ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

将来が不安です。

昨年結婚したのですが、夫の収入で今後ちゃんとした生活が送れるか不安です。

夫は仕事先でのパワハラに耐えられずと来月から職場を変えてもらいます。

新しい職場になるとお給料が今までよりかなり減るそうです。

もともと多くは無いお給料なので将来を考えると不安です・・・暮らしていけるでしょうか・・・

【夫】
31才、今後の年収300万円
【私】
31才、現在の年収400万円

私は今はまだ正社員で働いていますが年末で会社を辞めることになっています。

派遣やパートに切り替えて主婦業優先で働くつもりだったからです。

いずれこどもができたらそれさえも一時中断となりますし大丈夫でしょうか・・・

貯金は今のところ2000万円ありますが、夫の今後の年収300万円と私のパート年収100万円として合わせて年収400万円。

いつか家を買ったりこどもを大学まで出してあげることは可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

年収300万で暮らしている人は五万と居ますよ??



家を買うのは無理とは思いますが
あなたの家計のやりくり次第でどうにでもなるでしょうよ

私は夫と娘の3人で家賃や生活費に加え子供の学資保険で10万以内で抑えていますよ?
車の維持費をさっぴいて手取り月35万の旦那の給料の残りを将来の為に全て貯蓄しています

選んだ道が無駄になったとしても子供には進みたい道を選ばせてあげたいですからね
自分が贅沢をしなければどうとでもなるでしょうよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かにおっしゃる通りですよね。

節約は今ももちろん行ってますが更に引き締めるようがんばりたいと思います。

突然の変化に不安ですが落ち着いてよく考えたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/25 21:21

ご質問文の内容だけでは回答は難しいと考えます。


例えば、今お住まいの住宅に関して記載が有りませんが、賃貸であれば、家賃の安いところに転居するとか、どちらかの親と同居すると言う手段が考えられますが、その様な選択肢をご質問者様たちは選べるのか不明です。
他にも、現在の生活費は幾らなのかだとか、住んでいる地域の物価はどうなのかと言うのも考える上で重要なファクターです。

10年程前の数値ですが、60歳以上の老夫婦に「ゆとりのある生活をする為の生活費」「その生活費は、生活レベルで言うとどのランク」と言うようなアンケートを採ったところ、『夫婦2名が20年間、中流の生活をするために必要なお金は、1億円』と言う結果がでと記憶しております。
何故、品なすうちを憶えているのかと申しますと、そのアンケート結果と同じ時期に、私は自分ひとりで今の生活レベルを維持する為に必要なお金を考えた事が有りますが、『1億円あれば、約40年間は働かなくても大丈夫』との結論を出したからです。
お子様の事や、ご質問者様たちの生活レベルなどを無視して、この数値を振りかざして考えれば、今後20年間の生活費1億円=貯蓄2千万円+年間の可処分所得×20年 となりますから、年間可処分所得が平均400万円であれば良いとなります。
このむちゃくちゃな数値で考えても、平均年収が400万円では、数10年後には借金生活となります。

この回答への補足

すみません。
確かに情報が足りていませんね・・・

【家】賃貸
【家賃】全て込みで7万

実家には既に違う兄弟夫婦がおり、どちらも同居はできません。

【光熱費】1万
【食品】外食含め2万
【通信費】2万
【保険】2万
【日用品】5千
【小遣い】ふたりで6万
【予備】5千

今はこんな感じですが、今後は小遣いや通信費など見直す予定です。

補足日時:2010/06/25 21:33
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング