個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

不法滞在の連帯責任


留学ビザで都内の専門学校に通ってる中国人の友人がいます。
今度、九州から遠い親戚の中国人が上京してくるのでその世話を頼まれているらしいのですが、どうやらその親戚のビザがまもなく切れるということで、いわゆる不法滞在になるようです。

友人はそのような不法滞在者の世話をすることで、もしその親戚が捕まったりしたときに連帯責任を取らされるのではないかと心配しています。

もちろん親戚を説得して帰国させるのが一番いいんでしょうが、そうはいかない事情があるようで、本当は関わりたくないんですが中国人独特の人間関係のしがらみでそうはいかないようです。

こういうのは不法滞在の幇助(?)のような扱いになって、やはり友人も犯罪になってしまうんでしょうか?
罰金くらいならいいんですが、その友人は強制帰国などになることを心から心配しているようです。

友人へのアドバイスと、今後考えられるケースを教えていただきたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

滞在ビザが、期間終了をしりながらでしたら「幇助」に該当します。


その場合は、入管警備2課の判断次第ですが、「就学ビザ」の取り消しになる可能性が大きいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはりそうですか。
ビザが取り消しになってしまうんですね。

お礼日時:2010/06/26 00:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング