AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

受洗希望者です。
今、週一回入門講座を受けて半年が経ちました。
未だ先の話だとは思うのですが、洗礼名をどうしようか迷っています。

第一候補は”マグダレナ・ソフィア”
第二候補は”ジャンヌ・ダルク”
第三候補は”カタリナ・グレーシア”
第四候補は”ステラ・グレーシア”
第五候補は”バルバラ・グレーシア”

です。

書いていますが、通用するのかも心配です。
娘は”テレサ・ベネディクタ”にするようなんですが、それも可能でしょうか?

捨て切れないのは堅信名に使えるのでしょうか?
ご意見を、宜しくお願い致します。


出来れば、カトリック信者さんにお願いしたいのですが、他の方も意見がありましたら、お教え頂けたら幸いです。

「受洗希望者です。」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

洗礼名」に関するQ&A: 洗礼名

A 回答 (3件)

HNでお分かりのように私はカトリックです。


洗礼名は尊敬する或いは目標にする天使や聖人を頂きますが、全てをそのまま頂いてしまうと名前負けしてしまうので、遠慮して一部を頂く事が多いです。
また、特に決まらない場合は生年月日に近い祝日を持つ天使や聖人を選ぶ場合もあります。

マグダレナ・ソフィアを例にとると…
マグダレナ・ソフィアは聖心会を創設したマグダレナ・ソフィア・バラですね。それはそれで充分です。
マグダレナはマグダラのマリアという意味ですので良いですが、ソファ単体の成人は居たかは覚えていません。
ソフィアは叡智という意味なので通常は他の言葉と繋ぎますが、人名にもあるのでダメとは言わないでしょう。
そこでマグダレナソフィアでもいいし、遠慮して洗礼名をマグダネラ、堅信名をソフィアにしてもいいと思います。その方が目標が出来て堅信までの勉強もはかどるかもしれませんね。

カタリナはシエナのカタリナですか?強い意思と信仰心が想像できます。
ステラは星ですね。
バルバラは強い信仰を意味しますが、一部ではカミナリなどを表したりします。またカトリックより他の、特に東方教会などで重んじられているようです。
グレーシアは感謝、恵みという意味ですね。
信仰の恵みと解釈すればカタリナグレーシア以下も素敵だと思います。
ただ、ジャンヌダルクは、強すぎませんか?でも、お気に入りなら構いません。
いずれも良い名前なので、是非教えていただいている神父様か先生と相談してみてください。

娘さんのテレサ・ベネディクタも素敵ですね。名前から娘さんの純真さが想像できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくお返事いただいて有難うございます。
私も娘も、毎週の勉強会とミサが楽しみであって、本当に今、毎日が充実している様に思います。
これも主なる神のお恵みと思い、日々生活しております。
まだまだ未熟者ですが、これから又、色々質問するとは思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。

お礼日時:2010/06/28 21:17

No.1さんの回答にある通り、日本のカトリック信者は約45万人、人口の約0.35%となかなかマイノリティですね~。


その数少ないカトリック信者です。こんにちは。

候補の霊名はすべて思い入れがあるならOKかなっと思います。
最終的には神父様にご相談することになりますので、それぞれをなぜ選んだのか、どういう気持ちなのかを素直にお話して決めるとよいですね。

わたしは洗礼名におふたり、堅信名におひとりの御名前をいただきました。どうしても全員外せない~ということで、神父様に相談し、洗礼名に入りきれなかったお方を堅信名に、という選択です。

堅信名はふだん使う機会ないけどネ~と神父様にいわれましたが、それでも嬉しいものです。サインするときには、いれています。

今、お恵みがいっぱいでうきうきわくわくですよね!霊名は、ずっと考えているとある時、ああ、もうこれしかない!みたいな気持ちになるもののようです(わたしはなりました)。今を楽しんでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々有難うございます。
ジャンヌ・ダルクがきついようなら、ステラ・グレーシアを堅信名
マグダレナ・ソフィアを洗礼名にしようかと思案中です。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/06/28 21:13

普通神父さんがつけてくれるのではなかったでしょうか。



カトリックの信者さんがここでの質問を見つけてくれるでしょうか?
日本でのカトリック信者は非常に少ないので・・・。

私の知識では聖人に叙せられた人の名前をつけると聞いていますが・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

洗礼名」に関するQ&A: ミドルネームって何?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクリスチャンの方々へ:あなたの洗礼名は何ですか?

クリスチャンの方々へ:あなたの洗礼名は何ですか?

少しでも多くの情報を集めたいと思ってアンケート形式にしました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

少しでも多くとのことですので、友人たちのものを羅列しておきます。
珍しい名前は本当に特殊なので、ちょっと本人の許可なく載せられないので、ポピュラーなものだけになりますが……。
ユリア、エステル、モニカ、エヴァ、イーヴァ(綴りはエヴァと同じですが、本人はイーヴァと発音していました)、アンジェラ、マリア、ハンナ、男性だとジョン、ペテロ、パウロ、マルコ、アリエル、レヴォなど。
基本的に聖人の名前から取りますから、かぶりやすい名前もけっこうありますね。
洗礼名とは別に堅信名というのもありますので、2つの名前をくっつけたような名前もあります。

Q洗礼名・・・どうしよう(悩)

カトリックに詳しい方からのアドバイスが頂けたら嬉しく思います。

縁あって、復活祭に洗礼を受けるべく講座に通っています。
早く洗礼名を自分で決めなくてはいけないのですが、近親者でカトリック信者が皆無で相談出来る人がいません。
自分なりに聖人カレンダーや聖人の関連本を読んで、候補にしていた霊名が幾つかあったのですが、志願式で知り合いになった人達に聞くと全てダブっていました。
勿論、人とダブっても問題無いのは解るのですが気持ちとしてはお互いダブりたくない気持ちがあると思います。
そして、新しく考えた名前を相談も兼ねて代母に聞いて頂いたら、
「誰?それ。」「知らないな~。」
「何でも良いんじゃない?私は適当につけたから。」
とのお答えが。
ちょっとショックでした。
確かに《マリア》《ベルナデッタ》とかの有名な聖人ではありません。
やはり、人と同じでも誰もが知っている様な聖人の名前を頂く方がこの先、良いのでしょうか?
又、シスターに代母になって頂いた方は聖人カレンダーにも載っていない名前をつけて頂いたそうで、そんなんでも良いんだとも思いました。
実際にそうなのですか?
一度決めた洗礼名を変える事は出来ないとの事なので、どうしたものかと悩んでいます。
(生き方に共感、尊敬出来た聖人の名前を頂くと言う事は解っています。)

カトリックに詳しい方からのアドバイスが頂けたら嬉しく思います。

縁あって、復活祭に洗礼を受けるべく講座に通っています。
早く洗礼名を自分で決めなくてはいけないのですが、近親者でカトリック信者が皆無で相談出来る人がいません。
自分なりに聖人カレンダーや聖人の関連本を読んで、候補にしていた霊名が幾つかあったのですが、志願式で知り合いになった人達に聞くと全てダブっていました。
勿論、人とダブっても問題無いのは解るのですが気持ちとしてはお互いダブりたくない気持ちがあると思います...続きを読む

Aベストアンサー

再送です。
 私は中学の時、学校で勉強したので、あまり苦労はしませんでした。

>女性名への変更
 不確実な記憶なのですが、たしか女性名に変更した友人がいたと思います。もっとも天使なら本来性別が無いのですから構わないと思います。聖人の場合は?ですが、洗礼名は「カトリックを辱めない」という規定以外はなかったと記憶しています。
 でも、一応神父様に聞いてみて下さい。何と言っても一生ついてまわる名前ですから、遠慮せずに聞いた方がいいと思います。
 余談ですが、女性が男性名をつけても(逆も)海外に行って呼ばれる時は習慣的に変換されてしまうようです。同級生の中に性不一致の者がいて、自分の洗礼名を女性形に変えていましたが、やはり海外では男性形で呼ばれたそうです。でも、それが自分の意志であれば、かえって記憶に残っていいかもしれません。
ちなみに呼び方、例えばミカエル>ミヒャエル>マイケル>ミッシェルは自由だそうです。

>マリアについて
 一緒に洗礼を受けた同級生には皆マリアが付いています。洗礼が中学生ですから、最初はかなり抵抗ありました。「男の癖にマリアかよ」なんて言われそうで…。
 中には現在では外してしまっている(読まない)友人もいると思いますが、私は次第に誇りに思う様になってきました。何と言っても、私がそこにいた証しですから。

>代父(母)
 私もあまり一生懸命には選びませんでした。私の代父は神父を目指していた同級生。今はどこに赴任しているのかすら判りません。「僕の結婚式はお前がやってくれ」と言っていたのですが、それも叶いませんでした。

再送です。
 私は中学の時、学校で勉強したので、あまり苦労はしませんでした。

>女性名への変更
 不確実な記憶なのですが、たしか女性名に変更した友人がいたと思います。もっとも天使なら本来性別が無いのですから構わないと思います。聖人の場合は?ですが、洗礼名は「カトリックを辱めない」という規定以外はなかったと記憶しています。
 でも、一応神父様に聞いてみて下さい。何と言っても一生ついてまわる名前ですから、遠慮せずに聞いた方がいいと思います。
 余談ですが、女性が男性名をつけ...続きを読む

Qカトリックの洗礼名について

カトリックの洗礼名についてお尋ねします。

今度洗礼を受けるに当たり、いま洗礼名を考え中の者です。

昔から天使が大好きでしたのでぜひ天使の名前を洗礼名に頂きたいと思っているのですが、周りの信者さんには天使の名前を使っている方はいないので、ちょっと躊躇しています。

お詳しい方ご意見お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。カトリック信者ですので良かったら参考にして下さい(^o^)。私も成人洗礼でしたので、求道中の事を思い出しました。ワクワクしますよね(^o^)。洗礼名も自分で考えられますし。
 女性の場合多いのは、テレジア(毎年絶対テレジアはいます)やマリア、モニカ、ベルナデッタなど、男性の場合はヨセフとかパウロ(遠藤周作さんもパウロでした)が多いのですが、天使の名前の方もいらっしゃらない訳じゃないと思います、大天使ミカエルとか、受胎告知で現れるガブリエルとか、女性ならミカエラとかガブリエラとか女性名詞にしたらOKです。あとはマリアをくっつけてマリア・ミカエル○○にするとか。今ウィキで確認したら聖霊名に天使の名前はつけないと書いてあったのですが、ミカエルいたと思いますし、ウィキも間違ってる事ありますのでまずは指導司祭に聞いてみたら良いですよ。私の時も3つぐらい名前引っ付けている人がいましたし、どうしてもつけたかったらその中の1つに加えても良いのですから。
 ただし、洗礼名は自分がこうありたりと思う人、自分が尊敬して目標にしたい人というのが一応の前提です。あと職業、画家ならルカなど職業もあります。そういうのも加味してみても良いかなと思いました。
 どちらにしても御自分の気に入った名前で素晴しい洗礼式になりますようにお祈り申し上げますm(__)m。

 こんにちは。カトリック信者ですので良かったら参考にして下さい(^o^)。私も成人洗礼でしたので、求道中の事を思い出しました。ワクワクしますよね(^o^)。洗礼名も自分で考えられますし。
 女性の場合多いのは、テレジア(毎年絶対テレジアはいます)やマリア、モニカ、ベルナデッタなど、男性の場合はヨセフとかパウロ(遠藤周作さんもパウロでした)が多いのですが、天使の名前の方もいらっしゃらない訳じゃないと思います、大天使ミカエルとか、受胎告知で現れるガブリエルとか、女性ならミカエラとかガブ...続きを読む

Q洗礼を受ける為に、今、週一度入門講座を受けています。

洗礼を受ける為に、今、週一度入門講座を受けています。
もう半年が過ぎ様としていて、洗礼名も考えなくてはいけない頃となりました。
そこで質問なんですが、洗礼名は、各聖人、天使、以外ではつけられないのでしょうか。
私は、細川玉を尊敬しており、ガラシャ、若しくはグレーシアとつけたいのですが、可能でしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

ガラシャはめずらしいなとは思いますが、ご質問者さんが望むならナシじゃないと思います。ただし、相談する神父様のお考えにも左右かもしれません。

Gracia(神の恵み)は一般的だと思うので、大丈夫ですよ。

他に、
Christina クリスティーナ。クリスチャンの意味
Angela アンジェラ。天使の意味
Benedicta ベネディクタ。祝福されたの意味
Stella ステラ。恒星の意味
などを洗礼名にされている方がいらっしゃいます。

わたしのところの主任司祭(神父さん)は「もし悩むなら、候補を5つ持ってきたら、わたしが3つにまで減らしてあげるから、その中から選ぶといいよ」と言ってくれていました。わたしの時は3つの候補名を持っていき、実は全部使いたいのですと欲張りなお願い(ゴリ押し?)をしたら、笑いながらOKをくださいました。ただしうち1つは堅信名になったので使う機会がないのですが(笑)

一般的には、保護していただきたいとか、そのような人になりたいなど願いをこめて、聖人や天使からいただくことが多いでしょう。しかしわたしの教会には「クリスティアーナさん」がいます。特に聖人からいただいたわけではないようでした。

グレーシアなら、マリア様とくっつけて、マリア・グレーシアとかもきれいですね。

いくつかパターンを考えて紙に書いて、神父様やシスター・ブラザーに相談すれば、きっと喜んで一緒に考えてくれると思いますよ。その時に、なぜそれを選びたいのか、も熱く語ると(笑)わたしのように、OKくださるでしょう。

わたしの教会では今日(聖霊降臨の祝日)のミサで洗礼式と堅信式がありました。ご質問者さんはいつ頃になるのでしょうか。洗礼を望む気持ちを大切にして、日々をお過ごしくださいね。お祈りしますね。

ガラシャはめずらしいなとは思いますが、ご質問者さんが望むならナシじゃないと思います。ただし、相談する神父様のお考えにも左右かもしれません。

Gracia(神の恵み)は一般的だと思うので、大丈夫ですよ。

他に、
Christina クリスティーナ。クリスチャンの意味
Angela アンジェラ。天使の意味
Benedicta ベネディクタ。祝福されたの意味
Stella ステラ。恒星の意味
などを洗礼名にされている方がいらっしゃいます。

わたしのところの主任司祭(神父さん)は「もし悩むなら、候補を5つ持ってきたら、わたし...続きを読む

Q洗礼名について悩んでいます。

この3月の復活祭で、洗礼を受ける者です。

聖人「マキシミリアノ・マリア・コルベ神父」からファーストネームの「マキシミリアナ」(当方女性なので女性形)を、聖母マリアから「マリア」をいただいて
「マキシミリアナ・マリア」にしようかと思っていました。
しかし「マリアを先にしたほうがいいのでは」と言われたり、またこういう場合はコルベ神父からフルネームで名前を全部いただく形も多いと聞きました。
「マキシミリアナ・マリア」ではおかしいのでしょうか?

また出来ることならば、最後に自分自身が憧れている姿から「グレース」、もしくは尊敬するマザー・テレサから「テレサ」をつけて
3語の名前にしようかとも悩んでいます。しかしそうすると、3語の長い洗礼名で、「マキシミリアナ・マリア・グレース」か、
もう一方は「マキシミリアナ・マリア・テレサ」と聖人福者の名前ばかりの、ある意味非常におこがましい名前になってしまいます。
あまり欲張らないほうが、よいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。復活祭もうすぐですね。ワクワクするような気持ちを思い出します(^o^)。洗礼名は一生に関わる問題なんで、最終的には神父様の判断だと思いますが、良かったら参考にして下さい。
 コルベ神父様なら全部頂いた方が良いと思います。女性名に直さなくてもマリアが付いているので大丈夫です。マリアは先でも後でも良いですが、やはり同じ名前の方が丸ごと感(?)があるような気がします。
 マザーのテレサは本によると「幼きイエズスの聖テレジア」のテレジアだそうなんで、「マリア・テレジア・コルベ」か「テレジア・マリア・コルベ」は座りがよいような気がします。
 名前を沢山くっつけるのは私の時も3人くっつけた方がいらっしゃいましたし、今コルベ神父様が創刊された「聖母の騎士」に連載されている方が「ヨセフ・マリア・コルベ」だったので良いとは思いますが、響きとしては「グレース・テレジア・コルベ」かな~と思います。
 もう時間がありませんので、具体的に3つぐらいにしぼって神父様に持っていったらいかがでしょうか?
 私も聖木曜日~23日の復活祭まで出来るだけ全部行こうと思っています。質問者様が豊かな恵みにより、素晴しい洗礼式に望めますように、別の教会から(同じだったりして^m^)お祈り申し上げますm(__)m。

 こんにちは。復活祭もうすぐですね。ワクワクするような気持ちを思い出します(^o^)。洗礼名は一生に関わる問題なんで、最終的には神父様の判断だと思いますが、良かったら参考にして下さい。
 コルベ神父様なら全部頂いた方が良いと思います。女性名に直さなくてもマリアが付いているので大丈夫です。マリアは先でも後でも良いですが、やはり同じ名前の方が丸ごと感(?)があるような気がします。
 マザーのテレサは本によると「幼きイエズスの聖テレジア」のテレジアだそうなんで、「マリア・テレジア・コ...続きを読む

Q洗礼名 ラファエラ・マリアについて

知り合いがキリスト教信者で ラファエラ・マリアという
洗礼名をお持ちだそうなのですが その名前の由来を
教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

男性カトリック信者で、洗礼名(霊名・クリスチャンネームともいう)を「ミカエル」と申します。
洗礼名は、カトリック教会の「聖人」の名前を頂くものです。
私の洗礼名は、「三大天使」(ミカエル、ガブリエル、ラファエル)の一人「聖ミカエル」に因んだもので、男性の洗礼名に使われます。(天使に性別があるのかどうか、正直私はわかりませんが・・・)

女性の洗礼名として「三大天使」の名を使う場合は、夫々ミカエラ、ガブリエラ、ラファエラというようです。

又、「マリア」とは普通「聖母マリア」のことで、ほかの洗礼名と合成して、女性の洗礼名に使われることがよくあります。例えば、「マリア・セシリア」、「マリア・アグネス」、「マリア・フランチェスカ」・・・というように。(ただの「マリア」だけの方もいます。)

さて、問題の「ラファエラ・マリア」ですが、この質問を見た時、私は、今述べたような「マリア+他の聖人の名に因んだ名前」の類かと思いました。ただ、通常は「マリア」が前につくのはよく見るが、後ろに付くのは珍しいと思い、念のため、ネットで調べたら・・・
ずばり、「ラファエラ・マリア・ポラス」という聖人がおられたことを発見しました。
なんと、聖心侍女修道会(「清泉女子大学」とその系列校を創立した修道会。紛らわしいんですが、「聖心女子大学」とその系列校は「聖心会」という別の修道会の設立)の創立者ですね。
詳細は以下のURLをご覧下さい。
http://acijapon.sakura.ne.jp/index.php

最後に、「お礼」一言と「クローズ」よろしくお願いしますね。

男性カトリック信者で、洗礼名(霊名・クリスチャンネームともいう)を「ミカエル」と申します。
洗礼名は、カトリック教会の「聖人」の名前を頂くものです。
私の洗礼名は、「三大天使」(ミカエル、ガブリエル、ラファエル)の一人「聖ミカエル」に因んだもので、男性の洗礼名に使われます。(天使に性別があるのかどうか、正直私はわかりませんが・・・)

女性の洗礼名として「三大天使」の名を使う場合は、夫々ミカエラ、ガブリエラ、ラファエラというようです。

又、「マリア」とは普通「聖母マリア」のこ...続きを読む

Q洗礼名クララの意味教えてください!!

私の洗礼名はクララなのですが、クララがどんな人なのかが分かりません!
大学受験でもし聞かれたら困るので、真剣に困っています!
分かる方、至急回答お願いします。
ご迷惑かと思いますが、教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

http://www.pauline.or.jp/calendariosanti/gen_saint50.php?id=081101

龍角散 \(○`ε´○) バキッ


人気Q&Aランキング