事務所に10号鉢のベンジャミンがあるのですが片側だけが落葉してはげちゃいました。
これは病気か何かでしょうか?
また、葉もなにか樹液みたいなのでベタベタします。

飼育が簡単だと言われていたので結構ショックです。

A 回答 (1件)

ベンジャミンは、環境が変わると(室内の温度や日当たりの条件が変わるとか、水のやり方がかわるとか)落葉しやすいという欠点があります。

普通は、環境になれれば、落葉後に葉が付いていた跡から新しい芽が伸び、葉が増えてくるはずなのですが、葉がついてないと水やり忘れたりして、かれさせてしまいます。ただし、枝先まで枯れこんでくるようならば、根腐れなどの他の原因を疑う必要があります。

片側だけ落葉されているということですが、複数本の株をねじり合わせて仕立てているスタンダード仕上げの株なのか、1本ものかどちらでしょう?
複数本の株の一部だけが枯れこんでくる場合は、中の一本だけ具合が悪くなっていてそれだけを回復させるのは結構難しいです。これは、栄養を運ぶ形成層の部分が合体していると元気な部分にだけ養水分が流れるようになるからです。

ところで、落葉しているのエアコンの風あ直接当たる側ではありませんか?栽培は比較的簡単といわれていますが、極度の乾燥には弱いです。また、水切れに合わせない方が落葉を生じにくいので、水やりは少し頻度を上げた方がよいよ思います。

葉がべたべたして、表面がテカテカしているようでしたら、枝や葉にカイガラムシがついていないかどうかよくみてください。ベンジャミンにはよくみられる害虫です。ついていたら擦り落とし、オルトランなどの殺虫剤を使用してください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング