鴻池祥肇防災担当相が長崎市の男児誘拐殺人事件に関して、「親を市中引き回しの上、打ち首にすればいい」と述べた件ですが。
親を殺せばいいと言っているわけですよね? 太田誠一氏ですら、レイプをすればいいとまでは言ってないと思いますが。
どう考えても、太田氏の発言よりもはるかに悪質だと思えるのですが。
皆さんのご意見を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

加害者の親の道義的な責任の問題については、多くの人が当然と感じているでしょう。


しかし、それを「市中引き回し」だの「打ち首」だのという行動に置き換えて言うところにこの発言の問題の本質があるのであり、そこに焦点を当てるのは決して揚げ足取りではありません。

国務大臣は、国家権力を行使しうる立場にあります。
素手の人間が「撃つぞ」といっても冗談で済みますが、拳銃を持ったおまわりさんが「撃つぞ」と言ったら冗談ではすみません。

また、世の中には、悪人と善人が居て、悪人には何をしてもいいのだ、というあまりに素朴な二元論が発言の根底にあります。
私は、むしろこのような考え方こそ、凶悪犯罪を多く生み出す土壌になっているのではないかと疑っています。
自分たちのルールに合わない人間にはどのような制裁を与えてもいい、という考え方は、まさに沖縄の事件に見られるところではないでしょうか。

被害者の感情も考えろ、との御意見もあるでしょう。
しかし、なぜ、被害者をそんなに追い回すな、ではなく、加害者も顔をさらせ、となるのでしょうか。
抑止効果? まったく疑わしいと思いますね。
親の圧力を息苦しく思っている子どもならば、かえって、親がそのような目に遭うことを計算の上で凶悪犯罪を起こしかねません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>素手の人間が「撃つぞ」といっても冗談で済みますが、拳銃を持ったおまわりさんが
>「撃つぞ」と言ったら冗談ではすみません。
全くその通りだと思います。

>また、世の中には、悪人と善人が居て、悪人には何をしてもいいのだ、というあまりに
>素朴な二元論が発言の根底にあります。
>私は、むしろこのような考え方こそ、凶悪犯罪を多く生み出す土壌になっているのでは
>ないかと疑っています。
全くその通りだと思います。

>しかし、なぜ、被害者をそんなに追い回すな、ではなく、加害者も顔をさらせ、
>となるのでしょうか。
いや、全くその通りですね。本末転倒ですね。
鴻池発言は表現自体のお粗末さもさることながら、真意の点でも、相当お粗末のようですね。

>親がそのような目に遭うことを計算の上で凶悪犯罪を起こしかねません。
本当にその通りですね。

本質を突くご意見、本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/07/11 22:38

発言の真意や個人的な考え方はわかりません。

というよりそれは自由だと思います。
ただあのような発言をああいった場所ですること自体、いろんな意味で疑われます。
あのような発言が大きな問題となることは、日本全国ほとんどの人が承知しています。現にこのサイトにもいくつかの似たような質問(?)があり、多くの人が意見を述べています。

先日も「レイプ容認発言」が問題になったばかりなのに、あのような物議をかもし出す発言をすること自体が、人前に建つ立場の人間としては疑われますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>発言の真意や個人的な考え方はわかりません。というよりそれは自由だと思います。
そうですね。あくまでも問題になっているのは、表現の仕方ですね。

>あのような物議をかもし出す発言をすること自体が、人前に建つ立場の人間としては
>疑われますね。
全くその通りですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/12 00:05

鴻池さんのご発言に私自身は賛成です。


ただ公人の発言としては軽率だったとは思いますが。

「太田氏の発言よりもはるかに悪質」とも思えません。
例にたとえ比較する自体間違ってます。

akinanaさんは被害者(しゅんくん)のご両親の心情考えたことがおありでしょうか?
事件現場に花を持って行かれたご両親が4歳のしゅんくんがそこから落とされたであろう屋上を見上げて顔を覆うシーンがニュースで放映されました。
私はそれを見た時言い知れようも無いやりきれない気持ちになり、涙しました。
私がご両親だったら愛しい我が子を奪った相手に極刑を望み、また、許されるものなら自分の手で同じ事をして、復讐してやりたい。

鴻池発言もこのようなところから出たものと思われます。
揚げ足取りの無責任なマスコミに負けて発言翻すことの無いように私は鴻池さんHPに行き激励のメール出してきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「太田氏の発言よりもはるかに悪質」とも思えません。
>例にたとえ比較する自体間違ってます。
間違っているとか正しいとか、それを断定できるのは神だけだと思いますが。

>akinanaさんは被害者(しゅんくん)のご両親の心情考えたことがおありでしょうか?
私が被害者の家族だったら、 鴻池発言の、「市中引き回し」「打ち首」などのふざけた言い回しには、怒りが爆発すると思います。
本当に被害者の心情を汲んでいる人間なら、そんな馬鹿げた言い回しは決してできないと思います。

>私はそれを見た時言い知れようも無いやりきれない気持ちになり、涙しました。
鴻池氏発言を非難する人間 = 今回の事件で涙しない人間
と決め付けるようなことがないことを祈っています。
いろいろな考え方があることを理解して頂きたく思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/12 00:01

>親を殺せばいいと言っているわけですよね?



違います!
今の日本で、「市中引き回し、打ち首獄門」など法的に不可能であることは、子供でも知っています。
それを当然の前提とした上での大臣の発言です。その点を踏まえないと、大臣の発言の真意は理解できません。

鴻池大臣の発言の本旨は、「加害者(本人も親も)が顔も名前も出されないのに、被害者の親は執拗に追いまわされ、さらし者にされている。これはおかしくないか?」という所にあることは明らかです。

もちろん少年法と言う法律があり、加害者の少年の個人情報を出すことはできません。また親の顔や名前を出すことも、それによって少年が特定されてしまうため、できません。このように、大臣が指摘したような不条理は、法的にはたしかに仕方がないものなのです。
しかし、そんな理屈は、罪のない幼いお子さんを理不尽に奪われたご両親の悲嘆の前には、木に竹を継いだような屁理屈でしかないでしょう。
鴻池大臣の発言は、多くの国民のやり場のない素朴な怒り、悲しみを代弁したものだと思います。

たしかに「市中引き回し、打ち首獄門」の部分だけ取り上げれば、過激な感は否めないでしょう。しかし、発言の一部分を捉えて発言の真意を見えなくしてしまうことは、マスコミがこれまで度々犯してきた過ちです。マスコミは政治家の発言を厳しく批判し、加害者の権利を声高に叫びながら、被害者に対しては恐ろしく無関心、というより残虐でさえあると言ったら言い過ぎでしょうか。
発言の全貌を読めば、大臣の発言が避難に値するとは思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>今の日本で、「市中引き回し、打ち首獄門」など法的に不可能であることは、
>子供でも知っています。
>それを当然の前提とした上での大臣の発言です。その点を踏まえないと、
>大臣の発言の真意は理解できません。
真意を理解する以前の問題です。過去の問題発言もみなそうでした。鴻池発言だけはやたらに「真意を汲み取ろう」という声が多いようですが、なぜ同様の声が太田発言にはないのか? 太田氏とてレイプを奨励しているわけではないことは明白でしょう。
今回の鴻池発言を問題視しない声がそれなりにあるのは、加害者に対する憎しみが強いあまりに、感情的になり過ぎて、事の本質が見えなくなっているだけだと思います。
代議士なり大臣なりは、言葉遣いには最大限の注意を払わなければならない、という当たり前過ぎるくらい当たり前のことをおざなりにしたことが、今回の騒動の問題点なのです。

>たしかに「市中引き回し、打ち首獄門」の部分だけ取り上げれば、過激な感は
>否めないでしょう。
「過激な感が否めないような発言」が許されないのが大臣というものでしょう。
「過激な感が否めないような発言」をしたなら、素直に謝罪するべきだと思います。
私が被害者の家族なら、「市中引き回し」「打ち首」などのふざけた言い回しには、怒りが爆発すると思います。
「ふざけたことを言うな! 真面目に考えろ!」と、鴻池氏に怒鳴りつけたくなると思います。

>しかし、発言の一部分を捉えて発言の真意を見えなくしてしまうことは、
言質を取られるような発言をすること自体が、不注意過ぎるのだと思いますが。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/11 23:49

むしろ、人として当然の考え方だと思います。



鴻池氏は、市中引き回しなどというのは比喩のようなものみたいですしね。

太田誠一氏の発言とは、そもそも根本からして違います。

実際、以前から疑問に思ってましたが、遺族は嫌でも顔をさらされ、コメントを取られしているのに、加害者の家族は『人権』という馬鹿馬鹿しい論理によって守られています。(ここで言う『人権』とは、本来の意味からかけ離れた百害あって一理無しの概念でしょう)

抑止効果以前に、加害者及びその家族も顔を晒さねば釣り合いが取れません。

遺族が「極刑にしてほしい」といってるのだから、問答無用で殺せばいいものを……

米国では10歳、仏国では13歳から刑罰を与えることが可能です。死刑は無理でしょうが。

今こうして犯人が生きている=犯人が生きるための食事その他は私たち日本国民の税金から出されています。はっきり言って、無駄以外の何者でもない金の使い方だと思います。

まったく持って、加害者の肩を持つ意見は理解の範疇を超えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>鴻池氏は、市中引き回しなどというのは比喩のようなものみたいですしね。
比喩としてはあまりにお粗末過ぎませんか。それに比喩のようなもので問題なしということなら、「レイプする人はまだ元気がある」発言も、比喩のようなもので問題なしになってしまうのでは?

>まったく持って、加害者の肩を持つ意見は理解の範疇を超えています。
国務大臣が犯罪者でもない人間に対して「首を切り落としてしまえばいい」という内容の発言をしたことに関して問題視することが、加害者の肩を持つことになってしまうのですか?
どうして加害者の肩を持つことになるのか、私の理解の範疇を超えています。

お礼日時:2003/07/11 23:21

全部読ませてもらいました。



この問題の本質は「鴻池祥肇防災担当相という立場のある(しかも立場上取り締まる側)の人間」が「「親を市中引き回しの上、打ち首にすればいい」と発言した」のが問題のわけです。

加害者の親の責任を問う声が多いのは事実ですし当然です。鴻池さんが個人的考えで親にも責任があると考えていると発言するのは自由です。また一般人がTVのインタビューで上記の発言をするのも問題ありません。しかし、立場のある人物である以上発言には最大の注意を払うべきだと思います。

森前総理の時といい不用意な発言が余計な議論を生み出しているのを政治家は自覚するべきでしょうね。このような発言により無意味な議論を引き起こすのが最大の罪です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>この問題の本質は・・・・と発言した」のが問題のわけです。
そういうことですね。問題の本質が分かってられない方が多いみたいですね。

>立場のある人物である以上発言には最大の注意を払うべきだと思います。
当たり前すぎるくらい当たり前のことですね。この当たり前のことを、犯人に対する憎しみから感情的になり過ぎて、見逃してしまっている方が非常に多いようですね。
ある意味、非常に由々しい状況と言えるかも知れませんね。大衆の大多数が感情的になって本質を見失った時というのは、得てして国自体が間違った方向に進んでいってしまうものです。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/11 22:58

私はまったく逆です。



太田氏の発言のほうが不愉快でした。

たとえば自分のみになって見ます。

自分、もしくは身内が(たとえば娘とか)、レイプされたら・・・・
太田氏のような発言は絶対出ないはず。
つまり「人の身になって」ということができない大柄で軽率な発言だと思うんですよね。

ただ、市中引き回しに関しては、加害者側で考えても、被害者側で考えても、そういわれても、仕方ないな、と思えます。

少なくともどちらかの(被害者・加害者)のみになって発言されているところがあり、太田氏よりはずっと好感は持てます。

鴻池氏は「言い過ぎたが、思っていることは本音だ」といっていましたね。
太田氏は「ホンとはレイプがいいと思うよ」とはいっていません。

うっかり度は太田氏が上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ただ、市中引き回しに関しては、
打ち首に関してはどうなんでしょう?

>少なくともどちらかの(被害者・加害者)のみになって発言されているところがあり、
>太田氏よりはずっと好感は持てます。
他人事として受け止めているからこそ、「市中引き回し」「打ち首」というようなある意味ふざけ半分の発言ができるのだと、私には思えます。
真剣に我が事として受け止めているなら、そんなふざけた表現ができるはずがないと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/11 22:48

親はたしかに責任をとらなければいけません。


それはとても大切なことですが、
「市中引き回しの上に打ち首」では、
何の解決にもならないですね。
再発防止効果も無いでしょう。

親が担当相の前、
もしくは、被害者両親の前に行って
切腹すれば済むのなら、すごく簡単な話です。

扇国土交通相といい、この人といい、
最近、酒場の放言のような大臣発言が目立ちます。
青少年育成推進本部担当大臣である鴻池祥肇氏が
こういった以上、日本の青少年育成は
親が誉められるか打ち首になるかどうかが
育成のカギになるようになるのでしょう。(笑)

こんな人物に青少年の育成を委ねている事自体
日本の青少年育成はうまくいかないはずです。

ちなみに、本日の時点でも
「加害者の親を公衆の面前に引きずり出したいための
 発言だ」ということで、
自身の立場を省みる事も、反省することも
していないようです。

参考URL:http://www.kounoike-web.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>こんな人物に青少年の育成を委ねている事自体
>日本の青少年育成はうまくいかないはずです。
全くその通りだと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/11 22:28

この発言だけ聞くと何様だ!と思いますが、その意味合いは#2の方がおっしゃる通りであり、よくよく調べてみると、その主旨には感心するところがあります。



あくまで殺せということではなく、親の教育に対する戒めを説いたものであり、比喩としての表現は過激ですが、その意向には賛同できるものがあります。
現代の親の考えは狂っていると感じるものもあるので、この様な主導者の必要性もあるかなと。

かたやレイプするのは・・・、の方はあきれる以外の何者でもありません。これも比喩でしょうが、例えが悪すぎます。

たとえば、会社の部下の失態に「あいつは打ち首だー」と言って怒ったとしても、そんなに問題ではないと思いますが、「あいつをレイプしろー」なんて言ったら大問題ですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>よくよく調べてみると、
よくよく調べる以前の問題です。表現自体がお粗末過ぎることが、大臣という重責を担う人には許されないことでしょう。
というか、過去の問題発言はみなそういうふうに対処されてきました。真意をよくよく調べるなどということはされていません。今回も同様に、表現自体のお粗末さが問われるべきでしょう。

>かたやレイプするのは・・・、例えが悪すぎます。
例えが悪すぎる点では「打ち首」の方が上では。

>たとえば、会社の部下の失態に
会社の上司の発言と国務大臣の発言を比べても意味はないのでは。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/11 22:26

私は庶民としては当たり前の発言と思いますよ。


偶々鴻池氏が政府の要人なのでakinanaさんが問題にしていますが鴻池氏は自分のお孫さんの事を思ったのでしょう。
そこまで言うのなら北朝鮮に拉致された人々の親の気持ちはどうなるのですか。
はっきり言ってakinanaさん等の意見は一番軽蔑すべき人と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>そこまで言うのなら北朝鮮に拉致された人々の親の気持ちはどうなるのですか。
大臣が「金正日を打ち首にするべきだ!」と言えば、拉致家族の皆さんの気持ちが和らぐということですか??

>はっきり言ってakinanaさん等の意見は一番軽蔑すべき人と思います。
意見が違うというだけで他人を軽蔑するのは良くないと思いますよ。というか、幼すぎると思いますよ。自分と違う意見の人でも、意見の違いと人格は別と考えることができるのが真の大人ですよ。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/11 22:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報