質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

テーマパークでの入場券の不正使用についてです。
印刷ミスで使用しないはずの入場券が不正に流通して
使用されていました。
その額、実に300万円。
処分された筈の入場券が複数の金券ショップなどで売られて
いたようです。
あるはずのない入場券が金券ショップで売られていた。
金券ショップの売買記録を調べれば 犯人も特定できると
思います。
警察へのお願いで実際に警察は調べてくれるでしょうか。
まだ、証拠が必要でしょうか。

A 回答 (4件)

犯罪の被害者、この場合で言えばテーマパークの経営者は「告訴」が出来ます。

しかし被害のない一般人であっても、犯罪事実を知れば、警察などの捜査機関に「告発」が出来ます。つまり、訴えることができるのは経営者だけではありません。
    • good
    • 0

あなたがテーマパークの代表で(または代表を託された人物で)あれば、警察に対して行動を起こす事は可能です



あなたがふつーの人だったら警察は動きません。
    • good
    • 0

製造工程がイマイチ分からないので何とも言えませんが証拠は多い程あった方が良いです。


記憶している事などは忘れないうちに箇条書にしておいたりすれば警察に話しをする際、役立つと思います。
ところで枚数などは、きちんとカウントしていないのですか?また、トラブル時の処理は徹底していないのですか?
カードなどを製造している職場では、数量の管理を徹底している為、流出などは無いですよ。
今は犯人を特定し、罪を償わせるのが最優先ですが以降は、その様な事が無い様に改善をするのも大切ですよ。人間、誰しも『魔がさす』事はありますから。
    • good
    • 0

テーマパークから被害の訴えがあれば警察も動くでしょうが、質問者様個人の訴えではかなり無理があります。



でもなんで印刷ミスと300万円が分ったのですか。
もし質問者様がテーマパークの関係者であるなら会社に言った方が良いですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング