高校留学を親に説得したい

わたしは現在高校留学を考えています

高校は留学しか考えておらず、中学に入った時点で「高校は留学しよう」と決め、2年と2カ月かけて調べてきました

理由は、大学で留学するよりも高校で留学したほうが、大学でめいいっぱい勉強できると思ったからです

大学で留学したら、結局最初の1年くらいは言葉がわからず、勉強に支障が出るし、しゃべれるようになったころには帰国・・・なんてことになりかねないと思いました

本人の努力次第かもしれませんが、やっぱり最初は誰だってなじめないし、言葉もわからないと思います

去年の夏短期留学をして、短期ではありますが、意志は完全に固まりました

英語は学年では1番で、高校卒業レベルですが、今まで留学のために猛勉強してきました

お金がなくてTOEICは受けられなかったものの、自費で受けたTOEIC bridgeは満点でした

英検は準1を持っています

費用も高校もエージェントも決まり、あとは両親に話すだけなのですが、断られるのではないか、という恐怖で話せません

今までひとりで調べて来たのも、両親に断られるのが怖かったからです

わたしは今まで高校留学しか考えてこなかったので、日本の高校に進学する、なんて考えはありませんでした

ただ今になってみると、「断られたら日本の高校に行くしかないんだ・・・」という恐怖で、話を切り出せないどころか、朝方まで眠れない日々が続いています

もしこれで留学できなかったら、きっとすごい喪失感でなにもできなくなると思うんです

ここまで生きてきたのは、ただ高校留学のためだけでした

高校留学してやるんだ!って言い聞かせて、やっとここまで生きてきました

もともとアクティブな性格で、「やると決めたことは、なにがなんでも叶えてみせる」というような性格なので、きっと唯一の夢を失ったら、もう生きる意味もなくなると思います

しかし、わたしの家は普通のサラリーマン家庭で、塾や家庭教師、学費の高い私立の学校・・・などの高い教育をつけさせてきてくれましたが、けっして金持ちではありません

学習環境や費用なども考慮した結果、高校はすでに決まり、渡航費なども含め費用は150万程度ということがわかりました

わたしの学校の1年間の学費は100万以上なので、塾や家庭教師、娯楽費なども含めたら、あまり大差ないのです

日本でいた場合と留学する場合の金銭的比較もし、自分には留学しかないと考えています

いくら意志が固まっても、結局費用を負担するのは両親ですし、いくらあとで返すと言っても、それは両親にとって気休めにしかならないと思います

どうしたら納得させられるでしょうか・・・

こればっかりは話してみないとわからないことなのはわかっています

こんなことで怖気づいてるようじゃダメなのもわかっていますが、やっと見つけた生きる唯一の希望を失うのが怖いんです

長文、駄文失礼いたしました

お説教でも、回答いただけると嬉しいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

留学 説明会」に関するQ&A: 長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

A 回答 (14件中1~10件)

一言失礼します。


自分の意見も伝えられない人を、むこうの方々はもとめていません。
まずは、伝えることが大切です。
    • good
    • 4

僕は、去年長期でオーストラリア高校留学してました。



親のサポートが無い限り、留学の成功なんてないです。無理矢理説得したところで、ぎくしゃくした関係になるのも目に見えてます。

それと、下の方々の回答は何一つ間違ってありません。
下のおじさんの言うとおりで一言で言えば「遊学」です。

まず現地で分かった事は、親身に声をかけてくれる学生は全くと言っていいほどいないということ。
すでに、現地の学生さんはグループを作っていて、日本よりも虐めというか、仲間はずれとかが多いですよ。特に女子。

そういう輪の中に、英語が話せないあなたが入る?無理です。準一級とか向こうでは、鼻くそですよ。
英語話せない外人が入ってきたら、向こうもダルイのは間違いないです。彼らもあなたを世話するほど暇じゃ無いので。

いろいろ書きたいですが、長くなるのでこの辺りで。

最後に、、、
留学はバラ色の生活なんかじゃありません。
特に、あなた様のような英語好きな人には間違いなく精神的に負担が来ます。僕がそうでしたから。ショックなんですよ。現実を知ったときに。思い描いてた生活を、マイナス100くらいで、考えておいて下さい。僕の現地で知り合った、日本人留学生で英語が話せるようになった、人は30人に一人いるかいないかくらいです。みんな準1級以上持ってるけどね。そんな資格別次元だよ。ただのペーパーテストw

あと、僕が騙されたと思ったことを書いときます。

留学エージェントのサイトに載ってる、学生のリア充ぶりを見せるブログ。
あれだけは信用するな!!!!!
どう考えても、あれは良いところだけ抜粋してる。
いたとしても、あれになれる可能性は0に等しい。みんな、あのブログ見て、留学憧れるんだよ(ICC)

まだまだ現実を書きたいけど、止めとくわ。

とりま、留学=バラ色生活、友達たくさん作って、英語ペラペラwwwとか思ってるなら、一度頭冷やしな。
無理とまでは言わないけど、甘くないよ。鉄の心持ってんなら、覚悟して行ってこい!

あなたが言ってることは昔、俺が親に言ってたこととそっくりだったから、気になって回答しました。
で、現実は違ったんです。

はい、じゃあがんばれ!!
    • good
    • 2

よく頑張ってこられましたね。



ほんとうに、ほんとうに、おひとりで頑張ってきた人なのですね。(涙)
中には、親の全面的な応援をうけて、軽い気持ちで留学される人もいるのに....本当に、お察しします。

わたしの経験になりますが、よかったらお聞きください。

高校では英語の特進コースにかよっておりました。成績はほぼ常時一位でした。
あなたと同じように、夏の短期留学にいき、ほんとうにそれがよかったのです。
それ以後、私も留学のことばかり考え、下調べしていました。

翌年、1年間ですが、公費による交換留学生として選抜されました。
払うのは、飛行機と現地のお小遣いのみで、授業料や滞在費などすべて免除とのことでした。

けれど、父親が断固反対でした。
学校の先生は、父と会って話したいと何度もお願いしてくれました。
どれほどこれが私のためになるか、また私が向いていると思われるか、本当に思ってくれました。


けれど、だめでした。


未成年は、親の同意がなければ留学できない。
本当に、悲しかったです。

私が辞退した後、別の人が交換留学に行きました。


その後、わたしは、なんだか全てにおいてやる気を失いました。

親からは、大学進学さえ反対されました。(兄が行かなかったので、妹が行ってはならんとのこと)

大変でしたが、無利子の奨学金を借りられました。
本来うちの世帯収入からははずれるのですが、親がお金を出してくれないことを説明し、なんとか。

ちなみに、私は高校も特待生(私立、授業料全額免除)で入っています。
そのひきかえというかたちで、夏の短期留学の出費をしてくれたようなものでした。こちらの方が、はるかに安いですが。


親は私の教育には無関心で、むしろ女が勉強するのは悪だ、という考えでした。

あなたが親に怖れを抱いていると聞き、うちの親とかぶるものを感じました。
子供の気持ちを平気で踏みにじっても平気な親なのかと....


大学は地元大学に行き、その頃はもう意欲をなくしていました。
てきとうに大学へいき、それなりに4年で卒業しただけです。

ですが熱がさめていたわけではなかったです。
29歳でワーホリから始まって、カレッジ留学しました。留学先はカナダです。

ほんとうに昔のことになってしまいましたが、当時あまりにも無下にしたことを、親もいくらかは反省しているようです。
留学費用を援助してくれました。


もちろん、完全私費留学なので、百万単位でお金はかかりましたが...


親がウンといわなくても、あきらめないでください!
    • good
    • 1

>大学で留学したら、結局最初の1年くらいは言葉がわからず、勉強に支障が出るし、しゃべれるようになったころには帰国・・・なんてことになりかねないと思いました



全く気にする必要はありません。中学の段階で今の英検準1級が取れる人はなかなかいません。高卒の日本人は、一部の帰国子女を除き、大多数が語学学校からスタートしています。日本の高校を卒業した人の英語力は英検準2級か3級レベル、よくて2級レベルです。この点であなたは日本の高校生よりもはるかに上にいます。

他の方々が言っているように、未成年者が親の同意なしに留学することはまず不可能です。現地に親戚がいて、ガーディアンとしてサポートしてくれるなど特別な事情がない限り現実的に難しいです。
高校3年間の間に、アルクの通信講座(ヒアリングマラソンなど)を活用し、通学の往復中を
毎日英語を聞き続けるなど、英語力に磨き続ける一方で、留学先を指定し、志望校を決め、試験対策(TOEFL/SAT)を行うことをお勧めします。

>こんなことで怖気づいてるようじゃダメなのもわかっていますが、やっと見つけた生きる唯一の希望を失うのが怖いんです

高校を卒業したら海外の大学に留学したいと両親にはっきり伝えればいいでのはないでしょうか?
    • good
    • 0

 私はオーストラリアに留学した事があります。



 mikutea7さんの英語力は高校の留学には申し分ないですよ(ちょっとした短大にも留学できるレベルです)。

 ただ、留学の全て費用が150万円とは、納得できませんね(安すぎます)。
 また、エージェントの言っている事も信じがたいですね。
 
 また、100%英語圏の国の高校に入学可能なのですよね?(英語コースor語学コースを出られても高卒にはなりません。 中卒となります)
 「英語(語学)コースに入って...」とエージェントが言ったら、そのエージェントは信じない方がいいです。
 あるいは「100%現地の高校で現地の人の生徒さんと一緒に授業(例えば数学とか生物、歴史など)を受けてもらいます」とか「英語(語学)コースに入る必要はありません」ともエージェントが言い切れないのなら、信じない方がいいと思いますよ。


 一度、大使館に連絡して資料を送ってもらったり、大使館主催の留学フェアーに行かれて、相談される事をおすすめしますね。
 参考までに下にオーストラリア大使館の留学の部門のHPのアドレスを書いておきます。

 何よりもmikutea7さんがご両親に留学の相談をされていない事が気がかりです。
 ご両親に「留学したい」を話される事をおすすめします。

 それでもし駄目と言われたら、英語科のある高校に行かれる事をおすすめしますよ。
 例えば函館の遺愛女子高校とか札幌聖心女子学院高校など(北海道在住なので、北海道の学校となってしまって、ごめんなさい)。
 そして、高校でできなかった悔しさを大学でぶつけてみられるといいですよ。

 「英語力が落ちる~」とおっしゃるのでしたら、ボランティア通訳をされるといいでしょうし、今からボランティア通訳をされる事をおすすめしますよ。

 「大学で留学しても1年位は英語が...」は本当にそうでしょうか。
 それは、「行けばなんとかなる」を信じorその様に思って海外へ行ったのはいいが、英語力のあまりつかず、ただ単に海外で生活しただけとなったと言う大半の日本人(失敗した日本人)の話を鵜呑みにしているだけの様に思えます。

 私は留学する前に日本で約1年英会話スクールに行って英語を勉強したので、授業には十分ついて行けましたよ。

 留学、かげながら応援してますよ。

 乱文で失礼します。

参考URL:http://www.study.australia.or.jp/
    • good
    • 0

あなたの意気込みは買いますが、こればかりはすべての決定権はあなたの親御さんにあります。


ここでどんなに質問してどんなにいいアドバイスをもらっても、結局あなたの親御さんが首を縦に振らなければそれまでです。ですので、まずは親御さんに相談してください。

すべてはあなたの両親の収入次第です。あなたを留学させたばかりにご両親の生活が困窮して、一家心中でもする羽目になっては困りますよね?

ちなみに年間150万ではとても留学はできません。あなたはあなたの生活費を多分考慮していないでしょう。どこに住むつもりですか?住居費はいくらかかるか分かっていますか?誰があなたの食事を準備するのですか?病気をしたらどうしますか?医療費も日本と同額で済むと思っていますか?

あなたが自宅にいればかからなかった費用が、留学すると全部支出としてかかるようになります。
少なくとも年400万、下手をするともっとかかるかもしれません。
もうすぐ高校生になるのだったら、自分の家庭状況がどうなのか、そろそろそういう分別がついてもいい時期です。

夢は夢、現実は現実です。
    • good
    • 0

中学生で英検準1級というのはすごいです。


よく頑張りましたね。

1つ心配なのは、あなたは中学生で家計や世間のことは分からないことです。
1年150万円って、どこの国でしょう。フィリピンかインドくらいしか該当しませんけど。
留学業者が150万と言っても、先進国では実際はそれ以上のお金が掛かるのだということを理解してください。
夏休みの滞在費、里帰り費用、お金はボンボン飛んでいきます。
業者の最低費用を信じてギリギリの予算で留学を決行したために、現地で追加費用が発生し、留学が続けられなくなった人はたくさんいるのですよ。

それから、高校で留学するのであれば、大学も海外で卒業することを視野に入れるべきです。
今の帰国子女受験は激戦ですし、海外の高校では勉強する内容が違うので一般枠受験で有名大へ合格することは殆ど不可能になり、下手をすると三流大か専門学校ぐらいしか進学できない可能性がありますよ。留学経験者としては、高校留学は1年間の交換留学にしておき、正規の留学は大学ですることをお勧めしますね。

まずは、親御さんに話しましょう。
自分が親であれば、それだけ頑張った子には出来る限りは何とかしてあげたいと思いますから。
でも、出せないと言われたら、どうしようもないのです。

ただ、諦めないでください。
以下に、高校2年生からの高校の全額奨学金があります。
ものすごい競争率ですが、あなたぐらい頑張りができる子であれば、可能性はあります。
http://network.jp.uwc.org/
    • good
    • 0

そのエージェントとは、直ぐに手を切りなさい。



高校3年間を英語圏の学校へ行く、ということですか?

あなたは大きな間違いをおかしています。
それはエージェントに頼んで学校を決めたということです。
学校を選び、応募する、というのは全て自分でやることが「本筋」です。
それをエージェントに頼むなど、とんでもない過ちです。

親の承諾なしに生徒を入学させる学校など世界中を探しても、ありません。
親子で学校を訪問して校長のインタビューなどを受けて合否が決まるのです。
親が承諾しないなら、大学留学を目指して準備すればいいのです。

また、アメリカにしろ、イギリスにしろ中学1~3年の時期に留学するのが普通です。高校に入ってから得は遅すぎます。
    • good
    • 0

ヨーロッパに留学してそのまま住み着いてしまっています。


数ある留学に関する質問の中で珍しく応援したくなる内容だったので回答したくなりました。
中学生で英検準一級なのはすごいですが、それよりもやると決めたことに対してそれ相応の努力を支払う姿勢はすばらしいものだと思います。No.1の方が仰っているように、まず話してみるしかないでしょう。話さないで反対されたらのことを考えて睡眠時間を削るのは馬鹿馬鹿しいことです。話さないでいたら何か解決されますか?されないでしょう(笑)
私は大学を出てから留学しました。専門は音楽です。日本で大学に行っていた頃はバイトなんてほとんどしませんでしたね。そんなことに使う時間なんてなかった。ひたすら勉強と練習。その成果は実際の演奏で証明していたつもりです。そういう姿を親は必ず見ているものです。
あなたの親御さんもきっとそうでしょう。あなたが2年以上自分の夢に向けて実際に努力をし、そしてそれを結果として残してきたことを見ているはずですよ。その上で「だめ」と言われたらそれにはそれ相応の理由があるはずで、それは話し合わねば解決しないのです。夜眠らずくよくよしてるなんて時間の無駄ですよ。
ただ、話し合うときに「なぜ」留学したいのか、そこはご自身の中で相当、つまり他人に理論立てて説明できる程度に明確にしておいた方がいいと思いますよ。私個人としては中学生には留学そのものが目標になりえると思っていて、留学を目指すのに特に目的はいらないと思っています。これが大学生なら「これを勉強するにはどこそこに行かねばならない、そしてそれが海外なので留学と言う形になる」という手順になる。
しかしそれでも、親と話す又は親を説得せねばならないなら、彼らを納得させるだけの留学する動機がなければなりません。それがなくてはただ「留学したい!」と駄々をこねているだけになってしまいますからね。その上でNo.3の方が仰っているように「親子で」留学準備に入ることになるわけです。
まあ、そんなに思い詰めていてもしょうがないですよ。もし親にだめだと言われたとしても、交換留学制度のある高校にいってそこから留学することもできるのだし、ここはもう気楽に「当たって砕けろ」と思うしかないわけです。とにかく怖気づいてないで、ご両親と話し合いましょう!質問者さんにもっとも近しい人にぶつかっていけなくて、どうして見ず知らずの土地でやっていける道理があるでしょう!
後、あなたが経済的な負担を多少なりともするようなアドバイスも見られますが、個人的にはお勧めしません。所詮中学生がバイトなんぞしたところで、留学費用の足しになんか全くなりませんよ。時間の無駄です。恐らくそんなことはご両親も望んでいらっしゃらないと思います。そんな時間があるなら勉強してほしいと思っているはずです。
ご両親との話し合いが上手く行くといいですね。長文失礼しました。
    • good
    • 0

他の方も解答されている通り、1つの問題は資金でしょう。



調べられたならすでに分かっているはずですが、メジャーな英語圏では年間150万円で高校留学は無理です。
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_25.h …

こちらでは、交換留学で150万円程度、卒業目的の高校留学はその2倍から3倍掛かるとあります。
アメリカでは私立高校への留学しかできませんので、高めです。知人のお子さんがアメリカで高校留学しましたが3年間で1000万円以上かかりました。
カナダで高校留学している日本人に何人か会いましたが、皆さんお金持ちの家庭の子供のようです。金の使い方が半端なかったです。周りがそういう人の中で質素で生きていけますか?

http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_25_c …
高校進学するために必要な語学形の試験はTOEFLやIELTSです。TOEICで受験料が高いと言っている状態で、そもそもこれらの試験を受ける資金すら危ういのではないでしょうか?

ご両親の理解があって、資金の問題がある場合は、高校や大学での交換留学が現実的です。
大学を日本でと考えているなら、日本の高校の方が学力的にも制度的にも有利でしょう。
英語圏での就職等を考えるなら、日本で大学まででて、ご自身で資金をためて大学院留学でもすればいい。

高校で留学したほうが英語力がつくと思われているかもしれませんが、小学校から高校までアメリカで過ごし、日本の大学をでた人と仕事しましたが英語環境で仕事ができません。英語はうまいのですが、ビジネスで使う英語が使えないんです。幼稚な英語と未熟な論理展開しかできません。仕事で通用する英語なら大学や大学院で留学するほうが力つくと思いますし、留学なんかしなくても英語で仕事をすることはできます。

「大学で留学したら、結局最初の1年くらいは言葉がわからず、勉強に支障が出るし、しゃべれるようになったころには帰国・・・なんてことになりかねないと思いました」とありますが、本気ならばそんなことはならないはずです。
高校3年間日本にいたところで英語を勉強いないわけではないでしょう。3年間英語を使い勉強するわけですから、十分な英語力を持ってできるはずです。だめなら所詮そこまでの意思だったということではないでしょうか。

ご両親の理解がない場合。
それこそ、日本の高校で3年間頑張って十分な成績を出して、英語力をつけて、高いレベルの大学で奨学金付で入学許可取ればいい。そこまで頑張ったなら、ご両親も理解してくれるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカナダへの映画留学で獲得できる奨学金制度は?

映画の勉強をするためにカナダに留学するんですが、この場合、私が応募できる奨学金制度をご存知ありませんか?
結構調べたんですが、「カナダ」、「映画」で引っかかって全く見つかりませんでした。
「アメリカへの語学」留学だったらいくらでもあるんですけどね。。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ロータリー国際親善奨学金はどうでしょう?私は今回その奨学金をもらって
カナダでウェブデザインを学ぶつもりです。大学2年以上というだけで特に年齢制限はありません。専攻分野も制限がほとんどなく、目的、意思がはっきりしていて、将来地域に貢献するという人に与えられます。1学年と2年間とあり、1学年は上限2500USドル、2年間は一年間ごとに12000USドルもらえます。
自分の住んでいる地域のロータリークラブに連絡を取って詳しいことを聞いてみてください。

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。

Q社会人の海外留学の奨学金

社会人で会社を辞めて海外へ留学をしようと検討しています。
私費で行くので、奨学金などの制度を利用したいと思っています。
社会人向けで海外留学の奨学金制度など、どのような情報でも良いので教えてください。国内・海外は問いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

奨学金にもいろいろ種類があります。
社会人の場合は、大きく二つに分けると、日本の財団の奨学金や、外国政府奨学金があります。

その奨学金が応募可能かどうかは、年齢、最終学歴、留学する国、大学・大学院・研究所のどれに留学するつもりか、何を専攻・研究するか、過去に留学経験があるか否か、語学力(英語・もしくは行く国の言語)レベル、などで応募できる奨学金がかわってきます。

それを教えていただければ、(奨学金の一覧を持っていますので)分かる範囲でお答えできます。

 ※ちなみに、ほとんどの財団が「語学研修は不可」としています。
  語学研修の場合は、日本にある語学学校・会話学校などで
  海外留学の奨学金制度を設けている場合があるので、
  そちらを利用するといいと思います。

Q「高校生交換留学」高校生交換留学への参加

「高校生交換留学」高校生交換留学への参加
上記のとおり留学をしたいと考えています。
公立高校の普通科から、低費用で留学するには奨学金が出る
この留学が一番いいと思っています。
実際10ヶ月で100万程度らしいので月10万と何とか行く事が出来ます。

そこで留学斡旋団体を調べ結果多くの団体がありました。
その中でオススメの団体を教えていただきたいです。

1、オススメ団体

2、他の留学プロジェクト(上記のもの意外で)

3、奨学金について

4、語学力について(英検何級、TOEFL何点etc...)

5、試験の内容と合格条件

6、試験者数と合格者数

分かる範囲で結構ですのでお願いします

Aベストアンサー

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地では英会話に苦労しますよ。TOEFLは高校交換留学にはあまり関係ない気がしますが。
選考試験内容は、SLEP(英語能力試験、英検3~準2程度)と日本語と英語の面接と英語の作文です。SLEPはある期限までに65~75パーセントまでとることと(行く国によって違う、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダぐらいならこれぐらいだけどイギリスは基準が高くなる)、面接と作文に関しては積極的な態度で行けば、まあ選考試験は簡単に通る。
試験者数は分からないが、真面目にやってれば大体の人は合格していた。
ほかに質問があればどうぞ。

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地...続きを読む

Q留学のための奨学金

 育英会の奨学金は留学には使えませんが、留学に使える奨学金をご存知ありませんか?私の希望はイタリアで、社会人です。

 返済形の奨学金でも構いません。イタリア政府の奨学金は調べました。それ以外でご存知の奨学金はありませんか?

 アメリカなどの英語圏の奨学金はいろいろとあるようですが、イタリアなどヨーロッパ圏への奨学金はあまりないようです。

 アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 既にチェック済かもしれませんが,「Google」(↓)で「イタリア 留学 奨学金」を検索するとそれらしい記載のあるサイトがいくつかヒットしますが・・・。

 例えば,参考 URL 2番目のサイトでは『奨学金で主なものには、1.イタリア政府奨学金 2.文部省奨学金 3.ロータリー財団奨学金 4.企業の奨学金 5.日伊協会の奨学金 6.イタリア文化会館を通じての語学学校の短期奨学金、などがあり、・・・・』となっています。

参考URL:http://www.google.co.jp/, http://www.japanitalytravel.com/guide/school/mini.html

Q高校留学、留学先の決め手と留学会社について

現在高校1年生で、今度海外への留学を考えています。
その留学先の高校を卒業する予定です。
また、留学目的は英語力をつける事です。

現在留学先がなかなか決められずに困っています。
オーストラリアとニュージランドがいいと聞くのですが、英語の訛りが心配で…。

そこで、このような場合の

・留学先の決め手
・おすすめの留学先(そのメリットとデメリット)
・おすすめの留学会社

を教えてもらいたいです。
上記の質問のどれかひとつへの回答でもいいので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ

中・高・大とオーストラリアに留学していたものです。

まず、オーストラリアとニュージーランドの英語ですが、はっきり言えば都会と田舎、町や州でまったく違います。オーストラリアで言えばシドニーはちょっとばかり英語に癖があります。ただ、町の中ではアメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語がごっちゃになっている感じです。逆にメルボルンはイギリス英語が主流でオーストラリア訛りの人も少々居ます。これがパース、ケアンズ、アデレードなどになるとオーストラリア訛りがひどくなります。 やはり多くの人がオーストラリア訛りを気にしますが…こちらではイギリスの様な階級が存在し、金持ちはイギリス英語をしゃべりブルーカラーの人たちはオージー訛りの英語をしゃべります。実際に私が思うのは入る学校によって英語の訛りが物凄く憎くなることです。お金持ちの多く入る私立であればキレイなイギリス英語をしゃべりますし、逆に田舎の公立高校に通えばオージー訛りになります。

留学先の決め手…これは学費・学校の整備・留学条件によって変わると思います。NZは比較的に学校数も少なく、町自体もこじんまりとしています。逆にオーストラリアは多くの学校があり、有名な私立高校が沢山あること、町自体も大きく不自由なく過せる。私はオーストラリアをお勧めします。最近ではNZの若者や国民が大量にオーストラリアに移民して問題になるぐらい、NZは少し寂れているからです。

お勧めの留学先…私の経験上、公立高校に留学し、ホームステイをされる留学はやめたほうが良いです。留学でも勝ち組と負け組みがはっきりと分かれており…留学後に大学に入りたいか、そもそも留学中に真面目に学業を学びたいのかで変わります。真面目に留学してよい学校を出て、良い就職先を見つけて不良にはなりたくない場合は真剣に学校を決める必要性があります。

おすすめさきの留学会社…はっきり申しますとあまり留学会社に頼ると良い留学はできないと思います。留学会社は利益を優先しているために現地の高校と提携を結んでいることが多いです。私はオーストラリアに留学していたのでわかるのですが…留学斡旋会社のホームページに、よく“○○高校はオーストラリアの中でもレベルが高く名門校です”とか書かれていますが信用してはいけません。なんせ現地では名前も知られていないような私立や公立の可能性が大です(おまけに生徒は日本人だらけ)。やはり肝心なのは本当に行きたい学校を自分自身で探して得ることです。オーストラリアの中でも有名な高校は都市部に集中しており、中でも名門高校といわれる学校は全寮制や寮制である事が多く、殆どが私立高校です。おまけに歴史の古い学校の方が良いです。

ちなみにオーストラリアのビクトリア州では私立高校の集まりでAPSと言われる学校の組織が有ります。この組織に名が乗っている学校は全て名門高校です。ちなみにオーストラリア人であれば名前を聞くだけで大抵は知っている(日本で慶応とか灘、開成など)学校です。
http://en.wikipedia.org/wiki/Associated_Public_Schools_of_Victoria
このリストの中の高校に通っていましたが…日本人の留学生は何処の学校も一学年に0~3人程度。その日本人も殆どがハーフ(外国人と日本人との)やすでに海外に長い間住んでいるような日本人です。また、留学斡旋業者を通して留学している人は学校の中で1人居るか居ないかぐらいでした。

ただ、英語力を付けたいのであればあまり高校留学はお勧めできません。何故ならオーストラリアの高校2~3年生は日本以上に受験勉強が激しいからです。すでに高校3年で大学1~2年の分の授業などを受けるので(こちらではその分、大学が3~4年で卒業できる)生半端な英語で留学すると留年を1~3年程度見なければなりません。そこまでするならば高校卒業後に語学留学でオーストラリアやニュージーランドに行かれることをお勧めします。

こんにちわ

中・高・大とオーストラリアに留学していたものです。

まず、オーストラリアとニュージーランドの英語ですが、はっきり言えば都会と田舎、町や州でまったく違います。オーストラリアで言えばシドニーはちょっとばかり英語に癖があります。ただ、町の中ではアメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語がごっちゃになっている感じです。逆にメルボルンはイギリス英語が主流でオーストラリア訛りの人も少々居ます。これがパース、ケアンズ、アデレードなどになるとオーストラリア訛りがひどく...続きを読む

Q奨学金,補助制度を探しています。

奨学金.補助制度を探しています。
現在、英国へ1年間の語学留学を計画中です。21歳の短大卒です。
アルバイトで資金を貯めていますがなかなか厳しいので
奨学金を探していますがほとんどが学生、四大卒対象です。
語学留学、短大卒でも応募可能な奨学金制度はないのでしょうか。
また、支援補助のような制度はないのでしょうか。
留学の計画をたてる事自体、初めての経験なので探し方、補助制度の
有無など、よくわからないことが多いです。
資金面で、両親や知人に一切迷惑をかけたくないのです。
どんな小さな情報でもかまいませんので、ご存知でしたら
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイトってやつですね。家賃5万以下におさえましょう。

現地でバイトだって出来ます。ホテルのベッドメイキングや料理店ウエイトレス…好景気なんでちょっとだけ時給もいいです。(でも期待しないでください)

実は、以前似たような質問があって、学校の学費について安い学校と高い学校、そのメリットとデメリットを僕が書き込みしてますんで、それも参考にどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=298647

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイ...続きを読む

Q高校留学について 私は今中学二年生ですが、高校生になったらニュージーランドに留学したいなと思ってい

高校留学について

私は今中学二年生ですが、高校生になったらニュージーランドに留学したいなと思っています。
そこで留学経験のある方にいくつか質問があります。

1.留学エージェントを使って留学した方が良いですか?それとも使わないで留学した方が良いですか?
また、使った方が良いなら使う事のメリットと、ここの留学エージェントが良い、とかここは辞めておいた方がいい、 という意見をお願いします。
使わない方が良いなら、それはなぜかという意見をお願いします。

2.奨学金などの制度がよくわからないので出来るだけ詳しく説明をお願いしす。 また、どの位留学して、どの位費用がかかったかなどもお聞かせ下さい。

3.留学は、短期(1~3ヶ月)か長期(1年)か卒業(3年)でどれが一番いいですか?
お金はなるべくかけたくないのですが、短期などで行って意味がなかったというのは嫌です。なので長期か卒業で悩んでいます。長期の方がいいのなー?と思っていますが、意見をお願いします。


費用がすごく高いことや、どんなに大変かは知っています。 また、留学したら自分は変われる!とかも思ってません。でも小さい頃から海外にすごく興味があり
、最近はこの事しか考えられないです。

頭は悪い方じゃなくて、お父さんが英語が好きで勉強しているので、色々な本を読んで一生懸命英語を勉強しています。

色々と注文が多くて本当にすいません。 でも、理由が無いと親を説得出来ないのでお願い致します!

高校留学について

私は今中学二年生ですが、高校生になったらニュージーランドに留学したいなと思っています。
そこで留学経験のある方にいくつか質問があります。

1.留学エージェントを使って留学した方が良いですか?それとも使わないで留学した方が良いですか?
また、使った方が良いなら使う事のメリットと、ここの留学エージェントが良い、とかここは辞めておいた方がいい、 という意見をお願いします。
使わない方が良いなら、それはなぜかという意見をお願いします。

2.奨学金などの制度がよくわからな...続きを読む

Aベストアンサー

息子達がアメリカへ留学した時の経験からの私見でしかないですが。。。

1。留学エージェントについて:
エージェントを使わない方が、費用(手数料)も少なくなるし、直接学校側の情報も得られるし、交渉も出来ますから、良いのではないかと思います。
唯、そうするには、親御さん等のサポートをしてくれる人が英語に堪能でないと難しいですね。
それと、あなたの異文化に対する適応力や英語の実力等によっては、現地でサポートを受けられるようなエージェントがあると良いでしょうし、或は、ホームスティ等で、ホストの人達が親切な人だと良いですが。。。

2。留学費用と奨学金:
例えば、オークランドの高校で2016年の主な費用が載っていましたが、主な費用は。。。
授 業 料   : NZ$ 21、500
ホームスティ費用: NZ$ 12、420 (46週分)
諸 費 用   : NZ$  1、710 (旅行医療保険、制服代、設備費等)
各種の試験費用 : NZ$    624
----------------------------------------------------------------------
合   計   : NZ$ 36、254

75円/NZ$で換算すると、1年間の費用は、約270万円で、旅費等も含めると約300万円前後になるのではないでしょうか。

奨学金は、知る限りでは。。。
高校や大学レベルでは、留学生は奨学金の対象にはなっていないのではないでしょうか。
あるとすれば、日本国内で探す事だと思います。

3。留学期間:
「>留学は、短期(1~3ヶ月)か長期(1年)か卒業(3年)でどれが一番いいですか?」の判断は、あなたの留学目的や高校卒業後は如何するのか(大学は、日本か、留学か等)によるのではないでしょうか。

大学も海外留学するのであれば、「>卒業(3年)」が良いのではないかと思いますが、異文化に触れて視野を広げるという意味では、「>短期(1~3ヶ月)」でも良いでしょう。
学費を安くと思えば、日本の高校へ進学後に、交換留学で、「>長期(1年)」でも、良いかも知れません。

唯、「>長期(1年)」で、交換留学等ですと、日本と海外の学期が合っていないので、9月から翌年の6月までになって仕舞うので、日本の大学進学ですと受験勉強に影響があるかも知れません。
日本の高校進学後に、夏休み等に、1~2カ月間の英語学校+ホームスティ等で有れば、受検勉強等にもあまり影響しないのではないかも知れません。

影響があるあるかどうかは、あなたの努力次第では有るでしょうが。。。

以上、参考になれば良いですが。。。
何れにしても、親御さんと良く相談した方が良いですよ。

息子達がアメリカへ留学した時の経験からの私見でしかないですが。。。

1。留学エージェントについて:
エージェントを使わない方が、費用(手数料)も少なくなるし、直接学校側の情報も得られるし、交渉も出来ますから、良いのではないかと思います。
唯、そうするには、親御さん等のサポートをしてくれる人が英語に堪能でないと難しいですね。
それと、あなたの異文化に対する適応力や英語の実力等によっては、現地でサポートを受けられるようなエージェントがあると良いでしょうし、或は、ホームスティ等で、...続きを読む

Q海外大学留学の奨学金情報

海外大学留学の奨学金について質問です。オールイン(韓国のドラマですが。。。)というドラマの中でヒロインがアメリカに学費がほぼ全額奨学金でまかなえる大学に留学しました。本当にこういうことは可能なのでしょうか?また、私はオーストラリアの大学に進学したいと考えているのですが、オーストラリアの大学留学奨学金についても何か知っている方がいたら教えていただけると嬉しいです。オーストラリアやアメリカ以外にも大学留学の奨学金について得な情報があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留学生向け英語のクラスで1番になった人にあげてください」という個人名の奨学金を500ドル頂きました。友人は学部で韓国語を4科目選択履修して、大学の韓国人卒業生会が出している「韓国語を一生懸命勉強した人への奨学金」という1000ドルと韓国までの往復航空券を貰いました。コミカレをDean's Listで卒業して、編入先の4大の学費の半分という奨学金を貰った人もいます。

大学院では、各学部や各教授がTeaching AssistantやResearch Assistantの奨学金枠を持っています(教授の手伝いをしなければなりませんけどね)。

大学院の始めの頃「奨学金が欲しいんだけど、どうすればいい」と懇意になった秘書に聞いたら、「奨学金は自分で探すものよ」と、可能性のある教授のリストを渡されました。
1人ずつ当たっていって、無事にResearch Assistantのフルスカラシップを発掘しましたよ(笑)。もちろん、成績はしっかりクリアしてましたけどね。

日本では親の収入で決まるため(それほど裕福でもなかったのに…)、逆立ちしても貰えなかったから、最初は驚きました。アメリカって面白い国ですよね。

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留...続きを読む

Q● アメリカ高校留学(私費留学)

アメリカの高校へ留学を考えています。

原則として、アメリカの公立高校への私費留学は不可なのですが、ユタ州では公立高校への私費留学が可能というような話を聞きました。
その他に、公立高校へ私費留学が可能な地域があるのでしょうか?
アメリカでなくても、知っている人がいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

アメリカの公立高校は、外国人用の授業料を払えば(1万ドル以上だと聞きます)、1年限定でI-20を出してくれるそうです。
別にユタ州だけが可能なわけではありません。

でも、高校からI-20を貰っても、学生ビザ申請時に移民局からビザ発給を拒否されるんだそうです。
F-1ビザを出すかどうか決めるのは、学校ではなく、移民局なので。
「大学入学時に出なおしておいで」と門前払いで、そのため公立高校の私費留学は殆ど不可能になっていると聞きます。
親が帰国のため、子供だけ残って高校を卒業したいとビザ書き換えに挑戦した駐在員のお子さんたちがほぼ玉砕してます。

ただ、SEVISに承認されている高校は全体の9%と統計に出ています。
参考サイトを貼り付けておきますので、SEVIS認定High Schoolを探してみてください。

参考URL:http://www.ice.gov/graphics/sevis/pdf/ApprovedSchools.pdf


人気Q&Aランキング