先日高校の通知表が返ってきたのですが・・・

とある副教科の評定が1学期末テスト(A点とおく)の点数から20点も引かれた点数でした。

タイトルにも書いてあるように、プリントを出し忘れていた点で引かれたんだと思いますが・・
それにしても、学期末テストの点数を全く考慮にいれていないようなこのような評定は、プリントを出し忘れていた私に非があるものの、どうも納得いきません。仮にプリントを提出していた生徒に対して、評定を+5したとすれば、私は学期末テストで(A-25)点の人と同じ評定ということになります。

このように、テストの点数以外で大幅にひかれるということはありえるのでしょうか?(授業態度は悪くはないです。自分で言うのもなんですが・・・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>テストの点数以外で大幅にひかれるということはあり>えるのでしょうか?


一言で答えるならばありえます(高校教師のうちの親曰く)

前の方がおっしゃっているように、学校の評価方法は変わっていることが最大の理由でしょう。
ひっくり返して言えばいままでの評定が偏っておかしかったんです。(就学途中で評価が変わるのってややこしいですよね)
入試のように試験の点数だけで合否が決まるものならそれだけではからなければいけませんが、学期の評価は、授業を受けて、その確認としてテストをして、最終的な評点をつけるわけです。
ですから、出席、テスト、提出物etcの総合で判断しないほうがおかしいと思いませんか?

20012340さんにとってはたかが、プリント1枚の出し忘れですが、先生はプリント一つに対しても100点のうちの何点かをプリント提出のための点数に配分してるんです。ですから、出ていなかったらそこは点数をあげたくても未提出=0点をつけざるを得ません。

今は評点が引かれるだけで点ナシになったわけではないですが、これが、大学のセンター入試や願書受付の締め切りだったらどうでしょう。
入試関係の受付期間は半年以上前からどこかの資料には出ています。
これに遅れたらどれだけ頼んでも試験は受けられません。特にセンター試験などはものすごい数の願書が来るわけですから、そんな一人の出し忘れにいちいち対処してくれませんよ。
これはこの先就職活動でも言えることです。

将来性を考えたら、この先生のキビシイ評価もいつかはありがたく感じれると思います(笑)
今は腑に落ちないかもしれませんが…
今度から提出物には気をつけてくださいね。
これで気に入らないからこの先生の授業なんかまじめに聞くもんかと思わないでくださいねー(余計点数がなくなりますよ)
    • good
    • 0

高等学校においては,今年度より評価基準が変更となりました。

残念ながら文科省に文句を言うしかなさそうです。

新教育課程が実施され,それにともなう評価基準が変更されたためです。どんな変更かと言いますと,「試験」による評価が主体でした旧教育課程から,試験・出席・提出物・授業への取り組み方・意欲等の総合判断で評価されます。

学校によりその比率は違いますが,試験が5~60%,出席が10%,残りの30~40%が提出物等の学校が多いと思います。あなたの学校のその教科はそれが20%なのでしょう。

つまり,極端な話,試験が0点でも,まじめに学校生活を送っている生徒には,単位が出る制度となりました。

ただし問題なのは,今年度から変更になったことを学校では生徒に説明する必要があるのですが,それが十分ではなかったことでしょう。
    • good
    • 0

プリントを遅れて提出した生徒と先生の会話



先生「君は一生懸命がんばったから、1万円当たった宝くじをあげようと思うんだ」
生徒「やったー!ラッキー!」
先生「でも、引き替え期限は先週で終わりなんだけどね」
生徒「そんなのただの紙くずじゃん!」

その生徒は、はっとして気づいたようです。
期限に間に合わなければ意味の無いものが、この世にはあるということを・・・。

知人から聞いた話ですが、参考にしてください。
    • good
    • 1

「マイナス」でも点数が付けばイイ方だと思いますよ?



私の頃は卒業課題がひとつでも期限内に提出できなければ、問答無用で「不認定(留年確実)」でした。

社会に出れば、期限内に仕事を終わらせるのは当然の話なので、今は「厳しい」と思っても我慢しないとしょうがないでしょう。
(仕事では、いくら正確に出来ていても遅れてはなんにもなりませんから)

気持ちは判りますが、課題提出「義務」も点数のうちですよ…。

気を落とさず頑張ってね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学年末の成績表の出し方について教えてください。

東京都在住、中学二年生の子どもがいます。

一年生の内申 一学期 38 二学期 41 三学期 40
二年生の内申 一学期 39 二学期 42 三学期 40 です。

三学期(学年末)となると必ず、内申が下がります。
テスト90点以上、(平均が55点から60点)
提出物、授業態度、すべて二学期と変わりないのに不思議です。

二学期5だった教科が4に下がったのですが、ABC評価の欄は全てAとなっております。
子には4と5のボーダーだったのでは、といって、先生に対する不信感をもつと困るので
そういいました。

ある教科の先生が「学年末は、内申上がる人はいない。よくて同じか、下がるか・・」と言ったのを耳にしたそうです。
平均で出すのでしょうか。

教育関係者の方お願い致します。

Aベストアンサー

補足私いただきましたNo.8です。


私の塾では、それぞれの塾生の定期考査得点を知らせてもらっています。
それなので、1学期と2学期と学年末の定期考査の得点を合わせて平均してみると、「4だろうな」と推測しても「3」や「5」になることがあり、「どうして?」と思うことは良くあります。


つまり、学年末の成績は、学年末テストの得点だけで判断しているのではないと言うことだと思います。


たとえば、ある教科で、ある生徒は1学期に「2」、2学期に「3」で、3学期に「4」になる成績を取った場合などです。
平均すると「3」かも知れませんが、よく頑張ったことはあきらかで「4」にしてもおかしくない成果を出しています。
だから学年末に「4」をつける先生がいらしても不思議ではありません。

実際そういう先生もいらっしゃると、うわさでは聞いています。


また、テストの得点が90点以上が続く生徒の場合、観点別によらず、テストの得点だけで「5」をつける先生もいらっしゃるともうわさでは聞いています。


それでNo.8の回答で、先生の「さじ加減」があると書いたわけです。


以前東京都教育委員会が、各公立中学校の三年生2学期の成績を、学校別に(学校名は仮名)公表したことがありました。
私の地域でもそうでしたが、A中学校では国語で「5」の生徒が約20%いるのに、B中学校国語では約5%と言った格差が出ていました。
「さじ加減」が出ていました。しかもこれが内申点ですから、生徒たちは大変でしたでしょう。


なぜ、ご質問者のその中学校が
「我が中学校では、学年末の成績はこのような方法でつけています」
と説明しないのか不思議です。


というより、そのように公表すると、一部の先生から反対意見が出るのかも知れません。成績をつける権限は先生にありますから。さじ加減がきかないからかも知れません。

補足私いただきましたNo.8です。


私の塾では、それぞれの塾生の定期考査得点を知らせてもらっています。
それなので、1学期と2学期と学年末の定期考査の得点を合わせて平均してみると、「4だろうな」と推測しても「3」や「5」になることがあり、「どうして?」と思うことは良くあります。


つまり、学年末の成績は、学年末テストの得点だけで判断しているのではないと言うことだと思います。


たとえば、ある教科で、ある生徒は1学期に「2」、2学期に「3」で、3学期に「4」になる成績を取った場合などです。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報