出産前後の痔にはご注意!

屋根瓦の葺き方、銅線を留める釘

お世話になります。
こちらのサイトで紹介されてるhttp://www8.plala.or.jp/numaokawaraten/P-3.html
12番の「棟に鬼吊り、巴吊りと言う銅線をステンレス製スクリュー釘に撒きつけ打ち込みます。」

ここで言う打ち付けるとはどこの事を指しているのでしょうか?
棟の両サイドにある瓦残に打ち付けてあるのですか?

ご存知の方教えてください宜しくお願いいたします。

「屋根瓦の葺き方、銅線を留める釘」の質問画像

A 回答 (2件)

瓦桟は強度がありません、出来れば板の下地の材木(垂木)がベストです。


でも施工業者さんは止まればどこでも良いが、現実です。

こちらのサイトは古いです。
今は全部の瓦をステンの釘で止めます。

一つ注意してほしいのは、今の瓦は釉薬で銅が溶けます。
昔の素焼きの瓦では谷に銅を使ってたら100年くらい持ってたのが、
今の瓦では10年で穴が開いて雨漏りします。

今は銅線よりステンをよく使ってます。、(ステンも電触で切れる場合があります)

この回答への補足

回答ありがとうございます。ものすごく勉強になっております。
もう少し詳しく教えてください。
垂木に打ち付ける場合左右に留めていらっしゃるのですか?

引き続きご教授宜しくお願いいたします。

補足日時:2010/06/25 20:35
    • good
    • 0

近くだと左右に留めないと真っ直ぐ引っ張れないと思いますが、


遠くだと片方だけでよいかと思います。

垂木に打てない場合2~3本使用し釘の角度を考えて打てば、板の上でも強度がとれます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。

とても想像しやすいです。
この度のお付き合いありがとうございました。

お礼日時:2010/06/26 09:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q棟瓦の中で銅線止め

お世話になってます。
さっそくですが、棟瓦の丸瓦の止め方についてお聞きします。
次のサイトにhttp://www2s.biglobe.ne.jp/~yamatomi/websaito.html
中段ぐらいに、「新規積みの場合には棟瓦の中で銅線を止めて棟瓦を止
めてあります」と書かれてあるのですが瓦の中で銅線をネジル程の余裕あるのでしょうか?
そしてその銅線の取り回し方も教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>銅線をグルッと回さないやり方が理解できません。

参考URLには一般的に多く使われている「厚のし」の図が載っています。

のしは一部の例外を除いて
中央から二つに割って施工します。
中央には溝が切ってあり
金づちで簡単に割る事ができます。

余談ではありますが
空手で瓦を割るデモンストレーションは
のしを割っています。
それほど簡単に割れます。(^^;

のしの中央付近に穴が開いているのがわかると思いますが
この穴に銅線やステンレス線等を通してねじって止めます。

まだお解りいただけませんか?(笑)

参考URL:http://www.kawaraso.jp/cad/pj/j03.pdf


人気Q&Aランキング