父親(77歳)が白内障と飛蚊症にかかり手術を受けました。左目の飛蚊症は忘れた頃に治るのでほっといてよいと言われています。今回は右目の手術でした。術前の検査も異常なく、術後は「うそのように良く見えるようになる」と言われて喜んでいました。先生からも”手術はバッチリ大成功”と言われたのに、術前よりの視力が落ち、目はコロコロと異物が入ったみたいで痛く涙目になっています。先生に症状を言うと、最初は「だんだん慣れる・・・心配ない」と言っていたのに、「眼底にひびが入っているので視力が出ない・・・その治療をしましょう」など術前聞いたことも無い事を言われ、一ヶ月近く経過しました。今日は「薬での治療では無理なので再手術(2週間入院で全身麻酔が必要)を・・・」とのことでした。不安と不信感でいっぱいです。父は術前の元気は無く、とても辛そうで、かわいそうで見ていられません。『この先生に再手術なんて勘弁してください。』と思っています。ほかの病院を受診した方が良いのでしょうか? 今の状況では手術の決心もつきません。どうすれば良いのでしょうか? どなたか倉敷市内でお勧めの眼科をご紹介ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。



倉敷中央病院が技術・設備ともに最も信頼できると言えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、有難うございました。「倉敷中央病院が技術・設備ともに最も信頼できる・・・」と言いきられるということは、川崎医大とどちらにしようか?などと迷うこと無く「倉敷中央」を受診した方が良いのでしょうか?

お礼日時:2003/07/12 23:10

そのレベルになると


一度大学病院クラスで
見てもらわれたほうがいいかと思います。
 幸い倉敷には 川崎医大がありますよね。

 もし今の病院が 川崎医大だったら
ごめんなさい。

参考URL:http://www.kawasaki-m.ac.jp/hospital/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご助言いただき有難うございます。川崎医大のH.P.もみさせていただきました。立派な病院ですね。受診されたことがおありですか?

お礼日時:2003/07/12 22:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 白内障(しろそこひ)の基礎知識〜原因・症状・治療法|手術後の再発は?

    高齢者での特殊事情  加齢とともに、水晶体(すいしょうたい)は少しずつ混濁してきます。水晶体が混濁した状態を白内障とすると、40代では40%、50代では60%、60代では80%、70代では90%、90代では100%の白内障患者がいるとされています。老人性白内障(加齢白内障)が一般的ですが、糖尿病白内障、ステロイド白内障、併発白内障も、その頻度は低いですが、みられます。  水晶体核の硬化、着色が主因のものを核(かく)白...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報