アルミサイズのフランジ形状が違っていたらタイヤははまりませんか?
JとJJというのはよくあるような気がするのですが。

A 回答 (2件)

いいえ、特に問題はありません。



「J」「JJ」というのはホイールリムの形状のことで、
「JJ」の方が少々大きくて厚めになっています。
しかし、タイヤはどちらでも装着が可能です。

しいて言えば、タイヤ屋さんが「JJ」の方がちょっと
タイヤを入れるのに苦労する程度のことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/12 21:33

おはようございます。


フランジ形状(J,JJ)が異なっても、特に問題ありません。
どちらかと言うと、JJの方が、タイヤがしっかりホイールにはまると言うことが重要です。
なので、ジムカーナやラリーをされる場合、JJを好まれるようです。
タイヤがしっかりはまると言うことから、はめ込むのも大変なんだと思います。
どちらにしても、ドリフトしたり、ホイールスピンをさせてもタイヤが脱落するようなことは、
皆無に等しいので、bsclub34さんの好みの要素で決めて良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/12 21:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング