ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

顔の赤みが...

質問させていただきます!
現在高3の18歳なのですが頬が赤くなっていて赤ら顔の状態で保湿を頑張ったりビタミンK配合の保湿系ものを使ったりしていたのですがまったくなおりませんでした(>_<)涙

そして頬に小さなニキビが2つほどあり、ちょっと荒い治療なのですがスキネードという切り傷やすり傷の消毒液をニキビに綿棒でつけていたのですがなんとその液をつけた2箇所がきれいに液がついた形だけが赤みが嘘のようにとれ白い綺麗な肌色になったんです!!
まさかと思い片方の頬に消毒液を化粧水をつけるように赤みがある部分につけ、5分程度待つときれいな元の肌色に戻ったんです!!!驚
これはいったいどういうことなのでしょうか?(^o^)

ちなみに消毒液の成分は
\塩酸ジブカイン
\塩酸ナファゾリン
\マレイン酸クロルフェニラミン
\塩化ベンザルコニウム
です!!
↑この成分のどれかが赤ら顔に効いたということなのでしょうか...?
あと、顔に消毒液をつけるのは大丈夫なのでしょうか?
副作用はいまのとこでてはいませんが(>о<)

よければ回答
お願いいたします!

長々と失礼しましたm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめの三つの成分は交感神経を緊張させる作用がありその作用で痛みや痒みに効果が出るものです。

交感神経が緊張すると体に色々な作用が現れますが、その一つが血管の収縮です。これを利用するわけですね。
血管が収縮すると血液が流れませんので、赤味は消失します。しかし、残念ながら、その効果は赤味の原因を直してるわけではありませんので薬が効いている間だけです。
使わないでいるとまた赤味が出ますのでまた使う、もしもこんなことを繰り返してると、そこには血液が流れませんので、その箇所の免疫力が低下してきます。すぐには現れてきませんが次第に皮膚が弱ってくるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう
ございます(>_<)

血管の収縮で
一時的に赤みが
消えていたんですね!!
もう顔への使用は
しないようにしますね(^o^)

適切でわかりやすい回答
ありがとうございます!!!

お礼日時:2010/06/26 12:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング