エンジンカー(V-One S)の標準のタイヤがそろそろ磨耗してきて使い物にならなくなったのでスポンジタイヤに換える予定です。
カワハラのZACがてごろで良いかな?と思っています。
スポンジタイヤにはフロント用とリア用は別なようで、26mmが前で30mmが後ろで32mmがワイド用だと思っています。(あっていますか?)
それはわかるのですが、30、35、37、40、42、45という数字の意味がわかりません。
スポンジの固さのことでしょうか?
そうだとすると、30が柔らかくて数字が大きくなるにつれて固くなるのでしょうか?
そうするとグリップは45のほうが良くても、タイヤの磨耗は30のほうがしにくいと言うことでしょうか?
エンジンカーでサーキットではなく、駐車場のような場所や車の来ない道路でやっています。

A 回答 (1件)

タイヤの数字の意味はということですがそうです、スポンジの硬度のことです。

数字が小さいほど柔らかいということです。グリップについてですが、路面の温度、アスファルトの種類(粒の大きさ)などいろいろな要素があるので一概には言えませんが・・・磨耗に関してはやはり硬いほうが減りは少ないと思われます。
何種類か試して普段走らせている所に会ったタイヤを探すという楽しみ方もあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり数字には意味があったのですね。
とりあえず数種類のタイヤを試してみて、路面に合うタイヤを選んでみます。
夏と冬、昼と夜では路面温度は違うので、それも考えないといけませんね。

お礼日時:2003/07/15 00:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング