教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

引渡し前に施主(ローン契約者)が死亡したら?

我が家の建築も順調で、予定通り1ヵ月後には完成・引渡しの予定です
引渡しをもって、建物の持ち主がHMから施主に移り、同時に住宅ローンがスタートしますが、ローン期間中にローン契約者が死亡・高度障害などで支払いが不可能となった場合、住宅ローンに組み込まれた生保が適用されるとのこですが、
引渡し前でローンがスタートする前に死亡したらどうなってしまうのでしょうか?

引渡し前なので建物はHMのもの。でもローンスタート前では代金は支払えません
宙ぶらりんの状態になってしまうように思いますが、実際どうなるのでしょうか?

たぶんきっと当面は死んだりしないつもりですが、人間 いつ何時 何が起こるかわかりません

gooドクター

A 回答 (1件)

これは相続の問題ですね。


契約者が死亡した場合に、相続人が負債を含めて相続するのかどうか、です。
工事請負契約書にも記載されていると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

ということは、相続を放棄したら、工務店やHMは丸損になってしまいますね
小規模な工務店だと大打撃で倒産もしかねないかも

ローンさえ始まれば、8大疾病もカバーなど手厚い補償が得られますが、ローンが始まるのは引き渡し日から
それまでの補償はないということだと、施主側も請け負側も運任せ

契約書は再読してみます

お礼日時:2010/06/26 12:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング