BOD、CODをそれぞれJISK0102 21 JISK0102 17に従って行いました。
その結果、未知試料のBOD値は167.0mg/l、COD値60.44mg/lになりました。
すべての有機物が分解されていれば、BOD値とCOD値はほぼ同一の値になるはずなんですがずいぶん差があります、
理由として、BODでは微生物が分解しにくい物(5日間ではすべて分解できない)、CODでは過マンガン酸カリウムが
酸化しにくい、もしくは出来ないものがあると睨みました、それらの物質を教えてください、もしくはこれ以外に値が
変わってしまった理由があればあしえてください。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

そもそもBODとCODを比べる事自体愚問ですね、CODは酸化剤による有機物を分解するのに必要な酸素の消費量ですが、BODは生物が有機物を全部分解するのに必要とする酸素の消費量でないですしあくまでも5日間ですね、それと微生物は有機物を分解する時のみ酸素を消費するのではなく生存・運動する時も酸素を消費します、ある共通の資料ならBODとCODは相関はありますが、絶対に同じになることはありえません絶対に



一般的には資料のBODの値が予想つかない場合はCODを先に測定して資料によっても違いますがCODの2~3倍程度と予想をつけて測定が失敗しないようにします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁重な意見有り難うございました。
より、正確な汚染度を調べるとしたら、やっぱりCODの方が良いという事なんですか?

お礼日時:2003/07/11 20:48

こんにちは


BODやCODは有機物の量を測定するための分析項目で、各種の複雑な有機物を酸化剤や生物反応をもちいて相対的に把握する指標です。この様に簡単な測定方法で、有機物量(汚れの程度)をを表すことが測定の目的です。
皆さんが書いているように、絶対的な測定をしている訳ではないので、あまり考察することは出来ません。
一般的にCODの測定では有機酸は酸化できない事が多いようで、糖類やアルコールは有機酸にまで酸化されますがCO2までは酸化できないようです。
多分、有機酸が多く含まれる水だと想像しています。
(臭いを嗅ぐと判ります)
処理されていない汚水などではCOD:BODは2.5倍位が多いような気がしています。
グルタミン-グルコースはBODの標準液として使われており、植種液の妥当性を判断するのに用いる物質です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい文章、有り難うございます。
グルタミン-グルコースはBODの標準液として使われているのですね。
しかし、CODやTOCについても測定したのは何故ですか?

お礼日時:2003/07/12 10:17

BOD,CODから「未知試料」の混入しているであろうぶしつを推定すること自体が無意味。


エーテルちゅうしつ.ガスマス打って同定。
もし.IG(だったかな)で熱分解するような不安定な場合には.カラクロで濃縮.赤外できを推定して.適当に切って.ガスマス。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

未知試料の測定には向かないのですね。
有り難うございました。

お礼日時:2003/07/12 08:57

「未知試料を調べるにはどっちが向いていると考えますか?」どっちも向いていません


未知試料ををどうするか、もとはどうなるかによって違うと思います。

全成分分析でもしないとなんとも分かりません
BODやCODだけで分かろうとするのには無理があると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ながながと、ごめんなさい。
ずいぶんと分かってきました。
最後に、未知試料と共にグルコースーグルタミン酸混合標準液のCOD、BOD、TOCをはかりましたが、これについて教えてください。
よろしくお願いします。

お礼日時:2003/07/11 23:39

「正確な汚染度を調べるとしたら」汚染度といってもいろいろで有機物汚染だけのことでしょうか?未知試料?



生物的な汚染や法律的な基準がBODならBODを測定
資料は採取先の状況によりBODが測定不能な場合があり比べることができない場合はCODを測定と云うことになると思います。

BODやCODは安定的なものでないので統一するのならTOCで炭素を測定する方法がよりいいと思いますが法的基準がないのであま実施しているところは少ないとは思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々、スイマセンでした。
未知試料を調べるにはどっちが向いていると考えますか?

お礼日時:2003/07/11 21:09

ベンゼン環やピリジン環は普通土壌中には存在しません。

あるとしたら、工場それも薬品関係。
有機物に関しては5日間で微生物が分解はかなり進みます。アンモニア性窒素などが、なかなか酸化することができなかったという記述を見た記憶があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。
アンモニア性窒素はどういった水に含まれているんですか?
また、何故アンモニア性窒素は酸化しにくいのかわかるとうれしいのですが。

お礼日時:2003/07/11 21:11

以前同様の仕事をしていましたが、経験則では下水ではBOD値はCOD値の2~3倍ぐらいになってました。


これは、私はBODは、微生物の呼吸があるためだと考えています。
ちなみに、比較的きれいな水の場合、COD値のほうが高くなります。これは、試料中の共存物質の影響だと思います。
KMnO4が分解できない物質の例として、ベンゼン環、ピリジン環などでしょう。

この回答への補足

回答有り難うございます。
補足として、ベンゼン環やピリジン環は土壌抽出液中にふくまれていますか?
無いとしたら、どのような水に含まれていると考えられますか?
それと、微生物が分解するのに、5日間では足りない物質について教えてください。

補足日時:2003/07/11 20:34
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q16,1mg/Lの単位をmg/gに直すと・・・

16,1mg/Lの単位をmg/gに直すといくつになりますか?

Aベストアンサー

「16.1mg/L」というのは、通常、水溶液中の物質の濃度の単位です。
水1Lは1000gですので、mg/gに換算すると、0.0161mg/gになります。

Q硝酸銀添加の意味は?

大学レベルの学生実験でのことなのですが、お願いしたいです。
Al、Mn混合試料を水酸化ナトリウムで加熱溶解させてそこに濃硫酸を加え
さらに過硫酸アンモニウム溶液および硝酸銀溶液を加え
Mn2+をMnO4-にした上で吸光光度法によってMn含量を測定しました。
このときにMn2+をMnO4-にするため過硫酸アンモニウムを加えたのだとは思うのですが
その後で加えた硝酸銀の意図が恥ずかしながらわからないのです。
どのような意図で加えたのか、溶液中の何と反応させたのか教唆いただければ幸いです。

Aベストアンサー

酸化の触媒です。
Ag+が過硫酸塩で過酸化銀Ag2O2まで酸化され、Ag2O2がMn2+をMnO4-まで酸化し、Ag+に戻るというサイクルを繰り返すようです。
定性分析の教科書等に載っていると思います。

Q.hack//G.U. Vol.2について

.hack//G.U. Vol.1 はベスト版がありますよね?
.hack//G.U. Vol.2 もベスト版が出るのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

出るとは思いますがまだ先になるかもしれません
雑誌に書いてあったことなんですが
.hack//G.U.を多くの人に楽しんでもらおうということで
導入部分のVol.1を安くして続きが気になったら続編を買ってもらおうということが
書いてあったのを思い出したのでまだベストにはしないと思います

QBOD測定の希釈倍率教えてください。

下記の問題がよくわかりません。
やさしい回答をお願い致します。

COD300mg/lの排水のBOD値は同じく300mg/lであった。
これと同種類のCODを測定したところ200mg/lであった。
この排水のBODを測定する場合の希釈倍数の範囲はどれか?

(1)5~10 (2)10~20 (3)20~30 (4)50~100 (5)70~125 正解は(5)

問題の解説には、
正しいBODを得るための培養前後の溶存酸素は3.5~6.2になるとありますが、
そこが、どうしてなのかよくわかりません。
これにBOD値200mg/lを代入して70~125を選ぶ。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どんな分析もその結果は分析方法によって変わる。したがって、分析方法を一定にしておかないと結果の比較ができない。それで、公定法としてJIS K0102などで分析方法が決められている。とくにBODは分析方法による変動が大きいので、その方法をきちんと守る必要がある。
「正しいBODを得るための培養前後の溶存酸素は3.5~6.2になるとありますが、
そこが、どうしてなのかよくわかりません。」
わかるわからないの話ではなくて、たとえばJIS K0102でそのように決められているのです。そうしないと分析結果が公定法によるものとは認められず、他の水域の分析結果との比較や、規制のデータになりません。

JIS K0102 BOD 抜粋
試料の採取量
BODの試験で最も重要なことは、試料を希釈水または植種希釈水を用いて適当な希釈倍数で希釈して希釈試料を調整することである。希釈試料は20℃で5日間培養する間に、最初の希釈試料に含まれていた溶存酸素量の40~70%が消費されるように希釈したものが、もっとも正常に好気性の微生物の育成を促し、十分に酸化分解された結果を示す。したがって、BODの試験では,同一の試料について段階的に希釈倍率が異なる数種類の希釈試料を調整し,培養前及び5日間培養後の溶存酸素量(D1、D2)を測定し,(D1-D2)×100/D1が20℃の飽和溶存酸素量(8.84mgO/l)の40~70%(3.5~6.2 mgO/l)範囲内(この条件の中央値付近になるのが最も望ましい。)にある希釈試料の結果を用いてBOD値を算出する。
試料のBOD値が予想できれば、この関係に基づいて、採取する試料の量V(ml)
は下記の式によって求めることができる。なお最終液量は1lとする。

V=(3.5~6.2)×1000/試料のBOD予想値(mgO/l)

ということで、3.5~6.2はいいと思うが、「正解」はいいのかな。

どんな分析もその結果は分析方法によって変わる。したがって、分析方法を一定にしておかないと結果の比較ができない。それで、公定法としてJIS K0102などで分析方法が決められている。とくにBODは分析方法による変動が大きいので、その方法をきちんと守る必要がある。
「正しいBODを得るための培養前後の溶存酸素は3.5~6.2になるとありますが、
そこが、どうしてなのかよくわかりません。」
わかるわからないの話ではなくて、たとえばJIS K0102でそのように決められているのです。そうしないと分析結果が公...続きを読む

QBODについて教えて下さい

BODは生物化学的酸素要求量なんですが、
汚水の三次処理の除去対象物質に「BOD」が含まれています。
この場合のBODとは何なんでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

BODは生物化学的酸素要求量であり、特定の「物質」を示すものではありません。にもかかわらず、除去対象「物質」にあげられているのが、kifuyunaさんの疑問に思われている点だと思いました。

厳密にいうと、「有機汚濁物」とし、カッコ書きで「BODとして○○mg/l以下となるように」とでもすべきなんでしょうね。まあ、そういった意味合いを込めてのBODとしてあるとご理解されればよいと思います。

厳密ついでに言っちゃいますが、BOD=有機物量ではありませんし、有機物が「分解する」際に必要となる酸素量ではなく、有機物が「分解される」ですね。蛇足です。be5dさん、suiranさん、ごめんなさい。suiranさんの横浜市のURLは参考になりますね。

Q3GじゃなくてもLove定額は利用できるのでしょうか?

僕と彼女はボーダフォンなので
Love定額を利用しようと考えているんですが
僕は3Gですが彼女はちがいます。
このような場合でもLove定額は利用できるのでしょうか?

Aベストアンサー

3G→2G・2G→3Gでもいけますよ~!
どぉやら通話は完全に定額らしいんですけど、メールの場合、
・スカイメールとロングメール、SMS、MMSは定額
・スーパーメールとVGSは対象外

みたいです。


※家族割引に入ってるケータイは対象外
※旧プランの方も対象外。この場合新プランへの変更でできます
※TV電話については2006年5月いっぱいまで適用で以降は半額に

Qdrinking his own grief 『as a black dog drinks blood』:black dog=黒い犬で、深い意味は無い??

こんにちは、お世話になります。

質問:タイトルの通りblack dogの意味というか、ニュアンスを掴みかねています。

『』内は、

「黒犬が血を飲むがごとく」なのでしょうか?だとすると、ネイテブには『黒犬』に対してなにかイメージが有るのでしょうか?(黒猫が不吉な様に、)それとも『特に深い意味は無い比喩』でしょうか?

wikipediaでは、ネイテブたちの民間伝承で、black dogという幽霊がいることが分かりましたが、、関係ありませんよね?
http://en.wikipedia.org/wiki/Black_dog_%28ghost%29

それとも、英英辞書や、英和辞書によると、「black dog=憂鬱、落胆」なので、「落胆が活力(blood)を飲み干すように」、、、な、訳はないですよね?

---------------------------------------------------------------
参考までに、前後の文脈を転記しておきます。

背景:元『ラバ追い』だからと、馬鹿にしていたVentidiusに大部隊を任せたところ、(不可能と思い込んでいた)大勝利を収める。 大困難だと思っていただけに他人任せにしていたアントニウスは、「大勝利」と聞くや自分が勝利を収めたかった、と嫉妬する。 魔が差すように、Ventidiusの裏切りの噂を耳にした、アントニウスは、現地に赴くやVentidiusと問いただすも、『どうにもこうにも裏切りは虚報だった』と思い知る。 泣いて謝るも、Ventidiusは「忠義をつくし、勝利を収めた者にたいしてあまりの仕打ち。」と泣いて怒って、「田舎に帰ってもう農夫に戻る。」と言われて立ち去られてしまう。

アントニウス、自分の愚かさに涙を流している描写シーン。

He began to weep, rocking back and forth on the flimsy cross-legged stool with its leather seat, watching the teardrops fall into the wine, drinking his own grief as a black dog drinks blood. Oh, the sorrow, the regaret!
(出典は、 書名:ANTHONY AND CLEOPATRA 著者:Colleen McCullough)
------------------------------------------------------
質問箇所は、as a black dog drinks bloodの部分だけです。 

よろしくお願い致します。

こんにちは、お世話になります。

質問:タイトルの通りblack dogの意味というか、ニュアンスを掴みかねています。

『』内は、

「黒犬が血を飲むがごとく」なのでしょうか?だとすると、ネイテブには『黒犬』に対してなにかイメージが有るのでしょうか?(黒猫が不吉な様に、)それとも『特に深い意味は無い比喩』でしょうか?

wikipediaでは、ネイテブたちの民間伝承で、black dogという幽霊がいることが分かりましたが、、関係ありませんよね?
http://en.wikipedia.org/wiki/Black_dog_%28ghost%29...続きを読む

Aベストアンサー

その民間伝承の意味で何ら不思議はないと思うのですが。リンクにもあるように、黒い犬は「often said to be associated with the Devil」ですし、悪魔の遣いで、しかも犬ともなれば、生き血も飲むでしょう。

>それとも、英英辞書や、英和辞書によると、「black dog=憂鬱、落胆」なので、「落胆が活力(blood)を飲み干すように」、、、な、訳はないですよね?

同じことなのではないでしょうか。ご指摘の英文は動物を使った隠喩。その“隠”喩に“隠”された意味は「落胆が活力(blood)を飲み干すように」とも解釈できる。

わざと?(笑)

Qa/b/gの規格について

a/b/gの違いが周波数、実行最大速度、電波の届きやすさということは分かったのですが、a/b/gに対応したアクセスポイントを使えばa,b,gに対応したノートパソコンで無線LANが3つ同時にできるということなのでしょうか?それともg対応のアクセスポイントを1つ買ってもgのみ対応のノートパソコンを複数同時にネットに繋ぐことができるのでしょうか?
上手く説明できていないと思いますが、教えてください。

Aベストアンサー

基本的には、aとb/gとわけることが出来ます。

b/gの混在は、問題無いですよ。ただそこにaが入ってくるとAPの仕様によります。

a/b/g対応のAPは実は2種類あって、a/b/g同時利用可のものと、aとb/g切り替えタイプがあるんです。

前者なら、混在はOkになりますが、後者であれば、aとb/gの混在は不可能になります。

Qテイルズオブジアビスと.hack//G.U

今、テイルズオブジアビスを買うか、.hack//G.Uを買うか迷ってます。(.hack//G.Uを買うなら全巻同時購入)
どちらもストーリーとキャラクターに惹かれたんですが、戦闘システムがどちらも似たように見えてきて、どっちの方が面白いのか質問したいと思います。(面白い方を先に買いたいと思います)
どちらも体験した事のある人に質問します。テイルズオブジアビスと.hack//G.U、買うならどっちを優先した方が良いですか?

Aベストアンサー

自分は.hackをお勧めします。
アビスはロードがかなり長く、面白さが半減するように思われます。

QBODについて

水の汚れの度合いをあらわす代表的指標の一つがBODと聞いたのですが、どうしてBODが代表的なのですか?何か理由はあるのですか?

Aベストアンサー

水質汚濁の項目は、健康項目と生活環境項目の二つに大別されています。簡単にいってしまうと、健康項目は、人の健康に害のある有害物質です。生活環境項目は、日常生活に不快感を及ぼすような項目と考えてください。たとえば、水がにごっているとか、油が浮いている、悪臭がするといったようなことです。

 さて、お訪ねのBODは、生活環境項目に挙げられている項目のひとつで、有機物による汚濁の程度を見る指標です。有機物による汚濁が、生活環境を害する代表的なものです。そこで有機物質がどれだけ水に溶けているかを見ればよいのですが、有機物質の種類はそれこそ無数にありますので、その一つ一つを測ってやることは現実的でありません。そこで、有機物質を酸化分解するときに必要な酸素量で、有機物による汚濁の程度を見てやろうというのが、BODとかCODです。

 河川には、流れの中で、空気中の酸素を取り込み、河川に生息する微生物たちにより有機物を分解する力を持っています。これを自浄作用とよびます。BODは、この微生物による有機物質分解の際に必要とされる溶存酸素量を求めたものです。

 BODが水の汚れを表す指標の代表とされる理由は、水を汚す原因の代表が、有機物による汚濁であり、有機物質一つ一つを測るのは現実的でないので、それを分解するのに自然界でも行われている微生物による酸化分解に要する酸素の量であらわしたのがBODだから、というご理解でよろしいかと思います。

 ただ、BODで評価するのがよいのかは、No.1の方がおっしゃっているように、疑問視する声もあります。私もその一人です。が、これ以上は質問の主旨からは離れていきますので、この辺で。ご参考になれば幸いです。

水質汚濁の項目は、健康項目と生活環境項目の二つに大別されています。簡単にいってしまうと、健康項目は、人の健康に害のある有害物質です。生活環境項目は、日常生活に不快感を及ぼすような項目と考えてください。たとえば、水がにごっているとか、油が浮いている、悪臭がするといったようなことです。

 さて、お訪ねのBODは、生活環境項目に挙げられている項目のひとつで、有機物による汚濁の程度を見る指標です。有機物による汚濁が、生活環境を害する代表的なものです。そこで有機物質がどれだけ水に...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング