正式名がわからないのですが、
昔定規やシールなどで
見る角度を変えると動く(別の絵が見える)
ようなものがあったかと思います。

これはどのように出来ているのでしょうか?
またどのようにすれば素人でも出来るでしょうか?
ついでにこの仕組みに対する何か正式名を
ご存じでしたら教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

私の父の話によると、



「ステレオ印刷」で検索するといいそうです。
    • good
    • 0

レンチキュラー型の立体写真が同じ原理だと思います.


かまぼこ状の細いレンズを用いて,見る角度によって目に入る
絵を変化させる事で,立体感やアニメーションを表現します.

一応解説してあるサイトを紹介しますが,
ちょっと難しく書き過ぎてるような気もします.
探せばもっと分かりやすい説明とかあるかもしれないので,
レンチキュラーで検索してみて下さい.

参考URL:http://www.i-fds.co.jp/Lenti-HP/stereograph1.htm
    • good
    • 0

正式名称か総合的にそのようなシールは、


 『ホログラム・シール』(HOLOGRAM) で良いと思うよ!

 二点の視点を見続けて目の錯覚から平面の絵の奥行き感を構成する写真やシール、絵は ステレオグラム(STEREOGRAM)だけど・・・。
 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステレオ印刷 オリジナルシール

昔角度を変えると絵が動くシールがありましたが
あれのオリジナルで作りたいのですが何処か制作をしているお店は
ありますか?ネットで調べてもなかなか出てこないのですが
良い検索方法があったら教えてください。あと
取り扱ってるお店があったら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おっしゃるようなシールは2種類思い当たります。

まず、大昔に流行った「レンチキュラー」タイプ。
「レンチキュラー」と呼ばれる特殊なレンズを通すことにより、おっしゃるような
ステレオ表現を可能とします。

「レンチキュラー」をキーワードに検索していただければ、これを取り扱っている
お店は多数現れますし、レンチキュラーレンズさえ手に入れれば自作も容易なんです。
# http://www.b-cause.net/01smallrenchi/index.html
# http://www.jobows.com/lenticular.htm

次に「ホログラム」タイプ。
こちらの方が3D能力は優れるものの単色で、価格もややお高めです。
こちらも「ホログラム」をキーワードに検索してみてください。
# http://www.jomon.ne.jp/~artnow/


人気Q&Aランキング