人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

電話のナンバーディスプレーについて教えてください。

NTT関連のセールス、化粧品関連のセールスの電話がよくかかってきます。
NTT関連は、断っても断っても、2,3日おきに別の担当者から電話がかかります。
小馬鹿にした口調なので気分が良くないです。

そのほか、うちの母が 従わない・裏切ったと感じると、なじる・暴言(カス・クズなど)を留守電に入れたり、何度も電話を鳴らします。
(私は現在結婚してます。実家にいるころから耐えてきたことですが、電話でそんな言葉はもう聞きたくありません。)


電話に出るのが嫌になり、緊張がきっかけだと思うのですが、失声症になり、体調崩しました。
普段通りの生活がしたいし、今は電話線をぬいています。

病院で診てもらい、努力し、体調が回復して心も落ち着きました。
電話はニガテですが、便利だし もっと気持ち良く利用したいです。


電話をナンバーディスプレーに変えようか悩んでいます。
ナンバーディスプレーは便利でしょうか?

少しのセールスの電話と、うちの母の感情的な電話さえ避けることができればいいなと思ってるので、できればNTTの契約をせず、ナンバーディスプレーの機能のみで解消できる方法があればいいなと思ってます。

ナンバーディスプレーを買ったら、必ずNTTの月400円の契約をしないといけないでしょうか?
それとも、ナンバーディスプレーの機能だけで、指定電話番号・着信拒否ができるものはありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

固定電話をやめて携帯電話だけにするのが一番早いと思います。


あとは、ボイスワープ機能で無条件で携帯へ転送する方法もあります。
ナンバーディスプレイにしても、電話機自体に着信拒否機能が無ければ着信拒否はできません。
私の家には電話回線が二回線あり、一つは母親名義のアナログ回線、もう一つは私名義のひかり電話回線です。
いずれもナンバーディスプレイですが、母親名義のアナログ回線に使用している電話機はナンバーディスプレイ対応機でも着信拒否機能もナンバーリクエスト機能もありません。ひかり回線で使用している電話機には両方の機能があります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

携帯のみを使うという方法もあるのですね。

ボイスワープ機能というのは初めて知りました。
さっそく調べてみます。

うちはアナログ回線なのでよく検討してみます。

ありがとうございました!!

お礼日時:2010/06/29 17:24

この「ナンバーディスプレイ」電話機はもうそうですね30年以上前にアメリカで開発されたものと同じもので、元々アメリカの有名人などが勧誘電話を受けないようにする「SCREENED CALLED TELEPHON」と呼ばれるものです。



既に皆さんから細かな情報が入っていますので、これ以上は申し上げませんが、お一人でお住まいの方、特にご年配の方には迷惑電話をスクリーンする(今流に言えば仕分けする)大変有効なものです。

月々少しお金がかかりますが、精神的な負担を考えれば私は価値があると思います。
ただ掛かってきた嫌な電話を受けないようにするためにどう操作するかだけは教えてください。
極めて簡単です。
我家の電話機では「(着信メモリー)からその電話番号を選び、(機能ボタン)を押し、(#)そして(決定)ボタンを押すだけ」です。紙に書いておけば誰にでも出来ます。

お店に行ってやり方を聞き、実際やってみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

精神的負担を考えれば価値がある!
確かにそうですね!!

嫌な電話を受けないようにする工夫も教えてくださり
ありがとうございます!

さっそくお店で聞いてみたいと思います!

助かります!!

お礼日時:2010/07/05 16:09

ナンバーディスプレイを導入して対策する方法が有効です。


まず、電話機がナンバーディスプレイ対応機でないと効果を発揮できませんので買い換えましょう。
そのうえで、NTTにナンバーディスプレイの申し込みをします。毎月400円の追加が必要です。
さらに、特定の電話を拒否する方法ですが、NTT側で「迷惑電話撃退サービス」を受けようとするとさらに費用がかかるので、電話機側で拒否設定登録すればいいのです。ナンバーディスプレイ対応機ならこの機能は付いているハズですからね。
    • good
    • 2

固定電話(ISDN回線を除く)の場合、NTTのナンバーディスプレイサービスを申し込まないと、発信者の電話番号が通知されて来ないので、電話機のみナンバーディスプレイ対応機にしても無意味です。



申し込みをしないで電話機だけ変えても、電話機の液晶ディスプレイには何も表示されないか「非通知」としか表示されません。

>指定電話番号・着信拒否ができるものはありますでしょうか?

「迷惑電話お断りサービス」ってのがありますが、月額料金がナンバーディスプレイサービスよりも高いので、こっちを申し込まずにナンバーディスプレイサービスに申し込んだ方が良いでしょう。

ナンバーディスプレイサービス:月額400円(税込420円)
迷惑電話お断りサービス:月額600円(税込630円)

ただ、こっちだと「電話機を買い換えずに済む」とか「番号を確かめなくて良い」とか「迷惑に設定した番号からは電話が鳴らない」とかの利点があります。

なお、10000円の電話機を買うと考えたら、2つのサービスの差額が月に210円なので、4年以上利用するなら、ナンバーディスプレイの方がトータルで安上がり。4年以上は利用しないで解約するつもりなら迷惑電話お断りサービスの方がトータルで安上がり。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

4年以上使用するとしたら、ナンバーディスプレイのほうがお得なのですね。
分かりやすく教えてくださりありがとうございます!

迷惑電話お断りサービスというのもあるのですね。

使用する年数で考えてみようと思います。
助かります!
ありがとうございます!!

お礼日時:2010/06/29 17:22

現在お母様がお使いの電話機が、ナンバーディスプレイ対応でなければ(画面がない等)、ナンバーディスプレイ対応機を購入する必要があります。



しかし、この対応機だけでは相手からの電話番号は表示されません。

(※1)対応機を買って使うだけなら、NTTへのナンバーディスプレイ月額使用料など払う必要はありません。

相手からの番号が表示されないと、着信拒否などの設定が出来ないので、ナンバーディスプレイ・サービスを申し込むことになりますが。

先ずナンバーディスプレイの工事費として2,000円(税込価格2,100円)が、電話使用料と一緒に請求されます。

(※2)工事日に現金での支払いはありません。

月額使用料(住宅用)は400円(税込価格420円)となります。

ナンバーディスプレイの他に、迷惑撃退サービスやナンバーリクエスト・サービス(非通知の方に番号通知をするように、自動的にアナウンスしてくれる)などもありますが、これらは工事費・月額使用料が別に掛かりますので、必要ないと思います。

着信拒否は電話機本体で設定出来ますから、あとは拒否したいセールスの電話番号を登録していくだけです。

また、ナンバーディスプレイの他に電話機本体だけで、居留守が使える電話機もあります。

それは電話機本体で留守番電話設定をして、掛かってきた相手の声を聞いてから、電話に出るか出ないかを決められるモノですが、これについては家電量販店などの店員さんから、説明を受けた方が分かり易いと思います^^

ご参考までに♪
    • good
    • 1
この回答へのお礼

母は、黒電話をまだ使ってます。

取りつけには工事も必要なのですね。
着信拒否は電話で設定でき、居留守機能もあるので便利ですね!

さっそく見てみます。

ありがとうございます!!

お礼日時:2010/06/29 17:20

[ナンバーディスプレーは便利でしょうか?]


便利です。
「ナンバーディスプレーを買ったら、必ずNTTの月400円の契約をしないといけないでしょうか?」
その通りです。

番号非通知の電話は着信拒否出来ます。
NTTへ事前登録する。

ナンバーディスプレー対応電話機にて着信の有った番号を「次回からの着信を拒否設定・迷電話」とします。

電話番号の前に付ける「186」で着信する事ができます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

便利そうですね!
400円の契約は必須なのですね。

教えてくださりありがとうございます!!

お礼日時:2010/06/29 17:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qナンバーディスプレイの契約について

一人暮らしの義母が、
ナンバーディスプレイの契約をしました。

工事は来週で、まだ使用できない状態です。

プランが「フレッツ光」になっていたのですが、
「フレッツ光」ってネットをする人が契約するものじゃないの??
と、思ったのです。
我が家は、契約をしていないのでさっぱりわかりません。

ナンバーディスプレイはフレッツ光契約をしないとできないのでしょうか?
もしくは、契約しなくてもできるけど、なにかメリットがあるということでしょうか?

ちなみに、義母は携帯の着信履歴の見方も何度教えてもわからない人で
着信があったときは、かけてきそうな人に
「電話くれた?」とかけまくる感じなので
パソコンは持っていないし、触ったこともない人です。

Aベストアンサー

アナログ電話(NTTの通常電話回線)でもナンバーディスプレイ契約できますよ。月400円です。
フレッツ光?光電話にしたんでしょうかね。またはインターネット回線か。
ディスプレイ装置が無い電話なら契約だけしても表示させるところがありませんので、もしかしたら電話機ごと購入してるのかも。

工事明細見せてもらって下さい。ナンバーディスプレイだけなら局側工事です。訪問して工事する必要はありません。
光回線なら訪問工事です。

なんとなく、不要な契約を上乗せされているように思います。

Qナンバーディスプレイ契約なしで、電話番号を表示する方法

Bフレッツ+光電話の導入を考えています。

前に、こちらでナンバーディスプレイアダプタをつければ、ビジネスホンが対応してなくても表示できることを知りました。

知り合いのところで、光電話でナンバーディスプレイの契約をしているところで試したら、表示されました。

しかし、ナンバーディスプレイの契約をしていないところで試したら、表示されませんでした。

そこで、Voipアダプタに標準でナンバーディスプレイ機能があるとまたまたこちらで聞いたので、
フレッツ接続ツールのCTU設定画面で「ナンバーディスプレイ利用する」がないか調べましたが、ありませんでした。

他に設定できるところがあるのでしょうか?

回線はNTT西日本です。

やはり、IP回線(050)と違い、光電話はナンバーディスプレイの契約をしなくてはならないのでしょうか?

前回回答していただいた方含め、よろしくお願いします

Aベストアンサー

NTT東西のひかり電話ではナンバーディスプレイの契約なしでは無理です。
ナンバーディスプレイの契約をしてください。

ナンバーディスプレイの契約なしの場合ですと着信時のパケットをみると以下の様になっていますので
どうあがいても無理です。
From: <sip:anonymous@anonymous.invalid> 


確かに050回線のIP電話の場合、標準でナンバーディスプレイが利用できるところが多いですが、
しかし、YAHOO!のBBフォンの場合、標準サービスではなくオプションサービスのところもあります。

私も注意しないといけないのですが、今までの質問内容を見ていないので、なんとも言えませんが、
サービス内容が違ってくる、いろいろなIP電話サービスがあるので、文章を正確に読まないと誤解して理解したり、
回答者の回答内容もごちゃ混ぜで乱暴で、間違っていたりする場合がありますので注意しましょう。

例えば、NTT東西の0ABJ番号のIP電話サービスは正確には「ひかり電話」とひらがなです。
NTTの言葉がなく単独で光電話と書くと何処のサービスを指しているのか不明になります。
ひかり電話と書けばNTT東西のサービスだと限定できるので、そのつもりで回答していると、
他の事業者のサービスを含めて考えている方がいたりして、おかしくなったりしますので。

NTT東西のひかり電話ではナンバーディスプレイの契約なしでは無理です。
ナンバーディスプレイの契約をしてください。

ナンバーディスプレイの契約なしの場合ですと着信時のパケットをみると以下の様になっていますので
どうあがいても無理です。
From: <sip:anonymous@anonymous.invalid> 


確かに050回線のIP電話の場合、標準でナンバーディスプレイが利用できるところが多いですが、
しかし、YAHOO!のBBフォンの場合、標準サービスではなくオプションサービスのところもあります。

私も注意しな...続きを読む

Q光電話でナンバーディスプレイが表示されません。

先日ふつうの電話から光電話に替えました。
ナンバーディスプレイも申し込んで、ルータの設定もしましたが
電話機には何も表示されません。

なぜなんでしょうか?
携帯からかけても非通知と表示されてしまします。

同じような現象が出てるかたはいますか?

Aベストアンサー

光電話アダプタ(NTTの光電話ならAD-200SE?)の設定
ナンバーディスプレイ使用するにしましたか?

それとNTTなどには本当に申し込みできてますか?
ちなみに私はWEBで申し込んだのですが完璧に漏れてました。
一度NTTなら116かけて確認してみた方がいいと思います。

あと一つのコネクタに複数電話機つなげると判断できない
時があります。

Qナンバーディスプレイの必要性は?

最近電話機を買い換えたらナンバーディスプレイ対応機でした。うちの場合、いたずら電話やセールスの電話はあまり無く、また、非通知でかけてくる人も多そうなのであまり必要ないのではと思っています。また、月額利用料はともかく、工事費が2000円もかかるというのが、ぼったくりというような気がします。

そこで質問ですが、
(1)ナンバーディスプレイを導入されている方がいたら、便利な点を教えてください。

(2)通知でかけてくる人の割合はどのくらいですか?

(3)ナンバーディスプレイが不要だと思っている人は理由を教えてください。

(4)工事費や月額利用料についてどう思いますか?

Aベストアンサー

不要です、僕の場合は。
結局全部出てるから。
出る前に心の準備するような相手もいないし。
そんな事いいながらも、結局使ってますが。

Qナンバーディスプレイは必要?

電話器に相手の電話番号を表示するのには、ナンバーディスプレイを契約しなければ出来ないのでしょうか?もちろん携帯・IP電話は除きます(当然表示できるので)他の電話機の機能だけで出来ないのでしょうか?誰か教えてください!

Aベストアンサー

No.3に関して補足します。

>その電話が登録された電話だとどうやって識別できるのですか?

着信側の回線が番号通知サービスを契約していることが前提です。交換機から送られてきた発信者番号を、電話機側の電話帳に登録されている電話番号と照合し、一致するものがあればその名前を表示します。電話機側にそういう機能を持っている必要があります。
携帯電話で掛けてきた相手の名前が表示されるのは、これと同じ原理です。

なお、NTTの「ネーム・ディスプレイ」は、交換機から発信者番号のほかに発信者名(漢字)を送ってきます。着信側の回線が「ナンバー・ディスプレイ」と「ネーム・ディスプレイ」を契約し、かつ電話機が「ネーム・ディスプレイ」の機能を持っている必要があります。

「ネーム・ディスプレイ」で表示される名前は、発信側のNTT回線契約者名です。必要に応じて契約者以外の名前(使用者名など)を登録することができます。
数年前に、NTTの全契約者に対して、「相手側に自分の名前を表示させるか否か、表示する場合の名前をどうするか」という問合せのハガキが送られてきたはずです。ハガキを返送していない場合は、名前は送信されません。
発信者名表示サービスは、KDDIメタルプラスや日本テレコムおとくラインでは提供していないので、発信側・着信側ともNTT東日本/西日本の場合のみ利用できます。

No.3に関して補足します。

>その電話が登録された電話だとどうやって識別できるのですか?

着信側の回線が番号通知サービスを契約していることが前提です。交換機から送られてきた発信者番号を、電話機側の電話帳に登録されている電話番号と照合し、一致するものがあればその名前を表示します。電話機側にそういう機能を持っている必要があります。
携帯電話で掛けてきた相手の名前が表示されるのは、これと同じ原理です。

なお、NTTの「ネーム・ディスプレイ」は、交換機から発信者番号のほかに発信者...続きを読む

Q固定電話、IP電話、ひかり電話、何が違う?

現在、NTT西日本の一般加入電話、Bフレッツ、ぷららフォン(IP電話)利用中です。

1.NTTが「ひかり電話」を宣伝していますが、IP電話とどう違うのでしょうか?それぞれのメリット、デメリットを教えてください。また、併せて一般加入電話をやめたときのデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

ひかり電話はNTT(東・西)が提供するIP電話です。

ADSLなどのプロバイダが運営するIP電話と違う点は
1.キャリアが光ケーブルなので安定しており、各種サービスが期待できる。
2.電話番号は050でなく従来固定電話の電話番号となる

以上です。

NTT固定電話は、携帯やIP電話が普及したため毎年大幅減収状態です。
また、営業範囲が都道府県内に限られているため、従来はIP電話を提供することが出来ませんでした。
NTT(東、西)は、生き残りのためちょっと前から法律を変え、法人向けには都道府県を越えるIP電話を使えるようにしていました。
法人向けが一段落したので、更に法律を変え光ケーブルに限り個人向けにIP電話を供給できるようにしました。

一番の売りは、従来電話と同じ電話番号で使えると言うことです。

NTTに対抗するのはyahooです。
一般電話番号を使えるのは、従来電話供給会社です。
NTT対抗のため、yahoo!!BB光をソフトバンクBBから切り離し、日本テレコムとして、yahoo!!BB光のIP電話は従来電話番号が使えるようにしました。

各社生き残りのため必死です。

ひかり電話はNTT(東・西)が提供するIP電話です。

ADSLなどのプロバイダが運営するIP電話と違う点は
1.キャリアが光ケーブルなので安定しており、各種サービスが期待できる。
2.電話番号は050でなく従来固定電話の電話番号となる

以上です。

NTT固定電話は、携帯やIP電話が普及したため毎年大幅減収状態です。
また、営業範囲が都道府県内に限られているため、従来はIP電話を提供することが出来ませんでした。
NTT(東、西)は、生き残りのためちょっと前から法律を変...続きを読む

Q固定電話の交換について確認したいです。

固定電話(ファクス)を新しいモノ(ファクス)に交換します。

この際、電話機のおしり?から出てる線を
差し替えるだけで、モデムとか無線LAN親機
などは、いじらなくても、大丈夫ですよね?

説明書なども見ましたが、交換した時のことは
書いてないので、確認の意味で質問させていただきました。

使用環境によって、違うのかもしれませんが
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本は差し替えだけです。
後は、電源コード差し込むと、機械が自動的に、
回線の種類を判別して、電話の送受信が可能となります。
どこかへ、掛けてみて通じたら、OKです。
以後、電話帳と、ナンバーディスプレイ、留守電等の設定するだけです。

たまに、電話回線によっては、
自動的に判別できないときがあります。
(IP電話など。)
他の方も書かれていますが、
その場合は、手動で、回線の種別を、設定する必要があります。
3種類のうち、該当する回線にあわせます。
(今時は、PBのプッシュ回線です。
古い回線なら、10/20ppsの切り替えも有り
わからなければ、順番に設定してみて、通じたら、その設定で、
OKということです。)

Q固定電話から携帯電話への転送

 個人事業主です。一人で仕事をしているため、外出が多いです。事務所の固定電話から携帯電話へ電話を転送したいと思っています。
 NTTのボイスワープというサービスがあると聞きました。ボイスワープのメリット・デメリットと、ボイスワープ以外の転送方法を知りたいと思っています。
 何も分かっていないのでよろしくお願いします。
 現在の固定電話は事業用で登録しています。FAXは別の電話回線で使っています。

Aベストアンサー

転送機能付電話機の場合は月額はかかりません。番号表示は常に自宅ですので、事前に何処からきたものかは、わかりません。その場で出られなかった場合は掛け直すこともできません。(自宅がナンバーディスプレイでしたら、自宅には残ります)
2つ以上の電話番号がある場合と、FAXを兼用したい方は、こちらがお勧めです。

ボイスワープは月額800円です。番号表示は常に相手方の番号です。昔は、つながるまで時間が掛かったりしていましたが、今はほとんど掛かりません。相手先の方が転送されたかどうかもわかりませんから、切られるということもないと思います。

私の場合は、固定電話に通常の番号とフリーダイアルの2つの番号を設けていてFAXは別回線なので、かなり迷いましたが、料金の面、番号通知の面で考えて、ボイスワープを選びました。

Q非通知の電話番号の調べ方

最近、夏休みになったせいか、嫌がらせ電話(エッチ電話)が頻繁にかかってきて困っています。
非通知設定なので必ずとは言い切れないのですが、声からして犯人は1人だけのようです。
そこで相手の電話番号を調べてみたいのですが、非通知設定の場合は可能でしょうか?
やはり警察等の大きな機関でないと難しいでしょうか?

Aベストアンサー

非通知でかかって来るとの事ですが、NTT東(西)やKDDI?・日本テレコム等の固定電話で、ナンバーディスプレイを契約と思います。
ナンバーディスプレイに契約なら、電話機に「非通知の拒否」の設定があるはずです。
電話機の非通知拒否(電話機メーカによって名前が違うかも)を設定すれば、非通知はかかって来ません。

携帯電話のドコモにかかって来るなら、「番号通知お願いサービス」を起動してください。
148の後1で起動して、ドコモの交換機が非通知を拒否します。
ドコモの基本サービスなので、ドコモの契約者は全員が使用可能です。
他の携帯電話会社に、同様サービスがあるかが私にはわかりません。

「番号調べ136」はNTT東(西)の固定番号にかかって来た時のみ調べることが可能です。(1回30円)
番号調べ136は、NTT東(西)の固有サービスと思いましたが、他の電話会社のKDDIや日本テレコム等にもあるか不明です。
しかし、NTT東(西)でも非通知でかかってきた場合は判りません。

相手の番号調べ(俗に言う逆探知)は、警察が事件性があるときに調べます。
(契約している電話会社が、警察に協力して逆探知をします)
事件性を警察に判断してもらわないと、電気通信法により逆探知にかかわった人・情報を漏らした人は「逮捕」です。
(電話会社も事件の為家宅捜索ですね)
つまり、相手の番号調べ(逆探知)は、どんなに緊急・人命にかかわっても、警察等の捜査機関から依頼がないと出来ません。

非通知でかかって来るとの事ですが、NTT東(西)やKDDI?・日本テレコム等の固定電話で、ナンバーディスプレイを契約と思います。
ナンバーディスプレイに契約なら、電話機に「非通知の拒否」の設定があるはずです。
電話機の非通知拒否(電話機メーカによって名前が違うかも)を設定すれば、非通知はかかって来ません。

携帯電話のドコモにかかって来るなら、「番号通知お願いサービス」を起動してください。
148の後1で起動して、ドコモの交換機が非通知を拒否します。
ドコモの基本サービスな...続きを読む

Q光・ADSL・ISDNの違いについて

インターネットで光・ADSL・ISDNと言う単語をよく見るのですが。
違いは何でしょうか?出来るだけ初心者なので分かりやすく説明して頂くとありがたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

光ファイバは、極めて高速にインターネット通信のできるサービスです。光ファイバの速度は最高速度100Mbpsであり、これより速いものは、個人向けサービスとしては、事実上、光ファイバとCATV用のケーブルを併用して最高速度160Mbpsを出すものしか存在しないと思います。ADSLと違い、データを引き落としてくる時も、データを送り出す時も同じ速度なので、例えば、これからホームページを作り、そこにデータ量の大きな画像や音楽ファイルなどを組み込もうとする場合、ADSLよりはるかに快適な作業ができます。弱点は、まず、(1)光インターネットだけなら問題になりませんが、電話まで従来の金属線から光ファイバ上に移してしまうと、停電時に通話ができなくなることです。それに対し、旧来型の電話サービスでは、たとえ停電中であってもNTT局舎から電話機への給電が行われているため、高度な追加機能は動かなくなっても、最低限の通話機能は確保する機種が今でも一般的に売られています。通常、親機の受話器がコードレスになっておらず、じゃばら線で本体につながっているタイプの電話機は、今でもこのNTTからの給電という機能に対応しています。これは、災害大国である日本において、非常に重要な機能です。また、(2)光と言っても個人宅に引く場合は問題になりませんが、マンションタイプで共同利用の場合は、光ケーブルが直接、各部屋に引き込まれることは極めてまれであり、一般的には光ケーブルをどこかで受け止めた後、既存の電話線を利用し、VDSLと呼ばれる電気シグナルで各部屋に届けるのが一般的です。このVDSLですが、ISDNとの干渉が発生し通信品質に悪影響がでる可能性を否定できないような気がします。

ADSLとは、従来の電話線をそのまま使ったデータ通信サービスで、最大の特徴は、データを引っぱり込むのは速いが、送り出すのは遅いということです。最大速度はサービスによっても異なりますが、46Mbps程度であることが一般的です。大きなファイルを送り出そうとすると、少々、遅く感じるかと思います。光ファイバとことなり、自宅住所がNTT局舎より離れると、速度が遅くなる傾向があります。また、ADSLは、ISDN回線と干渉しあって通信品質が落ちることがあります。具体名を出してしまうと、NTT、Acca、eAccessのADSLは、このISDNとの干渉を軽減するための特別仕様が入っています。しかし、軽減はできても、ゼロにすることは出来ません。干渉をゼロにするには、ISDN回線とは場所を分け遠ざけるなどの小技が必要です。Yahoo!のADSLモデムは、現在ではどうなっているか知りませんが、かつては外国製モデムを使っており、このISDNとの干渉という問題を抱えたままビジネスをしていました。

ISDNは、従来の電話線を使っているサービスで、もともとの基本思想は、一本の回線で2つの機械をサポートすること、電話サービスに使う時は、音声がアナログではなくデジタル信号に変換されてから伝えられるようになっていることが特徴です。かつては、ISDNを使って、ひとつは電話機に、もうひとつはFAXにつなぐとか言うような使い方をされていました。音声をデジタル信号に変える技術には、CDとほとんど同じPCMという規格を使っているため、ISDN電話どうしで通話すると、非常にクリアな音が聞こえます。また、インターネット接続の場合は、2つあるチャンネルを同時利用して128kbpsの速度を出すという技も使えましたが、これはADSLや光ファイバの通信速度に全くかなわないものであり、インターネット接続用としては、すでに、ほとんど歴史的使命を果たし終えた古いサービスと言えます(ただし、最大速度128kbpsなのではなく、速度は一定に保証されている)。しかし、ISDNには捨てがたい機能が多く、NTTとしては、廃止したくとも廃止できない状態にあると思います。例えば、法人の中には、ISDNのパケット通信の機能を利用してネットワークを組んでいるところもあることでしょう。また、ISDNはPHSのバックボーン回線としても利用されており、ISDNサービスが停止されると、PHS事業者のウィルコムはサービス提供エリアが激減してしまうと思います。ちなみにPHSは、見た目は携帯電話ですが、本質的にはISDN電話の末端区間のみを無線化したものであり、電波が安定している限り、これを超える音質の移動体電話機は、現在、存在しません。PHSは音声をデータに変更するにあたり、旧来型のPCMではなく、改造型のADPCMという規格を使っています。これは、CDのように全ての音を全部ひろうという方式ではなく、前の音との差分だけをひろっていくという方式なので、データ圧縮が可能で、PHSは32kbpsのサービスでありながら、64kbpsのISDN電話と同等の音質を実現できるのです。現時点で、ISDN電話とPHSを超える音質の電話サービスは、存在しないと思います。

光ファイバは、極めて高速にインターネット通信のできるサービスです。光ファイバの速度は最高速度100Mbpsであり、これより速いものは、個人向けサービスとしては、事実上、光ファイバとCATV用のケーブルを併用して最高速度160Mbpsを出すものしか存在しないと思います。ADSLと違い、データを引き落としてくる時も、データを送り出す時も同じ速度なので、例えば、これからホームページを作り、そこにデータ量の大きな画像や音楽ファイルなどを組み込もうとする場合、ADSLよりはるかに快適な作業ができます。弱点は...続きを読む


人気Q&Aランキング