出産前後の痔にはご注意!

脊柱管狭窄症の手術をうけられた方へ質問

私の父が狭窄症の手術をうけ半年ほどたつのですが、
痛みはなくなっても、歩く、動く、普通の行動でも30分程度で
すぐ疲れてしまい、横になる生活が続いています。
ゴルフの再開を楽しみにしていたのですが、話にならない状態です。
靴下も思うように自分で履けません。

リハビリ方法が悪いのでしょうか?
医師からは、骨はしっかりくっついたといわれました。
何かよいアドバイスがあればぜひお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

しゅじゅつされたからとして直ぐ元気に元通りに動くはないと思います。

必ず時間を掛けてリハビリに専念されるのが回復に繋がりますよ。
    • good
    • 0

脊柱管狭窄症で動かさなくなると筋肉は弱ります。


一度衰えた筋力は、手術してリハビリですぐ回復するわけではないです。
年齢による回復の度合いは違います。
医師の説明も、投稿内容からだけでの判断では、いい加減ですね。
一概に原因はわからないので、医師・理学療法師とそうだんを。
    • good
    • 0

>痛みはなくなっても、歩く、動く、普通の行動でも30分程度で


すぐ疲れてしまい、横になる生活が続いています。

本当にこの症状だけですか?この症状だけでしたら、脊柱管狭窄症とは関係ないと思います。

疲労感は手術で治るものではありません。逆に手術を行えば、筋力や体力が落ちるので疲労感はますでしょう。散歩(陸上屋外)や筋トレをして、体力の回復を試みてはいかがでしょうか。そして家ではなるべく横にならない生活を心がけましょう。

痛みがあるのなら医師と相談の上、投薬や電気治療などリハビリが必要かもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脊柱管狭窄症手術後のリハビリについて

現在61歳の男性です。5ヶ月前、腰部脊柱管狭窄症の手術(第2と第3、第3と第4、第4と第5腰骨の間の3箇所)をしました。痛みや痺れ等については全くなくなってはいるのですが、つま先立ちできない為に立っていても非常に不安定です。少しは走ることができるようになりましたが、速くは走れません。以前につま先立ちできないということで、ゴムチューブを使って足を屈伸のアドバイスを頂き、それを継続してやっていますが、未だに解決できません。ほぼ毎日、ジムに行ってはマシンによるウォーキングや、水中ウォーキングをやっています。趣味がテニスなのですが、少しはやってますが、走れない、踏ん張れないので、やっていてもあまり楽しくありません。特別な鍛え方があれば、教えていただきたいのです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


ここでは文字だけのやり取りだけなので、核心に迫ることは困難です。ただ症状をお聞きする限りではやはり底屈が困難、つま先立ちできないということは脊柱管狭窄症に由来する症状が強いのかなと思います。

脊柱管狭窄症はただでさえ治療に時間のかかる病気ですから、とりあえずは根気よくお薬とリハビリを続けるてみるしかないと思います。

それか、おかしな歩き方を指摘されているようですから、変な癖がついていて体の使い方を忘れているケースも結構あります。一度主治医かリハビリ担当者に体の使い方を見てもらってはいかがでしょうか。それでも改善の兆候がまったく見られないなら、主治医とよく相談するか、セカンドオピニオンをお受けになられることをお勧めします。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Q脊柱管狭窄症の手術後

82歳になる祖母が脊柱管狭窄症と診断され、ブロック注射をしばらくしていましたが、あまり改善されなかったので、手術をしました。(手術の内容は詳しくは聞いていませんが、脊柱管狭窄症の一般的な手術のようです。)地元にある大学病院で行いましたが、『この手術をすれば、まず楽になる』という医師の言葉を信じて、手術しましたが、半年経つ今は、術前よりも悪化していて、5メートルも歩くと、屈んだり、座ったりしないと、痛みが激しいようです。更に、術後しばらくは、左手の薬指と左足に痺れがあって、つらかったようです。手術が失敗したのかどうかわかりませんが、もう年齢も年齢なので、再手術などは考えていません。とにかく痛みを軽減させる方法などがありましたら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大変ですね。
痛みを軽減させるだけなら、腕のいい鍼灸師にかかるのがいいです。
整形外科で痛みが取れないからと、来院するご高齢の方がよくいらっしゃいます。
 来る時は杖で来る方が、帰りは杖をいつも忘れそうになる人もいます。
私も腰の調子が悪い時、体が疲れた時、鍼灸に行くとスッキリします。
カイロは今は無免許なのでオススメできません。
祖母の体に合えばいいのですが、参考までに。

Qみのもんたさんの病院は?>脊柱管狭窄症

みのもんたさんが脊柱管狭窄症で手術した病院名を教えて下さい。

因みに主人が脊柱管狭窄症です。

Aベストアンサー

No1のbagus3です。
執刀医の福井康之副院長は整形外科です。
http://mita.iuhw.ac.jp/

http://mita.iuhw.ac.jp/doctor/mita/seikeigeka.html

Q10日前に腰部滑り症と脊柱管狭窄症の手術をしました。手術前はひどい坐骨神経痛に長年苦しみました。手術

10日前に腰部滑り症と脊柱管狭窄症の手術をしました。手術前はひどい坐骨神経痛に長年苦しみました。手術をして、術後のCTも問題なく成功したと聞いていますが、数日経過して、足に酷い痛みが出て来ました。立位、座位がまだ長時間出来ず、横になっている時間が多いからでしょうか?
まさか、坐骨神経痛?て事ありますか?
教えて下さい。よろしくお願いしますm(_ _)m。

Aベストアンサー

人の身体は不思議なもので、手術したがために、

まったく関係ない部分が痛み出すことも多いです。

ジャビ子さんの場合、まだ、術後10日ですから、

「完璧」に治ってる訳ではないと思いますよ。

長期のスパンで考えましょう。

1年経っても、まだ、不都合でしたら、また考えましょう。

私なんか、10年前の手術の後遺症でまだ苦しんでますから。

「身体にメス」を入れたのですから、

生まれた時のまんまの身体には戻らない確率の方が高いです。

手術前より、多少はマシ、、という風に考えておられた方が

いいと思います。

気長に考えましょう。頑張って下さいね。


人気Q&Aランキング