、本当に思ってくれました。


けれど、だめでした。


未成年は、親の同意がなければ留学できない。
本当に、悲しかったです。

私が辞退した後、別の人が交換留学に行きました。


その後、わたしは、なんだか全てにおいてやる気を失いました。

親からは、大学進学さえ反対されました。(兄が行かなかったので、妹が行ってはならんとのこと)

大変でしたが、無利子の奨学金を借りられました。
本来うちの世帯収入からははずれるのですが、親がお金を出してくれないことを説明し、なんとか。

ちなみに、私は高校も特待生(私立、授業料全額免除)で入っています。
そのひきかえというかたちで、夏の短期留学の出費をしてくれたようなものでした。こちらの方が、はるかに安いですが。


親は私の教育には無関心で、むしろ女が勉強するのは悪だ、という考えでした。

あなたが親に怖れを抱いていると聞き、うちの親とかぶるものを感じました。
子供の気持ちを平気で踏みにじっても平気な親なのかと....


大学は地元大学に行き、その頃はもう意欲をなくしていました。
てきとうに大学へいき、それなりに4年で卒業しただけです。

ですが熱がさめていたわけではなかったです。
29歳でワーホリから始まって、カレッジ留学しました。留学先はカナダです。

ほんとうに昔のことになってしまいましたが、当時あまりにも無下にしたことを、親もいくらかは反省しているようです。
留学費用を援助してくれました。


もちろん、完全私費留学なので、百万単位でお金はかかりましたが...


親がウンといわなくても、あきらめないでください!
    • good
    • 1

>大学で留学したら、結局最初の1年くらいは言葉がわからず、勉強に支障が出るし、しゃべれるようになったころには帰国・・・なんてことになりかねないと思いました



全く気にする必要はありません。中学の段階で今の英検準1級が取れる人はなかなかいません。高卒の日本人は、一部の帰国子女を除き、大多数が語学学校からスタートしています。日本の高校を卒業した人の英語力は英検準2級か3級レベル、よくて2級レベルです。この点であなたは日本の高校生よりもはるかに上にいます。

他の方々が言っているように、未成年者が親の同意なしに留学することはまず不可能です。現地に親戚がいて、ガーディアンとしてサポートしてくれるなど特別な事情がない限り現実的に難しいです。
高校3年間の間に、アルクの通信講座(ヒアリングマラソンなど)を活用し、通学の往復中を
毎日英語を聞き続けるなど、英語力に磨き続ける一方で、留学先を指定し、志望校を決め、試験対策(TOEFL/SAT)を行うことをお勧めします。

>こんなことで怖気づいてるようじゃダメなのもわかっていますが、やっと見つけた生きる唯一の希望を失うのが怖いんです

高校を卒業したら海外の大学に留学したいと両親にはっきり伝えればいいでのはないでしょうか?
    • good
    • 0

 私はオーストラリアに留学した事があります。



 mikutea7さんの英語力は高校の留学には申し分ないですよ(ちょっとした短大にも留学できるレベルです)。

 ただ、留学の全て費用が150万円とは、納得できませんね(安すぎます)。
 また、エージェントの言っている事も信じがたいですね。
 
 また、100%英語圏の国の高校に入学可能なのですよね?(英語コースor語学コースを出られても高卒にはなりません。 中卒となります)
 「英語(語学)コースに入って...」とエージェントが言ったら、そのエージェントは信じない方がいいです。
 あるいは「100%現地の高校で現地の人の生徒さんと一緒に授業(例えば数学とか生物、歴史など)を受けてもらいます」とか「英語(語学)コースに入る必要はありません」ともエージェントが言い切れないのなら、信じない方がいいと思いますよ。


 一度、大使館に連絡して資料を送ってもらったり、大使館主催の留学フェアーに行かれて、相談される事をおすすめしますね。
 参考までに下にオーストラリア大使館の留学の部門のHPのアドレスを書いておきます。

 何よりもmikutea7さんがご両親に留学の相談をされていない事が気がかりです。
 ご両親に「留学したい」を話される事をおすすめします。

 それでもし駄目と言われたら、英語科のある高校に行かれる事をおすすめしますよ。
 例えば函館の遺愛女子高校とか札幌聖心女子学院高校など(北海道在住なので、北海道の学校となってしまって、ごめんなさい)。
 そして、高校でできなかった悔しさを大学でぶつけてみられるといいですよ。

 「英語力が落ちる~」とおっしゃるのでしたら、ボランティア通訳をされるといいでしょうし、今からボランティア通訳をされる事をおすすめしますよ。

 「大学で留学しても1年位は英語が...」は本当にそうでしょうか。
 それは、「行けばなんとかなる」を信じorその様に思って海外へ行ったのはいいが、英語力のあまりつかず、ただ単に海外で生活しただけとなったと言う大半の日本人(失敗した日本人)の話を鵜呑みにしているだけの様に思えます。

 私は留学する前に日本で約1年英会話スクールに行って英語を勉強したので、授業には十分ついて行けましたよ。

 留学、かげながら応援してますよ。

 乱文で失礼します。

参考URL:http://www.study.australia.or.jp/
    • good
    • 0

あなたの意気込みは買いますが、こればかりはすべての決定権はあなたの親御さんにあります。


ここでどんなに質問してどんなにいいアドバイスをもらっても、結局あなたの親御さんが首を縦に振らなければそれまでです。ですので、まずは親御さんに相談してください。

すべてはあなたの両親の収入次第です。あなたを留学させたばかりにご両親の生活が困窮して、一家心中でもする羽目になっては困りますよね?

ちなみに年間150万ではとても留学はできません。あなたはあなたの生活費を多分考慮していないでしょう。どこに住むつもりですか?住居費はいくらかかるか分かっていますか?誰があなたの食事を準備するのですか?病気をしたらどうしますか?医療費も日本と同額で済むと思っていますか?

あなたが自宅にいればかからなかった費用が、留学すると全部支出としてかかるようになります。
少なくとも年400万、下手をするともっとかかるかもしれません。
もうすぐ高校生になるのだったら、自分の家庭状況がどうなのか、そろそろそういう分別がついてもいい時期です。

夢は夢、現実は現実です。
    • good
    • 0

中学生で英検準1級というのはすごいです。


よく頑張りましたね。

1つ心配なのは、あなたは中学生で家計や世間のことは分からないことです。
1年150万円って、どこの国でしょう。フィリピンかインドくらいしか該当しませんけど。
留学業者が150万と言っても、先進国では実際はそれ以上のお金が掛かるのだということを理解してください。
夏休みの滞在費、里帰り費用、お金はボンボン飛んでいきます。
業者の最低費用を信じてギリギリの予算で留学を決行したために、現地で追加費用が発生し、留学が続けられなくなった人はたくさんいるのですよ。

それから、高校で留学するのであれば、大学も海外で卒業することを視野に入れるべきです。
今の帰国子女受験は激戦ですし、海外の高校では勉強する内容が違うので一般枠受験で有名大へ合格することは殆ど不可能になり、下手をすると三流大か専門学校ぐらいしか進学できない可能性がありますよ。留学経験者としては、高校留学は1年間の交換留学にしておき、正規の留学は大学ですることをお勧めしますね。

まずは、親御さんに話しましょう。
自分が親であれば、それだけ頑張った子には出来る限りは何とかしてあげたいと思いますから。
でも、出せないと言われたら、どうしようもないのです。

ただ、諦めないでください。
以下に、高校2年生からの高校の全額奨学金があります。
ものすごい競争率ですが、あなたぐらい頑張りができる子であれば、可能性はあります。
http://network.jp.uwc.org/
    • good
    • 0

そのエージェントとは、直ぐに手を切りなさい。



高校3年間を英語圏の学校へ行く、ということですか?

あなたは大きな間違いをおかしています。
それはエージェントに頼んで学校を決めたということです。
学校を選び、応募する、というのは全て自分でやることが「本筋」です。
それをエージェントに頼むなど、とんでもない過ちです。

親の承諾なしに生徒を入学させる学校など世界中を探しても、ありません。
親子で学校を訪問して校長のインタビューなどを受けて合否が決まるのです。
親が承諾しないなら、大学留学を目指して準備すればいいのです。

また、アメリカにしろ、イギリスにしろ中学1~3年の時期に留学するのが普通です。高校に入ってから得は遅すぎます。
    • good
    • 0

ヨーロッパに留学してそのまま住み着いてしまっています。


数ある留学に関する質問の中で珍しく応援したくなる内容だったので回答したくなりました。
中学生で英検準一級なのはすごいですが、それよりもやると決めたことに対してそれ相応の努力を支払う姿勢はすばらしいものだと思います。No.1の方が仰っているように、まず話してみるしかないでしょう。話さないで反対されたらのことを考えて睡眠時間を削るのは馬鹿馬鹿しいことです。話さないでいたら何か解決されますか?されないでしょう(笑)
私は大学を出てから留学しました。専門は音楽です。日本で大学に行っていた頃はバイトなんてほとんどしませんでしたね。そんなことに使う時間なんてなかった。ひたすら勉強と練習。その成果は実際の演奏で証明していたつもりです。そういう姿を親は必ず見ているものです。
あなたの親御さんもきっとそうでしょう。あなたが2年以上自分の夢に向けて実際に努力をし、そしてそれを結果として残してきたことを見ているはずですよ。その上で「だめ」と言われたらそれにはそれ相応の理由があるはずで、それは話し合わねば解決しないのです。夜眠らずくよくよしてるなんて時間の無駄ですよ。
ただ、話し合うときに「なぜ」留学したいのか、そこはご自身の中で相当、つまり他人に理論立てて説明できる程度に明確にしておいた方がいいと思いますよ。私個人としては中学生には留学そのものが目標になりえると思っていて、留学を目指すのに特に目的はいらないと思っています。これが大学生なら「これを勉強するにはどこそこに行かねばならない、そしてそれが海外なので留学と言う形になる」という手順になる。
しかしそれでも、親と話す又は親を説得せねばならないなら、彼らを納得させるだけの留学する動機がなければなりません。それがなくてはただ「留学したい!」と駄々をこねているだけになってしまいますからね。その上でNo.3の方が仰っているように「親子で」留学準備に入ることになるわけです。
まあ、そんなに思い詰めていてもしょうがないですよ。もし親にだめだと言われたとしても、交換留学制度のある高校にいってそこから留学することもできるのだし、ここはもう気楽に「当たって砕けろ」と思うしかないわけです。とにかく怖気づいてないで、ご両親と話し合いましょう!質問者さんにもっとも近しい人にぶつかっていけなくて、どうして見ず知らずの土地でやっていける道理があるでしょう!
後、あなたが経済的な負担を多少なりともするようなアドバイスも見られますが、個人的にはお勧めしません。所詮中学生がバイトなんぞしたところで、留学費用の足しになんか全くなりませんよ。時間の無駄です。恐らくそんなことはご両親も望んでいらっしゃらないと思います。そんな時間があるなら勉強してほしいと思っているはずです。
ご両親との話し合いが上手く行くといいですね。長文失礼しました。
    • good
    • 0

他の方も解答されている通り、1つの問題は資金でしょう。



調べられたならすでに分かっているはずですが、メジャーな英語圏では年間150万円で高校留学は無理です。
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_25.h …

こちらでは、交換留学で150万円程度、卒業目的の高校留学はその2倍から3倍掛かるとあります。
アメリカでは私立高校への留学しかできませんので、高めです。知人のお子さんがアメリカで高校留学しましたが3年間で1000万円以上かかりました。
カナダで高校留学している日本人に何人か会いましたが、皆さんお金持ちの家庭の子供のようです。金の使い方が半端なかったです。周りがそういう人の中で質素で生きていけますか?

http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_25_c …
高校進学するために必要な語学形の試験はTOEFLやIELTSです。TOEICで受験料が高いと言っている状態で、そもそもこれらの試験を受ける資金すら危ういのではないでしょうか?

ご両親の理解があって、資金の問題がある場合は、高校や大学での交換留学が現実的です。
大学を日本でと考えているなら、日本の高校の方が学力的にも制度的にも有利でしょう。
英語圏での就職等を考えるなら、日本で大学まででて、ご自身で資金をためて大学院留学でもすればいい。

高校で留学したほうが英語力がつくと思われているかもしれませんが、小学校から高校までアメリカで過ごし、日本の大学をでた人と仕事しましたが英語環境で仕事ができません。英語はうまいのですが、ビジネスで使う英語が使えないんです。幼稚な英語と未熟な論理展開しかできません。仕事で通用する英語なら大学や大学院で留学するほうが力つくと思いますし、留学なんかしなくても英語で仕事をすることはできます。

「大学で留学したら、結局最初の1年くらいは言葉がわからず、勉強に支障が出るし、しゃべれるようになったころには帰国・・・なんてことになりかねないと思いました」とありますが、本気ならばそんなことはならないはずです。
高校3年間日本にいたところで英語を勉強いないわけではないでしょう。3年間英語を使い勉強するわけですから、十分な英語力を持ってできるはずです。だめなら所詮そこまでの意思だったということではないでしょうか。

ご両親の理解がない場合。
それこそ、日本の高校で3年間頑張って十分な成績を出して、英語力をつけて、高いレベルの大学で奨学金付で入学許可取ればいい。そこまで頑張ったなら、ご両親も理解してくれるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親に留学を認めてもらう説得方法

今、他に質問していますが後で必ずお礼をして締め切りますので許してださい。

私は今、学生で卒業後留学を希望しています。しかし、親にそのことに反対しています。留学は、単に英語が話せるようになりたいとか、もっと学生でいたいとかという簡単な気持ちではないです。奨学金をもらうことも考えていますが、親はそれもダメだと言います。お金のことは軽く考えていませんが、私が留学できるだけのお金は十分ある家です。また、お金は働き始めたら必ず返す予定です。

実際に留学された方、どのように親を説得しましたか?私は、親と仲はいいほうだと思いますが、自分のことや将来のことを話すのが苦手です。

また、卒業後すぐに行かないで働いてから行くことも考えられますが、それはあまり考えられません。ですが、働いてから行ったほうがよかったという体験談等ありましたらお聞きしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 初めまして。私の場合と違うのでご参考になるかわかりませんが、私なりに思ったことを書かせていただきます。

 私は大学時代から日本文学科にもかかわらずなぜかとてもフランス語に惹かれてしまい、いつか絶対フランスへ、と思うようになっていました。が、うちは経済的に全く余裕のない家庭で、私大にも親が大変な苦労で行かせてくれたのを知っていたため、学生時代または卒業してすぐに留学、とは考えていませんでした。だいすきなフランス語を本格的に習うにも、『社会人になって自分でお金が作れるようになったら絶対習おう!』という具合です。

 もともとがお金がなかったので、社会人になってから貯めるのも大変でした。こつこつと働いて貯めながら念願のフランス語学校へ通い、5年後、いよいよ決行!ということに相成ったわけです。

 この間、私のフランス語熱が凄くて、その熱意を誰もが知るところだったので、ある日私が親に、「会社辞めてフランス行くね。」と言い出した時にも、『とうとう言い出したか。」くらいなもので、敢えて反対はされませんでした。もちろん、心配はしていましたが。まあ、もし反対されたとしても、自分のお金を貯めて行く以上、自分の希望が最優先と言う強みはあります。親心はありがたいけど、自分のお金で行くんだし、第一もう自立してる大人なんだから文句言わせないぞ、という気がありました。

 自分が実際行ってからの感想としては、やはり若いうち、脳みそも自分の適性も柔軟なうちに来られる人は羨ましいな、と思ったのも事実です。吸収の仕方が違いますものね。だから、お家が恵まれていて、留学に出してくださるのだったら、それはそれでメリットが大きいと思います。

 wkms413さんの場合は、親御さんに経済力があるとのことですので、あとは情熱次第ではないでしょうか。親御さんはとにかく心配で仕方ないのでしょう。奨学金でもだめだ、と言う事は、お金の問題じゃないということですから。親御さんにお金を出してもらって行く以上は、よくよく話し合った上でないと不可能でしょう。『将来の事を話すのが苦手』なんて言っていて、話をしないままでは、親御さんには未知なままです。親が子を知らないところへ出すと言う事は、生半可なことではないのですよ。親御さんの気持ちも理解すべきだと思います。

 喜んで子を外国に送る方もたくさんいらっしゃいますが、やはり心配が先立つのは仕方ない事だと思います。まだお若いし、学生のうちは特に親御さんも子離れしていないと思うし。
 
 だから、そんな親御さんの心配を和らげるような説得の仕方が必要だと思います。ただ行きたい行きたい、ためになる、大丈夫だ、というのではなく。
 
 まず、行くところを選んで、そこの利点、安全性などを持ち出して説得に当たるのが良いように思います。例えば、私の場合は、さすがに自分もはじめてのところで家探しは不安があったため、学校が寮を斡旋してくれるところ、田舎町で安全そうなところを選びました。どういうところに住んで、どう言うカリキュラムで、どのように勉強するか、など、向こうでの生活がだいたい想像できるようならば、不安も減少するのではないでしょうか。

 また、その後の目的もはっきり伝えることが必要だと思います。どれくらいのレベルを獲得して、卒業後のこういう分野で有利になりたい、など。感情的になるのではなく、理論的に説得してください。

 もしそれがどうしても無理でも、そうがっかりすることはありませんよ。若いときに行けないのは残念でもありますが、働いてからいったって、充分に得るものはあります。日本で社会人生活を経験してから行った方が、逆にいろいろ学生には見えないものが見渡せる、という利点もありますよ。日本との比較もよくできるし。

 こう言っては失礼だし、負け惜しみのように聞こえるかもしれませんが、やはり学生でいるうち、と言うか、社会でもまれていないうちは人間的に未熟な部分があるし(自分も含めてそう思うのですよー!怒らないでください、学生の皆さん!)、社会でいろいろと経験を積んでから、違う世界、違う国の文化を学ぶというのも一興です。実際、若くして来た子たちを見て、「覚えがよくていいなー」とうらやましく思った反面、まだ経験がないために、楽しみ方も知らなかったり、感じ方も一般的でてもったいないなーと思ったことも事実です。

 結局留学というのは、時期がいつであれ、興味深いものであるということは確かです。もちろん、そこで得た語学力を使って働きたい、と思った場合、若いうちのほうが有利といえるとは思いますが、30前後くらいまでなら可能性はあるわけだし、例え仕事で活かせなくても、留学の経験や語学力と言うものは持っているだけで自分が豊かになるものだと思います。
 
 ちなみに私は特にフランス語を仕事に生かしているわけではありませんが、留学中に見た事、感じた事、友達(日本人がほとんどですが…良いお友達にたくさんめぐり合いました。)そして語学力は財産になったと思います。
どうか頑張って留学を成功させてくださいね。

 なんだかつい語ってしまいました。長くなってしまって読むのが面倒だったでしょう。ごめんなさい。

 初めまして。私の場合と違うのでご参考になるかわかりませんが、私なりに思ったことを書かせていただきます。

 私は大学時代から日本文学科にもかかわらずなぜかとてもフランス語に惹かれてしまい、いつか絶対フランスへ、と思うようになっていました。が、うちは経済的に全く余裕のない家庭で、私大にも親が大変な苦労で行かせてくれたのを知っていたため、学生時代または卒業してすぐに留学、とは考えていませんでした。だいすきなフランス語を本格的に習うにも、『社会人になって自分でお金が作れるよう...続きを読む

Q高校留学それとも大学留学どちらが良いですか?

現在中学2年で、アメリカでの高校卒業の正規留学を考えているものです。中学を出て、向うの高校で3年間を過ごすことをどのように考えられますか?チャレンジするだけの価値はあるでしょうか?そもそも高校留学と大学留学どちらの方が良いのでしょうか。率直なご意見をお願い致します。

Aベストアンサー

子供が高校・大学と両方正規留学しましたので、親の立場から。

まず数年間にわたる留学は、ものすごく費用がかかります(1年間300~350万円)。ので、高校あるいは大学、もしくは両方とも正規に留学するのであれば、本人の意思だけでなく親御さんの理解と協力が絶対に必要です(長期的に資金のやりくりができることが絶対条件、また親も学校と一緒になって子供の動向を見続けなければならない、など)。高校で正規留学すると、おそらく大学もあちらで、と考えるようになると思います。

しかし、我が家の場合は正規留学させて本当に良かったと思っています。日本の高校・大学とは比べ物にならないくらい勉強させられますし、自立します。考え方がグローバルになり、自分の意見をはっきり言うようになります。その成長ぶりは目を見張るばかりです。

大学から留学するのも同じように成長するとは思いますが、高校から留学していると、本当の意味での文化・生活を体験できます。高校生は子供とみなされますから、まだ甘えが許され、現地の大人たちが面倒を見てくれますし(アメリカでは高校卒業までは親や周囲の大人の権限が絶対的なので)、家庭にも招いてくれます。大学から留学した場合はもう大人とみなされますから、すべて自己責任で行動しなければならず、なかなか現地の大人との接触がないように思います(同世代との交流はありますが)。純粋に「勉強のため」の留学になりますね。

もし親御さんの協力と理解が得られるようであれば、高校から留学してみてもいいのではないでしょうか?ただし、正規留学は決して「楽しい」だけものではないようですよ。相当の覚悟が必要です。

子供が高校・大学と両方正規留学しましたので、親の立場から。

まず数年間にわたる留学は、ものすごく費用がかかります(1年間300~350万円)。ので、高校あるいは大学、もしくは両方とも正規に留学するのであれば、本人の意思だけでなく親御さんの理解と協力が絶対に必要です(長期的に資金のやりくりができることが絶対条件、また親も学校と一緒になって子供の動向を見続けなければならない、など)。高校で正規留学すると、おそらく大学もあちらで、と考えるようになると思います。

しかし、我が家の...続きを読む

Q一年間の高校留学、あなたはどの会社で行きましたか?

来年高校留学に行くことを検討している高校一年生です。
主に英語圏の国へ行った方に質問です。

(1)どの会社を利用して行ったか。また、どの国か
(2)その会社のよかったところ
(3)その会社の悪かったところ
(4)高校留学をして、よかったところ
(5)高校留学をして、嫌だったところ

高いお金をだすし、一年間も日本には帰って来れないので失敗はしたくないです。
個人差があるかもしれない部分は理解しています、皆さんの意見をぜひ聞かせてください。
お願いします!

Aベストアンサー

初めまして。三年前に一年間アメリカの高校へ留学しました。質問が「一年の高校留学」ということなので、私の経験上での意見を書かせて頂きます。参考になれば嬉しいです^^

(1)AFS アメリカ
(2)ネームバリューがありました。AFSだけでなく、そういう機関を使うと、同じ地域に派遣された世界各地からの近い年の人達と仲良くなる機会が多いですょ♪
(3)変にルールがあったりしたところかな?でも派遣生の国によって言われたことが違うので(笑)、別にたいした不満は留学中無かったような気がします。でも、治安の心配上田舎に派遣されがちなので、都会へ行きたいのでしたらお勧めしません。
(4)高校生の時期ってとっても大切なもので、英語力の伸びは勿論、留学中に得た様々なモノが今の私を作り上げています。現に私は一年いた州の大学の一年生です^^派遣先のアメリカの友達、仲良くなった世界各地の友達、そして勿論ホストファミリーとの交流もいまだ続いていますし、私の一年間の高校留学はとても有意義なものでした。
(5)強いて言うなら、一年間は短かった、ですかね?一年留学をたまに長期留学と聞きますが、私の中では短期です。何かとてもしたいことがあるなら、一年といわず思い切ってずっといた方が良いのかもしれません。先ほど英語力の伸び、と書きましたが、私の英語力は帰国後の勉強で伸びた様な気がします。留学中にスポンジに水を染み込ませて、帰国後にぎゅっと絞った様な(なんじゃそりゃ??)???とにかく、たった一年間で英語がぺら(2)になる、というのは正しいとは思いません。中にはグラマーが正しくなくなったり、変なスラングばっかり使う様な人もいるそうな。

以上です。私の知る限り、AFS以外ではYFU,ロータリー、エイサップ??など様々な機関があるので調べてみてください。あと、国によっては奨学金制度もあります。私の友達はAFSでタイに30万で行きました。40万ほど払わずにすんだとか。
中には、機関を使わずに高校留学をしていた子もいました。サポート無しなのは不安でしょうが、私も大学にエージェントを使わずに行っているので、何とかなるのかなとも思います。サポート万全ですが、費用も結構かかりますものね。個人でもホストファミリーを見つけることは何とかなります。kitakegさん次第です。
高校留学をとても楽しんだ私としては、是非経験して頂きたいです^^kitakegさんが最良の方法をお見つけになります様に☆

初めまして。三年前に一年間アメリカの高校へ留学しました。質問が「一年の高校留学」ということなので、私の経験上での意見を書かせて頂きます。参考になれば嬉しいです^^

(1)AFS アメリカ
(2)ネームバリューがありました。AFSだけでなく、そういう機関を使うと、同じ地域に派遣された世界各地からの近い年の人達と仲良くなる機会が多いですょ♪
(3)変にルールがあったりしたところかな?でも派遣生の国によって言われたことが違うので(笑)、別にたいした不満は留学中無かったような気がします。でも、治...続きを読む

Q留学中ですが、辛いです。

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいるのですが、たくさん話し合えたりできるような友達は一人もいません。
僕の学校は車が発達しており、放課後は親が迎えにくるので、みんな遊びません。週末は大量の宿題が出るのでそもそもみんなあまり遊ばないようで、僕はいつも家で退屈しています。
そして、みんな僕に全く興味がないように思えます。
自分で言うのは変ですが、日本にいた頃はすごく人を笑わせるのが得意で、男女共に人気でした。だからこの違いがすごく辛いです。
こんな状況が4ヶ月続いてきて、今までどうすればこの状況を打破することができるのか考え、実行もしてきましたが全て無駄でした。
会話がないことから、英語力は全く進歩していません。(リスニングは少しできるようになりました。)むしろ、できなくなった気がします。
あと半年しかなく、何も成長せず帰ることになってしまうのでは、と不安です。
本当に毎日が辛く、何事にも消極的で、自分に自信がなくなりました。
留学経験者の方も、そうでない方もアドバイスを頂ければ幸いです。
回答よろしくお願いします。
(暇だったので英語バージョンも書きました。このひどい英語から成長の無さが伝わるかと思います。。。)

Hello, everyone.
I'm a junior, and I'm studying in an American school as an exchange student.
About 4 months have passed since I came here, but I have lots of hard things.
The hardest thing is that I don't have conversation at all. My taking classes doesn't give us the opportunity to speak, and also we have only five minutes break between classes, but we spend in moving a classroom.
I can talk in lunch, but conversation is too fast to understand, so I can't get into it. I have bunch of friends that greets me, but I don't have any friends that I can talk to a lot.
My school is developed cars, and parents pick students up after school, which means there's no way we can hang out.
On weekends, stupid teachers give us a lot of hw, so basically everyone seems not to hang out. I'm always bored at home.
And apparently, everyone is not interested in me. It's kinda weird to say that, but I was very good at making people smile, and I was literally popular with both boys and girls. So the difference from this situation makes me really sad.
This situation has continued for as many as 4 months, and I've always worked out how to get over it, and carried out, but that was just for nothing.
Since I don't have conversation, my English hasn't improved at all.(I'm being able to kinda listen though) On the contrary, I feel like my English has declined…
I have only 6 months till going home, and I'm really afraid that I end up going home without any improvements.
I'm having a really hard time everyday and not proactive about anything, and I've lost confidence in myself.
I would like you guys to advise me, no matter if you have studied abroad or not.
Thanks for your time.
(I was literally bored, so that's why I wrote this English version. Maybe you can tell how terrible my English is...)

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいる...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人がいても話題にもついていけないし英語にもついていけないんですよね。
そして自分にはみんな興味がないという。
授業は授業で、ネイティブのスピードで進んでいくので何をやっているのかがさっぱりでした。
日本人の友達とばかり話していたので英語を喋る機会がなく、英語を喋ると言えば店で買い物やオーダーをする時、もしくは日本に興味を持ってくれている外人と喋る時のみで日本で楽しく遊んでいる友達を見ると、留学なんかしなければ良かったと毎日後悔していました。

その時は自分は日本人なんだからできなくて当然だと割り切って諦めて乗り切りました。
いずれにしてもただ存在していれば時間は過ぎていくわけですし、期間も決められた留学だったので。
留学する前等に自分はこうできるはずだという理想や留学像があるから、現実とのギャップに悩まされてしまうのだと思いました。
ある程度現実を受け入れて、諦めることも大切で、割り切ったら大分楽になりました。
そもそも1年で語学がものすごくできるようになるというのは、大抵の人には不可能な話だと思います。
(仕事等である程度の利害関係が絡んでいるとまた違うかもしれませんが。)

ただあんなに英語を喋らないで、シャットアウトして生きていたにも関わらず、帰国後はTOEICでも高得点がとれてスピーキングやリスニング能力も格段にあがり、発音やイントネーションも留学前と比べて格段に良くなりました。
ふさぎ込んで生きていても、外から自然に音は入ってくるので、知らず知らず英語力はついていたようです。
これは留学しなかったら、きっと得られなかったことかと思います。

また、私は現在社会人になって数年経ちますが、今だからこそ思えることかもしれませんがやはり留学して良かったと心から思います。
社会人になるある程度のルーティンワークと責任の下で働かなければいけないので、留学中のように自分の自由が利く時間が少ないです。
今は失敗をするとお金や責任が絡んでくるので結構ストレスや心配がたまったりしますが、留学中を思い出すと留学で失敗したからって誰にも迷惑はかけないし何も減るものはないので「自分は授業でついていけない」、「英語ができない」という悩みは本当に平和な悩みで自分は子供だったのかなと今になって思います。

そして、まさかのまさかですが、あんなに留学中に嫌だ嫌だ言っていた私ですが、来年から海外の大学院に自らの意思で留学予定です。
これは私の留学時代を知っていた人にとってはビックリな話だと思います。
海外は高等教育における学問レベルが高いので専門性を身に着けるには最適と感じたということもありますが、社会人になると制約のない環境で何かに挑戦をするという機会が格段に減ります。
そう思った時に昔を思い出すともう1度外国という環境の中で何の制約も受けずに挑戦してみたいという思いが生まれました。
制約のない中で何かに挑戦をできる環境というのは22歳を境に格段に減ります。
そういう状況になった時に若い内に経験をした留学というのは非常に貴重な経験になると実感しています。

今はそう思えないかもしれないですが、質問者様と同じ環境にいた私がそう感じて、そして自らの意思で留学をしようと思えるようにいつかはなるということで、少しでもご参考に残りの留学生活を頑張っていただければと思います。
頑張ると言っても無理をすると精神的にも辛いので、自分のできる範囲で頑張って、ある程度諦めをつけて頑張ってください。
留学をしたからって英語が必ずしもできるようになる必要はないし、留学中はこうしなきゃいけないっていう制約もないし、それができなかった所で誰にも迷惑をかけないので自分らしく過ごしてください。

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人...続きを読む

Q留学したいですがお金がないです。

高2になります。
夏休みに2週間ほど短期留学したいのですが、うちは母子家庭でお金がありません。
自分で様々なサイトを調べてみたところ、50万円くらいはかかってしまうのかと思いました。
カナダ希望なので、カナダで調べてました。

50万円なんてとてもうちにはありません。バイトして、少しずつためたお金も10万円しかありません…。
でもどうしても高校生のうちに、留学したいです。どうすれば安く留学できますか。またどこの国なら費用を抑えることができるでしょうか。
留学できるなら、カナダでなくてもいいです。

新学期が始まれば学校の先生にも聞いてみるつもりですが、だれか安く行ける会社?サイト?というか…方法を知っている方いらっしゃいましたら、教えてください。本当にお願いします。
また、短期留学経験のある方、いくらぐらいかかったか教えてください。

長文、乱文失礼しました。

Aベストアンサー

そりゃ、行けたらいいですよね。でも留学ってはっきり言って、贅沢な恵まれたことなんですよ。お金や時間がなければできないし、お金があったって様々な事情で行けない人もいるでしょう。

だから、「誰でも行けるはずなのに私だけ行けない」とは思わないでください。

外国を見たいんだったら自分でもっとお金を貯めて、もう少し大人になってから行ったらいいです。未成年で海外旅行っていろいろ制約があるから(向こうの国に入国するのに親の同意書が要るとか未成年だけだと宿泊ができない宿とか)、20歳ぐらいになってからのほうが自由に行けます。

それとこれが大事なことですが、外国に行けば英語ができるようになるわけではないし、留学しないと英語ができるようにならないわけでもありません。
行けないんだったら日本で勉強すれば良いです。

2週間だと体験学習的なものでしょう。ひとつの経験にはなるかもしれないけど、英語が出来るようにはならないですよ。

今は行けないんだったらそれはしょうがないよね。残念だけど。
私も働いて大人になってから行こうと思っていたら、いざ行こうと思ったらいろいろあって行けませんでした。

しかし、高校時代の英語勉強なんかいい加減にやっていた私が30歳過ぎてからTOEICで900点弱とか英検準1級とか取れたんですから(念の為。中学時代の英語成績は良かったし、高校時代もリスニング練習はしてました)、十代のうちからもっと真面目に勉強して英語に力を入れれば、若いうちにもっとできるようになるんじゃないかな、と思います。

それと、残念ながら英語だけできてもしょうたないのが現代でして、英語以外の他のことも勉強した方がいいみたいですよ。大学に行くとか。

ちなみに、日本国内で英語合宿や留学があります。何日かの短いコースならば10万円以内で行けると思います。
https://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=&oq=%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E5%90%88%E5%AE%BF&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4ADFA_jaJP478JP478&q=%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E5%90%88%E5%AE%BF&gs_l=hp...0i4l5.0.0.1.907878...........0.eKwEyohvOwo

こんな所もあります。ここは行ったことあります。
http://www.british-hills.co.jp/

とにかく、今のうちから日本で勉強しておくと良いです。積み重ねや基礎は大事です。
http://sasolution.net/tatujin/toeic%20item2.htm
http://homepage3.nifty.com/mutuno/09_advice/09_advice.html

そりゃ、行けたらいいですよね。でも留学ってはっきり言って、贅沢な恵まれたことなんですよ。お金や時間がなければできないし、お金があったって様々な事情で行けない人もいるでしょう。

だから、「誰でも行けるはずなのに私だけ行けない」とは思わないでください。

外国を見たいんだったら自分でもっとお金を貯めて、もう少し大人になってから行ったらいいです。未成年で海外旅行っていろいろ制約があるから(向こうの国に入国するのに親の同意書が要るとか未成年だけだと宿泊ができない宿とか)、20歳ぐら...続きを読む

Q高校留学でどのぐらい英語力が伸びる?

 僕は、小さい頃8年間アメリカとイギリスにいました。そのため、ある程度の英語(英検準1級ぐらい)はもっています。来年からアメリカへの1年間の留学を考えています。
 僕がアメリカにいたころ(小学生)は、2年間いたけれど、英語力はそれほどついていないという日本人友達が大勢いました。8年間、海外で過ごした僕としては、とても1年間でそんなに英語力が伸ばせるは思いません。 
 そこで、質問なのですが、一般的な高校1年生としての英語力で1年間勉強するとどのぐらいの結果になるのでしょうか。
 また、僕みたいだと英語力はどのぐらい伸びるでしょうか。

Aベストアンサー

やっぱり気合を入れて出来れば、能力は上がるかと。。だらだらすごすともったいないので、やるときはやった方がいいと思います。

自分も中学時欧州に2年いましたが、その国の語学力なんてほとんどありません。でも、大人になってから、自分で、メロディーフォロワー
法を生み出してから、英語力のニュアンスは上がったと思います。

ひたすらラップでもロックでも、頭の中でメロディーをフォローするか、もしくは、自分のタイミングで、メロディーを1小節遅れとか心地よいタイミングで好きなようにフォローします。それを小学生のようなのり、なりきり外人的なのりなどで、ハイな気分で好きな時間やります。出来ればのりのりで1時間とか疲れるまでやるといいです。分からない単語は、
似た音を発生だけします。

赤ちゃんは、最初、『やー0』とか『あーあー!』みたく、メロディーから単語関係なく入り、細かい事はそのうち教えられてわかるようになります。

あとDVD映画などで、まあ映画の会話はそこまでではないかもしれませんが、英語字幕をみて文章の使い方を覚えます。

これは、割と短期的におそらくどのレベルの人でも、自分のレベルに
あった録音物<音楽、ニュース、映画>で、試せる気がします。

また、分からない単語に自動的に興味が出てくるので、そうしたら、
電子辞書で調べて、スペルを書くか、面倒なら、2~3回は、手のひらとか、机になぞるとおぼえやすいです。

一度試すだけでも、差はあると思います。

やっぱり気合を入れて出来れば、能力は上がるかと。。だらだらすごすともったいないので、やるときはやった方がいいと思います。

自分も中学時欧州に2年いましたが、その国の語学力なんてほとんどありません。でも、大人になってから、自分で、メロディーフォロワー
法を生み出してから、英語力のニュアンスは上がったと思います。

ひたすらラップでもロックでも、頭の中でメロディーをフォローするか、もしくは、自分のタイミングで、メロディーを1小節遅れとか心地よいタイミングで好きなようにフォロー...続きを読む

Q留学中で友達がいない。

みなさん、こんにちは。
何度がここでお世話になっているのですが、また質問させて頂きます。
今、高2でアメリカの高校に一年間、留学しています。
ここに来て半年目ですが、今だに友達がいません。
"What's up?"と言い合うような仲の友達はたくさんいますが、むこうから話しかけてくれたり、週末遊びにいったりできるような友達はほとんどいません。
僕も今まで、自分から積極的に話しかけたり、どうすれば興味を持ってもらえるか考えて実行したり、など頑張ったのですがどれもあまり意味がありませんでした。
僕のまわりの留学している友達たちも、このような状況らしいです。
アメリカ人からしたら、英語もあまり理解できないようなアジア人と気を使って話すよりも、アメリカ人同士で馬鹿なことをして盛り上がった方が楽しいに決まっています。
こんな友達がいない状況がずっと続いているので英語があまり伸びておらず、本当に留学した意味はあったのかなと思っています。(もちろん英語以外に学べたことも多くありますが)
実は今も、友達を作ろうと思って、いろいろな学校の生徒が集まるクラブパーティーに一人で来ているのですが、誰も僕に話しかけてくれないどころか、強く押しのけられたりするくらいで、居心地が悪すぎてトイレに篭っている始末です(笑)
売春婦のようなセクシーな格好の金髪美女をたくさん見れたのは良かったですが、、、笑
日本にいた頃は人気者だったのに、こっちでは存在していない透明人間のように扱われるのが、本当に辛いです。
留学中、たくさんの友達がいて楽しんだ方に質問したいのですが、どのようにして友達を作ったのですか?
また、何か励みになるアドバイスがあれば教えてください。
回答よろしくお願いします。

みなさん、こんにちは。
何度がここでお世話になっているのですが、また質問させて頂きます。
今、高2でアメリカの高校に一年間、留学しています。
ここに来て半年目ですが、今だに友達がいません。
"What's up?"と言い合うような仲の友達はたくさんいますが、むこうから話しかけてくれたり、週末遊びにいったりできるような友達はほとんどいません。
僕も今まで、自分から積極的に話しかけたり、どうすれば興味を持ってもらえるか考えて実行したり、など頑張ったのですがどれもあまり意味がありませんでした。
僕...続きを読む

Aベストアンサー

留学中に友だちがいないという悩みは、留学につきもの。多くの留学生が経験することです。どうすれば違いが出るかーー

1.名前を覚える。
 とにかく、名前を間違いなく覚えることが、アメリカでは大事です。そして、必ず挨拶のとき、名前を言います。
Hello, Kathy! How're you doing!
How's it going, Mike?
このように言うことを、たくさんの人にします。つまり「名前を覚えている人」が友人になる第一歩なのです。

2.Jokesを覚える。
 私は、ジョークで友人を作りました。日本人がジョークを理解するーーこれは結構衝撃なのです。そして、ジョークが少しわかる日本人ーーということで、受け入れられる場合があります。誰かがジョークを言ったあと、すかさず、それに合わせたジョークが1つ言えたら、それで決まりです。ジョークはネットにもいろいろありますから、100ぐらい覚えて使いましょう。

3.自分の殻を破る
自分をアメリカナイズさせちゃいましょう!誰かが話しかけてくるのを待っていても仕方ありません。アタックのみ。あなたの得意技で(たとえばスポーツとか、トランプとか、何でもいいです)仲間入りする手だてを作ります。

4.誠実に、感謝の気持ちを忘れない
いつも、笑顔で、感謝している人ということになると、うすうす周囲はあなたのその気持ちを感じ取ってくるものです。

5.悩みを打ち明けて
自分の悩みをホストファミリーの誰かとか、カウンセラーとか、先生に打ち明けましょう。そして、そういう人からアドバイスをもらいましょう。

6.パーティーでは気配りの人に
パーティーでアメリカ人の人気の的になるのは至難の業です。しかし、飲み物をとってきたり、話し相手のいない人にアプローチしたり、気配りをすることで、何か人との交流があるといいと思います。

7.最後の手段
近くに、安心していけるキリスト教会はないでしょうか?そういうところへいくと、とても親切な人がいたりします。あなたのクラスメートに教会へ行っている人がいたら連れていってもらうのもいいでしょう。そうすると、クリスチャンの友だちができます。

いくつか友だちを作る方法はありますが、100%成功する保証はありません。しかし、努力し、誠実にやっていれば、新たな道は開けるはずです。

以上、ご参考になればと思います。

留学中に友だちがいないという悩みは、留学につきもの。多くの留学生が経験することです。どうすれば違いが出るかーー

1.名前を覚える。
 とにかく、名前を間違いなく覚えることが、アメリカでは大事です。そして、必ず挨拶のとき、名前を言います。
Hello, Kathy! How're you doing!
How's it going, Mike?
このように言うことを、たくさんの人にします。つまり「名前を覚えている人」が友人になる第一歩なのです。

2.Jokesを覚える。
 私は、ジョークで友人を作りました。日本人がジョークを理解するー...続きを読む

Q高校留学、留学先の決め手と留学会社について

現在高校1年生で、今度海外への留学を考えています。
その留学先の高校を卒業する予定です。
また、留学目的は英語力をつける事です。

現在留学先がなかなか決められずに困っています。
オーストラリアとニュージランドがいいと聞くのですが、英語の訛りが心配で…。

そこで、このような場合の

・留学先の決め手
・おすすめの留学先(そのメリットとデメリット)
・おすすめの留学会社

を教えてもらいたいです。
上記の質問のどれかひとつへの回答でもいいので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ

中・高・大とオーストラリアに留学していたものです。

まず、オーストラリアとニュージーランドの英語ですが、はっきり言えば都会と田舎、町や州でまったく違います。オーストラリアで言えばシドニーはちょっとばかり英語に癖があります。ただ、町の中ではアメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語がごっちゃになっている感じです。逆にメルボルンはイギリス英語が主流でオーストラリア訛りの人も少々居ます。これがパース、ケアンズ、アデレードなどになるとオーストラリア訛りがひどくなります。 やはり多くの人がオーストラリア訛りを気にしますが…こちらではイギリスの様な階級が存在し、金持ちはイギリス英語をしゃべりブルーカラーの人たちはオージー訛りの英語をしゃべります。実際に私が思うのは入る学校によって英語の訛りが物凄く憎くなることです。お金持ちの多く入る私立であればキレイなイギリス英語をしゃべりますし、逆に田舎の公立高校に通えばオージー訛りになります。

留学先の決め手…これは学費・学校の整備・留学条件によって変わると思います。NZは比較的に学校数も少なく、町自体もこじんまりとしています。逆にオーストラリアは多くの学校があり、有名な私立高校が沢山あること、町自体も大きく不自由なく過せる。私はオーストラリアをお勧めします。最近ではNZの若者や国民が大量にオーストラリアに移民して問題になるぐらい、NZは少し寂れているからです。

お勧めの留学先…私の経験上、公立高校に留学し、ホームステイをされる留学はやめたほうが良いです。留学でも勝ち組と負け組みがはっきりと分かれており…留学後に大学に入りたいか、そもそも留学中に真面目に学業を学びたいのかで変わります。真面目に留学してよい学校を出て、良い就職先を見つけて不良にはなりたくない場合は真剣に学校を決める必要性があります。

おすすめさきの留学会社…はっきり申しますとあまり留学会社に頼ると良い留学はできないと思います。留学会社は利益を優先しているために現地の高校と提携を結んでいることが多いです。私はオーストラリアに留学していたのでわかるのですが…留学斡旋会社のホームページに、よく“○○高校はオーストラリアの中でもレベルが高く名門校です”とか書かれていますが信用してはいけません。なんせ現地では名前も知られていないような私立や公立の可能性が大です(おまけに生徒は日本人だらけ)。やはり肝心なのは本当に行きたい学校を自分自身で探して得ることです。オーストラリアの中でも有名な高校は都市部に集中しており、中でも名門高校といわれる学校は全寮制や寮制である事が多く、殆どが私立高校です。おまけに歴史の古い学校の方が良いです。

ちなみにオーストラリアのビクトリア州では私立高校の集まりでAPSと言われる学校の組織が有ります。この組織に名が乗っている学校は全て名門高校です。ちなみにオーストラリア人であれば名前を聞くだけで大抵は知っている(日本で慶応とか灘、開成など)学校です。
http://en.wikipedia.org/wiki/Associated_Public_Schools_of_Victoria
このリストの中の高校に通っていましたが…日本人の留学生は何処の学校も一学年に0~3人程度。その日本人も殆どがハーフ(外国人と日本人との)やすでに海外に長い間住んでいるような日本人です。また、留学斡旋業者を通して留学している人は学校の中で1人居るか居ないかぐらいでした。

ただ、英語力を付けたいのであればあまり高校留学はお勧めできません。何故ならオーストラリアの高校2~3年生は日本以上に受験勉強が激しいからです。すでに高校3年で大学1~2年の分の授業などを受けるので(こちらではその分、大学が3~4年で卒業できる)生半端な英語で留学すると留年を1~3年程度見なければなりません。そこまでするならば高校卒業後に語学留学でオーストラリアやニュージーランドに行かれることをお勧めします。

こんにちわ

中・高・大とオーストラリアに留学していたものです。

まず、オーストラリアとニュージーランドの英語ですが、はっきり言えば都会と田舎、町や州でまったく違います。オーストラリアで言えばシドニーはちょっとばかり英語に癖があります。ただ、町の中ではアメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語がごっちゃになっている感じです。逆にメルボルンはイギリス英語が主流でオーストラリア訛りの人も少々居ます。これがパース、ケアンズ、アデレードなどになるとオーストラリア訛りがひどく...続きを読む

Q留学について(特に公費留学)

こんにちは。
現在大学1年生なのですが、在学中に留学したいと考えています。第一の目的として英語をマスターしたいと思っています。第二の目的としては日本ではまだ発展しきれていないスポーツビジネスについて学びたいです。
目的のためには、一年近くあるいはそれ以上の滞在が必要になってくると思います。しかし、家庭の経済状況から考えると困難な状態です。そこで公費での留学があると聞きました。そのような制度を利用し、できるだけ経済的負担の少ない留学をしたいと思っています。
何でもいいので情報いただけるとうれしいです。(詳しくは知りませんが姉妹都市やロータリークラブ関係で可能性があるとも聞きました。ちなみに実家は大阪市、大学は東京です。)
最低一つ目の目的だけでも達成したいです。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

まず、一番ゲットしやすい(競争率が低い)奨学金は、在籍する大学が独自に設けている国際交流プログラム(認定留学制度、奨学金留学制度など呼称はいろいろ)です。ご自分の大学に国際交流課があれば、まずそこに相談しましょう(各大学のサイトにも紹介されています)。

それ以外の公的奨学金については、次の「JASSO」のサイトにまとめられています。
http://www.jasso.go.jp/study_a/scholarships.html

アメリカに限っては、以下のサイトのほうが詳しいです。ここに奨学金一覧のリンクもあるので「学部レベルの奨学金」を見てください(ロータリーも載っています)。
http://www.fulbright.jp/j4/faq02.html

ただし、姉妹都市など、各市町村レベルの国際交流プログラムについては、ご自分の居住する市区町村の役所(HPなど)で調べてください。

ちょっと気になったのですが、上記の奨学金留学は「英語を学ぶため」の留学ではありません。それは語学学校でするものです。留学を目指すなら、英語は日本にいるうちに上達させてくださいね。英語ができなければ、留学そのものができません(海外の大学に入学を許可されません)。上記奨学金でも、「大学に合格していること」や「TOEFL○○点以上」などの応募条件が付きます。
英語圏に留学を考えたとき、まずは英語力をアップすることからはじめなければなりません。留学を実現するため、もしくは奨学金を得るためにも、TOEFLの勉強を今からしっかりがんばってください。

まず、一番ゲットしやすい(競争率が低い)奨学金は、在籍する大学が独自に設けている国際交流プログラム(認定留学制度、奨学金留学制度など呼称はいろいろ)です。ご自分の大学に国際交流課があれば、まずそこに相談しましょう(各大学のサイトにも紹介されています)。

それ以外の公的奨学金については、次の「JASSO」のサイトにまとめられています。
http://www.jasso.go.jp/study_a/scholarships.html

アメリカに限っては、以下のサイトのほうが詳しいです。ここに奨学金一覧のリンクもあるので「学部レ...続きを読む

Q*高校留学のこと

*高校留学のこと

今、中学2年です。
次の4月から中3になります。
4才からずっと英会話を習っていて、去年の夏(中1の夏)にアメリカで1ヶ月ホームステイをしました。

その時はやっとスムーズにコミュニケーションが取れるようになってきたな、と思った頃に帰国しなければなりませんでした。

そして「いつか長期留学したい!」と思うようになりました。

大学受験もあるので、高校1年で1年間留学したいと思っています。
でも母などには、金銭的にもかなりのことだし、今の日本社会で留学しても昔と違って役に立たないと言われてしまいました。

けど、やっぱり留学したいです。


おんなじような経験のある方、また、どのように伝えたら母も納得してくれるのかアドバイス頂けると嬉しいです!

Aベストアンサー

お母さんに以下の文を見せて相談してみてください。
文部科学省は国民に公表していませんが、英語には発音記号どおりとは違った言い方ができます。発音記号どおりにどんなに早口でしゃべっても、ネイティブが普通に話すような、どこに切れ目があるのかもわからない流暢な発音にならないことからもそれが理解できるはずです。より詳しく説明すると、英語ではどんな文でもいくらでも(無限に)違った言い方をすることができます。縦横無尽に音を変化させてはなすことができると表現してもよいでしょう。このような性質は、英語だけでなく、ヨーロッパで使用されている他の言語にも存在するため、発音記号で発音を覚えると、英語同様、「どうしてわからないのかもわからない」という状態になります。
例えば、Wait a minute.をネイティブは「ウエイ ミニ」や「ウェーデ ミニ」など様々に発音します。(流暢な発音といっても、このように様々な言い方が可能なわけです)
「ウェーデ ミニ」と言われても、「ウエイト ア ミニット」という読み方しかないかのような授業を受けただけでは、Wait a minute.のことだとはわからないでしょう。これが、覚えた単語も聞こえてこないと悪名高い英語の授業の致命的な問題点です。(日本語のように文字と発音が一対一に対応した言語では、覚えた単語が聞こえてこないことはありえないのと対照的です)他の具体例は、洋画のDVDで、英語字幕と音声を比較してみてください。ほとんどのせりふは、はじめから発音記号どおりにしゃべっていないため、知っている単語が含まれていても聞き取れないのは当然だというのが容易にわかるでしょう。英語では固有名詞も様々な言い方ができますので、人名に着目するのも一案です。
書店に行くと、解説書に様々なことが書かれてありますが、それらはすべていろいろな言い方ができるうちの一部を述べているにすぎません。例えば、
・音が消えたり、つながったり、別の音に変化する現象があります
・アメリカ人はこのように発音します
・英語らしく発音するとこうなります
・日本語にない音域があるため聞き取りができないのです。(文字で書けば同じことを言っていても、日本人にわかりやすく話そうと思えばできるし、わかりにくくはなそうと思えばできるのですが、後者の部分だけを述べているのです)
執筆者たちは、各解説書によって記載内容が異なるため、英語の全体像を知らない人が読んでも混乱するだけだとわかっており、何も教えるつもりはないのですが、解説書全体としてみると、英語が様々な言い方のできる言語である決定的な証拠になっています。
また、英語のできる者たちは、それだけなら問題はないのですが、実は、英語が様々な言い方のできる言語であることはもちろん、発音記号を覚えても英語ができるという状態(=ペラペラ)にはならないことも知っています。ネイティブが普通に話すのがわかるようになると同時に気づくわけです。しかし、それらの事実を留学未経験者が知らないほうが有利なため、普通は絶対に他人には教えません。(実際、この知恵袋でも教えている者はだれもいません。)それゆえ、態度の悪い者に対しては、「英語が様々な言い方のできる言語であることをなぜ言わないのか」と問い詰め、人格を否定してやるのがいいでしょう。
英語は、日本語とは異なり、文字と発音が一対一に対応した言語ではないため、ネイティブでさえも授業形式でひとつひとつすべての発音を教えることは技術的に不可能です。日本にある英会話学校に通って英会話ができるようになった人がいるという話を聞かないのも、外国人講師が発音記号を覚えただけの日本人でもわかるようにしゃべっているだけではじめから何も教えるつもりはないので当然です。実際、何ヶ月通ったとしても、英語が様々な言い方のできる言語であることを説明することもないでしょう。
どのような言い方をされても理解できるようにするためには、留学経験者が留学中無意識のうちに行っていたように、ネイティブどうしが普通に話しているのをなにもわからなくてもひたすら聞いて慣れるという方法しかありません。他に何をやっても、時間とお金の無駄に終わります。
以上のことからわかるように、英語教師というのは本来、存在すべき職業ではありません。なお、発音記号がインチキである状況証拠は次の点です。
・発音記号の中にはネイティブに通じないものが含まれています(waterが有名)
・発音記号を覚えても英語ができるという状態(=ペラペラ)にはなりません
・アメリカ等、英語を母国語とする国で発音記号を見かけることは、ほとんどまったくありません。特に博物館の展示物にも発音記号が記されていないことを自分で確かめてみてください。

お母さんに以下の文を見せて相談してみてください。
文部科学省は国民に公表していませんが、英語には発音記号どおりとは違った言い方ができます。発音記号どおりにどんなに早口でしゃべっても、ネイティブが普通に話すような、どこに切れ目があるのかもわからない流暢な発音にならないことからもそれが理解できるはずです。より詳しく説明すると、英語ではどんな文でもいくらでも(無限に)違った言い方をすることができます。縦横無尽に音を変化させてはなすことができると表現してもよいでしょう。このような性...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報