昔、縮毛パーマをして貰った事があります。
チラシに割引券があって行ったのですが、行ってみるとそこは床屋でした。私は女ですので「うっ…;」と思いましたが、予約もしてあったので勇気を出して入りました。
仕上がりは滅茶苦茶スーパーサラサラストレートになりました!持ちもよかったです。何ヶ月も持ちました。(しかしサラサラ真っ直ぐになりすぎて、髪の量がぐーんと減った様に見え、友達からは「やせた?」とか「やつれた?」と言われたのがいやでした;元々顔が細いので)
それから、美容院の縮毛もいつくかのお店で試したのですが、その床屋程サラサラになり持ちも良いお店はありませんでした。
長い前置きでしたが、この事を友人に話すと、その店は床屋であって、男用の縮毛だったからきつかったんじゃない?との事でした。あくまで推測なのですが、男性用の縮毛はきつい、という事実はあるのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは(^^) 男性用の縮毛矯正も女性用も同じだと思いますよ。

男性の方が髪質が硬めなので、整髪料、ムースなどは男性用の方が強いようですけどね。
もしかしたら、男性向きにお薬の調合がきつかったのかもしれませんね。縮毛矯正で使うお薬は、どのお店でもほとんど同じだと聞いたことがあります。髪の傷みや、太さ、細さなどに合わせて、その都度調合するのだそうです。

縮毛矯正って髪をかなり傷めてしまうんですよね。
初めて縮毛矯正をされた時は、髪全体がそれほど傷みがなかったのではないかと思います。髪が健康な状態であるほど、パーマもかかりやすいと美容師さんに聞いたことがあります。
縮毛矯正は一度かけるとずっとストレートな状態を保ちますよね。だから伸びてきた部分にだけ、定期的に矯正を行うのがベストです。かなり髪を傷めるパーマなので、同じ部分に何度も施術するのは髪をいじめてパーマをかかりにくくしてしまいます。特に毛先などはうねりが収まらなくなってしまいます。
いろんなお店で試されたということなので、伸びてきた部分だけでなく、髪全体に何度も矯正をされたんじゃないかと思います。
その分、傷みがひどくなって、矯正しても満足が得られなくなってしまうのだと思います。
できれば同じお店で施術なさる方がいいですよ(*^-^*)
・・・床屋さんに女性がはいるのは勇気がいりますけどね(^-^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めて縮毛をした時は髪が痛んでなかった…成る程、そういうの全く考えていませんでした。
因みに私の髪は多くて太いので縮毛はボリュームダウンの目的でやっていました。一番最近したのは去年の11月です。
その床屋へ行ったのは3年位前なのですが…行きたいけど行きにくい~(笑)同じお店で施術するのがいいとの事ですので…ずっと床屋は…ゆ、勇気が~!(笑)
ご回答有難うございました☆

お礼日時:2003/07/13 19:05

まず,男性よりも女性の方が,髪質は固くて太いです。


よく勘違いしている人がいますが・・・。(整髪剤が決まりやすいのは,男性用整髪剤が強いのではなく,男性の髪の毛の方が柔らかくて細いためです)

整髪剤もそうですが,縮毛矯正に男性用・女性用と言うものは存在しません。
違いが存在するのは,理容業界の縮毛矯正技術と美容業界の縮毛矯正技術,この技術の歴史の違いです。

実は,縮毛矯正というものは,理容業界の「アイパー」(アイロン技術の一つです)と言う技術の応用なのです。
この理容業界のアイロン技術は,美容業界のパーマ(電気パーマ)に次ぐ歴史があります。
つまり,理容業界では,諸先輩たちが試行錯誤をして技術を確立し,それを今の理容師たちにしっかりと指導することで,高い技術があるわけです。

反対に,美容業界のアイロン技術は,それに比べれば,まだまだ若く,まだ,試行錯誤を繰り返しているような状態だと考えることが出来ます。
そのため,よく「縮毛矯正をかけたら,髪の毛が焼けちゃった」と言う話を聞きました。
もっとも,最近ではこの話を聞かなくなったのですが,これは,美容業界のアイロン技術が高まったのではなく,保護剤と言うものを使うようになったからなのです。

保護剤がいけないという話ではないのですが,この保護剤を使いますと,縮毛矯正はどうしても掛かりが悪くなってしまいます。
そのため,縮毛矯正の保ちがどうしても悪くなってしまいます。
また,逆に髪の毛が保護されて焼けにくくなったため,より高い温度で縮毛矯正を掛けようとする美容師もいるようです。
そのため,どうしてもサラサラになるように縮毛矯正を掛けることが出来なくなってしまいます。

と言うことで,技術力でカバーしているか,保護剤に逃げているか,この違いだと私は考えていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごい詳しい説明ですね!
技術力でカバーしてもらう方が嬉しいのですが…それは素人にはわからないですよね。
「縮毛矯正に男性用・女性用と言うものは存在しません」との事ですね。
自分の納得でくる美容院(床屋さんはやはりちょっと入りにくいので)を見つけたいと思います。
お礼が遅れてすみませんでした。そして有難うございました☆

お礼日時:2003/07/23 00:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング