平成11年1月に土地(家屋付き)を購入しました。
2年位前に家屋は解体しましたが、諸事情で新しい家屋を建てることができません。
購入してから3年経った頃固定資産税がガ~ンとあがって振り込み用紙が来ました。
購入してから現在までそこの住所に住民票を移していません。
そこの土地に住まなければ税金は高くなるのでしょうか?
来年中には家を建てたいと思っていますが、家屋の分は別として、家を建ててそこに住所を移せば土地の固定資産税は安く戻るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

土地の税金は住宅が建っていないと、


固定資産税はかなり高くなりますね。
【固定資産税と住宅】
何にも建っていないと、住宅地ならば約4倍ですね。
固定資産税が8万円なら30万円ほどです。
住民票を移すとか移さないとかは関係ありません。
住んでいなくても住宅があれば、安くなります。
yy_satoh様は家を解体せずしておけば、
家屋の固定資産税を支払っても、かなり安くなったはずですね。
10年ほど前は倉庫でも事務所でも建っていたら、
固定資産税は安かったのですが、今は住宅でなければ
駄目ですね。
もっとも一部でも住居部分があれば、安くなりますね。
【貸家建付け地】
空き地にしてあると、不動産会社は
マンションを建てるのを勧めますね。
「収入のない土地は、生活の負担になっているから、
空き地に建物を建てると税金が安い」とアピールするのはそのためですね。
借家、アパートが建っていると相続税が安くなるということはあります。
貸家建付け地というものですね。
【処分売り】
もっとも空き地であるならば、困った時はすぐに換金できますので、
処分を考えるならば、建物はない方がいいですね。
相続の場合は路線化評価ですので、普通の住宅は、
あってもなかっても土地の評価は変わりません。

参考URL:http://home.gr.jp/athome/file/koteishi.html,http …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。よくわかりました
こうなると知っていれば家を壊さなければよかったと思いますが、住んでいない為火事でも出したら大変なので結果的にはよかったのかもしれません

お礼日時:2003/07/15 13:43

yy_satohさん、こんにちは。



固定資産税の住宅用地認定の関係ですね。

これは、土地の上に家屋が建ちますと、
土地だけでなく家屋にも課税されますので、
税負担が大きいことに配慮し、
住宅用の土地について、「住宅用地」として特別に税の軽減を行うものです。

つまり、
固定資産税の住宅用地の特例は、
「その土地にあなたが住んでいるかどうか」は直接は関係なくて、
「その土地に、人が住むための家(住宅)が建っているかどうか」
で決まります。

ようするに、
人が住むための家屋(固定資産税上の「家屋」)であればいいので、
貸家を建てて他人を住まわせても、住宅用地として認定され、この特例が適用されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。やっとなぞが解けました

お礼日時:2003/07/15 13:41

固定資産税については、下記サイトにも書いてありますが、土地部分については「住宅用地(土地)に係る課税標準の特例」があり、家屋部分については「新築住宅の建物に対する軽減措置」という軽減措置がそれぞれあります。



従って、家屋を解体したため、「住宅用地(土地)に係る課税標準の特例」が適用されなくなり、急に増えたのだと思います。

従って、そこの土地に住む、住まない、というよりは、住宅が建っていないために高くなっているのです。

従って住宅を建てて、登記すると共に、区役所に住宅用地の申告をすれば、家屋分も含めて要件に該当すれば、再び安くなるはずです。

参考URL:http://www.mitsui-hanbai.co.jp/tebiki/mtebiki/3. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2003/07/15 13:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q更正図が、先祖から伝わる土地の境界と違っている

自分が生まれる前になくなった祖々父が植えた柿の木があり、そこがうちの土地だと幼い頃から言われてきました。

しかし、最近になって、「そこはうちの土地だ」と近所の人に言われ更正図を見せてもらったら、境界線がうちの土地の方向にえぐっている感じでした。

祖父が更正図の承認をしたとのことを聞いたのですが、図面を確認しなかったのか、言われるままにはんこを押してしまったのか、祖父が亡くなる直前まで言っていた境界とは別ものです。

祖母曰く、代々我が家は町内でうとんじられてきて、
すぐ裏に川が引かれる時に用地買収をしてもらえなかったそうです。

また、「土地」について言ってきた近所の人は、
役場関係の親、親戚があり、境界線を自由にいじってきたとのうわさがあります。

そんな人に、
「勝手に土地を使っておいて」
と最近、因縁をつけられ始めています。
最悪「賠償」を求められかねません。

先祖代々の土地を取り戻すことはできるでしょうか?

Aベストアンサー

>・・・・はんこを押してしまったのか・・・・・
柿の木を植えたのは祖々父であっても、はんこを押したのが祖父だって事ですね?
更正図にはんこを押したって事ですか?
更正図にはんこを押すのは、作成に責任を持つ地域の有力者達連名のはずです
祖父はそれほどの有力者だったって事ですか?   大前提としてこの意味は判りますよね?


それはさておき、更正図を管理するのは3者います
1.登記所(法務局)
2.市町村役場の税務課
3.地域の大字(町内会)長

登記所と役場の図面は随時更新されるので、ほぼ同じ形状のハズです
それに対し、地域の大字(町内会)長が管理する更正図は明治時代の作成当初から更新されていないと思います
いずれの図面も外部へ持ち出し禁止なので、コピーするとか鉛筆でトレースをして見比べる事になります
その際は必ず明治時代の和紙図と現在のマイラー図の両方を見て下さい
質問者さん個人にとって難しい作業ならばお近くの土地家屋調査士に相談して下さい  用地測量に明るい測量事務所でもかまいません
過去に更正図の筆界線をいじった事があれば、原図上でその痕跡が判るはずです



質問者さんの事例の地域の詳細が判らないので、こんな事例もあるって程度で読んで下さい
1.【更正図】、その字のように更に正しい図面となります
  数回にわたり書き換えられて、明治24年~28年頃に完成されたとされます
  たとえ筆界形状や位置が間違っていたとしても、公的には正しいものであるとされます
  それゆえ、間違いを正す為に、過去に一定地域全体を書き直した事例もあります、珍しくはありません
  しかしながら今の時代に更正図無効の主張は無理でしょう
2.地すべり地域では、斜面上部にあった樹も土砂と一緒にゆっくり滑り落ちます
  つまり、植えたときは自分の土地だったけれど、今は他人の土地に移動してしまったのです
3.お互いの先祖の時代に、口頭のみで土地のやりとりをし、登記をしなかった  それを孫子に伝えなかった
  田舎ならこんな事は当たり前のようにあります  または借金のかたに土地を取り上げたとか・・・

時効取得もご近所さんが認めない以上はかなり難しいでしょう
今後、ご近所さんに執拗に責められるようであれば、地域の実情に詳しい土地家屋調査士に相談、それでもダメなら弁護士に相談ですね  近所の年寄りにアレコレ聞いて回るのも良いです
土地を時効取得できたとしても、更正図の筆界線を現状に合うように直すには測量と分筆登記が必要となりますよ  安い金額ではできません

ところで、そのご近所さんは老人でしょうか?
歳をとると異常なまでに執着する事がよくあります
若い方と同居しているようならば、老人抜きで話し合うのも事を穏便に且つスムーズに進める手ですよ
必要とあれば、間に世話人を入れることも良いでしょう

>・・・・はんこを押してしまったのか・・・・・
柿の木を植えたのは祖々父であっても、はんこを押したのが祖父だって事ですね?
更正図にはんこを押したって事ですか?
更正図にはんこを押すのは、作成に責任を持つ地域の有力者達連名のはずです
祖父はそれほどの有力者だったって事ですか?   大前提としてこの意味は判りますよね?


それはさておき、更正図を管理するのは3者います
1.登記所(法務局)
2.市町村役場の税務課
3.地域の大字(町内会)長

登記所と役場の図面は随時更新さ...続きを読む

Q土地を買ってすぐに家を建てないことについて

賃貸に住んでいます。転勤族ですが、最近は殆ど転勤する方も減っており、いつか転勤する確率は10%未満ではないかと踏んでいます。
結婚して1年です。今、住んでいる賃貸マンションの場所が大変気に入り、土地を買うならこの町内が良いと考えています。
今日、不動産広告に町内の高台の更地が売りに出ていました。今のマンションから大変近く、いい場所で気になります。
主人は転勤族ということもあり、家をすぐ建てるのはリスクが高いと言います。(転勤などでやもなく売る場合に土地だけの方が損益が少ない為)
一生賃貸でもいいと言いますが私は家を持つのが夢です。
また、かうなら土地も家も極力現金で買いたい派の人です。
土地も家も建てるお金を貯めてから買うのがいいのは判りますが、今売りに出ている土地は二度と手にはいりません。
もし、土地を現金で買ったとして、その後お金がたまるまでは家を建てることが出来ません。
今の賃貸でこのまま生活し、土地だけ買っておいて置くと、どんなにお金がかかるのでしょうか。(賃貸マンションは借り上げ社宅で家賃は安いです)
借金してでもすぐ家を建てた方が特なのでしょうか。それとも、税金などはささやかなものなのでしょうか。主人はあと6から8年は土地のままほっといてお金を貯めたいようです。
ほっとく土地を駐車場にして貸したらいいじゃんと簡単に言っていますが、そんな事で少しでも負担が少なくなったりするのでしょうか。
とりあえず、そんなに長く土地をほっとく事についての専門的な意見をお願いします。

賃貸に住んでいます。転勤族ですが、最近は殆ど転勤する方も減っており、いつか転勤する確率は10%未満ではないかと踏んでいます。
結婚して1年です。今、住んでいる賃貸マンションの場所が大変気に入り、土地を買うならこの町内が良いと考えています。
今日、不動産広告に町内の高台の更地が売りに出ていました。今のマンションから大変近く、いい場所で気になります。
主人は転勤族ということもあり、家をすぐ建てるのはリスクが高いと言います。(転勤などでやもなく売る場合に土地だけの方が損益が少ない...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
土地についてだけお話します。

維持コストで主な(大き額が大きい)ものはやはり固定資産税ですね。
住居が建っている土地と更地では税額が全然違うんです。

固定資産税はおおよそ土地の評価額の1.4%です。
家が建っている場合(住宅用地)は、ある条件にしたがって税額が1/3~1/6になりますが、更地や駐車場の場合(非住宅用地、商業地。)は住宅用地のような特例が無く、100%の税額を払うことになります。
*住宅用地は住む為の土地だから税額を安く、非住宅用地は利用して収益を上げる為の土地だから税額を高く、という考え。

*ここまで読むと家を建てたほうが得に聞こえますが、今回は土地についてだけのお話をしています。家を建てれば当然これに家の固定資産税が加わりますのでご注意。

その土地を更地のままや、駐車場にしてお持ちになる場合、この100%の税額をペイできるかをシミュレーションする必要があると思います。

土地の評価額 × 1.4% = 固定資産税額
*評価額は購入価格ではないので、調べる必要があります。

・お住まいの地域の1ヶ月の駐車場代ってどのくらいですか?
・何台くらい止められそうですか?
・その地域で駐車場の需要はありますか?

賃貸料 × 台数 × 12ヶ月 = 家賃収入

固定資産税 < 家賃収入

となれば金銭的負担はまったくありません。

たとえ家賃収入が固定資産税を下回っても、その差額を維持費や誰かに管理を頼んだときの管理料だと割り切れれば
問題はないでしょう。

こんばんは。
土地についてだけお話します。

維持コストで主な(大き額が大きい)ものはやはり固定資産税ですね。
住居が建っている土地と更地では税額が全然違うんです。

固定資産税はおおよそ土地の評価額の1.4%です。
家が建っている場合(住宅用地)は、ある条件にしたがって税額が1/3~1/6になりますが、更地や駐車場の場合(非住宅用地、商業地。)は住宅用地のような特例が無く、100%の税額を払うことになります。
*住宅用地は住む為の土地だから税額を安く、非住宅用地は利用し...続きを読む

Q土地の所有者を調べるには

はじめまして、土地の所有者について教えてください。
今 土地(住宅)の購入を検討中なのですが、移住したい
場所に空き地や畑・駐車場などがあり、その土地の
所有者に販売してくれるか聞いてみたいと思うのですが
土地の所有者を調べるにはどうしたらいいのでしょうか?
一つではなく、複数の(例えば一つの地域・その町内)所有者
を一度の確認する方法はあるのでしょうか?
料金的な事も含めて教えてください。

Aベストアンサー

土地の所有者は法務局に行き、登録事項証明を取得すればわかります。
ただ相続などでキチンと登記されていないケースもあります。
一筆1000円です。

Q固定資産税いくら??

友人が新築の家を建てたのですが、固定資産税を年間で7万程度といわれたらしいのですが(営業マンに)親からはけっこうするよとかいわれて、不安に思ってるみたいです。いったいどのくらいかおしえてください。ちなみに土地は60坪、約1000万 建物 約2000万したそうです。その他詳しいことはわかりませんが・・。大体で結構ですので、おしえてください。

Aベストアンサー

1.住宅用地は200平方メートル以下の部分を「小規模住宅用地」といい課税標準額が6分の1に軽減されます。60坪は約198平方メートル、固定資産評価は公示価格の7割を目途としていますので
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin27.html

1000万×0.7×1/6×1.4%=16,333円

2.新築の建物は120平方メートルまでの部分に対して一般の住宅は当初の3年間は固定資産税が2分の1になります。建物は固定資産評価基準に基づき、再建築価格を基準に評価します。仮に固定資産税評価を時価の6割程度とした場合、
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin28.html

2000万×0.6×1/2×1.4%=84,000

以上から土地・建物合計で10万程度になると思います。(以上に加えて市街地の場合には都市計画税が0.3%課税されます。)

Q相続時の土地の評価額

相続時の土地の評価額についてお尋ねします。

以前から漠然と、相続の際、現預金より土地のほうがはるかに低く評価されるので有利と考えていました。

ところが自分が遺言書を書く気になって、信託銀行に行き、「小当たり」してみたところ、今は土地も実勢価格で評価されるので、現預金と、有利不利はないと言われました。

確かに今は実勢価格と、路線価や公示価格と差がないと聞いた記憶があります。

一方で、五年前に母が死んだ時の自分の相続の明細を見ると、土地の「相続税評価額」は実勢価格の1/3以下になっています。

そもそも相続上の評価額と「相続税評価額」は意味が違うのかもしれませんが、よく分かりません。

一度離婚していて、いろいろ複雑な問題があり、信託に相談するとしても、基礎知識として知っておきたいと思います。

実際はどちらが正しいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>相続上の評価額と「相続税評価額」は意味が違うのかもしれませんが、よく分かりません

市街化調整区域の場合は倍率方式を採用しますので、NO1の方が言われる様な方法ですね。
市町の発行する評価証明×相続税倍率=相続税評価額

市街化区域の場合は税務署が路線単価を持ってますので
路線単価×奥行き補正率×間口補正率×m2=相続税評価額

色々「かける」ことによって「実勢価格に近づける」でしょうか。

http://www.taxanswer.nta.go.jp/4602.htm
http://www.rosenka.nta.go.jp/
当年分は、いつも7、8月ごろです。

Q土地のみ購入しました。確定申告は・・?

教えてください。

2003年6月に、銀行から約2千万のローンを組んで土地を購入しました。すぐに家をたてる予定だったのですが、設計段階で時間がかかってしまい、まだ更地の状態です。(やっと設計が固まってきたところです。)

2004年4月位から着工をはじめ、9月位に入居出来ればと思っています。

いわゆる「住宅ローン減税」というのに当てはまるのは、家を建てて入居した人だと思いますが、私のような状態の場合でも今回の確定申告の必要はありますか?(私は普通のサラリーマンで、源泉徴収は済んでいます。)

「不動産取得税」は既に支払いました。こちらは、家が建つめどがついた時点で書類を揃えて申告すれば返して貰えると聞いています。

初歩的な質問ですいません。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

今年は何もすることが有りません。

住宅の敷地用の土地を先行取得した場合、その土地を取得後2年以内に住宅を新築し、6か月以内に入居し、その建物に抵当権が設定されると云う条件を満たせば、たてものを建てた年に住宅ローン減税を受けることが出来ます。

Q土地登記簿の見方

土地の登記簿の地積についてなのですが
町反畝 歩坪m2という記載があり
坪のところに()が付いています
ふつうはm2しか書いていないのでその土地の広さはm2で書いてあるんだと思っていたのですが、この登記簿の場合は坪で見るのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

>町反畝 歩坪m2という記載があり

昔の縦書き(手書き)の謄本で、
不動産登記法施行細則代77条で第1項で
閉鎖されているはずですが、
電算化に伴う閉鎖のことです。

なお、漢数字で畝歩面積で記載があり
その下に、平方メートル書き替え表示があるでしょ?
その横にある面積が畝歩で換算したm2面積です。

Q更地と建物がある場合の固定資産税の違い

一人暮らしをしていた父が亡くなりました。
住んでいた土地には家と車庫が建っています。
古い建物なので、壊して更地にしてしまおうと
思っていますが、
更地より何か建物が建っていた方が
固定資産税が安く済むと聞きました。
更地にするより、このまま家と車庫は残しておいた方が
良いのでしょうか?

あと、現在、父の住んでいた家は空き家状態ですが
人が住んでいる場合と空き家の場合では
税金が変わってくるのでしょうか?

ご存知の方がみえましたら
教えていただけると大変助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうですね。一般的には更地の方が固定資産税及び都市計画税は高くなります。

まず固定資産税や都市計画税を算出する為の基礎となる数字である「課税標準額」というものがあります。
これは「固定資産評価額」を基準に一定のルールで算出されるものなのですが、家屋がありますと「住宅用地の特例」というものが働きます。

一例で書きますと、固定資産税であれば200m2までの部分は評価額の6分の1を課税標準にする等です。
(詳しくは、固定資産税・住宅用地・特例、などのキーワードで検索してみてください)

更地にしてしまいますと「住宅用地」の枠から出てしまい特例が適用されなくなりますので、一般的には税額が上がることが多いということになります。
空家かどうかは関係ありません。住宅が建っていれば住宅用地となります。

Q贈与 土地の名義変更について 親から子へ

贈与について 親は健在で子に土地の名義変更をする場合は税金が発生するのでしょうか?
A親→B子供に土地の名義を変えると、どう言った感じの流れになるのでしょうか?

また名義変更は市役所で行うのです

名義変更の流れやどういう感じで税金がかかるのかアドバイスお願いします。


私の知り合いは親の土地を子供に名義変更しても何も税金が来なかったと言ってました。
そう言うこともあるのですか?

Aベストアンサー

>親は健在で子に土地の名義変更をする…

子は親にお金を払わないという前提で良いですか。

>税金が発生するのでしょうか…

贈与税は、1年間にもらったすべての金品の合計で判断します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4402.htm

現金や預金はそのままの金額で集計していけば良いですが、土地は時価ではありません。
土地は、路線価が表示されているところなら路線価、路線価が定められていないところなら固定資産税評価額で判断します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4602.htm

それで、1年間に 110万円以上の金品をもらえば、原則として贈与税が発生します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm

>また名義変更は市役所で行うのです…

登記の変更は、市役所でなく法務局です。

>私の知り合いは親の土地を子供に名義変更しても何も税金が…

考えられることは、

1. 110万円に達していなかった。
2. 税務署がその登記替えをまだ把握していない (いずれは分かる)。
3. 親は健在だが「相続時精算課税」の申告がなされている。
4. 親が亡くなってからの「相続」による登記替えだった。

のいずれかでしょう。
3. の「相続時精算課税」とは、親が 65歳以上、子が 20歳以上なら、現時点での贈与税支払いを猶予し、親が亡くなったときに相続税として課税の可否を判断するという制度のことです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4103.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>親は健在で子に土地の名義変更をする…

子は親にお金を払わないという前提で良いですか。

>税金が発生するのでしょうか…

贈与税は、1年間にもらったすべての金品の合計で判断します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4402.htm

現金や預金はそのままの金額で集計していけば良いですが、土地は時価ではありません。
土地は、路線価が表示されているところなら路線価、路線価が定められていないところなら固定資産税評価額で判断します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4602.htm

それで、1年間...続きを読む

Q固定資産税の計算方法

こんばんは。マイホーム取得を検討中の者です。
最初は50坪くらいの土地で注文住宅を考えていたのですが、
先日、不動産屋さんから100坪の建築条件付土地を紹介して頂きました。

土地の広さは当初の倍になりますが、少し田舎になることと、
建築条件付ということもあり、一応予算内にギリギリ収まります。
100坪あれば広い庭も取れるし、言うことないのですが、
固定資産税はかなり高くなるのでしょうか?

単純計算で50坪の2倍の税金を払うことになるのですか?
そもそも固定資産税は年間どれくらい(何万?何十万?)でしょうか?
予算内で希望以上に広い土地を買えたとしても、今後の税金で四苦八苦するのは困るので・・・。

ちなみに購入価格は土地2000万+建物2000万くらいです。
その地域の路線化を調べたら、1平方メートル当たり92,000円でした。

ほかに足りない情報があれば追記いたしますのでお知らせ下さい。

Aベストアンサー

某市の現役固定資産評価補助員です。

固定資産税は土地及び家屋(償却資産もですが、住居には関係なし)に対して課税されるのはご承知のとおりです。

土地の場合、住宅用地の特例がききますので、課税標準額を算定するにあたり、
評価額から、200平米までにつき1/6、200平米以上(延床面積10倍まで)につき1/3となります。
評価額が路線価そのままの単価と仮定した場合、
100坪は330.57平米ですから、92,000*330.57=30,412,440円となります。
(購入価格よりかなり高いですが、路線価に間違いないでしょうか?)
これに前記の特例を加味して、30,412,440/330.57*(200/6+130.57/3)=7,070,813円が(最大限の)課税標準額となります。
これに税率1.4%を乗じた、98,991円が土地の(最大限の)固定資産税額です。

家屋につきましては、延床面積、構造(在来木造・2x4・プレハブ等)、建設地(補正関係)が不明ですので、なんともお答えできません。(購入価格は全く参考になりません)

なお、都市計画税がかかる地区はさらに税負担(最大0.3%)があります。

某市の現役固定資産評価補助員です。

固定資産税は土地及び家屋(償却資産もですが、住居には関係なし)に対して課税されるのはご承知のとおりです。

土地の場合、住宅用地の特例がききますので、課税標準額を算定するにあたり、
評価額から、200平米までにつき1/6、200平米以上(延床面積10倍まで)につき1/3となります。
評価額が路線価そのままの単価と仮定した場合、
100坪は330.57平米ですから、92,000*330.57=30,412,440円となります。
(購入価格よりかなり高いですが、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング