中小企業の働き方改革をサポート>>

名詞(increase)?の位置について
いつもお世話になっております。
---文---
Customers concerned about utility rate increases will be given the option of prepaying for six months of service at today's rate.
--------
上記文の「utility rate increases」は、ひとまとまりで意味を表すのでしょうか?
なんとなく違和感を感じました。(全部名詞だと思うのですが…)
この「increase」は動詞ではなく名詞ですよね?
もし名詞なら、この場合、複数形にする必要があるのですか?
回答、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

utility rate「利用率」で名詞+名詞です。


birth rate を見るまでもなく,名詞で rate を修飾するのは納得のいく用い方だと思います。
ここでは utility rate で「公共料金」のような意味になります。
水道・ガスなどの利用に際し,どの程度の率で使用料を払うかということです。

「公共料金の値上げを心配する利用者は,今の料金で6か月分をあらかじめ支払う選択権がある」

さらに
a budget increase「予算の増加」
a fare increase「運賃の増加」
のように,名詞で increase を修飾することができます。

an interest rate increase で「利率の増加」

もちろん,an increase in ~で「~における増加,~の点での増加」→「~の増加」という言い方もあります。

一つ一つの増加は an increase ですが,
customers という複数に合わせて複数になっている。
あるいは「水道」「ガス」「電気」など複数の値上げの可能性を考慮している。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

納得出来ました。
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/26 00:47

 #4です。



>>複数形にする件ですが、この文の前後に文は無く、値上げが2回以上行われたかは判断出来ませんでした。複数形にするのは他要素(顧客数、公共料金の種類)の為ではないでしょうか?

 そうかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/26 10:22

1。

上記文の「utility rate increases」は、ひとまとまりで意味を表すのでしょうか?
なんとなく違和感を感じました。(全部名詞だと思うのですが…)

  名詞の重なった名詞句はいくらでもあります。 an idiot graduate student 例えば「馬鹿な大学院生」この構成要素三つとも独立して使える名詞です。


2。この「increase」は動詞ではなく名詞ですよね?

 はい、名詞です。


3。もし名詞なら、この場合、複数形にする必要があるのですか?

 例えば「ガスや水道代の値上げ」が1回でなく、2回以上行われたら複数になります。昨今値上げを何回もやってないところなんて無いでしょうから複数が当たり前でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
複数形にする件ですが、この文の前後に文は無く、値上げが2回以上行われたかは判断出来ませんでした。複数形にするのは他要素(顧客数、公共料金の種類)の為ではないでしょうか?

お礼日時:2010/06/26 09:24

utilityは意味が広くて何を指すのかこの場合不明ですが、とりあえず利益のような意味にとるといろんなutility rate increasesは「利益率の増加」という複合名詞です。

たとえば投資額に応じて利益率が変わるような場合はそれらが各々increaseするということで、複数は妥当です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
回答、ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/26 00:23

お書きになったとおり、これは名詞です。


名詞を3つ以上ならべるのは確かに違和感がありますが、この場合はutility rateで一語という感じがあるのでOKなのでしょう。詳細は解りませんが、utility rateは電気や水道の料金を含めた施設利用費みたいなものだと思います。
なんで複数形になるかですが、値上げが画一的に行われるわけではないので値上げ率にもいろいろあるのか、あるいは所得かなんかに応じて値上げ率が異なるので、複数形なのだと思います。その詳しい説明は前文でもしていないと思われ、既知でないので定冠詞はつきません。消費税増税などで画一的に何パーセント上がるかが決まっていれば、the uility rate increaseと定冠詞+単数になるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
下記URLを見てみたのですが、
「log increases of __% by value」(金額ベースで_%の増加を記録する)
などは「of __% by value」の部分で数値を固定しているのに「increases」と複数形になっています。
「utility rate」は訳が「公共料金」と書いてありましたが、電気、水道、ガスなど種類があるからとか、1円以上の値上げだから複数形になるという事は無いでしょうか?

http://eow.alc.co.jp/increases/UTF-8/

お礼日時:2010/06/26 00:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPlease be advised

たまに仕事で使う英文で「Please be advised that ...」という表現を目にします。これは「...を報告します。」という意味で良いのでしょうか。
また、どの様なニュアンス(丁寧さとか)の言い回しになるのか教えてください。例えば、I inform that...とはどう違うのでしょうか。

Aベストアンサー

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これは、丁寧さを出したいと言うフィーリングを出した表現とは言えなく畏まった、硬いビジネス文書によく使われる表現で、一般的・日常的会話表現をするビジネスメールとは違うんだよ、と言うフィーリングを出しています。

日本語のようにビジネス敬語を「親しい中に礼儀あり」を貫いて使っているのと違いこちらではほとんど日常会話的表現を使う傾向にありますがこの表現をして「まだ、日常的会話表現を使えるような間柄とは私は感じていません」とか「まだ私はこう言う表現をビジネス的表現として心得ています」とか「私は公私分けて表現する人間ですのでよろしく」と言うフィーリングを出しているわけです。

Please be noted, Please be informed, Please be assured, Please be remindedと言うような表現がほかの例としてよく使われます。

I informは単に「私が~と言うことを報告します」「私が~と言うことをお知らせします」という表現となり、ビジネス文書としてはあまり使いません。 I would like you to know thatとかIt is my pleasure to inform you that,とかI would like to take this opportunity to inform youと言う表現であれば「丁寧さ」を出したビジネス表現と言うことになります。

Should you have any questionsも倒置と言う畏まった表現としての例がありますね。 普通であれば、If you have any questions, と言う表現で済ましてしまいます。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これは、丁寧さを出したいと言うフィーリングを出した表現とは言えなく畏まった、硬いビジネス文書によく使われる表現で、一般的・日常的会話表現をするビジネスメールとは違うんだよ、と言うフィーリングを出しています。

日本語のようにビジネス敬語を「親しい中に礼儀あり」を貫いて使っているのと違いこちらではほとんど日常会話的表現を使う傾向にありますがこの表現をして「まだ、日常的会話表現を使えるような間柄とは私は感じて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報